感動・泣き

天王星人プラスの性格まとめ!恋愛傾向や霊合星人も紹介

投稿日:

六星占術という占いをご存じでしょうか。自分が生年月日から運命星を割り出し、自分の運勢や性格、相性などを占うものです。

運命星には6つあり、更に生まれた干支によってプラスやマイナスの陰陽で分かれます。

ここではその中の一つ、天王星人プラスについて掘り下げていきます。どんな運勢の持ち主なのか、参考にされると良いでしょう。

天王星人プラスの性格傾向

六星占術は、6つの運命星に基づいて占います。運命星の一つである天王星人プラスとは、一体どんな性格の持ち主なのでしょうか。

そんな天王星人プラスの性格について注目して紹介していきます。自分や周りに当てはまる人がいるなら、確認してみましょう。

男女関係なく皆に可愛いがられる人気者


人を愛し、その人自身を見つめて付き合うことができるのが、天王星人プラスの特徴です。

多くの人は人と付き合う際、肩書きや立場、周りの環境などに振り回されてしまうことがあります。しかし、天王星人+の人はそういった垣根や概念を取っ払って、分け隔て無く親しく接することができます。

社交的で温和な雰囲気を醸し出しているため、自然と人が周りに寄ってきます。そのため、年齢や性別、仕事のジャンルを超えた様々な友達を多く持っています。

平和主義なので、相手を傷つけるようなこともしません。また、自分が傷ついても楽観的にさらっと忘れて気にしないのも良い点です。

困難な状態ほど持ち前の楽観さと前向きさで前進

他の人にはとても難しいと思われる課題でも、臆せずどんどん突き進んでいきます。というのも、手強い物ほど燃えて、乗り越えようと気持ちを高める性質を持っています。

途中で疲れたとしても、くじけることはありません。前を見続け、とことん邁進していく力強さがあります。

人生の目標など夢を大きく持つことで、よりよい将来を切り開いていくことでしょう。

人当たりが良く駆け引きも苦手

人が大好きで、誰とでも付き合う社交性があるのが天王星人プラスです。その上、物腰が柔らかく人当たりが良いので、話しかけられやすい特徴も持っています。

穏やかな性格もあって、誰かと争うことを好みません。もしも、喧嘩になったとしても、自分から折れて謝ったり、負けたりします。

競争することが好きでないため、駆け引きすることも上手くできないでしょう。

優しく情愛に溢れる


人がとことん好きな天王星人プラスは、その人その者を受け止めて、受け入れます。どんな人の意見でも耳を傾け、否定することはありません。

相手を否定することなく気持ちや状況をくみ取って、対処する能力があります。周りで困っている人がいれば放っておけず、すぐに助けようとするでしょう。

かける言葉や行動からは、全てそうした人を愛する精神によって生み出されます。また、人との絆をとても大切にし、周囲との調和を好みます。

周りは常に笑顔と明るさが絶えない、ほんわかとした雰囲気に包まれていることでしょう。

モノで気持ちを表すことが好き

どんな人でも受け入れる寛大さがありながらも、現実的な部分も持っています。好きになった相手には、言葉や態度で表さず、品物を渡して表現します。

相手に物を送る事で気持ちを表しますが、もらった物でも判断しようとしてしまいます。

相手から送られた物が、例え気持ちが込った物であったとしても喜びません。金銭的に高価か安価かで喜ぶ度合いが変わります。

天王星人プラスを喜ばせたいと思ったなら、贈り物は慎重に選びましょう。

人と居ることが好きで常に愛を求めている

人をとても愛している天王星人プラスは、どこでもどんな時でも人と接したいと考えます。逆に誰かと接していないと、寂しいと感じてしまうこともあるでしょう。

そうしたことから、スキンシップもとても上手で、常に誰かが側にいる状態を作ります。また、醸し出される温かい雰囲気から、側にいたいと思わせるのではないでしょうか。

ここぞの場面で優柔不断


何事も穏便に過ごしたいと思っているのが天王星人プラスの特徴です。しかし、相手を思いやる気持ちから、様々な場面で決断を難しくすることがあります。

友達や恋人が天王星人プラスなのであれば、決断を迫るよりも了承を得るような聞き方をすると、付き合いも上手くいくでしょう。

思いつきや気分で行動しがち

少し猪突猛進タイプの天王星人プラスは、思い立つと考えなしで行動する事があります。これを良い意味で捉えるなら、素晴らしい行動力の持ち主とも言えます。

しかし、思いつきで何も考えずにやってしまうのは、様々な場面でリスクが生じます。行動を起こす前に、一度一呼吸置くか、誰かに相談してみると良いでしょう。

天王星人プラスの恋愛傾向

天王星人プラスの特徴として、誰に対しても分け隔て無く愛情深いところがあります。では、恋愛においては、どんな風にしていくのでしょうか。

ここは、天王星人プラスの恋愛について掘り下げていきます。これから恋愛したいと考えているなら、参考にされると良いでしょう。

恋人が途切れない


人に優しく人が大好きな天王星人プラスは、いつでも誰にでも好かれます。それ故に、例え現在進行形の恋人と別れたとしても、すぐに異性が寄ってきます。

寂しがり屋な面と気持ちの切り替えの良さから、来る者を拒むことがありません。次々に恋人を乗り換えてしまうでしょう。

端から見たら、とてもモテて見境がないように思われてしまうかもしれません。それが災いしてトラブルになることもあるでしょう。

しかし、そういう人なのだと、何故かすんなり受け入れ許される雰囲気も持っています。

家庭運に恵まれている

恋愛時は誰とでもゆるく付き合う天王星人プラスですが、家庭を持つと変わります。結婚して家庭ができると、とても家庭環境を大切にします。

男性女性問わず、家庭円満に務めていきます。男性なら例え仕事で疲れても、子供と触れ合う時間を持ち、家族サービスを欠かしません。

女性であれば、自分の子供だけでなく子供の友達も同じように慈しんでいきます。そして、ママ友とも子供ぐるみで楽しく遊べる空間を作っていきます。

どこに行っても近所づきあいも良く、和気あいあいと過ごすことができます。また、評判の良い夫婦となるでしょう。

天王星人プラス霊合星人の性格傾向

六星占術では、運命星の中でも特殊な星を霊合星人と読んでいます。霊合星人は運命星の対極にある星に運命を影響される人のことを指します。

天王星の対極にある星は土星です。では、天王星人プラスの霊合星人とは、どんな性格の持ち主なのでしょうか。

ここでは、天王星人プラス霊合星人の性格について紐解いていきます。

土星人のしっかりした部分が混ざり計画的に物事を進める


メインとなる性格が天王星人プラスでサブにあたるのが土星人の性格になります。そのため、目標が定まれば、それに向かって考えをまとめ、計画的に遂行していきます。思いつきでの行動や時間にルーズな人もいますが、比較的きちんとした人が多いようです。

共通項の平和主義によって人と争わず滅多に嫌われない

元々天王星人プラスは人に寄り添って調和を求めるところがあります。そこに理想主義で潔癖さ土星人の性格が加わり、一層争いを好まない性格となります。

温和でほんわかとした温かみのある空気感を持っており、落ち着いた雰囲気で周りを包み込んでくれるのではないでしょうか。

そんな天王星人プラス霊合星人は、喧嘩もなく常に一緒に居たいと思ってしまうでしょう。

まとめ

人生を常に謳歌し、楽しんでいくことを好むのが天王星人プラスです。そして、何かあっても落ち込むことなく、気持ちを切り替え、前向きに進んでいきます。

そうした姿勢はキラキラと輝いて見え、自然と周りを明るく元気にしてくれるでしょう。一緒にいれば、心が躍る毎日が過ごせるのではないでしょうか。

また、優しさからつい甘えたくなる雰囲気も持っています。情愛が深く、人に優しい反面、ルーズさが災いしてしまうこともあるでしょう。

人間関係、特に恋愛については、トラブルになることもあるかもしれません。恋愛に発展しそうな時は、ここに挙げたことを参考に上手にお付き合いしていきましょう。

元の記事を見る

-感動・泣き
-

Copyright© バイラルアンテナ , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.