感動・泣き

吉方位への引っ越しで開運!要点を掴んで新生活をハッピーにしよう

投稿日:

この記事の情報提供者

あなたは引っ越しをするとき、吉方位がどこなのか疑問に思ったことはありませんか。昔から、引っ越しをするときに良いとされている吉方位……。とくに、新居を建てるときに意識する人は多いのではないでしょうか。

就職や転勤によって、方角を考える隙もなく引っ越しを余儀なくされることもありますが、吉方位について知っておくといざ引っ越しをするときに役立ちます。そこで今回は、占い師の永江 美玖さんに聞いたお話をもとに、吉方位への引っ越しについて効果と最適な日にち、さらに注意点について解説します。

吉方位への引っ越しの効果

吉方位への引っ越しでもっとも気になるのが、その効果ではないでしょうか。なんとなくいいことがありそうとは思っていても、実際にどのような効果があるのかあいまいな人も多いはず。

引っ越し前にその効果を知って、素敵な新生活をはじめたいものですよね。ここでは、吉方位への引っ越しに期待できる具体的な効果を見ていきましょう。

運気の上昇

吉方位への引っ越しには恋愛運や仕事運、健康運などすべての運気が上昇する効果が期待できます。一人ではなく家族単位で引越す場合は、世帯主となる人の吉方位を選ぶようにしましょう。旅行でも吉方位へ行くことで運気が上がる効果が望めますが、引っ越しは住居ごと吉方位へ移動することになるので、プラスの運気を取りこんで開運に効果的です

方位によって効果が異なる

とくに吉方位は、あなたが引っ越しの目的とすることの運気が上昇する効果が期待できます。転職や独立なら仕事運の上昇、結婚や同棲なら結婚運や家族運……。こういった具合に、人によって違う効果が望めるのです。

吉方位をもとに引っ越し先を決める場合、どのような運を上昇させたいのかをあらかじめ決めてから吉方位を見極めるようにしましょう。たとえば、仕事運であれば東、南東、北東、結婚運であれば北、西、南東が吉方位といった具合にです。

自分が上昇させたい運の吉方位を知るのがポイント!

吉方位への引っ越しに最適な日にち

吉方位への引っ越しの効果を上げるために、重要とされているのが日にちです。そのため、引っ越しをする日も吉日を選ぶのがポイントです。

といっても、「吉日がいつなのかよくわからない……」という人も多いはず。ここでは、引っ越しに最適な時期や日にちを解説するので、参考にしてみてください。

最適な時期は年盤

最適な時期は人によって異なりますが、「年盤」という1年間の方位がもっとも運気に影響します。その次に「月盤」「日盤」となりますが、年盤が吉方位であれば月盤・日盤は凶方位でない限り問題ありません

最適な日は「天赦日」と「一粒万倍日」

最適な日にちは「天赦日」と「一粒万倍日」で、宝くじ売り場でよく言われる言葉でもあります。引っ越しも宝くじを買うのと同じで、この日に引越すとさらなる発展が見込める・万事うまくいくといった日があるのです

とくに天赦日は、天の神様が万物を赦すとされる最大の吉日。そのため、この吉日と吉方位が重なれば、開運は間違いないと考えることができるでしょう。

吉方位は人と年によってかわる

吉方位への引っ越しに最適な日にちがわかったところで注意したいのが、吉方位は人とその年によって変化するということです。そもそも吉方位は、九星気学という占術をもとに生年月日で判断するもの。

毎年吉方位が変わるのはもちろん、自分にとっては吉方位でも、ほかの家族にとっては吉方位ではないこともあります。とくに引っ越しの計画が年をまたぐ場合、実際に引っ越しをする年の吉方位が重要になるので注意が必要です。

引っ越し先の選び方のポイント

まつ毛パーマキットを選ぶポイント

吉方位への引っ越しの効果を得るには、引っ越し先の選び方にもポイントがあります。せっかくなら運気が上昇する引っ越し先を選びたいもの。ここでは、引っ越し先の選び方のポイントを2つ紹介します。

できるだけ遠いほうが良い

ひとつめに、現在の家と引っ越し先はできるだけ遠いほうが効果を期待できます。具体的な距離だと、100キロ以上の引っ越しがおすすめです。とはいえ、家から数キロ動くだけでも吉方位の効果は望めるので安心してください。

できるだけ環境が変わるほうが良い

ふたつめに、引っ越し先に大きな川や山がある場合は、平地に比べて運気が上がるとされています。引っ越し先はできるだけ遠くのほうが良いですが、引っ越し先が近くの場合は環境が違う場所を選ぶようにすると良いでしょう。なぜなら、引っ越し先が数キロとはいえ以前住んでいた場所とあまり変わらず、使う店や駅が同じ場合、吉方位の効果はほとんど感じられない可能性があるからです。

引っ越し先は、現在住んでいる場所からなるべく遠いところ、かつ環境も変わるところを選びましょう!

吉方位への引っ越しの注意点

吉方位をもとに引っ越し先と日にちを決めたら、あとは引越すだけ……。ですが、実は引っ越しの際にも気をつけるべきことがあります。ここでは、吉方位へ引越すときの注意点を解説します。

引っ越し先が仮住まいのとき

最初に、吉方位へ引っ越しをするときに引っ越し先が仮住まいとなる場合は注意が必要です。単身赴任や一時的に家を出る学生さんなど、実家でないところでも2か月以上一定の場所で生活をしていた場合、そこが拠点となります。吉方位へ引っ越したあとにまた引っ越しをする場合、これまでの吉方位の効果も薄くなってしまうので気をつけましょう。

吉方位の有効期間

次に、吉方位には有効期間があるため注意が必要です。もちろん効果には限りがあると言えますが、その後引っ越しをしなければその効果はなんと60年も続くとされています。吉方位はまさにマイホーム同様一生ものなので、気になる場合は家を建てる前に専門家に見てもらうのが良いでしょう。

引っ越し先が吉方位以外のときの対策

吉方位に引っ越ししたいけれど、転勤などで引っ越し先があらかじめ決められていて難しい……。そんなときは、どうすれば運気上昇の効果を得られるのでしょうか。ここでは、引っ越し先が吉方位以外のときの対策を紹介します。

方違え

引っ越しをする前に、引っ越し先があまり良くない方角だと気づいた場合、実際の吉方位に向かってから引っ越し先に行く方違えという方法があります。可能であれば、事前に吉方位のホテルに一泊してから引っ越し先へ向かうのが効果的です。日にちに余裕がない場合は、引っ越し業者の人に吉方位へ迂回してから行ってもらえないか聞いてみるのも良いでしょう。

寝床違え

新居に引っ越しをしてからそこが吉方位ではないと気づいた場合、家の中の吉方位に寝室を変える寝床違えという方法があります。これなら引っ越し後に気づいても、簡単に運気を変えるのを目的に実践することができます。寝床違えは、引っ越し後だけでなく、「最近良いことがない……」というときにも行うと効果が期待できるでしょう。

祈祷してもらう

方違えや寝床違えをしてもなかなか運気が上がらないという場合、方位除け神社に行って祈祷してもらうのが良いでしょう。方位除けにご利益のある神社でお祓いをしてもらうことで、これ以上災難がふりかからないよう対策することができます。また、引っ越し先の地域の氏神様にお参りするのも効果的と言えるでしょう。

まとめ

吉方位への引っ越しは、運気の上昇が期待できるので、人によって吉方位が変わることを知ったうえで最適な日にちを選ぶようにしましょう。できるだけ遠くに引越すこと、引っ越し先の環境は今住んでいるところとできるだけ変えることが重要です。

もし吉方位への引っ越しでないというあなたも、方違えや寝床違えをすれば大丈夫。ぜひ引っ越しの際は運気上昇を目指しましょう。

元の記事を見る

-感動・泣き
-

Copyright© バイラルアンテナ , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.