感動・泣き

【2019年版】八白土星の人の性格・運勢・吉方位は?占いのプロに鑑定してもらいました

投稿日:

この記事の情報提供者:ゴーフィッシュジャパンさん

ゴーフィッシュジャパンさん
手相、気学、姓名判断、タロットを専門にしております。実際に店舗やイベントで鑑定をしていました。

九星気学における本命星のひとつである八白土星。今回は占いに精通していて数々の鑑定歴を持つゴーフィッシュジャパンさん提供の情報を基に、2019年の八白土星の性格や運気、吉方位などについてまとめました。

八白土星に該当する人など、本的な情報に関しても記載しているので、九星気学に触れるのがはじめての方もぜひご覧ください。

八白土星にあてはまる方

以下の誕生年に該当する方は、八白土星です。

1929年(昭和4年)・1938年(昭和13年)・1947年(昭和22年)・1956年(昭和31年)・1965年(昭和40年)・1974年(昭和49年)・1983年(昭和58年)・1992年(平成4年)・2001年(平成13年)・2010年(平成22年)

なお、九星気学は旧暦を使っているため、1年は2月4日~翌年2月3日、閏年は2月5日~2月4日です。1月1日~2月3日(閏年は1月1日~2月4日)までに生まれた方は、前年の本命星となります。

たとえば1975年(昭和50年)1月1日生まれの方は、八白土星です。

八白土星は「土」を象徴している?

八白土星は土を表します。九星で土を表すのはほかに二黒土星や五黄土星が存在しますが、八白土星は高い山のように、どっしり安定した印象の土を表しているのです。

そのため、八白土星には貯蓄や不動産、後継者といった意味も派生してきます。さらに、何事にもエネルギーを蓄えている印象を受けますが、非常に変化を求める一面を持っていることから、組織改革や革命といった意味も生じてきます。

八白土星の方の性格

ここでは、八白土星の方に共通することの多い性格的特徴について取り上げています。自分や友人、知人などに当てはまっているかどうか、チェックしてみてください。

真面目で頑固

真面目で忍耐力に優れており、1回決断したことはやり通さなければ気が済みません。何事にも堅実に取り組み、しっかりと結果を出すことができますが、頑固な部分があり、人からのアドバイスなどになかなか耳を傾けず、自分が正しいと思っていることは曲げません。

初物食いのところがある

世の中では日々、続々と新しい商品やサービスが生み出されています。そしてそれらのリリース情報は、紙やネットを通じて容易に得ることができる時代です。八白土星の方は新しい情報に非常に敏感ですぐさま手に入れようとする、初物食いの要素を持つ方が多くいます。

家庭的な面を持っている

貯蓄などは九星のなかでずば抜けています。金銭的、数値にも明るく、大きな財を持つことも可能です。また、長男のような役割をする要素があるため、次男や三男でも家督を受け継いでいるケースも珍しくありません。

2019年の八白土星の愛情運

2019年の八白土星は、良い相手が現れたときに起こりがちな問題や、自分が好意を持っていない相手への対応について注意しなければいけない点があります。順番に見ていきましょう。

交際するか悩みがち

2019年に限っていうと、八白土星の方は珍しくイエス、ノーの答えを出さない傾向があります。せっかくいい相手が現れたにもかかわらず、交際するかどうか悩んでしまいがちです。

そのような場合には、まずはデートをしてみましょう。そうすれば自分に合っている相手かどうかがはっきりします。そして、自分に合っていると思えたのであればOKを出せば良いのです。

相手に対し宙ぶらりん状態にしない

電話やメールなどは知らんぷりせず、レスポンスをしっかりするなど誠実に対応しましょう。本当に相手に対して気がない場合には、自分の意思をはっきりと相手に伝えることも必要になります。

2019年の八白土星の仕事運

この年の八白土星の方は、仕事運そのものは悪くありません。ただ、お金の面も含め、気をつけなければいけない点はあります。ここでは、2019年に八白土星の方がどう仕事やお金と向き合うべきなのかを記載しています。

自暴自棄になってはいけない

面白くないことや、気が進まないことがあっても、今まで通りこなしていけば大丈夫です。たとえ成果や結果が出なくても、明日からきっと良くなると強く思いましょう。絶対に自分を追い込みすぎて、捨て鉢になってはいけません。

開運のポイントは、どっしりと身構え、粘り強く、焦らず、投げ出さずに、常に前を向くことです。これができれば、2019年の後半から持ち直すことに繋がります。そして、大きな成果や結果が付いてくることにも期待が持てるでしょう。

お金にはシビアになるのが無難

身の丈に合わない物を買おうとしたり、周囲の人に気前良く振る舞ったりしがちですが、勢い任せの出費は避けましょう。また、一度にたやすく巨額の利益を得ようと欲を出すと大損する恐れがあります。安易に借金に手を出すのもNGです。しっかりと資金計画を立てて貯蓄したり、健全な自己投資をしたりするのが吉といえるでしょう。

そのほか、親しい間柄の人からお金を貸してほしいと頼まれたり、保証人になってほしいとお願いされることもあるかもしれません。これはトラブルの原因になってしまうため、応じるのはやめておくのが賢明な判断といえるでしょう。

2019年の八白土星の健康運

八白土星の方はこの年、健康面に関しては不安要素があるといって良いでしょう。以下の内容を確認し、体調管理をしっかりすることが大切です。

不摂生をしてはいけない

健康に気を遣わない、健康に悪いことをする生活は避けましょう。2019年は溜め込まれた疲労が表に出やすく、無理を続けると思わぬトラブルを招くリスクがあります。体力に自身がある方も少しでもおかしいと感じたら、放置せず早期に医療機関で受診しましょう。また、日ごろから十分に休み、ストレス解消をするのも大事です。

注意したい病気:心の病気

過労のほか、ストレスからくる心の病気に気をつけたいところです。また、心臓や胃の病気についても注意したほうが良いでしょう。

なお、現状で持病を抱えている方は、しっかりと治療を受けて再発を防ぐことが大切です。再発すると、良くなるまでに時間がかかってしまいます。

八白土星の吉方位・凶方位・普通方位

2019年、八白土星は中宮に回座します。旅行や引越しなどで気にする方が多い吉方位や凶方位、普通方位は以下のとおりです。

吉方位:東(六白金星)・北西(九紫火星)
凶方位:北東(二黒土星)・南東(七赤金星)・南西(五黄土星)
普通方位:北(四緑木星)・南(三碧木星)・西(一白水星)

吉方位は運気に良い影響をもたらしてくれる方位、凶方位は運気に悪い影響をおよぼす方位です。そして、普通方位は吉凶にとくに影響しない方位です。

八白土星の方が2019年にツキを呼び込むには

早く結果を出そう、すぐさま行動したいという思いがわき起こったときには、いったん冷静になってみるのが良いでしょう。どこかに欠落部分があるかもしれないと、確認するべきです。とくに状況が良ければ良いほど落とし穴があるかもしれないと疑いを持ちながら、物事を進めていくと好転します。

また、状況がだんだん良くなっていると実感しだしたら、前進するスピードを一気に上げることはせず、階段を一段一段上がっていくように焦らず進みましょう。これが2019年に八白土星の方が運勢を好転させられるかどうかの鍵を握っているといえます。

まとめ

真面目で頑固、家庭的な部分や初物食いのところがある性格の方が多い八白土星。2019年は持ち前の真面目さを活かした生活を送るのをテーマにすれば、大きな失敗は免れそうな運気です。

八白土星の方は今回ご紹介した内容を参考に恋愛や仕事、金銭管理や健康管理に取り組み、良い状態で2020年を迎えられるようにしてください。

元の記事を見る

-感動・泣き
-

Copyright© バイラルアンテナ , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.