感動・泣き

心理士が教える!色気のある男性の特徴と色気の出し方

投稿日:

この記事の情報提供者:T.Tさん
T.Tさん
大学で心理臨床学を専攻。認定心理学の資格を取得。(37歳・主婦)

女性の色気といえば、顔以外にボディラインや仕草、話し方などから感じるケースが多いのですが、男性の色気はまた少し違った特徴があります。どちらにしても色気のある人は男女問わず人を惹きつける力をもっています。いわゆる色気のある人=モテる人といっても過言ではありません。

そこで今回は、

  • 色気のある男性の外見的特徴
  • 色気のある男性の内面的特徴
  • 男性が色気を出すにはどうすればいい?男の色気の作り方
  • 色気がある男性芸能人といえば

をご紹介します。

色気のある男性の外見的特徴

外見的な面は、生まれ持った要素も多少は影響しますが、ほとんどは今すぐ取り組むことができるものばかりです。ぜひ参考にしてみてくださいね。

筋肉がある

スーツを着たときに大胸筋あたりが適度に張り、背筋がピンと伸びている男性と、筋肉がなく、スーツを着ているというよりは着られている男性の姿、どちらに魅力を感じるかというと誰もが前者と答えるのではないでしょうか?

また、力強そうな腕や筋肉で引き締まったお腹、お尻にも女性は目がいくものです。

ムキムキに筋肉がつきすぎだと逆に色気は落ちてしまいますが、適度な、いわゆる「細マッチョ」と言われるぐらいの筋肉のつき方に女性は色気を感じます。

筋力トレーニングでモテホルモンが増加
別名モテホルモンとも言われるテストステロンは、筋力トレーニングをすることで値が高くなると言われています。

清潔感がある

そもそも、清潔感のない男性を女性は好みません。生理的に、汚いものには触りたくないというだけでなく清潔感のなさは、私生活における余裕のなさ=心の余裕のなさを表しています。

逆に多くの男性が気を使わない、お肌や指先の手入れがしっかりできている男性には色気を感じます。

間違ってしまいがちなのが香水の付け方です。男性はある一定の年齢になると加齢臭や体臭が気になり出すため、それを消そうと香水をたっぷり付けてしまいがちです。

香水をつけるのであれば、さりげなく香る程度の量をこころがけましょう。むしろ香水を付けすぎるぐらいなら『無臭』のほうがよっぽど好感を持たれます。

端正な顔立ち

人がまず初めに見るところといえば「顔」です。端正な顔立ちであることは先ほどの「清潔感」があることにも繋がっていきますし、色気=美しさということにもなりますので端正な顔立ちであることは重要なポイントです。

ですが、こればかりは生まれつき持ち備えた要素が大きいですよね。

では、イケメンでないと色気は出せないのか?というとそうではありません。男の色気は外見だけではなく内面からも醸し出されるものです。次に、色気のある男性の内面的特徴について解説していきたいと思います。

色気のある男性の内面的特徴

内面に関しては、これまで培ってきた経験や考え方が影響しています。変えようとしてもすぐに変えられるものではありませんが、心がけは重要です。

余裕がある

何があっても動じない、焦らない、声を荒げない、つねに柔らかい物腰である男性に女性は大人の男の色気を感じます。

年齢差がない場合、多くの男性は女性からすると思考や行動が子供っぽく見えてしまうことがあります。

そこで、さほど年上でもないのに落ち着いていて、何事にもどっしり構えている男性を前にすると女性は魅力を感じずにはいられないものです。

自信がある

自分を大きく見せたいだけの虚栄心からくる根拠のない自信ではなく、経験や努力に基づいた自信を持っており、その自信が姿勢にも表れています。

背筋は伸び、まさに胸を張って歩くという言葉が似合う男性です。

思いやりがある

本物の余裕と自信がある男性は、人を上から見るのではなく、誰に対しても温かく接します。

様々な困難に立ち向かい乗り越えてきた経験が今の余裕と自信につながっているわけなので、人の気持ちもより理解でき、人を思いやれる人間なのです。

そのため、困っている人に対して的確にアドバイスすることができることからマネージメントにも向いています。

男性が色気を出すにはどうすればいい?男の色気の作り方

体を鍛える

なにも筋肉隆々のマッチョになる必要はありません。たるみのないお腹、しなやかな筋肉が理想です。

ジムに通うことが難しければ器具を使わない自重トレーニングでも十分です。まずは、場所を選ばず誰でも取り組める腹筋、腕立て伏せ、スクワットなどから取り組んでみてはいかがでしょうか?

筋肉がつきにくい体質の方は、トレーニングと合わせて、サプリやプロテインなどを取り入れてみると効率的に筋肉をつけることができるでしょう。

ジムに通う時間がない、筋トレの正しいやり方がわからないという人は、専門のトレーナーが動画で解説してくれているスマホアプリなどの活用をおすすめします。

スキンケアに取り組む

以前よりは、メンズコスメも増え、スキンケアに気をつかう男性も多くなってきましたが、それでもまだまだ女性に比べるとスキンケアの習慣がないという人がほとんどです。

何も手入れせず、ごわついているお肌よりも、やはり綺麗なお肌の方が男性も魅力的です。男の色気にとって欠かせない清潔感にもつながります。

意識的に余裕のある行動ができるように心がける

心の余裕というのは内面的な部分なので、すぐに余裕が持てるようになるわけではありませんが、意識的に繰り返し余裕を持った行動を心がけることで徐々に自然と余裕が生まれてきます。

まずは、出勤の際はいつもより早めに家を出る、何事も5分前行動をするなど身近なところからはじめてみましょう。

すぐに怒ったりイラついたりと感情のコントロールが苦手な人は、感情を表に出す前に一呼吸置く、心の中で10秒数えてみるなどすれば感情を表す前に自分を落ち着かせることができます。

色気がある男性芸能人といえば

多くの人が色気を感じる男性芸能人は少なからず、ドラマや映画の影響もありますが、色気を持っているからこそ、その役柄に抜擢されるとも言えます。

今、誰もが納得する色気がある男性芸能人といえばこの二人ではないでしょうか?

斎藤工

昼顔

ドラマ「昼顔」で上戸彩さんの不倫相手役を演じた斎藤工さん。色気を感じるのはドラマの影響もありますが、そもそも不倫相手役は色気がなくては務まりません。上述した色気の特徴をすべて兼ね備えています。

ほどよく引き締まった体や物腰の柔らかい話し方など、その斎藤工さんから醸し出される外見や内面の美しさが色気となって、大勢の人を魅了しています。

西島秀俊

ゲノムハザード ある天才科学者の5日間
西島秀俊さんも、色気のある男性芸能人として多くの女性ファンを持つ俳優の一人です。

役柄としてはクールな『できる男』役が多く、クールなのにたまに見せるその笑顔に女性は魅了されます。

長身でたくましい体つきなため、抱かれたい男にも常にランクイン。某週刊雑誌では「大人の男」というタイトルで一面を飾ったこともあります。

まとめ

色気というのは外見だけで作られるものではないということがおわかりいただけたのではないでしょうか?

色気というのは、外見と内面の双方を磨き、人間的に成長することで醸し出されるものなのです。小手先だけのテクニックだけでは色気のある男性にはなれません。

もしあなたが色気のある男になりたいのであれば、まずは上記の内容を参考に、今できることから取り組んでみてください。

元の記事を見る

-感動・泣き
-

Copyright© バイラルアンテナ , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.