感動・泣き

【夢占い】交通事故の夢の暗示をシチュエーション別にご紹介

投稿日:

交通事故の夢は不吉なイメージがありますが、夢占いではちょっと違った意味合いになります。事故=凶夢とも限りません。

そこで今回は、

などについて紹介します。

一般的な交通事故の夢の持つメッセージ

一般的な交通事故の夢が持つメッセージには、環境の変化や時間稼ぎ、自分自身を責める三つの意味があります。ここでは、それぞれの交通事故の夢が持つメッセージを見ていきましょう。

急激な環境の変化

交通事故の夢には、急激な環境の変化を暗示します。交通事故は予測ができない場合が多く、事故によっては生活が180度変わることもあるでしょう。夢占いでは、生活や環境の変化が起こることを教えてくれているのです。ただし、悪いように変化するとは限らず、今が悪い状態なら好転につながることもあります。

少しでも時間稼ぎをしたい

交通事故をする夢を見た場合、それは少しでも時間稼ぎしたい気持ちの表れかもしれません。現実に事故が起こると、相手の救助や警察対応などから、やろうとしていたことが後伸ばしになります。場合によっては目的地にたどり着けないこともあるでしょう。嫌なことが差し迫っているような状況で見やすい夢です。

自分自身を責める気持ち

自分自身を攻める気持ちが強い場合にも、交通事故の夢を見るケースがあります。自分が原因の事故だと、事故が起こってから強い後悔の念が湧いてくるものです。現実では、嫌なことの原因を誰かのせいにしていませんか?本当は自分自身が悪いと分かっていても、認められずにいると、自分自身を責める気持ちを思い出せるために夢が教えてくれます。

交通事故自体の種類

交通事故の種類によって、夢占いが示すものは変わります。ここでは、自動車・バス・自転車・バイク、それぞれの事故の種類と意味について見ていきましょう。

自動車事故:心の余裕を失くす恐れがある

自動車事故の夢を見た場合、あなたは心の余裕を失くす恐れがあります。この夢は、あなたが今関わっている計画や予定が妨げられることの暗示です。予想もしなかったトラブルが起こるのは、現実世界の交通事故にリンクします。何か起こる予兆なので、これまで以上に、トラブルへ冷静な対処ができる心構えが必要です。

バスの事故:思いがけないトラブルに見舞われる

あなたがバスに乗っていて、そのバスが事故を起こしてしまう夢を見たなら、それは思いがけないトラブルに見舞われることを暗示します。夢に出てくるバスというのは、時代の流れや流行、仲間や社会との関わりを示すものです。そのバスが事故を起こすのは、急な出費や人間関係のトラブルが間近に迫っているサインと言えるでしょう。

自転車事故:自分自身のふがいなさを責めている

自転車事故の夢は、あなたが自分自身のふがいなさを責めている状態です。夢占いにおける自転車は、あなた自身の能力やエネルギーを象徴します。交通事故で自転車が壊れてしまったのであれば、能力やエネルギーが途切れることになるでしょう。まずは、心の余裕を取り戻すとこから始めることが大切です。

バイク事故:行動が裏目に出てしまい良くない結果を招く

夢でバイク事故を引き起こした場合、行動が裏目に出てしまい良くない結果を招くことを暗示します。夢占いにおけるバイクとは、あなたの行動範囲を示すものです。バイクで事故を起こすのは、行動範囲の広がりが裏目となり、良くない結果が起こることにつながります。疲れが溜まっている証拠なので、体を休めましょう。

交通事故が起きた場所

夢占いでは交通事故が起こった場所によって、意味することが変わってきます。ここでは、凶夢になりやすい交差点や高速道路での交通事故の意味について見ていきましょう。

交差点:決断する時期が近づいている

交通事故が発生した場所が交差点だった場合、決断する時期が近づいていることを意味します。交差点は人や車の様子が良く分かる場所で、あなたがドライバーなら注意を払う必要のある場所です。この夢を見たのであれば、慎重さではなく、決断して行動に移す気持ちを大切にしましょう

高速道路:運気低下の予兆

高速道路で交通事故が発生する夢を見た場合、運気低下の予兆になるので気を付けてください。高速道路での交通事故は大きな被害になりやすく、場合によっては死んでしまいます。本来なら高速道路は信号や交差点がないので、注意をしていれば事故が起こりにくい場所です。それでも事故を起こすのは、運気が下がっているためです。

自分が交通事故を起こしてしまった

交通事故の加害者になった場合、そのときのシチュエーションによって夢が暗示する意味は異なります。ここでは、自分が交通事故を起こしてしまった場合の夢の意味を見ていきましょう。

車で誰かをひく:攻撃性が高まっている暗示

車で誰かをひく夢を見るのは、現実で攻撃性が高まっていることの暗示になります。目が覚めると夢で良かったと思える内容ですが、安堵して終わりでは良くありません。ふとしたことで、他人を傷つけてしまう可能性もあります。トラブルの当事者となっている恐れがあるので、興奮を抑えて冷静に対処しましょう。

車でひき逃げする:義務や責任から逃げようとする気持ち

車でひき逃げする夢は、義務や責任から逃れる気持ちの表れです。現実世界におけるひき逃げは犯罪で、責任を放棄して自分よがりな行動をとっています。夢の中でもひき逃げしたのであれば、実際に事故が起こってもひき逃げすることは十分に考えられるでしょう。今一度、責任の重さを考えながら、行動してください。

追突事故:人間関係のトラブル

あなたが運転している車で追突事故を起こしてしまったのであれば、それは人間関係のトラブルを暗示します。追突事故の程度によってトラブルの度合いも大きく変わり、軽い追突事故なら、そこまで気にする必要はありません。しかし、何台も絡むような事故が起こっているなら、大胆な行動は控えた方が良いでしょう。

交通事故に巻き込まれたシチュエーション

交通事故が意味することは、事故に巻き込まれたシチュエーションでも変わります。ここでは、それぞれの交通事故のシーンと暗示する意味を見ていきましょう。

助手席で交通事故にあう:今抱えている心配事は思い込み

あなたが車の助手席に乗っていて、事故を起こしてしまう夢は、抱えている心配事が思い込みであることを意味します。もし、日常生活の中でプライベートや仕事で不安や不満があっても、気にする必要はありません。気になるようなら、心配事の原因を追究してみましょう。

車でひき逃げされる:失敗やダメージを受ける暗示

あなたが夢の中で車にひき逃げされたのであれば、現実では失敗やダメージを受ける暗示になります。家族や友人、知人など、比較的近くにいる攻撃的な人から、肉体的や精神的な攻撃をされる恐れがあるので注意しましょう。この夢は現在の人間関係を見つめ直すきっかけを作ってくれています。

車をぶつけられてケガをする:ストレスや悩みが深刻化

車をぶつけられてケガをするのは、ストレスや悩みが深刻化している表れです。ケガの程度が大きいほど、抱えている悩みも大きくなります。また、今後新しい悩みが出てくる予兆にもなるでしょう。すでにストレスがあるなら、趣味に時間を投じてリラックスする時間を作りましょう。

交通事故で死亡する:問題が解決する

交通事故で死亡する夢は、問題解決を暗示する逆夢です。交通事故の中でも最悪の結末は死ですが、夢占いでは死がリセットになります。交通事故で死亡しなくても、血だらけになって半死状態の夢を見た場合も同じような意味です。悩みやストレスを抱えている場合は、環境が変わって現状が好転するかもしれません。

バスが交通事故で遅延する:物事から逃避したい願望

バスが交通事故で遅延する夢は、物事から逃避したい願望を示します。夢占いにおいて、遅刻は「チャンスを逃す」や「逃げたい」など、ネガティブな意味合いです。直接事故に遭ってなくても、あなたの周りに不幸が訪れるかもしれません。このような夢を見たのであれば、最悪の状況を想定しながら行動することも大切です。

交通事故にあった人

交通事故の夢は、事故にあった人によって暗示する内容が変わります。ここでは、相手によって変わる夢の意味について見ていきましょう。

配偶者:相手が隠し事をしている

配偶者が交通事故に遭う夢は、相手が隠し事をしている暗示です。予知夢になることはほとんどないので安心してください。ただし、隠し事の内容によっては事故よりも恐ろしい結末が待っているかもしれません。いつもと違う態度やよそよそしい雰囲気を醸し出しているときは、浮気や不倫の可能性もあります。

子供:現状の生活に危険信号が訪れている

子供が交通事故に遭う夢を見た場合、現状の生活に危険信号が現れていることを示します。親としては、予知夢かもしれないという不安な気持ちもあるでしょう。現実には、現状の生活から抜け出したいという子供からのメッセージになります。子供離れはできていますか?子供の言葉や態度に真摯に向き合いましょう

友達:友達の行動に傷ついていた

友達が夢の中で交通事故に遭う夢を見たら、それは友人の行動に対して密かに傷ついていることを意味します。大きな傷つきではなく、普段の生活ではあまり気にならない程度の内容です。夢は、友達に対しての深層心理の不安や不満を教えてくれます。今一度、友達の行動を振り返ってみましょう。

恋人:恋人が人生の岐路に立っている

恋人が夢の中で交通事故に遭うのは、恋人が人生の岐路に立っていることを示します。あなたとの今後について深く考えているタイミングとも言えるでしょう。付き合いが長いなら、別れか結婚を考えているかもしれません

家族:家族が人生の岐路に立たされている

夫婦 子供

自分の家族が交通事故に遭う夢は、家族が人生の岐路に立っていることの暗示です。家族の関係が悪化しているときは、それぞれが距離を置くタイミングと言えるでしょう。また、子供がいる家族なら就職や進学などの転機にもなります。環境が変わろうとしても焦らず、冷静な心を持ちましょう

父親:生活環境が好転していく

父親が交通事故に遭う夢は、生活環境が好転していくことを暗示します。父親はあなたが無意識の中で守ってくれる存在と認識しているので、父親が事故に遭うのは自立心が芽生えたことを示すのです。一人暮らしや出会いを求めるなど、環境を自ら変えてみるのもよいかもしれません。

大勢の人:相当なストレスを抱えている

大勢の人が交通事故に遭う夢を見た場合、あなたは相当なストレスを抱えている可能性があります。ストレスに体が蝕まれてしまわないように、リラックスする時間を作って心のもやもやを取り除きましょう

まとめ

交通事故の夢には、さまざまな意味があります。登場人物やシチュエーション、怪我の状況でも大きく変わります。夢から送られるメッセージに気付くことが大切です。交通事故の夢を見た場合は、焦らずに夢が暗示することを考えましょう。

元の記事を見る

-感動・泣き
-

Copyright© バイラルアンテナ , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.