感動・泣き 未分類

ツインテールってどんな髪型?大人におすすめ簡単アレンジ16選

投稿日:

セーラームーンでおなじみ「ツインテール」ですが、れっきとした髪型の名前であり、オシャレ大人のヘアアレンジとして人気が高まっています。髪の毛を両サイドでくくるだけという単純なヘアスタイルですが、若い女性やアイドルに多い髪型のイメージがあり、大人になるにつれ、少し遠ざかってしまったという人も少なくないでしょう。ここでは、ツインテールを簡単に作れる方法、人気のアレンジなどについて紹介したいと思います。

ツインテールってどんな髪型のこと?

ツインテールとは、髪の毛を右と左でくくっている髪型を指しています。とてもキュートなガーリーヘアですが、可愛くなり過ぎてしまうため、10代や20代ならまだしも、それ以降はよほどのことがない限り手を出さない人も多いと思います。しかしながら、近年、いろいろなアレンジ方が考えられたため、大人でもやりやすくなってきています。進化してきているツインテールについて考えてみましょう。

結ぶ位置は関係ない!ツインテールの定義とは?

アニメキャラに多い印象のツインテールですが、結ぶ位置に特に決まりはなく、最近ではお下げ髪との区別も曖昧になってきている印象があります。三つ編みでなければツインテール、三つ編みならお下げ髪と単純に区別しているケースもあるようです。ちなみに「ツインテール」は和製英語であり、英語には存在しない単語になりますので注意しましょう。日本語では古く「二つ結い」と呼ばれる髪型があり、それがツインテールと同じものと考えられます。

アレンジ次第で大人にもピッタリの髪型に!

アニメキャラやアイドルの強い印象もさることながら、子供っぽいヘアスタイルのツインテールは、自分がしたら間違いなく周りにドン引きされてしまうだろうと、ツインテールに抵抗がある女性は非常に多いと思います。でも、可愛いものは可愛いですよね!

実は、大人女子向けにオシャレにアレンジされたツインテールであれば、子供っぽい印象はガラリと変わりますので、大人女子でも十分に楽しむことができます。結び目の位置や結ぶ方法を選ぶことで、ツインテールの可愛さそのままに、同性からも、男性からもウケのよい素敵ヘアにすることが可能♪難しいアレンジではありませんので、大人におすすめの簡単アレンジをマスターして、進化したツインテールを実行してみてください。あまりの可愛さにハマってしまうかもしれませんよ!

ツインテールは髪の長さに合わせてアレンジ可能!

ツインテールは、ロングヘアの人がするという印象がありますが、ミディアム、ボブの人でも簡単にすることができます。女の子らしさとポップな雰囲気を演出するツインテールは、上手にアレンジすることで、子供っぽくなりすぎない大人女子のためのアレンジがたくさんあります。簡単に作れる方法を、この機会にきちんと理解しておきましょう!

ツインテールはウィッグで簡単に作れる

コスプレなどでよく見かけるツインテールは、地毛の人ももちろんいますが、ウィッグなどを利用している人がほとんどです。アニメキャラがそもそも現実的ではない髪色をしているという理由もありますが、簡単に長さ出しができ、好きな色のツインテールを使うことができますので、てっとり早くツインテールを作りたいという方は、ウィッグから始めてみるのが楽で良いと思います。ツインテールにしたい日だけ変身することができますので、気軽に切り替えができてとても便利です。

うさちゃんヘアでポップなウィッグツインテール

お団子頭のうさちゃんといえば、アニメのキャラクターが頭に浮かぶと思いますが、その髪型をスマートに真似たいと思うならば、ウィッグツインテールが一番おすすめです。コスプレ色が強いように誤解されがちですが、一般人でもふつうに使いこなせるツインテールのウィッグがありますので、純粋にうさちゃんヘアでポップなツインテールをしたいという場合には、自分の好みにあったウィッグを購入されるとよいと思います。コスプレを目的にされている場合には、色や長さ、スタイルもそれ用のものがありますので、それぞれのツインテールに求める希望にあった商品を探すようにしてください。

普段出来ないような髪色にトライできるのも魅力

先述したように、ツインテールをウィッグでする最大のメリットは、簡単に自分のなりたいヘアスタイルに変えることができる点です。地毛であれば絶対に無理だという髪色でも、ウィッグであれば余裕でトライできる上に、終わったらウィッグを外すだけです。仕事の都合上、極端な髪色にすることが叶わないという人もいます。イベントの日だけ、特別な日だけツインテールを楽しみたいという変身願望がある人は、気軽に始めることができるウィッグの購入がおすすめです。

ネット販売も数多くされていますので、ウィッグについて事前に調べてみるとよいでしょう。ナチュラルなものから、本格コスプレモードのものまで、たくさんの商品が販売されています。色違いで揃えてみても面白いと思いますよ♪

ツインテールおすすめ人気アレンジ

子供っぽくなりすぎない、ツインテールのおすすめ簡単アレンジを紹介します。ツインテールと一口に言っても、いろんな種類があるということがわかると思います。大人女子力を上げる超可愛いアレンジや、しっかり抜け感のあるオシャレなアレンジまで、抵抗感を感じることのないツインテールが盛りだくさんです。

下の方で結んだら、ふんわり可愛い大人ツインテールに!

ツインテールを高い位置で結んでしまうと、どうしても子供っぽくなりがちです。下の方で結ぶことで、オーソドックスなツインテールとなり、少し上品な印象に変わります。ふんわり可愛い大人ツインテールに変身しますので、ゆるふわにカールさせておけば、可愛さがぐっとアップします。

高い位置でツインテールを作ることで、ポップで活動的な印象に、低い位置にすればするほど、落ち着いた大人のキュートなツインテールになります。ツインテールは、高さによって印象が大きく変わってくることを理解しておけば、幼く子供っぽくなることを避けることができますので覚えておきましょう。

お団子風ツインテールアレンジで抵抗感ゼロ!

大きなお団子が頭にくっついているような髪型の、すでにツインテールという概念からは離れたヘアアレンジですよね。お団子ヘアでツインテールを作れば、着物や和装にも似合うお団子風ツインテールの完成です。ジグザグに取り分けた分け目がエッジを効かせていますよね。失敗すると痛々しいほど幼くみえるツインテールですが、これなら抵抗なくツインテールを試すことができますね。

ロープ編みを使って編み込みツインテール

ロープ編みで編み込みをしたツインテールの紹介です。「ロープ編み」とは、2本の毛束を、ロープのようにぐるぐるねじってアレンジをするヘアスタイルのことを指していますが、三つ編みよりも簡単に、たった2束の髪の毛でできる上に、見た目が難しそうに見えるため、一見手が込んで見えるという最強ヘアアレンジです。難しそうなのは見た目だけなので、ヘアアレンジは不慣れという人や、初心者の人にもおすすめのスタイルとなっています。

編み込みが可愛いお下げ風ツインテール

低い位置で作る、大きめ編み込みが大人可愛いお下げ風のツインテールがおすすめです。まるでお人形さんのようなヘアスタイルになります。編み込みといっても、全部を編み込むワケではなく、くくった上の部分まででストップします。毛先を長めに残して巻き毛にすれば、オシャレ感がぐぐっと高くなります。顔周りもすっきり見せてくれますので、小顔効果抜群!無造作にゆるめて形を崩しているのがポイントです。

メルヘンチックな編み下ろしツインテール

おとぎ話の登場人物がしていそうな、メルヘンチックな編みおろしツインテールは、実は大人も挑戦できるゆるふわ可愛いアレンジの1つ。ルーズ感のあるふわふわしたパーマが、メルヘンのキュートさをより印象づけます。大人が挑戦するにはハードルが高そうに見えますが、実際には、抜け感やナチュラルな雰囲気もしっかり演出してくれる、大人向けヘアアレンジとなっていますので、誰でもトライしやすいヘアスタイルと言えるでしょう。たまにはメルヘンチックなフェミニンな髪型で、いつもと違ったおとぎの国の登場人物のような気分で街を歩いてみませんか。

個性派に人気のたまねぎツインテール

メルヘンチックなツインテールを楽しんだ次は、個性派アレンジはいかがでしょう。インパクト抜群☆人気たまねぎツインテールを試してみましょう。実はじわじわと人気があるこのアレンジは、見た人を一度でとりこにする印象を与える注目のヘアアレンジなんです。両サイドで結んだ髪を一定間隔でまとめ上げ、ふんわりと丸みを作ると完成、超楽ちんツインテールです。

ツインテールにまるでたまねぎがいくつもぶら下がっているかのような、かなり個性派に人気のヘアアレンジですので、好き嫌いが分かれると思いますが、実は女性からの支持も結構高いアレンジとなっています。ツインテールの毛束をたまねぎ型にしなくても、くるりんぱを繰り返すことで同じようなヘアアレンジをすることができます。超簡単に、キュートに華やかさをプラスします。

清楚な雰囲気を作る大人ツインテール

くるりんぱを1度するだけで完成するツインテールです。清楚な雰囲気を作り出す大人向けヘアアレンジとなっています。くるりんぱをすることによって、ふるゆわ感とボリュームのあるキュートなスタイルに仕上げます。くるりんぱをすると、真ん中に穴が空いてしまうことがあります。コツとしては、穴を見えないように消すように髪を引っ張って崩していくことです。髪を2つに分け、耳下低めの位置で左右の髪をそれぞれ結びましょう。くるりんぱをしたら、全体的に崩しながらゆるめて完成となります。簡単に大人ツインテールアレンジができるおすすめスタイルです。

ツインテールとくるりんぱで大人可愛いアレンジ完成!

くるりんぱとツインテールは相性抜群。1回だけ、2回するものと、他にもいろいろな組み合わせがありますが、特徴としては、全体的なシルエットが柔らかくなることです。くるりんぱとツインテールのアレンジについて見てみましょう。

くるりんぱをプラスしたガーリーなツインテールアレンジ!

このヘアアレンジでは、左右にくるりんぱを上下2回ずつして髪を引っぱりながらくずしたセットになります。連続でくるりんぱをすると、髪の毛がしっかり固定されますので、最後に一回で髪を引き出して崩そうとしても、なかなか髪の毛は出てこようとしません。コツとしては、1回くるりんぱをするごとに、少しずつ髪をくずしていくことで、綺麗な仕上がりにすることができます。このヘアアレンジは、まるでお花が咲いているような素敵な大人可愛いツインテールを作り出すことができます。

ストレートツインテールとの相性も抜群

今のツインテールは、子供っぽさよりも、「大人可愛い」が主流になっています。真っ直ぐに下に下ろしているストレートツインテールは、まさに大人可愛いを再現したオシャレなヘアアレンジ。くるりんぱのように細かいヘアアレンジと組み合わせることで、ふんわりしたシルエットから、大人可愛い雰囲気を引き出してくれます。いつものツインテールが、ひとつ上のこなれた感のある仕上がりに導きます。

お姉さん系くるりんぱ+ツインテール

お姉さん系くるりんぱとツインテールの組み合わせは、子供っぽく見えがちなツインテールを、非対称のアシンメトリー仕様にすることで、格段に大人っぽく、おしゃれに見えるようになります。アシンメトリーツインテールは、結ぶ位置をわざとずらし、シルエットに変化をつけるアレンジ方法です。トップにボリュームがほしいときなど、分け目をアシンメトリーにしてみて見え方を確認してみてください。連続くるりんぱ&ツインテールで、複雑に見えるようなアレンジですが、実際にはくるりんぱをほぐす時間のみ、所要時間は5分ほどでできあがり!忙しい朝も余裕ですることができて大変重宝するアレンジです。

くるりんぱ大量使いでこんなアレンジも出来る!

くるりんぱを大量に行うと、髪の毛を編み込んだかのようにボリュームが出るようになります。くるりんぱは凝って見えますが、結んだ髪の毛を真ん中でくぐらせるだけ!超絶簡単ヘアアレンジ方法ですので、誰にでもすぐできるようになります。見た目ではツインテールに感じないほど、個性的なシルエットになっています。いつものツインテール、いつものくるりんぱではつまらないという方は、何度もくぐらせてできる大量使いをしてみてはいかがでしょうか。引っ張り出す作業だけ丁寧に行う必要がありますが、それ以外は、難しい作業もなく、個性的なシルエットを作りだすことができます。

ツインテールは巻き髪を合わせると良い!

ツインテールはそのまま結ぶだけだと、特別シルエットが良くなるワケでもありませんし、幼さが残ってつまらなく思うことがありませんか?そんな時には、巻き髪との合わせ技が有効です!少し巻くだけで、大人可愛いを演出することができます。では、巻き髪使いのツインテールについて、アレンジ方法を見てみましょう。

巻き髪を合わせると、ふんわり可愛い自然なツインテールに!

ツインテールにゆるく巻いた巻き髪を合わせると、ふんわりキュートな印象のツインテールを作ることができます。きつく巻かずにゆるいふんわりした巻き髪にして、無造作ヘアを作り出しましょう。子供っぽく見られがちなツインテールも、ふわっと感が加わることで、ぐっと印象が変わります。巻き髪はヘアアイロンやコテでスタイリングします。

抜け感を意識した、ツインテールアレンジ

全体的にカールをあてておいて、結んだ後、大胆かつ細かく丁寧に髪の毛を引っ張り出して崩していきます。コツは「ルーズ感」。ただ髪の毛を出せばいいというワケではありません。きちんとバランスを見ながら、ヘアに無駄のない動きを出し、抜け感を意識したシルエットになるように心がけましょう。この抜け感が、幼い印象を一気に大人可愛いを作り出してくれます。ゴムやピンを使って、手ぐしでざっくりスタイリングするようにしてください。

ねじりを合わせて清楚系ツインテール

結った髪の根本を割ってから間に毛束を入れ込むくるりんぱは、毛束がねじれた形になりますので、ふつうに結ぶよりもボリュームが出て、立体感や表情が生まれることになります。清楚系のツインテールとなりますのでオフィスでも使える綺麗めアレンジということになります。ねじりを合わせるだけで、ツインテールも異なる表情を見せるようになります。面白いアレンジの1つです。いつもと違うヘアスタイルにしたい時は、いろいろと工夫をしてメリハリをつけてみましょう。

わんちゃんのようなふわふわツインテール

ウェディングや卒業式など、ゴージャスヘアーにしたいイベントの日には、ふわっふわに盛り上げたわんちゃんシルエットツインテールはいかがでしょうか。ツインテールはそのままでも幼さ残る可愛さがありますが、編み込みやくるりんぱなど、少しの手間や工夫を加えることで、大人のテイストが入ってまた違ったデザインを楽しむことができます。このツインテールアレンジは、とにかくアップスタイルにし、犬のようなふわふわスタイルにしています。非日常を演出したい時や、大きな節目のイベントなど、心に残る記念日などに、めったにしないようなヘアアレンジをしてみてください。雰囲気が変わって面白いと思います♪

まとめ

いかがでしたか?アニメの印象が色濃く残るツインテールですが、それだけでは幼いイメージがついてしまうため、ヘアアレンジをしなければいけません。アレンジ方法には、ねじったり回したりしてボリュームを出したり、細かく髪を引っぱってルーズ感を出し、大人っぽさを演出する方法などがあります。他にも、抜け感を出したり、巻き髪にしてみたり…少しのことで表情を変えます。おすすめアレンジをいろいろ試してみましょう。

元の記事を見る

-感動・泣き, 未分類
-

Copyright© バイラルアンテナ , 2020 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.