感動・泣き

「男の願望」を理解して恋愛力アップ!上手く叶えるモテテクとは?

投稿日:

恋愛テクニックのひとつとして、気になる男性の心理を把握し、コミュニケーションのとり方を工夫すれば、効率的に距離感を縮められます。

今回は、恋愛経験が多く心理学に詳しいT.Rさん提供の情報を基に、

  • 何を褒めてほしい?女性に対する男の願望とは
  • 優位にたちたい願望を持つ男性の特徴
  • 男性の願望を上手く叶えてあげる方法
  • 本心では女性に甘えたい?クールな男の願望をの見抜き方

についてご紹介します。

何を褒めてほしい?女性に対する男の願望とは

気になる男性との距離を縮めるには、褒めるのが効果的です。以下に何を、どのようにして褒めると良いのかを記載しましたので、会話するときに取り入れてみてはいかがでしょうか。

外見

超絶イケメンほどではない男性の場合、顔について褒められる機会はそこまで多くはないでしょう。それでもある程度の顔面偏差値の高さを持ち、ナルシストな男性であれば、ルックスを褒められたいと思っている可能性大です。そしてそんな男の願望を叶えてくれる女性には、好意的な態度になるでしょう。

反対に普段から顔を褒められ慣れている男性であれば、そこを褒めてもあまり意味がないことも。そんなイケメン男性に対しては、ほかの男性たちと差別化をはかるべく力を入れている点を探し、そこを褒めましょう。たとえばファッション、ヘアスタイル、肌、筋肉などをあげることができます。

キャリア・得意とする専門分野の知識量

男性の多くは、自分の武勇伝や趣味の話をするのが大好きです。その話を「へぇ~。」などと適当に聞き流すのではなく「それでそれで?」といった具合に相手に向かって前傾姿勢な相づちを使って興味を持っている意思を示し、話を引き出しましょう。

そしてその話を聞いて「すごい!」とか「面白い!」とリアクションをとったり「よく知ってるね!」や「どうしてそんなに知ってるの?」と褒めたりします。すると、男性は嬉しくなってあなたに対する好感度がアップするでしょう。

優位に立ちたい願望を持つ男性の特徴

中には女性に引っ張ってほしいという願望を持つ男性もいますが、基本的には女性より優位に立ちたいと思う生き物です。とくにどんなタイプの人がそうか、見ていきましょう。

恋愛経験が浅い人

これまでに付き合った人数が少ない男性は、自分のほうが優位に立ちたい願望を持っている人が多いでしょう。「こんな自分で大丈夫だろうか……。」と、自信を持てていないためです。女性が頼る割合4に対し、女性が頼られる割合1ぐらいがちょうど良いバランスでしょう。

彼女いますアピールをしたい人

パーティー

ある程度恋愛の経験が豊富になってくると心の余裕ができ、その男性によって女性より優位に立ちたいかどうかに違いが出ます。

一般的に、彼女がいるのをアピールしたい思いがあり、堂々と、すぐに付き合っているのを公言するような特徴が見られる男性は、優位に立ちたい欲求を持っています。「こんな素敵な彼女がいるんだ、すごいでしょ!」などと発言して、承認欲求を満たそうとするタイプです。

2人きりのときだけリードしたい人

恋愛経験がある程度豊かでも、普段は対等な関係でいたいと思っていて、2人きりの大切な時間に限り、自分が少しだけリードしたいという願望を持つ男性も多くいます。

このタイプの男性に対しては、誰も見ていないここぞ!というタイミングで思いきり甘えると効果抜群です。

徹底して女性を優位に立たせる人

恋愛慣れ、女性慣れしている男性の中には、一貫して女性を優位に立たせる人もいます。この手の男性は非常に紳士的で、女性の顔を立てることに喜びを感じるような言動が目立ちます。

ただ、裏で男性があれこれ気を遣い、2人の距離感を支配している関係性では、実質的に優位に立っているのは男性のほうといえるでしょう。

男性の願望を上手く叶えてあげる方法

多くの男性は女性に頼りにされたいと思っていますが、それは自分のできる範囲・やろうと思う範囲に限られます。相手のタイプやそのときの様子に合わせて、上手く頼りましょう。

その場で決めるタイプの男性は現地で頼る

世の中には、デートプランを練るのが面倒と思っている男性が少なからず存在します。このタイプの男性は、とりあえず合流して現地でどうするか決めようとする傾向があります。そんな男性に対し、事前にお店の予約をお願いするような頼り方は避けたほうが良いでしょう。

決断が苦手なタイプの男性は最終決断のみ頼る

男性の中には、物事を自分で決断できない人も少なくありません。女々しいと感じるかもしれませんが、腹を立てずにあなたが候補を絞り込み、最後の判断だけ任せると良いでしょう。

たとえば選択肢を2つほどあげて「私はAがいいんだけど、あなたもこれでいい?」と聞くとスムーズです。そして決断してくれたことに対して、感謝を示すと男性は嬉しくなります。

弱い部分をさらけ出す

ほかの人に見せない弱いところを見せて甘えられると、男性は喜びます。本当につらいときには遠慮なく状況を伝えると良いでしょう。

その際、男性のリアクションが多ければ、べったり甘えるのが良いです。逆にリアクションが薄ければ、頼るのはほどほどにするのが賢明といえるでしょう。反応がイマイチなときには「嬉しいし理解はしているけれど、少し面倒……。」という感情が混ざっているためです。

本心では女性に甘えたい?クールな男の願望の見抜き方

クールな男性が女性に対して甘えたいと思っているかどうか……。その判断材料として、オン・オフで男性のキャラが変わるかどうかがあげられます。様子を観察してみましょう。

オン・オフでキャラが違わない=甘えたくない

誰といるときでも、どこにいるときでもクールな男性であれば、甘えたがりなタイプではないと判断できます。ただ、全員がいっさい甘えてこないかというとそうではありません。ときどき、衝動的に甘えたくなるという男性もいます。しかしそれでも、自分からは決して甘えてきません。

そんな男性に甘えてほしいと思うのであれば、先に女性側から少し甘えるのが良いでしょう。そのあとしばらく時間が経つと、自然と向こうから甘えてくることがあります。なお、このタイプの男性が甘えてこないからといって、相手の女性を嫌っているわけではありません。

オン・オフでキャラが違う=甘えたい

オンとオフでキャラが変わる男性は、ほぼ確実に甘えたいという願望を持っているでしょう。クールな自分はその男性にとって複数あるキャラのひとつであり、信頼できる女性と2人きりのシチュエーションでは、そのキャラを演じる必要がありません。

中には彼女の前では良い格好をしたいとキザに振る舞う男性もいますが、本当は女性に甘えたいのです。両手を広げて「たまには甘えてきて。」とお願いする形で、また「私にだったら甘えていいんだよ。」と認める形で誘ってあげると、男性は喜ぶことでしょう。

まとめ

今回ご紹介した内容を参考に、気になる男性の心理を理解して接し方を工夫してみると、あなたに好意を持ってくれて、距離感が縮まる確率がグッと高まります。男性のタイプに合わせて上手く褒め、頼りにして男の願望を叶えてあげましょう。

また、男性が甘えたいタイプかも見極めたいところ。もしそうであれば、頼りにするばかりではなく甘えさせてあげましょう。すると、男性は自分に癒しを与えてくれる存在として、よりその女性を大切にしたいと思います。

元の記事を見る

-感動・泣き
-

Copyright© バイラルアンテナ , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.