感動・泣き

恋愛できない女性の深層心理と恋愛するために必要な行動とは

投稿日:

この記事の情報提供者

恋愛したいのにできないと悩む女性は少なくありません。また、年齢を重ねれば重ねるほどに、結婚のことも頭をよぎり、恋愛に対して軽いノリではいられなくなってくるものです。そうすると、余計に恋愛できないという負のスパイラルに陥ってしいます。そうならないためにも、恋愛できない状況から早く脱出できるようにしましょう。ここでは、心理学に通じるたまちゃんさん提供の情報を基にアドバイスしていきたいと思います。

恋愛ができない女性の心理

恋愛ができない女性は、何が原因になっているのでしょうか?ここでは、そんな状態に陥っている女性の心理について考えていきたいと思います。

ネガティブ思考の女性

「どうせ私なんて見た目が悪いから……。」とか「どうせ私なんて太っているから……。」と“どうせ”が口癖になっているような女性です。世の中には、容姿がさほど良くなくても男性からモテる女性はいくらでもいます。ネガティブな思考や言動をする女性は、周囲に放つオーラも暗くなりがち。そのため、男性は一緒にいても楽しくなく、自分まで暗い気分になってしまうのです。

昔から“女は愛嬌”とよくいいます。素直でポジティブで、いつも明るい、そんな女性には男女問わず人が集まります。思考の癖でどうしても物事をマイナス方向に考えてしまう人も、まずはネガティブな発言を控えることから頑張ってみましょう。言霊って意外と侮れませんよ。

恋愛に対する恐怖心や過去のトラウマ

過去に男性に傷つけられた、もしくは傷つくのではないか?という恐怖心で恋愛できないこともあります。元彼にひどい浮気をされた、ひどいフラれ方をしたなど、さまざまな原因があると思います。時間の経過とともに、少しずつ心の傷も癒え、また恋愛してみようかなと思ってもいざ、事が前に進みそうになると、過去の嫌な思い出が脳裏に蘇り「またあんなつらい思いをしたくない。」と防衛本能が働いて、勝手にブレーキをかけてしまいます。

冷静すぎる

恋愛に対して冷静すぎて先に頭で考えてしまう女性です。たとえば、新たな出会いがあったとします。話をしていると、彼は普段は仕事で忙しく、住まいも自分とはだいぶ距離が離れているという。冷静すぎる女性はそれを聞いただけで「ああ、この人とは付き合っても普段なかなか会えないし、会おうと思っても遠いから大変だな。」と先に物理的な壁を感じてしまい、恋愛対象から外してしまうのです。

ところが、恋は落ちるものです。恋に落ちるには冷静さや理性は不要であり、理性がなくなるからこそ恋ができるといっても過言ではありません。恋に落ちてしまえば、距離なんて関係ないのです。冷静すぎる女性は、なかなか恋に落ちることができないのです。

恋愛ができないと思っている女性に対して男性が思う心理

では、恋愛ができないと思っている女性に対し、男性はどのように思っているのか?恋愛ができないと悩んでいるあなたは、知らず知らずのうちに、男性にこのような印象を与えてしまっているのかもしれませんよ。

隙がない女性

いくら美人でも、完璧すぎて隙がない女性は近寄りがたいイメージがあり、女性として可愛げがない。1人でも生きていけるのではないか?と思ってしまいます。

近寄りがたい

男性からすると、近寄らないでというオーラが感じられて、気さくに話しかけづらくなります。人をキッとにらむように相手を横目で見る、表情が険しく不機嫌そうに見えるなどの特徴が近寄りがたい女性にはあります。

話しかけても無反応

女性 無視

話しかけても、避けられているような気がして「俺って嫌われているの?」と不愉快な気分になります。また同じ反応をされると思うと、もう話しかけないほうがいいなと思われがちです。

性格が暗い

いつも下を向いて目を合わそうとしない。笑顔もなく表情が暗いので話しかけづらい。会話が盛り上がらず、一緒にいても楽しくないので、いくら容姿が良かったとしても恋愛感情が芽生えません。

恋愛ができない女性の特徴

見た目が悪いわけでもないのに“年齢と彼氏いない歴が一緒”という恋愛ができない女性。一方で、そんなに見た目が良いわけではないのに、絶えず彼氏がいて恋愛を楽しんでいる女性っていますよね?重要なのはやはり中身なんです!ここでは、恋愛ができない女性の特徴について説明しています。

キャリアウーマンタイプ・オタク女子

仕事や自分の趣味に没頭しすぎる女性は、白か黒かどちらかしかなく、ひとつのことしかできないので時間の使い方が偏っています。そのため時間の使い方が下手で、気持ちの切り替えが上手くいきません。そして恋愛する時間が無駄、面倒くさいと思っています。

自己評価が低い女性

実際には決してそんなことはないのに「どうせ私なんか可愛くないし恋愛なんてできない……。」など、自分に自信がなくネガティブな発言が多い女性です。

インドア・引きこもりタイプ

仕事や買い物で出かける以外は、一歩も外に出ずに、家でゲームや読書、ネットサーフィンなど、一人で過ごすのが好きという女性は、そもそも男性と出会う機会がありません。出会わなければ、恋愛がはじまることはまずないので、まずは男性と出会う機会を作る必要があります。

受け身な女性

最近は、女性に対してガツガツしている男性が少なく、“草食系”な男性が多いため、同じように女性もずっと受け身だと恋愛のチャンスを逃してしまうことが多くなります。自分から告白するまでいかなくても、きっかけは女性側から作ってあげるぐらいはしたほうが良いでしょう。

清潔感がない女性

恋愛してないので、どうでもいいなんて開き直り、身だしなみがだらしない女性です。いつどこに、恋愛のきっかけけが転がっているかわかりません。理想の男性にいつ出会っても良いように、普段からきれいにしておくべきです。清潔感のない女性は、男性の恋愛対象から除かれてしまいやすくなります。

恋愛ができない女性が恋愛をするために起こしたほうがいい行動

恋愛ができない女性が恋愛をするために起こしたほうが良い行動とは……?それはズバリ、上記で述べた恋愛ができない女性の特徴の反対になるような行動をすれば良いということです。具体的に説明していきたいと思います。

時間の偏りをなくす

仕事だけの毎日や趣味に没頭しすぎることは、時間の使い方に偏りがあり、精神的にもアンバランスになりがちです。オンとオフの切り替えをするといいでしょう。そして、仕事のみだと脳が疲れてしまって良い仕事もできません。どうしても仕事のことが頭から離れない人は、これも仕事のためになることなんだと、趣味や恋愛をする時間を意識的に作りましょう。

ポジティブな思考を持ちましょう

「私なんて可愛くない。」といったネガティブな思考をしていると、アナログな脳にそれが埋め込まれることになり、たとえそうでなかったとしても可愛くない顔に変わってしまうのです。なので、ポジティブな気持ちで過ごすことを心がけると魅力的な女性になり、前向きな恋愛ができるでしょう。

女性からもアプローチを

受け身ばかりだと恋愛のチャンスが少なくなるため、女性からも積極的にアプローチすると良いのですが、受け身な人に、今日から積極的になれといっても、なかなかできるものではありません。

たとえば、婚活パーティなどであれば、自分の気になった人を用紙に記入したり、タブレットを使ったりして指定するカップリングシステムなので、直接アプローチしなくても気になった人と連絡先を交換できる可能性があります。

また、マッチングアプリを活用するのも手です。好みの男性に“いいね”を送るだけなので、奥手の人でも気軽にアプローチすることができます。はじめの一歩が踏み出しやすいのが、SNSを使ったマッチングアプリです。

常に美しく

やはり第一印象は大切です。美人でなくとも、身だしなみを整えて少しでもきれいに見せる工夫をしましょう。メイクや服装、立ち振る舞いに気を配ると良いでしょう。

まとめ

恋愛できないのはあなたの考え方や行動パターンに原因があります。ただ先述したように、恋は落ちるものなので、焦りは禁物です。ポジティブな思考で、男性と出会う機会を作るべく行動していれば、きっとそのときはきます。なかなか恋愛に発展しないからといって「やっぱり私はダメかも……。」と、またネガティブな自分に後戻りしないようにしましょうね。

元の記事を見る

-感動・泣き
-

Copyright© バイラルアンテナ , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.