感動・泣き

霊感とは何か?霊感の強い人の特徴と霊感を強くする方法を伝授

投稿日:

この記事の情報提供者

霊感とは一体どのようなものなのでしょうか。当記事では占い師のセラフィムさんのお話をもとに、霊感とは何なのか、また霊感の強い人と弱い人の特徴、霊感を強くする方法などを解説します。ぜひ参考にしてみてください。

霊感とは

はじめに、霊感とはどういった能力のことを指すのか押さえておきましょう。霊感とは主に、以下の2つの能力のことをいうと思っておくと良いです。

霊体になっている存在とコンタクトできる

すでに肉体を離れこの世に存在していない、目に見えない“霊体”。霊感のひとつめの意味は、その霊体が見えたり、姿が見えなくても存在を感じたりして確認でき、コンタクトを取ることができる能力のことをいいます。

人類の守護的な存在と繋がりメッセージを受け取れる

霊感のもうひとつの意味がこれです。最近まで肉体を持っていた人ばかりではなく、私達人間を太古の昔から守り続けてくれている霊的存在を感じることができ、その存在と繋がってメッセージを受け取れる能力のことをいいます。

そして、それらの存在と繋がることで、これから起きることを予知したり、身を守ったり、「何をすべきか」を自分なりに解釈したりする能力をさすのです。

自分に霊感があるか知る方法

自分に霊感があるのかどうか知りたい。そんなあなたに、霊感があるかどうかを見極めるポイントを5つご紹介します。自分にあてはまるかどうかチェックしてみてくださいね。

夢をよく見る

日頃、夢をよく見るかどうか。これによりあなたに霊感があるのかどうかがわかります。

夢には意味のない雑夢(前の日に体験した出来事やテレビで見たことが登場するなど)もあります。ですが、やけに印象に残る夢や鮮やかで起きているときの体験のように感じる夢は、意味ある夢の可能性が高く、意味ある夢を見るのであれば霊感があるともいえるでしょう。

また、これらの夢を覚えておくようにコツコツ努力すると雑夢はふるいにかけられ、意味のある夢だけが残るようになり、次第に意味のある夢が増えていきます。さらにステップアップして意味ある夢の解釈ができるようになれば、霊感を高めることにも繋がります。

怖がり

霊感がある人は怖がりの傾向があります。 お墓や暗闇を怖いと感じることは多くの人に該当するかもしれませんね。ですがそれに加え、海や湖といった水のある場所や、池や沼といったジメジメと湿った場所を本能的に嫌だな、近寄りたくないなと感じる人には霊感があるといえます。

危険を察知できる

霊感がある人には危険察知能力があります。 人が命を落としそうな場所や事件があった場所、交通事故が頻発しているスポットなど、霊感のない人がそこへ近づいても普通の場所にしか感じません。しかし、霊感のある人だと何か嫌な感じがするなどして近寄らないように回避することができるのです。

感受性が強い

感受性が強い人は霊感が強いです。喜怒哀楽が激しかったり、すぐ感動して泣いてしまったり。また、「音」や「気配」といったことに敏感な人も感受性が強いといえるでしょう。

感受性の強い人は普通、人が気づかないようなわずかな変化を見逃さずにキャッチできる人が多いです。そのため、現代社会で生きていくには刺激が強すぎて大変かもしれませんね。

虫の知らせがある

虫の知らせとは、いわゆる第六感ともいわれるもので「予感」、「直感」や「勘がいい」といわれることもあります。「説明できないけれど何か嫌な予感がする」と感じていたら大きな災害が起きたとか、知人が事故に遭ったなど。嫌な予感がしたあと良くないことが起きてしまったという経験をしているとしたら、霊感があるといえるでしょう。

霊感の強い人と霊感の弱い人の違い

あなたに霊感があるとしたら、その霊感は強いほうなのでしょうか。ここでは霊感が強い人の特徴や霊感の弱い人の傾向をチェックしていきましょう。

霊感は遺伝により受け継がれていく傾向がある

まず第一に挙げられるのは、遺伝です。霊感の強い人はたいてい、血の繋がった親族に霊感の強い人がいます

たとえば、あなたが霊感が強い人だったとしたら、あなたの母親、そのまた母親(祖母)が霊感が強い人だったということが珍しくありません。霊感は受け継がれていく傾向が強く、念の強さも同時に引き継がれていきます。

目に見えない声やメッセージに敏感

霊感が強い人は、亡くなった人の思いや気持ちを無視したり、弱者を見て見ぬ振りをしたりすることができません。それもこれも目に見えない「心の声」や「メッセージ」といったものに敏感だからといえるでしょう。

たとえそれが聞こえないはずの声だったり、見えないはずの霊体だったりしたとしても「気のせい」として片付けることができないのです。

現実主義者の人は霊感が弱い傾向

霊感が弱い人には、目に見えないものを信じない現実主義者が多いといえるでしょう。物質的なものに比重を置いているため、欲が強くて自分に関わることだけを追う傾向があります。

人の気持ちや思いといった、目に見えない心の奥底を感じ取ろうとする思いやりに欠けた部分もあり、必然的に自己中心的な性格になっているのでしょう。こういった傾向が見られる人には、霊感が弱い人が多く見受けられます。

霊感が強くなっていることが感じられるとき

自分にどのような変化が起こっていれば、霊感が強くなっているといえるのでしょうか。以下に5つピックアップしましたので、順番に確認していきましょう。

人ごみが苦手になる

霊感が強くなると、人ごみが苦手になる人が多いです。というのも、人ごみに入ると大勢の人の思いや抱えている問題、精神状態といったものが際限なく降り注いでくるからです。

ただし、あなたに愛が溢れていれば、その愛をプラスのパワーに変えてまわりに振りまくこともできます。また、同じように愛ある人からパワーをいただいて帰って来ることも可能なのです。

自分の求めているメッセージをキャッチできるようになる

霊感があるか知る方法のチェックポイントのひとつとしてあげた「夢」。霊感が強まっているときほど、あなたにとって「意味のある夢」を見ることが多く、その夢にはあなたへのメッセージが組み込まれていることも理解できるようになります。

「夢」のほかにも、日常生活の中で見かける「数字」や「本」といったものから自分が求めている「メッセージ」をキャッチできるようになる場合、霊感が強くなっているといえるでしょう。

願いが叶うようになる

霊感が高まると、自分の「思い」や「願い」が叶うようになります。たとえば、タッチの差で間に合わないなと諦めていた乗りたい電車が、たまたま遅れていて乗ることができた。といったささやかなこともそうです。

また、転職を考えていたら、ちょうどいいタイミングで知人からうちの会社に来ないかと声をかけられた。など、あなたの人生設計に関わるようなことに至るまで、霊感が高まるとあなたが本当に望んでいることが叶うようになります。

相手の本音や嘘が見抜けるようになる

もともと女性にはこの直感力の強い人が多く見受けられます。奥さんが旦那さんの浮気を見抜く場合も、霊感が強まっているために浮気発覚に結びついたということがあるかもしれません。これは普段とは違う些細な旦那さんの言動が「いつもと違う」と違和感を覚え、相手の嘘を見破ることから発覚するのでしょう。

予感が的中する

予感とは、霊感があるか知る方法の項目でも触れた虫の知らせのことです。何となく悲しい気持ちになるといったことから、何かわからないけど嫌な感じがするという感覚で得られたことが的中するようになる場合、霊感が強まっているといえます。

霊感を強める方法

ここでは、霊感を強めるための方法をいくつか伝授しましょう。次のことを心がけるようにすると、霊感を強める効果が期待できます。

どんな存在にも思いやりを持つ

目に見えない人の思いを汲み取り大切にすること。ここからスタートを切らないと霊感は育ちません。相手が亡くなっている人でも、生きている人でも、常にその人の「思い」に寄り添い、相手の思いを大切にするように心がけましょう。

その心がけでご先祖様とコンタクトが取れるようになる可能性が高くなり、成仏できずに彷徨っている赤の他人の霊が助けを求めてやってくるようにもなるでしょう。

霊は人の心を見透かします。心根の優しい人にしか頼ろうとしません。優しい人には近寄ってきた霊からも感謝されます。一方で打算的な人には邪悪な霊が取り憑く可能性があります。

したがって、霊感を高めるのと同時に自身の行いを振り返ることが大切。損得勘定だけで動いていないか、周囲の人や物に感謝できているのかといったことを念頭に置いて、真摯に自分と向き合う必要があります。

ご先祖様を大切に

お仏壇に手を合わせ、お墓参りに行きましょう。 そこにご先祖様がいると思ってお世話をすることが、霊感を強めることにつながります。というのも、目に見えない存在を目に見える形に変えて実感できる、唯一のものだからです。

守ってほしい存在に常に語りかけよう

あなたが「守ってほしい」と思っている存在に常に根気強く語りかけましょう。この存在とは、あなたの守護霊と思われるものでも、神様でも、亡くなった親族でも構いません。常に語りかけることにより、偶然手に取った本の中の一言や、見かけた数字、夢や閃きなどで必ず応えてくれます

1日の中で必ずリラックスする時間をつくろう

リラックスする時間を必ず持つこと。このリラックスできる時間で 目に見えない存在に語りかけましょう。

自分が惹かれる霊的な本を読書したり、瞑想を試みたりするのもいいですね。また、ヨガにチャレンジしてみたり、気持ちのいい場所を散策したりするのでもOKです。

できれば平日でも仕事だけで一日が終わらないように心がけてみてください。霊感を強めるためには、霊的な世界となるべく触れ合うようにする必要があります。体にいいものを取り入れ、常に清潔にした状態で良い世界へ入っていけるようにしてみましょう。

早急に力を得ようとしない

パワースポットやパワーストーンなど、力の強い場所や物から力を得ようといきなり触れ合う人がいますが、そういう場所や物にはそれなりの危険も伴います。自分に何が合っているのかもわからず、手あたり次第に手を出すと痛い目に遭いかねません。

自分に合うものは人に聞いても本当のところはわからず、自分自身に関する答えはすべて自分の中に存在します。「人」や「場所」「物」の力を借りて急いで答えを導き出そうとすると、それらに依存する羽目になり、自立できなくなってしまいます。

自分の力で必要なものを判断できるようになるまでは、とにかく何ものにも負けない強い愛を自身の中に育みながら霊感を鍛えていってください。

まとめ

霊感の強い人の特徴やあなたに霊感があるか知る方法で、あなたに霊感があるのかどうか知ることができたのではないでしょうか。また、霊感が弱い人は現実主義者の傾向があることも知れましたよね。

霊感が強い人は亡くなっている人でも生きている人でも相手の気持ちを無視することができない、思いやり溢れた自分の感覚を信じている人であることもわかりました。それを踏まえて霊感を強くする方法を心がければ、今よりも霊感を高めることができるでしょう。

元の記事を見る

-感動・泣き
-

Copyright© バイラルアンテナ , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.