感動・泣き

六白金星の2019年の運勢は良運!さらにツキを呼び込むポイントとは?

投稿日:

この記事の情報提供者:ゴーフィッシュジャパンさん

ゴーフィッシュジャパンさん
手相、気学、姓名判断、タロットを専門にしております。実際に店舗やイベントで鑑定をしていました。

2019年の六白金星は全体的に良運ですが注意すべき点もあるようです。また、新たなことを始めるとよりツキを呼び込める年となりますよ。

ここでは、気学をはじめとした占いの専門家ゴーフィッシュジャパンさんの占いによる

  • 六白金星の象徴
  • 六白金星の基本的な性格
  • 六白金星の2019年の恋愛運
  • 六白金星の2019年の仕事運
  • 六白金星の2019年の健康運
  • 六白金星の2019年の金運
  • 六白金星の2019年のツキを呼び込むポイント

をまとめました。

六白金星の象徴は?

九星気学では、各星に象徴が与えられています。六白金星の持つ象徴は「天」「王」「聖人」の3つで、「天」はトップを表し、一流、最高の力や支配力を意味します。

これは、「王」にも通じること。同じく五黄土星も「王」を象徴に持ちますが、こちらは覇王(武力や策略によって権力を得た王)タイプであり、六白金星の「王」は生まれ持った素養や徳からくる権威を持つタイプとなりますよ。

さらに「天」は、いつも明るく、好き嫌いなくその下にあるもの全てに平等に恵を与える存在で「聖人」にも繋がります。

また、六白金星は絶えず動き回るという要素を持ちます。物事が上手くいかない時でも立ち止まることなく常に行動し続け、結果的に成果を実らせることになるのです。

例えるなら六白金星は一級品のダイヤモンドの原石で、常に磨き続けることでより一層の輝きを増す存在と言えるでしょう。

六白金星の基本的な性格は?

象徴が現すように六白金星には人を導く才があります。しかし、その才ゆえにプライドから来る欠点もあるようです。基本的な性格を知ることで六白金星の長所と短所を確認してみましょう。

責任感の強いリーダー的素養

人の上に立って皆を引っ張っていくリーダーの素養を生まれ持った六白金星。広い視野を持ち、判断力にも優れています。

同時に公平な考えを持つ裏表のない性格でもあり、いつの間にか組織の中心人物になっていたり、何かと人から頼られる部分が多いでしょう。

しかし、リーダー気質ゆえに人に使われることを好みません。また、自分の意見が通らないと気が済まない部分から、わがままだと言われることも。

長所である裏表のない性格も反面、お世辞や社交辞令が苦手なため、目上の人間からは生意気だと取られてしまう場合もあるでしょう。特に若い頃はこういった傾向が強く出るようです。

とはいえ、責任感や正義感が強く、公平で面倒見の良さから特に後輩からは強い信頼を得ることができる点は、六白金星がリーダー向きの性格であることを示していますよ。

目標に向かって努力できる向上心

六白金星は、思うような結果が得られない場合や困難に直面しても決して諦めずに前進し続け、その努力によって成果を得ること、常に上を目指す姿勢には目を見張るものがありますよ。

反面、興味のない物事や人には無関心であるため、場合によっては冷たい人間だと勘違いされてしまうことも。そのため、人間関係面では悩みを感じることもあるはずです。

しかし、生まれ持った前向きな姿勢がここでも発揮され、悩みを引きずることなく先へと進む強さを見せるでしょう。

プライドが高くわがまま

リーダー的素養を持つ六白金星ですが、自身のプライドの高さが時として足かせになる場合もあります。自分の意見曲げたり、人に頭を下げたりするのが苦手なため、わがままと取られたり協調性に欠けると思われることも。また、勝負ご事には何が何でも勝ちたいという負けず嫌いな面から敵を作りやすくなります。

こういった面は対人関係、特に付き合いの浅い人物から誤解を受けやすく、とっつきにくい癖のある人だと思われる少なくありません。長く付き合うことで理解してくれる人は増えますが六白金星の性格上、数は少なくとも親密な交友関係が基本となります。

自分一人でも道を切り拓ける六白金星ですが、円滑な人間関係を築くことが幸運の鍵となるでしょう。

白金星の2019年の恋愛運は?

2019年は、六白金星にとって良縁に恵まれるチャンスの年です。恋人がいる人もいない人も、恋愛の運気が高まっていますよ。

心から良いと思える人には、積極的にアプローチしてみましょう。根が正直者の六白金星の人は、言葉そのものが誠実で本音を言えて裏がありません。ですから、しっかり相手に自分の思いを伝えてみてください。

もし、意中の相手がいないのであれば、出会いの場を積極的に作るように行動することで良縁に巡り合うことができますよ。

自分を信じて勇気と行動を!

自信が持てず相手に告白できる勇気がなかったり、じっと相手が現れるのを待つだけでは本当にもったいないほど運気の良い2019年。ぜひ、チャンスをものにするために、何事も自分を信じて積極的に行動してみてくださいね。

ただし、軽はずみで極端な行動はおすすすめできません。良き相手に巡り合えたらそこからは時間をかけてじっくりと関係を進めていくことが、幸福への近道となるでしょう。

六白金星の2019年の仕事運は?

もともと真面目で粘り強い性格の六白金星は、仕事にも手を抜かず結果が出るまで諦めずに頑張るという要素を持っています。

そういった今までの努力が認められると共に、モチベーションを維持してさらに仕事に打ち込むことで2019年は吉どころか中吉、大吉に変えることができますよ。また、新たなプロジェクトの着手や、とん挫していた企画などの再チャレンジも良いでしょう。

広い心と協調性を大事に

さらに仕事運を上げるポイントは、部下や同僚に思いやる心を今以上に持つことです。たとえ自分の成果であっても、たまには部下や同僚に成果を与えてあげるといった広い心を持つことが出来れば、今年の秋ごろからあなたの躍進が始まっていくでしょう。

周りに目を配りながら全体を確認し、協調性を大事にすることで運気アップへと繋がりますよ。

六白金星の2019年の健康運は?

恋愛運や仕事運が良好となる2019年の六白金星。気力体力とも充実するため、健康運も決して悪くはありません。しかし、頑張りすぎてしまうとオーバーワークになってしまう危険性があります。

ハードなスケジュールから来る疲労や病気には十分注意が必要です。年齢に関係なく、疲れや体調不良を感じた時には、速やかに休養を取り回復に専念したり、診察を受けると良いでしょう。

なお、今年は病気が進行しやすい傾向が強いため、違和感がある場合は早めに手当てを受け悪化を防ぐことが大切です。

日々、健やかに過ごすためにも無理は禁物。自身の体力を過大評価せず、規則正しい生活や適度な運動を心がけることで、より充実した年を過ごすことができますよ。

六白金星の2019年の金運は?

2019年は金運も高まりす。しかし、他の運気の影響で交際費などが増える傾向が強く、また見栄を張った散財などには特に注意が必要です。良い運気だからこそ、何を買うか何に使うのかを十分吟味することが必要です。

金運の高まる時こそ、将来を見据えた長期のプランを計画ことでチャンスを活かせると言えるでしょう。また、自分への投資(教養、美容など)なども良い運気を呼び込む助けになりますよ。

その場の勢いで高額な買い物を決断することがないよう、冷静な行動を心がけましょう。

六白金星の2019年のツキを呼び込むポイントは?

全体的に良い運が巡ってきている2019年の六白金星ですが、何か新しいことを始めることでさらにツキを呼び込むことができるでしょう。以前から挑戦してみたかったスポーツや習い事、各種活動など何でも構いません。「新たに始める」ことが吉となるのです。

たとえ、成果や結果が今一つと感じても気にせず続けてみてください。この年に自分がやりたいことを始めると、後に大きな成果として実りあるものへと変わります

特にやりたいことがない場合は、友人が習っているものや新聞や雑誌で興味がわいたものでも良いので何かしら始めてみましょう。種をまくことで自身を大きくする芽になり、後に収穫するのが楽しみな実りへと成長を遂げますよ。

また、ボランティア活動の参加や協調性を意識すると、ツキを呼び込むことができるでしょう。

まとめ

生まれ持ったリーダー気質の六白金星の2019年の運勢は、全体的に良い運気が巡ってきます

しかし、運気が良いだけに軽率な行動や無理をしやすいことも考えられるので十分注意が必要ですよ。特に、健康運と金運には気を付けましょう。

また、何かしら新しいことを始めると、それが後に大きな成果となってくれます。せっかくなので、興味のある事に積極的にチャレンジしていきましょう。

元の記事を見る

-感動・泣き
-

Copyright© バイラルアンテナ , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.