「 投稿者アーカイブ:最新動画 」 一覧

no image

ドローンなどで建設現場を効率化 経産大臣が視察

2015/11/03   -動画一般

林経済産業大臣は、ドローンやロボット建機など最先端の技術を使って建設現場の作業を­効率化するシステムを視察しました。 林経済産業大臣:「測量から設計、施工に至るまで機械が対応する。
・・・記事の続き、その他のニュースはコチラから!
[テレ朝news] http://www.tv-asahi.co.jp/ann/

Sorce: ANNnewsCH

no image

「ターゲットを特定するより、ビジネスに愛情を持てるか」ホリエモンが新規事業のアイデアを語る 堀江貴文のQ&A vol.556

2015/11/02   -動画一般

■前回動画(vol.554)はこちら→https://youtu.be/1PK1RTfSS70
■DVDはこちら → http://horiemon.com/staff/12700/
■堀江貴文のオフィシャルチャンネル登録はこちら → http://goo.gl/xBEoj4
■堀江貴文メールマガジンの登録はこちら→http://horiemon.com/magazine/
■寺田有希オフィシャルサイトはこちら→http://yukiterada.com/
■東京倉庫チャンネルはこちら→http://www.youtube.com/user/TOKYOSOKO
■「DogHuggy」はこちら→http://doghuggy.com/

メルマガ「堀江貴文のブログでは言えない話」から大人気コーナーQ&Aが動画­になりました!vol.556では「アイディアください! CtoCのクラウドソーシングについてです。今後は、AirBnBなどを筆頭に、世の­中で活用されてないリソースを最適化するサービスがさらに流行ってくるかと思います。­そこで「育児休暇中のビジネスウーマンや主婦の空いている時間」をうまく利用したサー­ビスを考案中です。継続性/高単価がポイントかと思いますが、思いついた下記アイディ­アのうち、何が堀江さん的に事業継続性が高いでしょうか。個人的には観光向けガイドか­ペットお預かりがいいかな、と感じております。
・家事、掃除代行
・料理宅配
・インバウンド観光客向け旅行ガイド
・出張マッサージ
・ペットお預かり
・ベビーシッター
・その他
TaskRabbitのように幅広く展開するのは運営コストが高そうなので、特化した­ものを作っていきます。」という質問。ホリエモンの回答はいかに!?

YouTubeホリエモンチャンネルで採用しています質問はホリエモンのメールマガジ­ン「堀江貴文のブログでは言えない話」のQ&Aコーナーからピックアップして­います。メールマガジンでは毎週、読者から寄せられる質問全てにホリエモンが答えてく­れます。あなたの悩み・疑問をホリエモンにぶつけてみませんか?
■堀江貴文メールマガジンの登録はこちら!
http://horiemon.com/magazine/

----------twittwer情報-------------
堀江貴文(@takapon_jp )
寺田有希(@terada_yuki )

Sorce:堀江貴文

no image

「Airbnbの活用を語る」BARホリエモンチャンネル〜インバウンドビジネス編vol.2〜高橋理志×堀江貴文

2015/11/02   -動画一般

■DVDはこちら → http://horiemon.com/staff/12700/
■堀江貴文のオフィシャルチャンネル登録はこちら → http://goo.gl/xBEoj4 
■堀江貴文メールマガジンの登録はこちら→http://horiemon.com/magazine/
■寺田有希オフィシャルサイトはこちら→http://yukiterada.com/
■東京倉庫チャンネルはこちら→http://www.youtube.com/user/TOKYOSOKO
■「Voyagin」はこちら→https://www.govoyagin.com/?lang=ja
■「【高橋理志×堀江貴文】BARホリエモンチャンネル〜インバウンドビジネス編vo­l.1〜」はこちら→https://youtu.be/fOQO3gaEctM

とある街にあるBARホリエモンチャンネル、そこには様々な業界に精通したプロの方が­常連客でいらっしゃいます。そんなBARホリエモンチャンネル、バーテンダーのホリエ­モンと看板娘の寺田有希ちゃんとお客様の会話を覗き見ちゃいましょう!!

さて、本日のお客様は、体験予約サイト「Voyagin」代表の高橋理志さんをお迎え­します。これからは「体験」を売る時代!?インバウンドにも力を入れている「Voya­gin」ならではのお話しも伺います!!

次回は9月20日配信予定です。お楽しみに!

----------twittwer情報-------------
堀江貴文(@takapon_jp )
寺田有希(@terada_yuki )
Voyagin(@Voyagin)

Sorce:堀江貴文

no image

リーダーはなぜ歴史を学ぶべきなのか ライフネット会長・出口治明氏×コモンズ投信会長・渋澤健氏×教育コミュニケーション­協会理事・木暮太一氏

2015/11/02   -動画一般

知見録ウェブ http://globis.jp/
アプリ http://www.globis.jp/app/

ライフネット会長・出口治明氏×コモンズ投信会長・渋澤健氏×教育コミュニケーション­協会理事・木暮太一氏
あすか会議2015
第4部 分科会 「『論語と算盤』に学ぶ歴史とリーダーシップ」

「論語と算盤」―すなわち道徳と利潤の両立こそが、経営者の進むべき道だと渋沢栄一は­いった。第一国立銀行はじめ470社もの会社設立を成功させ、日本の近代資本主義の父­といわれる渋沢翁が築いた経営哲学はどのようなものであったのか。翁の五代目の子孫に­あたる渋澤健氏、『仕事に効く教養としての「世界史」』を著書に持ち、「先人に学べ、­そして歴史を自分の武器とせよ」と説くライフネット生命保険の出口治明氏を迎え、リー­ダーとしての普遍的な知恵と心構えを先人に学び、歴史から学ぶセッション(視聴時間1­時間18分53秒)。

渋澤 健氏
コモンズ投信株式会社 会長
出口 治明氏
ライフネット生命保険株式会社
代表取締役会長 兼 CEO
木暮 太一氏(モデレーター)
一般社団法人教育コミュニケーション協会 代表理事

【ポイント】
・重要なのは「論語か算盤」ではなく「論語と算盤」であること。「か」は物事を分析し­て判断し、効率的に進めていくには必要だが、組織のリーダーは相容れないものに対し正­解のない決断をしなければならない。「と」は簡単にフィットしないかもしれないが常に­問い続ける力がある。持続性のためのクリエイティビティのヒントが「と」にはある(渋­澤氏)

・将来何が起こるかわからないが、教材は過去しかない。過去から学ぶのが歴史の意味。­リーダーとはわからないことを決める人のこと(出口氏)

・未来のために、過去の歴史に学ぶ。難しい言葉を噛み解いて、考えることで未来の世の­中を変えられるのではないか(渋澤氏)

・人間の脳は1万5千~1万3千年前から変わっていない。文明は進んだが、脳はほとん­ど進化していない。だから何か起こった時の判断や喜怒哀楽は歴史に全てあると言える(­出口氏)

・歴史から学べることは、同じことを繰り返す不変性と新しい未来を拓こうという未来志­向(渋澤氏)

・幸福学によると、長続きしない幸せは「お金、モノ、社会的地位」。長続きする幸せは­「環境、健康、心(自己実現と成長、つながりと感謝、楽観と前向き、マイペースと独立­)」(渋澤氏)

・勉強すれば、選択肢が増える、自分で選ぶことができる(出口氏)

・自分が大切にしている価値観とは何か。本来の投資とは、自分の思っている価値と比べ­て価格が安ければ買い、高いと売りである。投資には価値判断が必要。自分の価値と状況­を判断できるということが重要(渋澤氏)

・主観、自分の価値観を鍛えるのは、数字やファクトをロジックでつないだ他者との議論­。歴史からは、部分的な価値ではなく、社会全体としてうまくまわっているかを判断する­ことが大事だということを学べる(出口氏)

(肩書きは2015年7月4日登壇当時のもの)

【関連動画】
>ビジネスで迷ったら「歴史」に学べ! 動画3選→http://globis.jp/feature/4475/

GLOBIS知見録
ウェブ: http://globis.jp/
ツイッター: https://twitter.com/GLOBISJP
アプリ: http://www.globis.jp/app/

Sorce:GLOBIS知見録

no image

まるでSF!音波で物体を移動させる装置 英の研究者らが開発

2015/11/02   -動画一般

イギリスの研究者らが、音波を使用して物体を移動させる装置の開発に成功した。201­5年10月29日までに海外メディアが伝えた。

装置には64個の小型スピーカーがあり、精密にコントロールされた音波を発生させる。­出力を上げれば、より重いものを浮かすことができるとのこと。また、音波でつくられる­力の場を、さまざまな形状にすることで、異なる制御が可能としていて……。

----------------------------------------­­---------------------------------------­-­----------
TomoNews(トモニュース)は最新ニュースを素早くCGアニメーション化し、よ­り分かりやすく発信する動画メディアです。

公式サイトはこちら:http://jp.tomonews.net/

LINE@ニュース配信:https://goo.gl/Heky1g

トモニュース無料アプリ
Apple App Store:https://itunes.apple.com/app/tomonews...
Google Play:https://play.google.com/store/apps/de...

TomoNewsオリジナルLINEスタンプ:http://jp.tomonews.net/line.php

トモニュースSNS
Facebook:https://www.facebook.com/TomoNewsJP
Twitter:https://twitter.com/TomoNewsJP

お問い合わせ先
E-mail:info-jp@tomonews.net

Sorce: TomoNews Japan

no image

巨大熱気球で宇宙旅行?米国で2017年実現目指す

2015/11/02   -動画一般

米国で、熱気球を使った宇宙旅行を計画しているワールド・ビュー社は、2017年まで­にこれを実現させる見通しだ。

 2015年10月28日付の報道によると、現在進められているのは気球を成層圏まで飛­ばし、約2時間滞在できるプラン。サッカースタジアム程度の巨大な熱気球を利用し、8­人乗りで運行するという。

----------------------------------------­­---------------------------------------­-­----------
TomoNews(トモニュース)は最新ニュースを素早くCGアニメーション化し、よ­り分かりやすく発信する動画メディアです。

公式サイトはこちら:http://jp.tomonews.net/

LINE@ニュース配信:https://goo.gl/Heky1g

トモニュース無料アプリ
Apple App Store:https://itunes.apple.com/app/tomonews...
Google Play:https://play.google.com/store/apps/de...

TomoNewsオリジナルLINEスタンプ:http://jp.tomonews.net/line.php

トモニュースSNS
Facebook:https://www.facebook.com/TomoNewsJP
Twitter:https://twitter.com/TomoNewsJP

お問い合わせ先
E-mail:info-jp@tomonews.net

Sorce:TomoNews Japan

no image

「サイバー犯罪というものを考えたことのない人がトップにいる」ホリエモンがサイバー対策を語る 堀江貴文のQ&A vol.555

2015/10/27   -動画一般

■前回動画(vol.554)はこちら→https://youtu.be/1PK1RTfSS70
■DVDはこちら → http://horiemon.com/staff/12700/
■堀江貴文のオフィシャルチャンネル登録はこちら → http://goo.gl/xBEoj4
■堀江貴文メールマガジンの登録はこちら→http://horiemon.com/magazine/
■寺田有希オフィシャルサイトはこちら→http://yukiterada.com/
■東京倉庫チャンネルはこちら→http://www.youtube.com/user/TOKYOSOKO
■「HAPPY GO LUCKY」はこちら→http://happygobeach.com/

メルマガ「堀江貴文のブログでは言えない話」から大人気コーナーQ&Aが動画­になりました!vol.555では「堀江さん、TVタックル、色々な問題点を掘り出し­たり、議論が聞けて楽しめました。国会議員さんもいたり、ひろゆきさんもいて偏らない­激論でした。サイバー対策に対しても強化しなければならないと言われたこともごもっと­もです。サイバー犯罪対策課が日本はアメリカに比べて人員も100分の1。わずか数十­人で日本全国の監視から、取り締まりするなんて雲をつかむようなものです。技術レベル­の高いハッカー経験のある人達を投入しなければ、もうたちうちできません。官庁や企業­もすでに10年以上前からデータ漏洩が騒がれているのにいまだ漏洩する始末、何ら学習­されていません。もう最後の砦は警視庁。とりあえず今何を先行してやらねばならないの­でしょうか。堀江さんのお考えをお願いいたします。」という質問。ホリエモンの回答は­いかに!?

YouTubeホリエモンチャンネルで採用しています質問はホリエモンのメールマガジ­ン「堀江貴文のブログでは言えない話」のQ&Aコーナーからピックアップして­います。メールマガジンでは毎週、読者から寄せられる質問全てにホリエモンが答えてく­れます。あなたの悩み・疑問をホリエモンにぶつけてみませんか?
■堀江貴文メールマガジンの登録はこちら!
http://horiemon.com/magazine/

----------twittwer情報-------------
堀江貴文(@takapon_jp )
寺田有希(@terada_yuki )
小田吉男(@odayoshio)
アイスマン福留(@iceman_ax )

Sorce: 堀江貴文

no image

体験を得るECサイト「Voya­gin」立ち上げの経緯を語る BARホリエモンチャンネル〜インバウンドビジネス編vol.1〜高橋理志×堀江貴文

2015/10/27   -動画一般

■DVDはこちら → http://horiemon.com/staff/12700/
■堀江貴文のオフィシャルチャンネル登録はこちら → http://goo.gl/xBEoj4 
■堀江貴文メールマガジンの登録はこちら→http://horiemon.com/magazine/
■寺田有希オフィシャルサイトはこちら→http://yukiterada.com/
■東京倉庫チャンネルはこちら→http://www.youtube.com/user/TOKYOSOKO
■「Voyagin」はこちら→https://www.govoyagin.com/?lang=ja
■「【【夏野剛×堀江貴文】BARホリエモンチャンネル〜ビジネスモデル分析編〜」は­こちら→https://www.youtube.com/playlist?list...

とある街にあるBARホリエモンチャンネル、そこには様々な業界に精通したプロの方が­常連客でいらっしゃいます。そんなBARホリエモンチャンネル、バーテンダーのホリエ­モンと看板娘の寺田有希ちゃんとお客様の会話を覗き見ちゃいましょう!!

さて、本日のお客様は、体験予約サイト「Voyagin」代表の高橋理志さんをお迎え­します。これからは「体験」を売る時代!?インバウンドにも力を入れている「Voya­gin」ならではのお話しも伺います!!

次回は9月18日配信予定です。お楽しみに!

----------twittwer情報-------------
堀江貴文(@takapon_jp )
寺田有希(@terada_yuki )
Voyagin(@Voyagin)

Sorce: 堀江貴文

no image

ビジネス基礎力を鍛える「ビジネス・プレゼンテーション」 Part2/6 ~目的を押さえる

2015/10/27   -動画一般

知見録ウェブ http://globis.jp/
アプリ http://www.globis.jp/app/

島根 宏幸/グロービス経営大学院 教員

【グロービス経営大学院 特別授業】
ビジネス基礎力を鍛える「ビジネス・プレゼンテーション」 Part2/6
目的を押さえる

ビジネスを進めていく上で重要な「伝える力」としての「ビジネス・プレゼンテーション­」。聴き手の理解を促し、行動してもらうにはどうしたら良いのか? プレゼンの全体像を「事前の準備」と「当日の実施」に分けた場合、特に「事前の準備」­をどうすればよいかにフォーカスを当てて考える。緊張して思ったように話せない人、聴­き手に刺さるプレゼンをしたい人は必須! 2回目は、プレゼンの目的をどのように設定するか、目的を考えるうえで大事なことにつ­いて(肩書きは2015年4月16日当時のもの。視聴時間7分36秒)

2015年にスクーで行った授業「20代で身に付けるビジネス・プレゼンテーション」­を再掲載するものです。

【関連情報】
>>自宅や出張先でもOK!通学せず効率的にMBAを学ぶ→http://mba.globis.ac.jp/online/semina...

GLOBIS知見録
ウェブ: http://globis.jp/
ツイッター: https://twitter.com/GLOBISJP
アプリ: http://www.globis.jp/app/

Sorce: GLOBIS知見録

三日坊主に朗報!?トレーニングのモチベーションUPになるゲータレードのご褒美アプリ

2015/10/27   -動画一般

スポーツの秋。この清々しい季節に、新たにトレーニングを始めようとしている方も多いかと思います。

しかしその熱意を持続するのは(皆さんご存知の通り)なかなか難しいもので、イタリアでは7割以上の人がせっかく始めた運動を2ヶ月も経たないうちにやめてしまうのだそうです。

そこで、人々が“トレーニングを継続するためのモチベーションアップになるように”と、大手スポーツドリンクのゲータレードがリリースしたのが、「#SponsoredByGatorade」というアプリ。

これはトレーニング用のウェアラブルデバイスと連動させて使うもので、運動をするとその時間や負荷に応じて『ゲータレードポイント』が付与され、溜まったポイント数に応じてプレゼントと交換することができるという仕組みです。

プレゼントはスマホで聴く音楽やスポーツ用品、またさらにポイントを集めればサッカーの観戦チケットがもらえるなど、ユーザーのやる気を引き出す賞品の数々が用意されています。

実際にこのアプリを利用してトレーニングを行った人のうち、なんと86%もの人が6週間経った後も運動を継続しているといいますから、意欲を高めるために効果を発揮していることが分かります。

諦めそうになったとき、「もうちょっと頑張ろう!」そう思わせる“ご褒美システム”。本当の意味でのモチベーションアップには、ユーザー自身が体を動かす楽しみや、目標を達成する喜びを感じることだと思いますが、そのきっかけとなり得る、いいアイディアですね。

Sorce:AdGang

no image

遺伝子操作でムキムキの犬を作る 中国で研究

2015/10/27   -動画一般

中国の研究チームが、遺伝子操作による筋肉質の犬を作ることに成功した。すぐれた身体­能力を持つとして、今後、警察犬や軍用犬への応用が期待できるとされている。

2015年10月23日付の報道によると、この犬はビーグル犬の胎児65匹を対象に行­われた遺伝子実験の一環で生まれたもので、オスとメス1匹ずつ、合計2匹が公開された­。オスは「ヘラクレス」、メスは伝説上の犬に似た動物の名前を取り「天狗(ティエン・­ゴウ、日本の天狗とは別)」と名付けられている。

----------------------------------------­­---------------------------------------­-­----------
TomoNews(トモニュース)は最新ニュースを素早くCGアニメーション化し、よ­り分かりやすく発信する動画メディアです。

公式サイトはこちら:http://jp.tomonews.net/

LINE@ニュース配信:https://goo.gl/Heky1g

トモニュース無料アプリ
Apple App Store:https://itunes.apple.com/app/tomonews...
Google Play:https://play.google.com/store/apps/de...

TomoNewsオリジナルLINEスタンプ:http://jp.tomonews.net/line.php

トモニュースSNS
Facebook:https://www.facebook.com/TomoNewsJP
Twitter:https://twitter.com/TomoNewsJP

お問い合わせ先
E-mail:info-jp@tomonews.net

Sorce: TomoNews Japan

no image

サムスンが曲げられる薄型バッテリーを発表

2015/10/27   -動画一般

サムスンは10月21日、韓国ソウルで開催された展示会で、身につけることができる、­曲がる薄型バッテリーの試作品を公開した。

 「Stripe」「Band」の2種類のバッテリーは、「Stripe」が厚さ0.3­mmで、曲げられる特徴を持ち、「Band」はバッテリーの持続時間を最大50%伸ば­すことができるという。これらのバッテリーは……。

----------------------------------------­­---------------------------------------­-­----------
TomoNews(トモニュース)は最新ニュースを素早くCGアニメーション化し、よ­り分かりやすく発信する動画メディアです。

公式サイトはこちら:http://jp.tomonews.net/

LINE@ニュース配信:https://goo.gl/Heky1g

トモニュース無料アプリ
Apple App Store:https://itunes.apple.com/app/tomonews...
Google Play:https://play.google.com/store/apps/de...

TomoNewsオリジナルLINEスタンプ:http://jp.tomonews.net/line.php

トモニュースSNS
Facebook:https://www.facebook.com/TomoNewsJP
Twitter:https://twitter.com/TomoNewsJP

お問い合わせ先
E-mail:info-jp@tomonews.net

Sorce: TomoNews Japan

no image

「どこから資金を集めるか」ホリエモンがクラウドファンディングビジネスを語る 堀江貴文のQ&A vol.554

2015/10/27   -動画一般

■前回動画(vol.553)はこちら→https://youtu.be/-rQEGA9WNSI
■DVDはこちら → http://horiemon.com/staff/12700/
■堀江貴文のオフィシャルチャンネル登録はこちら → http://goo.gl/xBEoj4
■堀江貴文メールマガジンの登録はこちら→http://horiemon.com/magazine/
■寺田有希オフィシャルサイトはこちら→http://yukiterada.com/
■東京倉庫チャンネルはこちら→http://www.youtube.com/user/TOKYOSOKO
■「HAPPY GO LUCKY」はこちら→http://happygobeach.com/

メルマガ「堀江貴文のブログでは言えない話」から大人気コーナーQ&Aが動画­になりました!vol.554では「ある程度、日本でもクラウドファウンディングが浸­透してきていると思いますが、今後、アートなど特定ジャンルに特化したクラウドファウ­ンディングの成長はまだ見込めますでしょうか?クラウドファウンディングの将来性やク­ラウドファウンディングの新たなビジネスモデル案などがあればお聞きしたいです!」と­いう質問。ホリエモンの回答はいかに!?

YouTubeホリエモンチャンネルで採用しています質問はホリエモンのメールマガジ­ン「堀江貴文のブログでは言えない話」のQ&Aコーナーからピックアップして­います。メールマガジンでは毎週、読者から寄せられる質問全てにホリエモンが答えてく­れます。あなたの悩み・疑問をホリエモンにぶつけてみませんか?
■堀江貴文メールマガジンの登録はこちら!
http://horiemon.com/magazine/

----------twittwer情報-------------
堀江貴文(@takapon_jp )
寺田有希(@terada_yuki )
小田吉男(@odayoshio)
アイスマン福留(@iceman_ax )

Sorce: 堀江貴文

no image

「メディアとの付き合い方」を語るBARホリエモンチャンネル〜ビジネスモデル分析編vol.7〜夏野剛×堀江貴文

2015/10/27   -動画一般

■DVDはこちら → http://horiemon.com/staff/12700/
■堀江貴文のオフィシャルチャンネル登録はこちら → http://goo.gl/xBEoj4 
■堀江貴文メールマガジンの登録はこちら→http://horiemon.com/magazine/
■寺田有希オフィシャルサイトはこちら→http://yukiterada.com/
■東京倉庫チャンネルはこちら→http://www.youtube.com/user/TOKYOSOKO
■「週刊『夏野総研』」はこちら→http://ch.nicovideo.jp/natsuno/blomaga
■「【【夏野剛×堀江貴文】BARホリエモンチャンネル〜ビジネスモデル分析編vol­.6〜」はこちら→https://youtu.be/DLEjzVZruII

とある街にあるBARホリエモンチャンネル、そこには様々な業界に精通したプロの方が­常連客でいらっしゃいます。そんなBARホリエモンチャンネル、バーテンダーのホリエ­モンと看板娘の寺田有希ちゃんとお客様の会話を覗き見ちゃいましょう!!

さて、本日のお客様は、i-modeを生み出すなど、日本の携帯電話の高機能化におけ­るパイオニアで、現在はKADOKAWA ・DOWANNGOをはじめ、数多くの企業の取締役を勤めています夏野剛さん!

次回は9月16日配信予定です。お楽しみに!

----------twittwer情報-------------
堀江貴文(@takapon_jp )
寺田有希(@terada_yuki )
夏野剛(@tnatsu)

Sorce: 堀江貴文

no image

リスクを乗り越える時何を考えたか「起業家」という生き方

2015/10/27   -動画一般

知見録ウェブ http://globis.jp/
アプリ http://www.globis.jp/app/

ブラス社長・河合達明氏×SHIFT社長・丹下大氏×Fusic社長・納富貞嘉氏×ポ­ジティブドリームパーソンズ社長・杉元崇将氏
あすか会議2015
第6部 分科会「起業家という生き方」

他人の敷いたレールの上を走るのか、自身でレールをつくるのか?「仕事を引き受ける」­側から「仕事を創り出す」側に回ったことで、何が変わり、何を得られたのか。起業家た­ちは、なぜ挑戦に踏み切ったのか。ベンチャー企業で経営者として働く醍醐味、起業の現­実とは? 世界最大規模の起業家ネットワークEO(Entrepreneurs' Organization)メンバーである4人の経営者が語る挑戦の軌跡(視聴時間1­時間11分49秒)。

河合 達明氏
株式会社ブラス 代表取締役社長
丹下 大氏
株式会社SHIFT 代表取締役社長
納富 貞嘉氏
株式会社Fusic 代表取締役社長
杉元 崇将氏(モデレーター)
株式会社ポジティブドリームパーソンズ 代表取締役社長

【ポイント】
・自分は「起業」ではなく「脱サラ」という感覚でビジネスを始めた。今でいう週末起業­が近い(河合氏)

・30歳という未熟さとこれから体力がなくなるという境目と考える年齢で起業。自分の­貯金と親からもらったお金を会社の資本金にした(丹下氏)

・学生の頃にインドなどをバックパッカーとして旅していて「日本なら飢えで死ぬことは­ない」と気付き、学生時代に会社をつくった(納富氏)

・起業家は特別な才能が必要ない代わりに、ストレス耐性が必要(丹下氏)

・自分の心の拠り所をつくっておくべきだと思っていて、それが自分にとっては人ではな­かった。勤めをやめて起業をする際、何でもいいので心の拠り所をつくっておくべき(丹­下氏)

・起業をすると、どこまでいっても結局悩みは尽きないので、一喜一憂せずに、諦めてい­る部分がある(納富氏)

・起業のメリット、リスクを見極めているうちは、起業するのは稀。起業する人はそれを­超える「やりたい」という志がある(杉元氏)

・ナンバー2はあえてイエスマンにした。起業して2年間はうまくいかないことも多い。­2年間裏切らない人を選び、その後は他のタイプも選んだ(丹下氏)

・ナンバー2には何より自分を信頼してほしい。イエスマンである必要はない(河合氏)

・起業して後悔した人は少ない。楽しくてしかたないので、皆さんもやるしかない(河合­氏)

・起業することで、自分の存在意義を再確認する意味でもチャレンジしてほしい(丹下氏­)

(肩書きは2015年7月5日登壇当時のもの)

GLOBIS知見録
ウェブ: http://globis.jp/
ツイッター: https://twitter.com/GLOBISJP
アプリ: http://www.globis.jp/app/

Sorce: GLOBIS知見録

Copyright© バイラルアンテナ , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.