感動・泣き

男が抱きたい女の特徴8選♡抱きたい女と思わせる秘訣をこっそり教えます

投稿日:

女性を抱きたいと思う男性はたくさんいますが、誰でもいいえわけではありません。抱きたくなるような女性には共通する特徴があります。男が抱きたくなるようないい女を目指すためには男性の心理をよく理解しておく必要があると言えるでしょう。

ここでは、

  • 男性が抱きたいと思うのはどんなとき?
  • 抱きたいと思わせる女性の特徴
  • 抱きたいと思わせるために意識したいこと
  • 要注意!抱きたいと思う女性と本命の女性の違い

についてまとめてみました。

男性が抱きたいと思うのはどんなとき?


一般的に女性よりも性欲旺盛な男性はエッチが大好きです。しかし、いつも頭の中ではエッチなことでいっぱいではなく、あるきっかけで女性を抱きたくなるものです。男性が女性を抱きたくなる心理をみてみましょう。

性欲が満たされていないと感じたとき

男性が女性を抱きたくなる最も大きな理由は欲求不満の状態にあり性欲を解消するためです。月1回月経を迎える女性とは異なり、男性の精巣では毎日精子がつくられています。定期的に排出したくなるのは男性の生理と言えるでしょう。

女性よりも男性の方が浮気しやすいのも性欲を満たしたいためです。愛を伴わないスポーツ感覚のセックスが多い傾向にあり女性が傷つくこともあるので注意が必要です。

人肌に触れたいと思ったとき


寒くなる季節や妙に人恋しくなるときは人肌が恋しくなるものです。男性は仕事で失敗したり人間関係がうまくいかなかったりする場合も人肌を求めることがあります。この場合は姓行為で快楽を得ることよりも肌と肌を重ねるスキンシップが恋しくて女性を抱きたくなります。

女性の柔らかい肌に自分の肌を重ねて癒されたいために抱きたくなることも少なくありません。

自分の好みの女性を目にしたとき

男性が突然女性を抱きたくなる瞬間として一番多いのが目の前に好みの女性がいるときでしょう。このような場合は好みの顔やスタイルなどが重視され性格や考え方などは二の次にされることが多いようです。

一般的に胸やお尻が大きくメリハリのあるボディが好まれますが、うなじフェチや足首フェチなど重視するポイントはさまざまです。

相手を征服したいと感じたとき

男性は本能として女性を守りたくなる気持ちがありますが、それとは裏腹に女性を征服して服従させたい矛盾した欲望も持っています。好きな女性を征服して優越感に浸りたい気持ちが強く、特に日頃クールでしっかりした女性にはその気持ちが強くなりがちです。

女性を心から愛しているから体を求めているわけでもなく、征服して満足したら興味が冷めてしまうことも少なくありません。

いつも強い女性の弱さを目にしたとき


仕事がバリバリできて男性よりもしっかりしている女性は近寄りがたくて普段は抱きたいとは思わないでしょう。しかし、いつも強い女性なのにふと涙を流す姿をみたり、珍しく愚痴をこぼして落ち込んだ姿をみたりするとギャップに萌えて抱きたくなります。

強い女性を抱いて慰めることができれば自分の方が優位に立つことができます。また、一見強い女性の誰にも見せない姿を自分だけが知っている優越感に浸ることもできるでしょう。

とにかく女性に認められたいとき

仕事で大きな失敗をしたり、恋愛に失敗したりして自信を失いかけている男性は、誰かに自分を認めて欲しい気持ちが強くなります。セックスは男性がリードして女性を喜ばせることに満足できるだけでなく、女性に快楽を与えることで認めてもらえる気持ちが強いのでしょう。

男性は単純なので自信を失いかけていても女性に「よかったわよ」と一言褒められるだけで嬉しくなります

抱きたいと思わせる女性の特徴


男性はエッチではありますが女性なら誰でも抱きたいわけではありません。好みの顔やスタイル以外にも男性のエッチ心に火をつけるさまざまなポイントがあります。男性に抱きたいと思わせる女性の特徴についてまとめました。

女性らしいくびれのあるボディ

男性が抱きたいと思う女性の体型には、スリムな女性、ふくよかな女性などそれぞれの好みがあります。しかし、一般的に男性に人気が高いのは女性らしいくびれのあるボディでしょう。

女性らしさの象徴である美しい曲線美でバスト、ヒップとウエストの差がはっきりとしたメリハリのあるボディに魅力を感じるようです。くびれのあるボディを見るだけで抱きたくなる男性は少なくありません。

清潔感があって清楚な雰囲気

男性はすぐにベッドインをイメージさせるようなセクシーな女性ばかりを抱きたくなるのではありません。清潔感があって清楚な雰囲気であればあるほど、ギャップをみたくて抱きたくなります

見たままのイメージよりもベッドで豹変する女性に強い魅力を感じるため、普段は清楚で清潔感が漂うセックスなんてしないような女性を抱きたくなるのでしょう。

触れたいと思わせるきれいな肌


男性は肌がきれいな女性には思わず触れてみたいと思うものです。肌が合うと言うように体を重ねたときにしっとりすべすべの肌は男性の大好物です。透明感のある白い素肌だけでなくムダ毛処理などのケアが行き届いた肌に魅力を感じる傾向があります。

かさついた肌や赤みや吹き出物がいっぱいの肌の女性はどんなに顔やスタイルが良くても抱きたくならない可能性があります

耳元で聞きたいと思わせる声

男性は女性の顔やスタイルにも好みがありますが、声に魅力を感じるタイプもいます。セクシーな声やしゃべり方をする女性はベッドで自分の耳元だけで堪能したくなるのでしょう。

普段のしゃべり方とのギャップに興奮することもあります。高すぎず低すぎず自分の好みに合う声がベストであってその捉え方は男性によっても異なります。

男性のプライドをくすぐる頼り方をする甘え上手

男性は女性から頼られると嬉しくなります。ただ頼られるだけでなく男性のプライドをくすぐるような頼り方をされるとその女性に好感を抱くでしょう。自分だけに甘えてくる女性には特別な感情を抱きもっと近づきたいと思うものです。

女性にとって自分だけが特別な存在で頼られていると自覚することで、女性を抱きたくなるのでしょう。

自分の感情に素直でちょっぴりワガママ


女性は自分を良く見せようとクールに装うことがあります。そのため、自分の感情をストレートに表現できる女性は男性から好印象をもたれます。素の表情で喜怒哀楽する無邪気な女性にキュンとなる男性は少なくありません。

たまにワガママを言って困らせるのも男性にはたまらないものです。本当は天真爛漫ではなく小悪魔なのかもしれませんが、それでも男性はそんな女性を抱きたくなります。

特別感を感じさせるスキンシップをする

女性によっては相手によらず頻繁にボディタッチをする人がいます。ボディタッチ、スキンシップの延長線上にセックスがあるため、軽くタッチされただけでも男性は興奮するものです

最近ではハグを気軽にすることもありますが、自分だけ他の男性とは違うスキンシップをされると特別感からその女性を抱きたくなることもあるでしょう。

女性らしさを感じる良い香りがする


五感のなかでも嗅覚は脳に刺激を与えやすく感情に大きな影響をもたらすとされています。アロマセラピーがあるのも良い香りに脳が癒されるからでしょう。女性からシャンプーや石鹸などの自然な女性らしさを感じる良い香りがすれば男性はドキッとします。

もっと近くで匂いを嗅ぎたい、体を重ねたいと思う気持ちが強くなることから女性を抱きたくなります

抱きたいと思わせるために意識したいこと


男性が抱きたいと思う女性はいい女であることは事実でしょう。男性と体の関係を持つことを目的としなくても、男性に抱きたいと思わせる秘訣を知ることは女を磨くことにつながります。抱きたいと思わせるにはどんなことを意識すればいいのでしょうか。

すべてをさらけ出さないでもっと知りたいと思わせる

気になる男性がいると自分を知ってもらいたくて何でもさらけだしていないでしょうか。隠し事や裏表がない女性は好感は持たれても抱きたい女とは言えません。多少ミステリアスな部分があるからこそ「もっと知りたい」「近づきたい」と思うのです。

会話をする際にはプライベートな部分は少しベールに包んで、男性の興味関心を高めるようにすることが大切です。

隙を見せる

いい女と完璧な女は全く別物です。女性のなかにはいい女になろうと何でも完璧にこなす努力をする人がいます。しかし、男性からすれば何でもできる女は完璧すぎて抱きたいと思わないだけでなく一緒に居ても息が詰まってしまいます。

日頃はしっかりしていてもたまにミスをしたり、泣き言を言ったりなどして、ちょっとした隙や弱みを見せると男性を惹きつけることができるでしょう。

守ってあげたいと思わせる弱さを見せる


男性は本能から女性を庇護したい欲望があります。女性を守ることでプライドを維持することができ男性として満足できるのです。したがって、男性に抱きたいと思わせたいのであれば強さだけでなく弱さも見せることが大切です。

「何とかしてあげたい」「守ってあげたい」と思う気持ちが抱きしめたい欲望に変化します。

細かいところまでお手入れを欠かさない

男性は顔やバストばかりを見ているようですが、実はかなり細かい部分までチェックしています。タイプの女性でも、ムダ毛の処理やスキンケアなどが行き届いていないことがわかるとがっかりしてその気にならないこともあるでしょう。

ネイルやメイクなど表面的なおしゃれだけでなく基本的なフェイス、ボディのケアを怠らないようにすることが大切です。

特別な相手にだけ見せるギャップがある

男性は特別感が大好きで自分だけに見せてくれる表情やスキンシップなどにグッときます。特に日頃はクールビューティーで決めているのに、自分だけに甘えたり、すねたりされるとそのギャップにメロメロです。

2人きりになった途端に猫なで声で甘えるのもいいでしょう。他の男性とは違う特別な存在であることを感じさせるような言動で惹きつけましょう。

女性らしい体型を維持すること


抱きたいと思わせる女になるためには自分磨きも重要です。男性はある程度肉付きがよくバストは大きいのにウエストがキュッとくびれている女性らしい体型に強く惹かれます。

男性は肉感的な女性を抱きたくなるため、ダイエットや筋トレなどで男性が好む体型を維持することが大切です。ただ痩せているだけでなくメリハリのある体型を目指しましょう。

要注意!抱きたいと思う女性と本命の女性の違い


男性が抱きたいと思う女性がそのまま本気でつきあいたい本命彼女になるわけではありません。女性が恋愛と結婚は別物と考えるように男性にとって本命の彼女と抱きたい女性の間には大きな違いがあります。

本命には居心地の良さを第一に求める

抱きたい女性はすぐに体の関係を持ちたい、いわばワンナイトラブ的な恋愛です。その後の交際を考えているわけではないので性格や考え方などは重視しないでしょう。

一方、本命の彼女には長く付き合うために居心地の良さを第一に求める傾向があります。価値観や考え方が似ていて一緒にいても疲れないなど、メンタル面を重視して選ぶのが本命の彼女です。

本命には守りたい気持ちがわいてくる

抱きたい女性の場合は肉体関係を持つまでは女性を口説こう、落とそうと必死になります。しかし、願いが叶った後には急に熱が冷めて疎遠になることも少なくありません。

一方、本命の彼女に対しては何かがあった際には自分を犠牲にしてでも守りたい気持ちがわいてくるものです。体だけでなく精神的なつながりを大切にしたいと思うのが本命の彼女でしょう。

本命には価値観や内面的な相性の良さを求める


男性が抱きたい女性は体だけの関係が成立すればそれで満足できるので、その女性が何を考えているか、何を求めているかなどに興味はありません。

しかし、本命の彼女は少しでも長く一緒に居たいと思うため、価値観や相性、内面などを精査したうえで交際します。女性としてだけでなく人間としても惚れないと本命の彼女には選ばないでしょう。

ベッド以外で優しくしてくれるかで違いがわかる

男性が抱きたい女性の場合は目的が達成されればそれで満足します。肉体関係だけを重視しているため、ベッド以外で女性に気を遣うことはないでしょう。

一方、本命の彼女とはベッド以外に過ごす時間の方が長くなります。2人の良い関係を維持するために女性に優しくするのが普通です。ベッド以外に優しくしてくれるかどうかでただの抱きたい女性か本命の彼女かがわかるでしょう。

まとめ

男性が抱きたい女は一般的にみても魅力のあるいい女と言えます。男性が抱きたくなる女性のタイプはさまざまですが、顔やスタイルだけでなく庇護欲や征服欲など、男性の本能を覚醒させるような女性が好まれます。外見だけでなく性格や思いやり、やさしさなど女性らしさを磨いて男性に抱きたいと思わせる女性になりましょう。

元の記事を見る

-感動・泣き
-

Copyright© バイラルアンテナ , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.