感動・泣き

山寺宏一の歌声が渋くてダンディーでかっこいい!【SING・ネズミ役】

投稿日:

レジェンド山寺宏一さん、さすが! 3月17日に公開し、ネット上でも話題を呼んでいるミュージック・エンターテインメント映画『SING/シング』。これまでも、ゾウ・ミーナ役MISIAさんとトリー・ケリーによる『ハレルヤ』ゴリラ・ジョニー役スキマスイッチ大橋卓弥さんのサム・スミスを取り上げてきました。今回は自己中心の性格だけど、どこか憎めないネズミ・マイク役を演じた山寺宏一さんの歌声をピックアップ。

コアラのバスター・ムーンとヤマアラシのアッシュとゴリラのジョニーとブタのグンターとゾウのミーナ

(C)Universal Studios

ずる賢くて欲深く、フランク・シナトラのように歌うネズミ・マイク役を演じたのは、七色の声を持つ声優と名高い山寺宏一さん。日本語吹替版では、フランク・シナトラの『My Way(マイ・ウェイ)』やフレッド・アステアの『 Let’s Face The Music And Dance(レッツ・フェイス・ザ・ミュージック・アンド・ダンス)』を歌い上げています。ダンディです……。

公開された映像はビング・クロスビーの名曲『Pennies from Heaven(ペニーズ・フロム・ヘブン)』。オーディションでは、自信満々の様子でコアラのバスター・ムーンに歌声をみせつけ、賞金獲得を狙います。とくにクライマックスで披露したフランク・シナトラの『My Way(マイ・ウェイ)』は圧巻! また、劇中では歌のみならず、恋模様やクマに襲われるコミカルなシーンを演じる山寺宏一さんも必見です。

山寺宏一とネズミ・マイク

(C)Universal Studios

オリジナル版でネズミ・マイク役を演じたのは、セス・マクファーレン。『テッド』の監督を務め、グラミー賞にも司会や歌手としてノミネートされる実力派。

これまで、ディズニーのドナルド・ダックやジム・キャリー、ブラッド・ピットの声を務めてきた山寺宏一さんでしたが、フランク・シナトラやセス・マクファーレンのプレッシャーからレコーディング前日は寝付けなかったとのコメントを寄せています。

※ネズミ・マイクの登場シーン

山寺宏一とネズミ・マイク

(C)Universal Studios

-感動・泣き
-,

Copyright© バイラルアンテナ , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.