感動・泣き

ヘアカラートリートメントのおすすめ☆髪の状態で商品を選ぼう!

投稿日:

ヘアカラートリートメントはヘアケアには欠かせないアイテムですが、髪の毛の状態によって選びたいところです。

ここでは、

  • ヘアカラートリートメントとは
  • ヘアカラートリートメントのメリット
  • ヘアカラートリートメントは目的別に選ぼう
  • ヘアカラートリートメントの使用方法・注意点
  • カラー持ちを良くするアッシュタイプ
  • ダメージ補修におすすめ
  • セルフでできるエイジングケア白髪染め

について、まとめてみました。最適な商品、その魅力やおすすめ商品についても解説しているので、ぜひ参考にしてください。

ヘアカラートリートメントとは

ヘアカラートリートメントとは、簡単に言うと髪の毛を癒すことができるアイテムです。ただ、それだけではなくカラーも入れることができるのが特徴となっています。毎日のトリートメントをしつつ色を入れられるのが特徴です。ここからはヘアカラートリートメントについて紹介します。

トリートメントしながら髪にカラーを入れられるアイテム

ヘアカラートリートメントは、トリートメントをしながらカラーを入れることができるアイテムです。本来、カラーを入れるためには髪の毛の色を一度抜き、そこに色を入れていくことが必要となります。しかし、この手のアイテムなら毎日のケアで色が入ります。

日常的に使えるためヘアカラーの褪色防止に適している

日常定期に使っていくので、ヘアカラーの褪色防止に繋がります。髪の毛を染めたのは良いものの「色が抜けてきた」と悩む人もいるでしょう。そんな時でも自然とカラーを保ってくれるので、色が抜けるという心配もありません。

回数を重ねるたびに色が染まっていくのが特徴

ヘアカラートリートメントは一気に染まるということではありません。毎日少しずつ染まっていくので、スピードは感じられないかもしれません。ただ、徐々に染めていくことができるので、周囲にバレずに染めることもできます。何より負担も少なくて安心安全です。

地毛や暗い髪は染まりにくい

一度色を抜いている髪の毛であれば染まりやすいのですが、地毛や暗髪では染まりにくいと言えます。あくまでもヘアカラートリートメントはトリートメントがメインで、なおかつ色も入れることができるという気持ち程度のものだと思っておきましょう。もちろん、使い方によってはちゃんと染まります。

ヘアカラートリートメントのメリット

ヘアカラートリートメントはメリットもたくさんあります。ただ、このメリットについては意外と知らない人も多いのが現状となっているのです。そこで、ここからはヘアカラートリートメントのメリットについて紹介します。

頭皮や周囲にカラーがついても落としやすく気軽に使える

頭皮や周囲のカラーについてしまっても、実は落としやすいのがヘアカラートリートメントです。洗い流せば基本的に落ちてくれるので、そこは気軽に使えるのではないでしょうか。色移りなどが気になる人でも心配する必要はありません。

ジアミンなどの染料にアレルギーがあっても使える

ヘアカラートリートメントには、ジアミンなどの染料にアレルギーがあっても使えます。天然由来の成分を使っているものも多く、頭皮や髪の毛のアレルギー反応にも配慮されているのです。そのためアレルギーが不安な人にもおすすめできます。

カラーを混ぜ合わせて好みのカラーを作れる

カラーを混ぜ合わせて好みのカラーを作ることも可能なのが、ヘアカラートリートメントだと言えるでしょう。実際に普通に染めるよりもほんのりと色が入っていくので、より自然な発色になることもあります。自然な色合いにしたい人にもおすすめです。

ヘアカラートリートメントは目的別に選ぼう

ヘアカラートリートメントというのは、目的に合わせて選ぶことが重要となります。人によってはトリートメントが目的ですし、人によってはカラーが目的です。ここからは目的別に選ぶ時のポイントについて解説するので参考にしてください。

カラーの褪色防止にはアッシュタイプ

カラーの褪色防止をしたいのなら、アッシュタイプがおすすめです。アッシュタイプは流行りのグレーやシルバーをベースとしているもので、よりカラーの安定感が違います。髪の毛を自然に染めて長持ちさせたいのならアッシュタイプを選んでみてくださいね。

ヘアカラー後のダメージが気になるなら保湿タイプ

ヘアカラー後のダメージが気になるという人は、ヘアカラートリートメントの中でも保湿タイプがおすすめです。保湿タイプは商品によってコラーゲンやヒアルロン酸、セラミドなどが含まれていて、髪の毛にも頭皮にも良いものがあったりします。

エイジングケアなら白髪も染まるタイプ

エイジングケアをするのなら、白髪も染まるタイプを使うと良いでしょう。ヘアカラートリートメントの中には、自然と白髪を染めてくれるものもあります。染めていることがバレたくないという人でも自然と染まってくれるので安心ですね。

ヘアカラートリートメントの使用方法

ヘアカラートリートメントは正しい使用方法で使っていくことが必要となります。より効果を発揮するためには、正しく使えるように工夫してみましょう。ここからはヘアカラートリートメントの正しい使用方法について紹介します。

1.シャンプーして汚れを落とし軽くタオルドライする

まずはシャンプーをして、汚れをしっかりと落としてください。汚れが付着している髪の毛は、その汚れがコーティングされていて、髪の毛にも浸透しにくくなってしまいます。その後、軽くタオルドライしてから使うとより効果的です。

2.コームで髪を整えながらヘアカラートリートメントを塗る

コームを使って髪の毛を整えながらヘアカラートリートメントを塗っていきましょう。この時、ムラができてしまうといけないので、しっかりとコームなどを使って均等に塗れるように意識していくと良いです。後頭部から襟足、もみあげなど忘れがちな部分にも意識を向けておきましょう。

3.シャワーキャップをかぶり15~20分ほど放置する

シャワーキャップをかぶり、15分~20分ほど放置します。この時、より色を染めたいと思うのならシャワーキャップ内の温度を上げると良いです。ドライヤーのホットで温めるのも良いですし、お湯などの蒸気で温めるのも良いです。そうすればより染まりやすくなります。

4.水に色がなくなるまでしっかりとすすぎ流す

最後には水に色がなくなるまで、しっかりとすすぎ流すようにしてください。この時ちゃんと流さないと、汚れの原因になってしまいます。髪の毛にも頭皮にも良くないので、しっかりと落ちるまで洗い流してください。この時、ゴシゴシ洗うよりも撫でるように洗うとダメージが軽減できて良いですよ。

ヘアカラートリートメントを使う時の注意点

ヘアカラートリートメントを使おうと思っているのなら、注意点もチェックしておきたいですね。ここからはヘアカラートリートメントを使う時の注意点を解説するので、初めてやってみようと思っている人などは、特にチェックしておいてください。

量はたっぷりめに使うのがムラを防ぐコツ

ヘアカラートリートメントの量に関しては、たっぷりと使うようにしてください。足りないとムラができてしまって、一部分だけ変になってしまうこともあります。多めに使って髪の毛全体に浸透するように使っていくことを意識しましょう。

ロングヘアはブロッキングをして塗る

ロングヘアの人はブロッキングをしてから塗ってください。髪の毛をブロッキングして段階的に塗っていくことで、よりムラを防ぐことができます。基本的には下や中の髪の毛から染めていくことで、より色のムラを防ぐことができるのではないでしょうか。

あたたかい部屋で染めたほうが染まりやすい

温かい部屋で染めた方が、実は染まりやすいです。美容室やヘアサロンなどでよくやっているのが、髪の毛を温めるということです。浴室やバスルームが温まらないという時には、ドライヤーで温めるというのも効果的だと言えるでしょう。

カラー持ちを良く!アッシュタイプのヘアカラートリートメント

カラーを入れても、すぐに色が落ちてしまっては意味がありません。そのため、できる限りは色の持ちが良いものを使いたいですよね。ここからはそんな人におすすめのアッシュタイプのヘアカラートリートメントについて紹介します。

エンシェールズ クリップジョイント カラーバター アッシュミルクティー


エンシェールズ クリップジョイント カラーバター アッシュミルクティー 200g
エンシェールズ クリップジョイント カラーバター アッシュミルクティー 200g

こちらはヘアカラーバターとして提供されているアイテムで、ヘアカラートリートメントとしても使っていくことができます。ちょっとずつ色を入れていくので自然な発色となります。グレーというよりはグレージュに近く、アッシュなのにミルクな雰囲気が出ておしゃれにもなっておすすめです。

アンナドンナ エブリ カラートリートメント


アンナドンナ エブリ カラートリートメント <ブルー>
アンナドンナ エブリ カラートリートメント <ブルー>

髪の毛全体を青みがかった色合いに仕上げてくれるのが、こちらのヘアカラートリートメントです。全体的にブルーになるので、フェミニンなおしゃれヘアを楽しむことができます。色もしっかりと出てくれるので、安定した人気を誇るアイテムですね。

3CE トリートメント ヘアティント (ナチュラルアッシュ)


3CE トリートメント ヘアティント TREATMENT HAIR TINT (ナチュラルアッシュ)
3CE トリートメント ヘアティント TREATMENT HAIR TINT (ナチュラルアッシュ)

自然なアッシュに仕上げてくれるヘアカラートリートメントがこちらです。地毛や暗髪だと色が入りにくいのですが、それでも1回使うと数日は効果を発揮してくれます。自由にヘアカラーを変えることができるので、すでに色を落とした方や薄い方におすすめです。

ウエラ プロフェッショナルケア カラーリチャージ クールブロンド


ウエラ プロフェッショナルケア カラーリチャージ クールブロンド 200ml
ウエラ プロフェッショナルケア カラーリチャージ クールブロンド 200ml

クールなブロンドになるのが、こちらのヘアカラートリートメントです。髪の毛に優しいので、しっかりとダメージをカバーしつつ染めることができます。他のアイテムに比べてもよりナチュラルな髪色に近くなるので、常備しておいても良いかもしれませんね。

ダメージを補修♡おすすめヘアカラートリートメント

ヘアカラートリートメントを使うのなら、しっかりとダメージケアもしたいところですよね。そんな時に使いたいヘアカラートリートメントもたくさんあります。そこで、ここからはダメージ補修に最適なアイテムを紹介します。

ネイチャー アンド コー ボタニカル カラートリートメント


ネイチャー アンド コー ボタニカル カラートリートメント STONE GRAY 02 150g
ネイチャー アンド コー ボタニカル カラートリートメント STONE GRAY 02 150g

自然な発色でありながら、髪の毛もしっかりカバーしてくれるのが、こちらのヘアカラートリートメントとなります。ボタニカルなのが特徴となっていて、髪の毛に優しい成分で構成されています。カラーよりもダメージが気になる時に使いたいですね。

LPLP(ルプルプ) ヘアカラートリートメント


LPLP(ルプルプ) ヘアカラートリートメント ブラウン 200g 2018年リニューアル
LPLP(ルプルプ) ヘアカラートリートメント ブラウン 200g 2018年リニューアル

ローズマリーやラベンダー、オレンジの香りが特徴となっているのが、こちらのヘアカラートリートメントとなっています。植物由来のオイルなどを使っていて、髪の毛にもしっとりと浸透してくれるのが特徴となっているのが特徴です。

ふんわり仕上がるカラートリートメント


ふんわり仕上がるカラートリートメント ダークブラウン
ふんわり仕上がるカラートリートメント ダークブラウン

髪の毛がより自然にふんわりと仕上がるアイテム、それがこちらです。利尻昆布を使っていて、髪の毛の生命力をグッと高めてくれます。植物由来エキスが入っているので、髪の毛のダメージを修復しつつ癒してくれるのも特徴と言えるでしょう。

エイジングで白髪染め!セルフでできるヘアカラートリートメント

エイジングケアでは白髪染めがおすすめです。実はヘアカラートリートメントの中には、白髪染めとして使えるものも多いです。ここからはセルフでできる白髪ヘアカラートリートメントアイテムについて紹介するので、チェックしてみてください。

資生堂 ティアラ ティアラ トリートメントカラーリンス


資生堂 ティアラ ティアラ トリートメントカラーリンス グレー 220g【3個セット】
資生堂 ティアラ ティアラ トリートメントカラーリンス グレー 220g【3個セット】

大手メーカーが製造、販売しているアイテムがこちらです。とても使いやすいのが特徴となっていて、自然と白髪を染めてくれます。しかも自然なグレーとなるので、発色を気にする人もナチュラルな仕上がりになっておすすめだと言えるでしょう。

大島椿 ヘアカラートリートメント ダークブラウン


大島椿 ヘアカラートリートメント ダークブラウン 180g
大島椿 ヘアカラートリートメント ダークブラウン 180g

ヘアカラートリートメントとして人気が高いのが、こちらの商品ですね。ダークブラウンに染めてくれるので、髪の毛をより自然に見せたい人におすすめです。また、椿の成分を配合しているので、髪の毛のダメージなどにもとても有効だと言われています。

マイナチュレ オールインワン カラートリートメント


マイナチュレ オールインワン カラートリートメント (ブラウン)
マイナチュレ オールインワン カラートリートメント (ブラウン)

ヘアカラートリートメントとしてオールインワンケアが可能なのが、こちらのアイテムです。白髪ケアはもちろん、総合的なヘアケアが可能な商品となっています。髪の毛にも頭皮にも優しい白髪用ヘアカラートリートメントなので、ぜひ。

ラサーナ ヘアカラー トリートメント 白髪染め


ラサーナ ヘアカラー トリートメント 白髪染め ダークブラウン 180g
ラサーナ ヘアカラー トリートメント 白髪染め ダークブラウン 180g

いつものトリートメントで白髪ケアもできるのが、こちらのヘアカラートリートメントです。徐々に白髪が染まっていくので、毎日のケアだけで十分にカバーできます。白髪染めを使うことに抵抗がある人は、こちらから使ってみても良いかもしれませんね。

まとめ

ヘアカラートリートメントは進化していて、おしゃれを楽しみたい人にはもちろん、エイジングケアをしたい人にもおすすめです。もちろん、髪の毛や頭皮のダメージが気になるという人にもおすすめできるのではないでしょうか。ぜひ、こちらで紹介したアイテムで素敵なヘアライフを送ってください。

元の記事を見る

-感動・泣き
-

Copyright© バイラルアンテナ , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.