感動・泣き

五輪のリベンジ!錦織、世界2位マレー撃破!全米オープン・ベスト4へ…

投稿日:

 アメリカ合衆国ニューヨークで開催されているテニスの4大大会「全米オープン」。

 錦織圭選手は、男子シングルス準々決勝にてイギリスのアンディ・マレー選手(世界ランク2位)に勝利(1-6,6-4,4-6,6-1,7-5のフルセット)して準決勝進出を決めました。

リオ五輪の準決勝で敗れたアンディ・マレーが相手

 全米オープン準々決勝の相手は、リオ五輪・男子テニスシングルスの準決勝で敗れたアンディ・マレー選手(金メダリスト)。今回が9度目の対戦でした。

錦織圭選手

出典:iStock by Getty Images

 リードされながらもファイナルセットに持ち込んだ錦織選手は積極的なプレーで勝ち切り、金星を奪います。試合後のインタビューでは『とりあえず今、できることを頑張ろう』『またブレークチャンスが来る』と最後まで粘り強く諦めなかった自身の姿勢を振り返りました。

※勝利の瞬間

※インタビュー動画

 全米オープンの公式サイトもこの試合を「オー,ケイ!錦織がマレーに勝つ番狂わせ」の見出しで伝えています。

US OPEN

出典:usopen

-感動・泣き
-,

Copyright© バイラルアンテナ , 2020 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.