感動・泣き

阪神・淡路大震災から20年を経て、子どもの成長と共に見る復興

投稿日:

スポンサードリンク





2015年1月17日は、兵庫県南部を中心に発生した阪神・淡路大震災からちょうど20年が経った日でした。
当時の被害者は、死者6400人以上、負傷者40000人以上。 img_1209407_19343465_1

出典:http://pancho-seiwa.sakura.ne.jp/


今ではすっかりと復興をとげましたが、そんな20年の歳月の長さを感じさせる動画を関西電力がつくりました。 12466_05
登場するのは、1995年の震災発生時に生まれた子どもだち。
彼ら彼女らは、現在20歳になり、成人式を迎えました。 20歳に成長した姿を見ると、よりその年月の長さを感じることができます。

元の記事を見る

-感動・泣き
-, ,

Copyright© バイラルアンテナ , 2020 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.