感動・泣き 未分類

ランニングバックパックの選び方や機能、おすすめメーカー一覧

投稿日:

ランニングは今や、忙しい現代人にとっても暮らしのルーティンになりつつあります。効果的なランニングを無理なくつづけるためにはランニングそのもののメソッドだけではなく、ウェアや周辺アイテムにも徹底的にこだわる必要があります。今回はビギナーランナーにも負担なくお使いいただけるランニング用バックパックについて御紹介します。

ランニング用バックパック選びのポイント

スマホ関連機能を搭載している

今の時代、ランニング中にスマホを操作することは当たり前となっています。最近はスマホの外部アプリと連携することでランニング中の心拍数の変化や代謝率、走った距離などを自動で記録することができ、データベースにして今後のシェイプアップに役立てることができます。

ランニング中の身体変化を数値として可視化することにより、自分の今のコンディションを逐一知ることができ、実践しているランニングメソッドが本当の意味で自分に合っているかどうかということも客観的に分析することができます。

通気性・防水性

ランニングやジョギングは一定の間隔でつづけることで効果が高まっていくと言われています。長い期間つづけていくうえでは、雨の日も、極端に寒い日もあるでしょう。

とくに冷えは筋肉を硬直させ、ランニングの効果を下げることにつながってしまうため、冬場にかけてのランニングではできるかぎり保温性が高く、なおかつ撥水性のあるバックパックを使用することが大切です。

バックパックにはスマートフォンやサーキュレータなどの精密機器を積み込むこともあり、内部にまで雨がしみこんでしまっては大切な精密機器の故障につながります。

フィット感・重量・積載量

バックパックは基本的にランニング中ずっと身につけているものですので、体にフィットしないものを無理して使いつづけると筋肉や関節に無駄な負荷がかかり、ひいては故障にもつながってしまいます。

身長や体格とのバランスを考え、重すぎず軽すぎず、なおかつ荷物を効率よく積み込める機能的なタイプを愛用するとランニングへのモチベーションも自然に高まります。

バックパックそのものはネット通販などでも購入できますが、初心者のうちは自分の体格とのバランスがつかみ切れていない部分も多いため、なるべく専門のショップに足を運んだうえで長く使えそうなものを選ぶようにしましょう。

ランニング用バックパックの主な機能

ハイドレーション

冬場のランニングであっても、本格的に体を動かせば知らず知らずのうちに大量の水分が失われているものです。夏場であればさらに水分補給の重要性が増し、トップアスリートの場合は水分補給のタイミングひとつで最終的なタイムに劇的な差が生まれるとさえ言われています。

ランニング専用のバックパックを使えば走りながらでもペースを落とさずに水分補給を行うことが可能となり、脱水症状のリスクを大幅に下げることができます。

炎天下でのランニングはたとえ水分をこまめに補給していても脱水症状のリスクが急激に高まり危険ですので、気温が極端に高い真夏や疲労が溜まっている時期のランニングはひかえるようにしましょう。

通勤ランニング用

会社勤めの人の場合、通勤時間をそのままランニングにあてている人も少なくありません。会社が目的地になるわけですから書類やPCなどを詰め込めるゆったりとしたバックパックが適していると言えますし、なおかつ重くなりすぎないことが絶対条件となります。

通勤途中のランニングには精神的なリラックス効果があると考えられており、午前中の時間帯に適度な運動をすることで脳内のスイッチが入り、仕事にも集中しやすくなります。ただし、あくまでも「適度なランニング」というところが重要であり、極端に負荷をかけすぎると疲労のほうが上まわってしまい、仕事にも支障をきたしてしまいます。

目安として電車の駅ふたつ分、時間にしておよそ30分強の距離をコンスタントに走り込むことが重要であるとされ、もっとも効果的なランニングであると考えられています。

リフレクター

人によっては夜の時間帯にランニングを行う場合もあるかと思われます。とくに夏の時期は夜のほうが基本が低く快適に走り込むことができますが、夜間のランニングにはリスクがつきものです。

とくに街灯の少ないエリアでは遠目からだとランナーそのものが見えなくなり、車との接触事故も実際に起きています。

反射素材が使われているバックパックであれば遠く離れたところからでもランナーをはっきりと認識することができ、誤って轢いてしまう事故を大幅に減らすことができます。また、交通事故だけでなく防犯も大切な要素であり、反射素材のバックパックのほか、すぐに助けをよべる防犯ブザーなども真夜中のランニングにおいては必須アイテムとなります。

ランニングバックパックのおすすめメーカー

アシックス

言わずと知れた有名スポーツウェアメーカーであるアシックス。バックパックだけでなく、ランニングシューズやウェア、ストップウォッチなど周辺アイテムが充実しているため、ビギナーから上級者まで安定して支持されています。

スタッフの知識も深く、まったくのビギナーであってもそれぞれの体型に合ったランニングフォームや効果的なメニューをアドバイスしてもらえますので、長いスパンで通い詰めることができます。

ザ・ノースフェイス

アシックスにくらべるとやや上級者向けのイメージがあるザ・ノースフェイス。デザイン性にすぐれていることがひとつのポイントであり、機能的でありながらオシャレで長い間愛用したくなるスポーツウェアが豊富にそろっています。

サロモン

ユニセックスなスポーツウェアが特徴のサロモン。機能的で使いやすいバックパックはもちろんのこと、若い女性でも気軽に手に取りやすいファッショナブルなデザインのバックパックやウェアが豊富にラインナップされているので性別や年代を問わず、幅広いユーザーから支持されています。

おすすめ商品

サイバトロン バックパック

サイバトロン バックパック 3Pタクティカル MOLLE 防水 軽量 アウトドア ミリタリー U.Sタイプ リュックデイパック カーキ 37L(1+ 2)

とにかく長く使えるバックパックをお探しならこちらの商品がおすすめです。軽量素材で長時間身につけていてもランニングの負担にならず、関節や筋肉にも余分な負荷がかかりません。デザインもオシャレであるということで若い女性からも人気のあるバックパックです。

ZZOU ランニングバッグ

サイクリング バックパックZZOU ランニングバッグ 超軽量 自転車 バッグ アウトドアスポーツバッグ 登山ウォーターバッグ 自転車ショルダー ユニセックス 光反射 通気 防水 ウォーキング ハイキング ジョギング (黒色)

本格的なランニングはもちろんのこと、休日の軽い散歩などにも違和感なく携帯できるこちらの商品。すっきりとしたデザインながらも積載量が多く、スマートフォンやPCなどを無理なく詰め込めるところに最大の魅力があります。

AONIJIE ハイドレーションバッグ

AONIJIE ハイドレーションバッグ ランニングバッグ サイクリングバッグ ウォーキング用バッグ 超軽量 自転車バックパック リュック 12L (レッド)

ランニング中の水分補給に特化して開発されたこちらのバックパック。ランニングをつづけながら無理なく水分が補給できるため集中力を維持しやすく、全身の代謝効率を高める効果もあります。

まとめ

ビギナーランナーはまず、自分に合ったバックパックやスポーツウェアを選ぶところからはじめましょう。ランニングの効果が思うようにあがらない人も、専門理論に則ってスポーツウェアを選ぶことで段違いの効果が実感できることもあります。

元の記事を見る

-感動・泣き, 未分類
-

Copyright© バイラルアンテナ , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.