感動・泣き 未分類

拭き取り化粧水のメリットやデメリットってどんなもの?

投稿日:

肌の悩みは一生あるといっても過言ではないです。どれだけ見た目に美しい肌をしている人でも何かトラブルを抱えています。加齢や季節の変化でも肌のトラブルは変わっていきますし安定していた肌も突然動き始めることがあり、そういったことがあると私たちは常に理想的な肌やスキンケア用品を負い求めていることになってしまうのです。特に化粧水は常に自分に合っているものを探している人が多くいます。

拭き取り化粧水について

化粧水にはいろいろな種類がありますが、その中でも最近注目を集めているのが拭き取り式の化粧水です。拭き取り式の化粧水というのは肌の保湿のために使う化粧水をあまり塗布しないために効果が無いように思われます。しかし、オイリー肌の人や皮脂の分泌が多い人、毛穴の開きが気になる人にとっては拭き取り式の化粧水を取り入れることで肌のトラブルが解消しやすくなるのです。

肌に残った油分を手軽に落とせる

拭き取り式の化粧水というのは肌をふき取っていくために肌に残っているメイクや汚れを落としてくれる効果があります。私たちは普段の洗顔やクレンジングで意外と汚れが落とせていないことが多いです。肌に汚れが残ればそれが肌の炎症を起こす原因となりますし皮脂の過剰分泌の原因にもなります。毛穴が開くことも黒ずむことも、ニキビができることもこういった汚れが残ることです。そこで、これらのトラブルで悩んでいる人は肌に残っている油分を拭き取り式の化粧水で取り除くだけでも次第に変化がみられてきます。

軽めのメイクなら手軽に落とせる

ふき取り式の化粧水は軽めのメイクであれば洗顔やクレンジングをしなくても落とすことが可能です。そのためメイクをしていてアイメイクを失敗したときや肌にマスカラなどの化粧品が余計な場所についたとき、メイクをし直したいときに今しているメイクを消すことができます。ポイントメイクはとうに失敗しやすいためにこういった簡単に使えるクレンジングが手元にあるととても便利です。

クレンジングや洗顔で落とせなかったメイクなどを手軽に落とせる

私たちは毎日メイクをしていると気づかないうちにクレンジングや洗顔がおろそかになっていることがあります。きちんと落としているつもりでも、肌は凹凸があるために意外と毛穴にメイクが残ってしまいがちです。このメイクの汚れが残っていると肌のターンオーバー周期が乱れてきますしたくさんのトラブルを引き起こします。毛穴の黒ずみも肌の角質が残っているものやメイクの残りが溜まっているものです。

そこで、肌のトラブルを予防するためにも洗顔とクレンジングをしてメイクを落とした後に拭き取り式の化粧水を使って最後の仕上げをすると汚れを完全に落とすことができます。これはメイクや洗顔料が残っているだけでなく、お風呂に入った際のシャンプーやコンディショナーが肌に残っていることもありますから、しっかりと拭きとると肌のトラブルが大幅に改善できます。

拭き取り化粧水のデメリット

拭き取り式の化粧水を使うことはメリットばかりではないです。もちろんこれはどのようなスキンケアを取り入れても起こりうることであり、デメリットまでを理解して自分に最も合っている方法を選ぶ必要があります。また、デメリットを理解していると拭き取り式の化粧水を使う際に気を付けてスキンケアができるので、デメリットを解消することにも効果的です。

肌の状態が悪い場合は使用できない

拭き取り式の化粧水を使う場合、コットンを使って肌をふき取っていきます。そのため肌の状態が悪く炎症を起こしている場合にはコットンでふき取ることが難しいです。そうすると肌の炎症が治るまでほかの方法でスキンケアをする必要があります。また、この場合無理してコットンでふき取ると逆に炎症が悪化してしまう場合もあるので無理して拭き取らない方が良いです。

肌荒れの原因になる

コットンでふき取るのは簡単そうで意外と難しいです。肌が荒れやすい敏感肌の人は毎日ゴシゴシとふき取っているとそれだけで肌がかなりあれてしまいます。そこで、拭き取る際には丁寧に優しく拭きらないと逆に肌荒れすることがあるのです。

コットンなどの拭き取るために化粧液をしみこませるものがいる

拭き取り式の化粧水を使うためには拭き取るためのコットンが必要です。毎日コットンを用意するのは面倒ですしコストもかかってしまいます。そこでふき取り式の化粧水を使う場合には毎日スキンケアに時間がかかること、手間がかかることを理解しておくことが必要です。

肌が乾燥しやすい

ふき取り式の化粧水の中にはアルコールが入っているものが多くあります。アルコールが入っているものがあることで殺菌作用がありますし爽快感もありますが、アルコールは揮発性が高いのでどうしても肌の表面にある水分を吸収してしまうので乾燥しやすくなるのです。そこでふき取り式の化粧水を選ぶ際には保湿成分が多く配合されているもの、アルコールが使われていないもの、化粧水の後の保湿をしっかりすることで乾燥対策をすることが必要になります。

また、人によってはアルコールでアレルギー症状が出てしまうこともありますから、アレルギーの有無も確認が必要です。アルコールでのアレルギーがなくてもアルコールが含まれている量によっては肌がひどく乾燥したり炎症を起こしたりすることもあるので肌が弱い人、刺激が苦手な人は必ず最初にパッチテストをしたうえで使う方がトラブルを回避できます。

拭き取り化粧水のメリット

もちろんふき取り式の化粧水を使うことにはメリットもたくさんです。肌質としてあっている人も多くいますから、今までのスキンケアでなかなか効果の出ない人はふき取り式の化粧水を使うようにすることで今でのトラブルが回避できる可能性もあります。

肌の汚れを落として肌の老化を防止する

肌の汚れが残っているために肌が荒れている人、角質が乱れている人、毛穴が開いている人はふき取り式の化粧水を使うことでこれらが解消しやすいです。毎日のスキンケアの中できちんとメイクを洗い流せていると思っていても意外と落ちていないことが多いです。特に毛穴の中に残っているメイクは気付かないことが多くあり、自然と汚れが蓄積していくとニキビができたり肌が荒れたり毛穴が広がって黒くなったりします。

そこでふき取り式の化粧水を使うことによって毎日の洗顔やクレンジングをした際に肌に残っていた汚れがしっかりと取り除くことができ、毛穴の黒ずみの解消や角質の乱れを整えたりすることに効果的です。使い続けていくうちにどんどんと肌の調子が整って毛穴が目立たなくなったり肌のくすみが取れたりしてかなり健康的な肌が作れます。

スキンケアやメイクの効果を引き上げる

化粧水をふき取っていくことによって私たちの肌は毛穴まできれいな状態になります。そうすると化粧水や乳液などの浸透がしやすくなるので同じスキンケア用品を使っても効果が出やすいです。毎日使うものはせっかく成分の良質なものを使っていたとしてもどうしても毛穴に汚れがあるときちんと角質層まで届かなくなってしまいますし肌に残ってしまいます。そういったことがなくしっかりと浸透することによってスキンケア用品がきちんと効果を発揮しやすくなるのです。

また、毎日のメイクも毛穴が目立たなくなってくることでノリが良くなりますから肌の仕上がりがきれいになります。ファンデーションやチーク、アイシャドウといったものの色がきれいに発色するので同じものを使っているのに肌の仕上がりも格段にきれいです。スキンケアもメイク用品もその持っている力を存分に発揮できるようになるのがふき取り式の化粧水を使うことで起こる効果としてとても大きいです。

ターンオーバーを促進する効果で肌の透明感を引き出す

私たちの肌は加齢とともにドンドンと新陳代謝が悪くなっていきます。そうすると肌のターンオーバー周期が乱れてしまい肌に古い角質が残ってしまいそれがどんどん蓄積すると肌荒れの原因はもちろんですが老化の原因となってしまいます。特に毎日のスキンケアで残った角質が肌に蓄積するとメイクのノリも悪くなりますし、くすんでみてしまいますし、長引くと小じわができたりたるんだりとどんどんと症状は悪化します。

そこで、ターンオーバー周期が乱れているのを改善することにふき取り式の化粧水を使うことでも改善ができます。毎日ふき取っていくことで余計な角質を優しく取り除くことができ、少しずつ新陳代謝が正常化していくのです。そうするとターンオーバー周期が乱れていたのが治ってくるのでターンオーバー周期である28日を経過すると格段に肌の調子が整います。

肌への刺激は少ない

肌の角質を取り除くためにピーリングをしたり洗顔でごしごしと洗ったり、毛穴の黒ずみをとるためにパックをしたりするのはかなり肌への負担が大きいですし刺激も大きいです。しかしふき取り式の化粧水を使ってふき取っていくことはすぐには結果が出ないものの刺激も少なく少しずつ肌の状態が改善できます。

もちろんふき取る際にコットンでゴシゴシしてしまったり成分が強いものを使ったりすると肌への刺激が強くなり肌がダメージを受けてしまいますから優しく拭きとることが大切です。また、使う化粧水の成分も保湿成分が高く優しく洗えるもの、刺激に弱い人はアルコールが入っていないものを選ぶほうが安心して使えます。

拭き取り化粧水の選び方のポイント

ふき取り化粧水もたくさんの種類がありそれぞれにとてもたくさんの成分が入っています。そのため選ぶ際には少しでも自分に合っているものを選ぶためベストなものを選ぶことが大切です。効果のある成分は肌の状況によって違います。

ヒアルロン酸

ヒアルロン酸は肌の保湿にとても効果があります。そのため拭き取り式の化粧水を使用する際にヒアルロン酸が配合されているものを使うと優しく取り除くことができるのでトラブル回避にも効果的です。どうしても肌を擦るときに少し肌にダメージを与えてしまいます。そのため保湿をしてダメージを補修することが大切ですし、拭き取りながら有効成分を肌の中に取り込むためにもヒアルロン酸が配合されているものはとても便利です。

自分の肌に合わせて選ぶ

ふき取り式の化粧水は自分の肌の状態に合ったものを選ばないとどうしても肌へのダメージが強くなってしまいます。そこで、肌の状態を正常に保つためにも肌の状態にあっている成分を選んでいきます。黒ずみや乾燥が気になる場合、角質の乱れが気になる場合、肌の潤いがほしい場合など人によって肌の悩みは様々です。そこで少しでも理想の肌のものを選ぶためにも肌質を考えて成分を決めていきます。

アルコールの有無

アルコールが入っていると揮発性があるためにどうしても肌の水分が奪われます。もちろん一度に大量の水分が奪われるわけではないのでそのあとの化粧水やクリームで補うことは可能です。しかし、少しでも肌への刺激を減らしたいという場合にはやはりアルコールは刺激となってしまいます。

また、アルコールの刺激はアレルギーがある人もいますし、肌のトラブルが起きやすくなる人も多いです。そのためそういった人はアルコールが配合されていないものを選ぶほうが安心できます。しかし、アルコールがあると必ず悪いわけではなく、皮脂の分泌が多い人は殺菌効果や肌の爽快感を得られます。そのためアルコールが悪いとしてすぐにアルコールの入っているものを取り除く必要はありません。

AHA(α-ヒドロキシ酸)

AHAは毛穴のケアに欠かせない成分の一つです。毛穴の引き締めにはフルーツ酸といわれるAHAがとても効果を発揮します。リンゴ酸やクエン酸以外にもいろいろなフルーツの酸性成分がAHAに当てはまります。

肌に残っている古い角質がすっきりと落ちてしまい毛穴が詰まってしまうとどうしても肌の状態は悪くなってしまうものです。しかし、AHAが配合されている拭き取り式の化粧水を使っていると肌の角質がすっきりとしていくために毛穴の詰まりが解消できて肌の状態が改善していきます。そうするとターンオーバー周期を正常に戻すことができるので、肌のトラブルも格段に減らすことができるのです。

拭き取り化粧水を使用する頻度と目的に合わせて選ぶ

拭き取り式の化粧水を使っていくことで肌にいろいろなメリットがありますが、やみくもに毎日使っていても効果は出ないどころか逆効果になることも少なくないです。毎日きちんと正しい方法で行うことが肌をきれいにするためには大切になります。

使用する頻度が少ない人は価格ではなく含まれている成分で選ぶ

使用する頻度は購入して使う拭き取り式の化粧水によって違ってきます。毎日クレンジングをした際や洗顔が終わった際に使うことが良いとされているものもあれば、週に1度のスペシャルケアとして利用するものもありその違いは様々です。そのため使用するものによって正しい頻度で使わないと逆に肌の角質が取れすぎて肌荒れをする原因にもなります。

また、高級なものを使用する場合には使用頻度が少なくなるからこそ含まれている星雲をしっかりと確認して自分に合っている成分を確認して選ぶことが大切です。使用頻度が少ないからこそコストパフォーマンスも高いですからそこは成分を重視するほうが効果が期待できます。

化粧水の浸透を良くしたい

化粧水の浸透率をよくするためにはやはり拭き取り式の化粧水できちんときれいに肌の状態を整えてから化粧水などそのあとのケアをした方が効果的です。そのためそういった場合には毎日使える拭き取り式の化粧水を取り入れるほうが効果が期待できます。毎日ふき取ることでかなり肌が整いますし、手間がかかる分成果も期待が持てます。

毛穴の汚れを除去したい

毛穴の汚れを落としたい場合には毎日使うタイプだけでなくスペシャルケアとして週に2度ほど行うタイプのピーリングを取り入れるのもおすすめです。ただしピーリングは行うと肌に赤みが出たりトラブルが起きることもありますから自分の肌の状態と相談することも必要になってきます。

毎日使用したい人は価格の安いものに拘る

毎日使うためにはやはりコストを気にする必要があります。拭き取り式の化粧水は化粧水の代金だけでなくコットンの料金も必要です。そう考えるとランニングコストは決して安くないですから化粧水の価格はある程度抑える必要があります。

拭き取り化粧水ランキングを商品別に紹介

拭き取り式の化粧水を使う際、せっかくならば効果の出るものを使いたいと思うものです。そこで、ここでは使いやすいおすすめのものを紹介していきます。

デイリープチプラな拭き取り化粧水

薬用ローション クリアバランス エクストラ 270mL

薬用ローション クリアバランス エクストラ 270mL

ズボラボ 朝用ふき取り化粧水 300ml

ズボラボ 朝用ふき取り化粧水 300ml

スキンコンディショナー ローション VC 500mL

スキンコンディショナー ローション VC 500mL

明色化粧品 明色美顔水 薬用化粧水 80mL (医薬部外品) 【Amazon.co.jp限定】仕様

明色化粧品 明色美顔水 薬用化粧水 80mL (医薬部外品) 【Amazon.co.jp限定】仕様

敏感肌用 拭き取り化粧水

ウテナ モイスチャー フレッシュナー 155ml

ウテナ モイスチャー フレッシュナー 155ml

ドクターシーラボ ナチュラル クレンジング ウォーター 角質オフ 拭き取りタイプ 150ml メイク落とし

ドクターシーラボ ナチュラル クレンジング ウォーター 角質オフ 拭き取りタイプ 150ml メイク落とし

リッツ モイスト ローション (化粧水) 150ml

リッツ モイスト ローション (化粧水) 150ml

ブランド力で信頼 拭き取り化粧水

アユーラ (AYURA) クリアリファイナー α < 角質ケア化粧水 > 200mL 古い角層をおだやかに取り除く肌準備化粧水

アユーラ (AYURA) クリアリファイナー α < 角質ケア化粧水 > 200mL 古い角層をおだやかに取り除く肌準備化粧水

クリニーク CLINIQUE クラリファイング ローション 400mL 【1】 【2本セット】 [並行輸入品]

クリニーク CLINIQUE クラリファイング ローション 400mL 【1】 【2本セット】 [並行輸入品]

まとめ

拭き取り式の化粧水を使う際、毎日の生活で手間もかかるため面倒に思っている人も多いです。しかし実際に取り入れると毎日の努力がしっかりと実り肌の乱れがきれいになりますし、透明感のある潤った肌に帰ることができます。自分の肌質に合ったものを選んでふき取ることが毎日のケアでとても大切になります。

元の記事を見る

-感動・泣き, 未分類
-

Copyright© バイラルアンテナ , 2020 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.