感動・泣き

斬新!ハリウッド女優ローラの英語会見→セルフ通訳がカッコよすぎる

投稿日:

ハリウッド女優のローラさんがカッコよすぎます。

ローラさんが六本木ヒルズアリーナで行われた『バイオハザード:ザ・ファイナル』(2016年12月23日公開)のワールドプレミアに登場。

ハリウッドデビューとなる同作品にて共演した主演ミラ・ジョヴォヴィッチさんを隣にしてスピーチに応じたローラさん。ハリウッド女優の貫禄をみせつけています。

『バイオハザード:ザ・ファイナル』の感想を述べる際は、「イングリッシュで言うね!まず」と最初に英語で話し、その後は日本語で自ら通訳。

ネット上からも「ローラさんのセルフ通訳とか斬新すぎて感銘受けた」「ローラすげぇかっこいい」など驚きの声。

「ええと今回この映画に出れたことはすごく嬉しいし、台本を全部読んだんだけど、本当に素晴らしくて、最終章だから迫力もすごくてドキドキハラハラする映画になっていると思うし、みんなも本当に優しくて最高に楽しい撮影だった! ぜひ見てねぇ〜!」と集まったファンに呼びかけています。

※ハリウッド女優 ローラ、ミラ・ジョボビッチとセクシー衣装共演 映画『バイオハザード:ザ・ファイナル』ワールドプレミア

#Residentevil #worldpremiere

ROLAさん(@rolaofficial)が投稿した写真 –

-感動・泣き
-

Copyright© バイラルアンテナ , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.