感動・泣き

ネイビーのアイシャドウでさりげなく脱・マンネリメイク!

投稿日:

目元の印象を変えるアイメイクにアイシャドウがあります。アイシャドウのカラーが変わるだけで、人に与える目元の印象は大きく変わるものです。ネイビーは印象を変えやすいカラーの一つになります。

ここでは、

  • ネイビーアイシャドウの魅力
  • ネイビーアイシャドウの使い方
  • おすすめのネイビーアイシャドウ

についてまとめてみました。

ネイビーアイシャドウの魅力をお伝えすると共に、脱マンネリメイクの方法も紹介します。

ネイビーアイシャドウの魅力


ネイビーアイシャドウは自然な感じで印象を変えることができるアイメイクアイテムの一つです。簡単にイメージチェンジを図ることもできます。ここでは、ネイビーアイシャドウの魅力についてみていきましょう。

さりげないインパクトでいつものメイクをイメージチェンジ

ネイビーは肌色にインパクトを与えるため、アイシャドウでメイクのイメージチェンジを図ることができます。目は人の印象を大きく変える顔のパーツです。色の変化だけで雰囲気も大きく変化するでしょう。

いつもと違う自分を見せたい場合に、ネイビーシャドウがおすすめです。アイシャドウを変えるだけなので、イメチェンに手間がかからないメリットもあります。

白目を美しく見せるネイビーカラーで澄んだ瞳を演出


ネイビーカラーのアイシャドウを使うと、光の関係で白目が美しく見えて透明感も増します。これは肌の赤みを減らして、美白に見せる効果があるブルーベースの人がネイビーカラーのメイクアイテムを使うのと同じ原理です。

白目が美しく見えると、表情の雰囲気も明るくなります。顔の輪郭もくっきりした印象を与え、目そのものが大きくなる効果も期待できるでしょう。アイシャドウをネイビーに変えるだけで、見る人が感じる印象は大きく変わります。

大人女子に似合う知的な目元にしてくれる

ネイビーのアイシャドウを使うと、知的な大人女子の目元を作ることができます。派手なカラーだと雰囲気が大きく変わって、ファッションとのバランスを考えるのも大変です。しかし、ネイビーなら黒に近いカラーになるため取り入れやすくナチュラルな雰囲気も作れるでしょう。

黒色のアイライナーだと印象が強く抵抗感があります。ネイビーなら抜け感もほどよくあるので違和感なく大人の雰囲気を作っていくことができるでしょう。大人っぽい雰囲気メイクをしたい人におすすめです。

ネイビーアイシャドウの使い方


ネイビーアイシャドウはライン使いやグラデーションがおすすめです。また、ブルーベースかイエローベースによってネイビーに適する下地やチーク、リップなども変わります。ここではネイビーアイシャドウの使い方についてみていきましょう。

ぼかさずライン使いしてスタイリッシュに

ネイビー系のアイシャドウは、ぼかさずライン使いすると存在感がはっきりしてスタイリッシュな仕上りになります。目の際に塗るだけなので、不器用な人でも簡単にアイメイクができるでしょう。

ライン使いだけで印象を変えられるのは、ネイビーは色がはっきりしているからです。少量でも十分にインパクトがあります。目が大きく見えるため、1重の人にもおすすめのカラーです。

いつものベースにプラスしてグラデーションを作る

目元をよりキレイに、なおかつ印象的にしたい場合はいつものベースにプラスしてグラデーションを作りましょう。アイホール全体に淡い青色のアイシャドウを入れて、ミディアムカラーのアイホールを下半分に入れて、ネイビーのアイシャドウを塗ると簡単グラデの完成です。

ライン使いに比べるとやや上級者向けですが、コツをつかめば簡単にグラデーションが作れます。使用するアイシャドウのカラーは同色系統にしておく必要がありますが、色のバリエーションが増えれば、グラデーションの幅も広がるでしょう。

ブルーベースさんはチークやリップの暖色使いでバランスをとって


ブルーベースさんは、チークやリップを暖色系にすることでネイビーアイシャドウとのバランスが取れます。青みがかかったカラーが似合いますが、すべてを寒色系に統一してしまうと冷たい印象を与えるので注意が必要です。

特にネイビーアイシャドウとオレンジ系のチークやリップは異なる系統の色でありながら、相性は抜群です。リップはコーラル系のオレンジリップにすると濃淡のバランスも良くなるでしょう。ただし、はっきりしたカラーを使ってしまうとネイビーのインパクトが薄れてしまいます。

イエローベースさんは明るいカラーを下地にするとネイビーがなじむ

日本人女性に多いイエローベースは、明るい下地にするとネイビーアイシャドウがよく馴染みます。イエローベースは血管が緑で白目が黄色っぽく、日焼けすると褐色になる肌タイプです。下地を明るくすることで、寒色系のネイビーを引き立てることができるでしょう。

リップやチークに明るいカラーを使い、ネイビーアイシャドウとのアクセントをつけるのもアリです。ネイビーは明るいカラー、暖色系との相性が抜群なので、さまざまなカラーを試して自分に適したカラーを見つけるとよいでしょう。

おすすめのネイビーアイシャドウ

ネイビーアイシャドウを選ぶときは、含まれている成分やカラーバリエーションにも注目しましょう。また、続けて使う場合はコスパの高さに注目して選ぶことも大切です。ここでは、おすすめのネイビーアイシャドウを紹介していきます。

ヴィセ リシェ グロッシーリッチアイズ ネイビー系 BL-7


ヴィセ リシェ グロッシーリッチ アイズ ネイビー系 BL-7 4.7g
ヴィセ リシェ グロッシーリッチ アイズ ネイビー系 BL-7 4.7g

立体感があり、潤んだ大きな目元を作っていきます。美容成分にはヒアルロン酸やスクワランなどが配合され、立体感はピュアゴールドによる効果です。4色セットのアイカラーで単色塗りにもグラデーション塗りにもおすすめします。

コスパが高く、リピートしやすい金額設定も魅力です。全色ともに肌への馴染みがよく、使いやすくなっています。派手にならず、地味にもならずバランスの良い肌を作れるでしょう。

セザンヌ トーンアップアイシャドウ 05 ナイトネイビー


セザンヌ トーンアップアイシャドウ 05 ナイトネイビー 2.6g
セザンヌ トーンアップアイシャドウ 05 ナイトネイビー 2.6g

明るさベースでくすみを飛ばし、肌なじみも抜群のアイシャドウです。オイル高配合のスフレ処方により、しっとりしながらサラッとした仕上がりになります。微細パールが肌の深くまで浸透して潤いも持続です。

はっきりし過ぎないネイビーカラーとなるため、ブルーベース寄り、イエローベース寄り、それぞれのタイプの人が使えます。下地やチークのカラーを抑え気味にすることで、雰囲気のある目元を作ることができるでしょう。

ナチュラグラッセ アイカラーパレット EX01 サンドネイビー


ナチュラグラッセ アイカラーパレット EX01 サンドネイビー 限定カラー アイシャドウ
ナチュラグラッセ アイカラーパレット EX01 サンドネイビー 限定カラー アイシャドウ

まぶたに溶け込んでいくような、なめらかなテクスチャーが目元に美しい発色と立体感を与えていきます。メイクアイテムでありながら、原料100%が天然由来のスキンケア仕立てです。オーガニックや天然ミネラルのつやめきが実感できるでしょう。

肌にも優しく、安心して毎日使うことができます。目元が明るくなり、自然でキレイな仕上がりになるでしょう。4種類のブラシが使い分けられるのも魅力です。コスパも高いので、継続して使うアイシャドウとしてもおすすめします。

マリブビューティー カラーブレンドアイズ MBCE-03 クラシカルネイビーブラウン


マリブビューティー カラーブレンドアイズ MBCE-03 クラシカルネイビーブラウン (5.58g)
マリブビューティー カラーブレンドアイズ MBCE-03 クラシカルネイビーブラウン (5.58g)

アメブロトップブロガーとコラボされたアイシャドウです。ビジネスにも使える色味で、はっきりした印象の目元を作っていきます。クレバーでクールな印象を作ることもできるでしょう。上品な印象を作るアイシャドウでありながら、1000円以下で買えるコスパの高さも人気の秘密です。

使用感もよくカーキの発色もいいため、イエローベースの人にもよく合います。また、ネイビーカラーはやや薄めなので、ナチュラルな感じに仕上げたいブルーベースの人にもおすすめです

まとめ

ネイビーのアイシャドウを使うことで、目元の印象を大きく変えることができます。下地やチーク、リップカラーを調整することで、イエローベース、ブルーベースのそれぞれのタイプの人も使えるカラーです。ネイビーアイシャドウが目元に与える印象や、自分との相性なども踏まえながら、さりげなく脱マンネリメイクを目指しましょう。

元の記事を見る

-感動・泣き
-

Copyright© バイラルアンテナ , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.