感動・泣き

なぜ批判?芸能人の被災地支援にTERUさんが「自分の目で見て」と訴える

投稿日:

人気ロックバンドGLAYのTERUさんが6月21日、自身のツイッターアカウント(@TE_RUR_ET)にて、相次ぐ芸能人の被災地支援に対する批判について意見を述べました。

避難所で生活されてる方々が炊き出しの時に見せてくれる笑顔を、批判されてる方々にも直接ご自分の目で見て頂きたいですね。

出典:@te_rur_et

熊本地震が発生してからTERUさんは、熊本ライブや炊き出しにも参加するなど支援活動を続けてきました。

スザンヌさんブログ

出典:スザンヌ公式ブログ

芸能人の被災地支援に対して、ネット上では毎回批判が起きていた

一方、ネットでは一部の人がその活動を「売名行為」「好感度アップ目的」と批判していました。

例えば、SMAP中居さんが炊き出しに訪れると「解散騒動後のイメージ回復」
紗栄子さんが寄付金500万2000円の振込書をブログにアップすると「好感度上げたいのか!」「わざわざアップするな!」
藤原紀香さんがブログでエールを送ると「自分に酔ってる」
ダレノガレさんが支援情報をリツイートすると「指で支援したつもり?」といった声が出ました。

今週は、TERUさんと支援プロジェクトを進めてきた、歌手の浜崎あゆみさんが熊本を訪問。

元の記事を見る

-感動・泣き
-,

Copyright© バイラルアンテナ , 2020 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.