未分類

マキアージュのファンデーションで自分にあった色の探し方とは?

投稿日:

近年、TVCMでも話題のマキアージュの人気ファンデーション。実際のその効果や特徴が気になっている女性も多いですよね。もしくは、すでに試していてその凄さに驚愕してしまったという方も少なくありません。

実は、それまでファンデーションは海外製品を使っていたけれどマキアージュを試してみたらその良さに虜になってしまった、なんて人も多いのです。今回はそんな人気商品、マキアージュのファンデーションにおいての正しい色選びの方法について詳しく記述していきたいと思います。

ファンデーションの色選びの基本

皆さんは、いざファンデーションを選ぼうとコスメブティックに行くと、様々なテクスチャーのファンデーションがカラー別に並んでおりなんとなく圧倒されてよく考えずに腕や手の色で色選びをしてしまっていませんか?もしくはアドバイザーの方の話の流れでなんとなく試しもせずに決めてしまったりしていませんか?

ファンデーションを何となく選んでしまうと、いざ実際に使ってみた時に暗すぎたり明るすぎたり失敗することも少なくありません。今回は、意外と知らない正しいファンデーションの色選びの基本をご紹介していきたいと思います。

ファンデーション選びは明るい場所で

まず、基本としてファンデーションの色選びは明るい照明のある場所で行いましょう。夜などの暗い場所はもちろん、昼間やビル内でも照明が適切でなければ正しい色選びはできません。コスメブティックに行く際には、設置されている照明もチェックして正しい色選びができる環境下であるかどうか見極めることも大切です。

フェイスラインと同じ色を選ぶ

erika miwaさん(@___e.mw)がシェアした投稿


特にファンデーションなどは、ブティックでアドバイスをもらいながらテストする際に手首や手の甲で試すのが一般的ですよね。しかし、これは実はあまり良くありません。なぜなら季節にもよりますが、手と顔は日焼けの具合などによって色味が違う場合があるのです。

ですので、本当に正しい色味の選び方はしっかりとフェイスラインで試すことです。なぜならフェイスラインは、顔の中でも最も首に近い部分であるため合わない色味だとその差がはっきりと解りやすいのです。また、顔の色に色味を寄せるのではなく首の色に比較的寄せることで、実際に使用した時に顔だけの白浮きを未然に防ぐこともできます。もしアドバイザーの方がいる場合には、テストをお願いしてやってもらうのも良いでしょう。

カバーマークは腕の内側に合わせる

併せて使用することをオススメするのがカバーマークですが、こちらは腕の内側の色味に合わせるのが良いとされています。なぜなら、こちらは人の肌表面の色ではなく、皮下を流れる血流の色(スキンアンダートーン)の影響が肌色を決定する要因であるという考え方に基づいているためです。ですので比較的日焼けなどで色味が変化していない、腕の内側の色味に合わせるのが一般的でオススメなのです。

マキアージュのファンデーションの色タイプ

manami_kさん(@km___0415)がシェアした投稿

ではここからは、最近女性の間で話題のマキアージュのファンデーションを色タイプ別にそれぞれの仕上がりの印象やオススメポイントをまとめていきたいと思います。自身の肌色に合ったファンデーションを使わないと、せっかくのメイクも浮いた印象になってしまいますからファンデーションのお色味選びの参考にぜひ活用してみてくださいね。

ピンクオークル

ピンクオークルは、色白肌の方に支持されやすいお色味ですが時間が経つとファンデーションだけが浮いた表情になりがちですがこちらは仕上がりの持続力が良いです。仕上がりは、肌色がピンクみを帯びた明るい印象になります。肌に赤みがある色白さんに向いているといえるでしょう。

オークル

オークルは最も標準でナチュラルな仕上がりです。日本人の8割はこの肌色と言われており、標準肌の方に最適でナチュラルな顔色に仕上げることができます。少し健康的な肌色よりの方で、オークルを使うとくすんで見えてしまう場合にはピンクオークルを少しだけ混ぜて赤みを足してあげるのも、くすみ解消に効果的です。

ベージュオークル

黄みと赤みのバランスが良い標準肌の中でも、やや黄みが強い肌色の方にオススメなのがベージュオークルです。やや黄みのある明るい印象の顔色に仕上げることができます。

マキアージュのファンデーションの種類と特徴

ベストコスメ大賞も受賞し、ユーザーからの口コミも高評価が多いマキアージュのファンデーション。最近ではTVCMでも頻繁に目にするようになりましたよね。女性の方々はその使用感や仕上がりが気になっている方も多いのでは?ここからは、その種類と特徴について詳しくご紹介したいと思います。

ドラマティックパウダリーUVの特徴

SHISEIDO THE STOREさん(@shiseidothestore)がシェアした投稿

ベストコスメアワードで大賞を受賞した大人気の「ムース生まれのパウダリー」が進化したドラマティックパウダリーUV。マキアージュのファンデーションならではの、美容液水とパウダーから成るふわふわムースからパウダリーファンデーションを作る独自製法「ムースプレス製法」をそのままに、今回新たに新開発された「360度美肌パウダー」が配合されています。

気になる毛穴や色むらもサッとカバーし、透明感も持続するまさに完璧な美肌を作るパウダリーファンデーションです。しかも、13時間の化粧持ちというデータもあるので持久力も伺えますね。オールシーズン使え、UV効果もあり。全7色からお選び頂けます。キラキラのコンパクトケースもキュートで女度を上げてくれそうです。

ライティング ホワイトパウダリーUVの特徴

Moeさん(@moe__mimi)がシェアした投稿


年齢を重ねると気になるくすみに、きめ細やかで透明感のある純白肌に仕上げてくれるパウダリーファンデーションです。全方向発光パウダーを配合し、くすみはもちろんお顔全体を明るくトーンアップ。さらに保湿効果のある純白エッセンスも配合されているので気になる乾燥対策にもぴったり。8時間の化粧持ちデータ取得済みなので、つけたての明るさが長時間持続します。UVカットもしてくれるのでお肌の紫外線対策にも最適です。

おすすめ商品

ここまで女性に支持の高いマキアージュのファンデーションについてご紹介してきましたが、この他にも様々なオススメ商品がありますので、併せてご紹介したいと思います。マキアージュにはずっと愛されるロングセラーから新作まで、幅広いファンデーションがあります。ぜひ自分自身にぴったりのお気に入りアイテムを見つけてくださいね。

ローションタッチで極薄の広がり【マキアージュ ドラマティックスキニーフィルムリキッド UV オークル10 】

マキアージュ ドラマティックスキニーフィルムリキッド UV オークル10 (SPF25・PA++) 30mL

マキアージュの人気商品として名高いリキッドファンデーションから、ドラマティックスキニーフィルムリキッド UV。まるでローションのようになめらかなテクスチャーで艶やかな仕上がりが実現できます。リキッドですが、薄付きで毛穴や色むらなど気になる部分をしっかりカバーしてくれます。広がる光膜のパワーで、ハリのある美しい肌が持続します。

うるおいしっとり表面さらり【マキアージュ ドラマティックリキッド UV オークル20】

マキアージュ ドラマティックリキッド UV オークル20 (SPF30・PA++) 27g

使い勝手のいいチューブタイプも人気のポイント、ドラマティックリキッド UV。乾燥やパサつきが気になる季節にも、内側はしっとり表面はさらっと仕上げてくれる優れもの。独自配合された美容液、スフレリキッドが肌全体にムラなく均一にとろけて広がります。いつでも肌表面はきめ細かく、うるおいに満ちた仕上がりにしてくれるアイテムです。

極薄なのにしっかりカバー【資生堂 マキアージュ トゥルーリキッド ロングキープ 】

資生堂 マキアージュ トゥルーリキッド ロングキープ UV オークル00

ナチュラルなメイクがお好みなら、ぜひオススメなトゥルーリキッド ロングキープ。美容液が配合されたジェル状のテクスチャーで、一度使うとやみつきになる使いやすさ。薄付きなのにしっかりとテカリやくすみをカバーしてくれるのも高評価のポイントです。いつでも崩れ知らず、素肌を美しく見せるリキッドファンデーションです。

まとめ

いかがだったでしょうか。今回は愛用者も多いマキアージュの人気商品を、その特徴や使い勝手など様々な視点からご紹介できたと思います。ぜひこの機会に、ご自身のお肌に合わせて選んでみてはいかがでしょうか。きっとお気に入りのアイテムが見つかるはずです。

元の記事を見る

-未分類
-

Copyright© バイラルアンテナ , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.