感動・泣き

新垣結衣さん、星野源さんとキスでネットは悲鳴の声【逃げ恥6話】

投稿日:

 11月15日に放送されたドラマ『逃げるは恥だが役に立つ』(TBS系)第6話のラストシーンにて、森山みくりを演じる新垣結衣さんと津崎平匡役の星野源さんがキス。ネット上は「星野源許さない」「ハグの次はキスですか」「新垣結衣さんずるい」など衝撃と悲鳴の声に溢れました。

新垣結衣さんと星野源さんがキス

 原作だと新婚旅行でキスしていた2人。この日放送されたドラマでは、石田ゆり子さん演じるみくりの叔母・百合が2人に温泉ペアチケットを手渡し、旅行へ。その帰り道の電車、終点の三島駅に到着し、みくり(新垣結衣さん)が「行きましょうか!」と切り出します。すると、津崎(星野源さん)がみくりの手をつかんでキス。衝撃のシーンで6話が終わりました。このむずむずする展開にネット上では、悲痛、涙が出るなどの感想が書き込まれています。さらに7話の予告動画は「キスを無かったことにしたい男と無かったことにならない女」として、2回目のキスをめぐる展開がほのめかされています。

※『逃げるは恥だが役に立つ』7話予告と恋ダンス(動画)

画像出典:【公式】「恋ダンス」フルver.+第7話予告 11/22(火)『逃げるは恥だが役に立つ』【TBS】

元の記事を見る

-感動・泣き
-

Copyright© バイラルアンテナ , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.