感動・泣き

【なんか深い】あくまでも飾らない「自撮り写真」がシュール過ぎる

投稿日:

自撮り写真(セルフィー)がブームの昨今、ちょっと変わった自撮り写真をアート作品として世に送り出した写真家がいました。

スポンサードリンク




自撮り写真を撮るなら、実物より少しでも「可愛く」「カッコ良く」見せたいと思うのが人の常。 そんな人々の心を逆手に取るかのような、自虐的な自撮り写真の数々。こちらは、フィンランドの写真家Iiu Susirajaさんの作品です。ふてぶてしい表情のモデルは、もちろんご本人!

自分の体形の魅力を余すところなく引き出す小物使い・・・


fin5
fin6

真似し難いタイトルセンス・・・


fin1 『手綱』 fin4 『共生』 fin7 『革命』
fin3 『アルデンテ』 fin2 『セルフサービス』
見ている内に、笑いが感心に変わってきたり…? 他の作品が気になった方は、公式ウェブサイトでご覧になれます。

出典:iiususiraja.com

元の記事を見る

-感動・泣き
-, , , ,

Copyright© バイラルアンテナ , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.