音楽

【海外フェスレポ】アイスランドの野外フェス”Airwaves”に行くべき10の理由

投稿日:

DatelineIcelandAirwaves

シガー・ロスやビョークなど、世界的に人気のアーティストを多く輩出しているアイスランド。
そんなアイスランドの首都・レイキャビクの街で11月5日〜9日に行われた音楽フェスティバル「Airwaves」に、FestivalLife編集部が行ってきました!

今回は、そのフェスの模様とあなたが来年このフェスに行くべき10の理由をご紹介いたします。


アイスランド国内やヨーロッパはもちろん、世界中から音楽好きが集まるこのイベント。
パス(5日間で約17,000円)がないと見られない「OFFICIAL」と、パスがなくても見られる「OFF-VENUE」の2種類があります。

アイルランド音楽好きはもちろん、その他の音楽好き、フェス好きは絶対行った方がいい、10つの理由をご紹介します。


【1】ブルーラグーンで音楽が聴けること

1_bluelagoon

photo by bluelagoon

世界最大の露天風呂、ブルーラグーン。地熱発電所のエネルギーを再利用した、アイスランドいちの観光スポットです。ブルーラグーンもAirwavesの会場に!


【2】文化祭のような雰囲気が味わえること

2
初々しさが新鮮だったバンド。メンバーはまるで中学生みたいなかわいさ!でもさすがAirwavesに出演するだけあって、演奏は本格的。著名な建築家が設計したホールの客席には、保護者と思われる人たちの姿があって、文化祭のような甘酸っぱさが楽しめます。


【3】日本に縁のあるアーティストが出演すること

3
親日家が多い、アイスランド。「Oyama」というバンドがあり、「お山?」と思いきや、バンドの女の子が日本語を勉強しているそう。今月、来日ツアーもあるようです。ちなみに「Kiriyama Family」というアイスランドのバンドも。


【4】地元の人たちとともに心地よい時間を味わえること

4
アイスランド在住の日本人に連れて行ってもらった、ローカルなカフェも会場です。メイン会場であるHarpa(記事内一番上の画像)や街の中心にあるバーなどとは違い、心地良い時間が流れています。リラックスしすぎて、自分がどこにいるか忘れてしまうほど。


【5】レイキャビクいち美味しいホットドックを食べながら音楽が聴けること

5
レイキャビクいち美味しいホットドックスタンドの裏にある、小さなステージ。ときには行列ができるほど人気のホットドックにかぶりつきながら、音楽を聴くことができます。羊肉を使ったソーセージに濃厚ソースがかかったホットドックは、やみつきになるひと続出。


【6】タダでも聴けること

6
ショーウィンドウなど街のいたるところで演奏が行われているので、当然、通りかかったひとが立ち止まって見ることが可能。さらに、バーやカフェなどの店内でもフリーライブ(OFF-VENUE)が行われます。しかし、人気アーティストのOFF-VENUEは、激混み必至。目当てのアーティストがいる場合は特に、パスを購入するのが賢明です。


【7】ヒップホップからオーケストラまで幅広い音楽が聴けること

7
クラブでのヒップホップやテクノから、アイスランド楽団のオーケストラまで、幅広い音楽を聴くことができるのも魅力。このときは、パスの他に座席指定のチケットが必要でした。チケットは無料で、インフォメーションへ行けばもらえます。


【8】美術館で絵画を鑑賞するように人気アーティストのライブが楽しめること

8
アイスランドで多大な人気を誇る、Sin Fangというアーティストの演奏があった、Reykjavik Art Museum。そんな人気アーティストの演奏を、2Fで椅子に座りながらゆったりと眺めることができるんです。贅沢!


【9】音楽とアートとビールが一度に堪能できること

9
水がおいしいアイスランドは、ビールもおいしい!ギャラリー?と見紛うこの会場は、なんとバー。ステージでは、ヒップホップ・グループのパフォーマンスが行われていました。


【10】自国の音楽を心から愛するアイスランド人たちに歓迎してもらえること

10
世界中から観光客が集まるAirwavesですが、アイスランドの人たちももちろん、毎年心待ちにしています。今回のアイスランド滞在で部屋を貸してくれた人たちは、「Airwavesに行くの?今年は特にラインナップがいいよ!」とか、「シガー・ロスは好き?アウスゲイルが好きなの?彼はいいアーティストだ」とか、とても誇らしげに話してくれました。そんなアイスランダーたちとの交流が、なにより一番楽しいかもしれません!

いかがでしたか?

行きたい!と思ったあなた。
実はもう来年の開催日程が発表されているんです。
開催は、2015年11月4日〜8日の5日間。
Early Bird Tickets(フジの早割的な!?)の発売は、なんと12月1日から始まるそうですよ。

来年の旅行はどこに行こう、と思っている方はぜひアイスランドへ!



元の記事を見る

-音楽
-, , , , ,

Copyright© バイラルアンテナ , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.