感動・泣き

運命数33は特別な数字!その運命と性格傾向・基本運勢

投稿日:

もし現在、運気の低下や生きづらさに悩んでいるなら、運命数を知ると良いかもしれません。占術のひとつなのですが、古くから伝わる信憑性ある考え方として、人気があります。

中でも今回特集する「33」は、特別な存在であり大きなパワーを持つタイプとなっています。

  • 運命数の基礎
  • 運命数33の性格・運勢
  • 運命数33の運勢をアップさせる方法
  • 運命数33と相性がいい運命数

について、まとめました。

運命数とは

全ての数字に人の本質や運命の意味があるという数秘術の考え

数秘術の世界では、数字それぞれに人の本質や運命に関する意味があり、人生の指標のように役立てられます。

数秘術の歴史は長く、4,000年前からユダヤの各家庭ですでに使用されていたとさえいわれています。以後、今日に至るまで継承され続けているわけですから、ただの迷信やオカルトでないことは明白です。的中率の高さから、現在でも多くの書籍が出版されているほどです。

計算方法:生年月日を分解して一桁又はぞろ目になるまで足す

奥の深い占術ですが、実践方法は難しくありません。生年月日と計算方法さえ知っていれば、手軽に運命数を導き出すことができます。

まず、生年月日を年と月、日の3種類に分けます。そしてそれぞれの数字を分解して、ひとつずつ足していきます。12月なら3、24日なら6といった具合です。最後に、年、月、日で割り出した3つの数字も同じく足して、計算は完了です。一桁、もしくはぞろ目になるまで足してください。

 

例 1992年2月25日生まれの場合

1+9+9+2+2+2+5=30
3+0=3
運命数:3

 

運命数の種類:1~9と11・22・33

上記のような計算法で割り出すため、運命数の種類は限られてきます。1~9の9種類、そしてぞろ目の11・22・33の3種類、計12種類です。ぞろ目が3種類なのは、足す数字が年・月・日であり44以降は出てこないためです。

12種類それぞれに、性格や運勢の傾向が決められています。これで、生き方や身の振り方、運気のアップなどに役立てるというわけです。

11・22・33はマスターナンバー:一桁と一線を画す特別な力を持つ存在


今回紹介する33もそうですが、ぞろ目は運命数の中でもレアな存在です。これにあてはまる人が、少数派であるためです。そのため、ぞろ目の3種類に関してはマスターナンバーという特別な名称もつけられています。

特別なのは、レアリティだけでもありません。数字の意味する運勢やパワーもまた、一桁の運命数とは一線を画します。

運命数33の性格・傾向

マスターナンバーのひとつである33には、どういった性格や傾向がみられるのでしょうか。もともとパワーの大きなタイプですが、自分の心理や傾向が知れれば、さらに生き方を充実させられるかもしれません。悩みを抱えている人であれば、解決するためのヒントにもなるでしょう。

運命数6の愛と奉仕の精神をベースに運命数3の自由さも併せ持つ

33に関係しているのは、3という数字だけでもありません。3だけでなく、6の特徴も併せ持っています。そもそも、運命数には二桁以上の数字を足すというルールが存在します。そのため、特例的にぞろ目の状態になっているとはいえ、2つを足した6も影響してくるのです。

運命数6には、愛情や奉仕といった精神が伴います。そして3は自由さが特徴的な数字なので、自由なスタンスで愛と奉仕を良しとする性格がみられやすいです。3と6両者の良いところがかけ合わされたような性格なので、何とも特別に感じられてなりません。

人間離れした雰囲気とカリスマ性がある


33の人は、いわゆるオーラがある人にみられやすいです。愛情深い人、自由な人は共に独特の雰囲気を持つので、その掛け合わせである33はカリスマ性すら感じられます。人にはない感覚を活かして、カウンセラーや占い師といった、人を導いたり助言する仕事に就くと活躍が期待できます。

博愛主義で無償の愛を与える

6の運命数の影響から、博愛主義な性格であるのも特徴です。加えて3の数字がもつ自由さも影響するため、対象に関係なくさまざまな人に無償の愛を与えます。人間的に魅力的ではありますが、少し八方美人に見えることもあるため、恋人は不安が尽きない場合も。

他人優先で自分の事には無頓着

33の奉仕の精神は、かなり際立っています。それこそ、他人の幸せのためであれば、自分を二の次に考えてしまうほどです。すばらしい性格といえますが、傷ついたり損を被ったりすることが多くなるため、ストレスも抱えやすいです。

高い志と奉仕と貢献の精神を持つ

上記の通り、いくつかのデメリットもみられる33の運命数ですが、精神のレベルを考えるとやはり突出した魅力が伴います。奉仕と貢献の精神を、高い志の元有しているため、できた人として評価されやすいです。それにより尊敬を集めるため、カリスマ的な人気を誇るケースが多いです。

自然と努力できる才能と桁外れの集中力がある


奉仕の精神の大きさから、自分が負担を背負ってもあまりそれを苦にしません。そんな性格が影響するため、地道な努力を得意としています。それこそ、努力を努力とさえ思っておらず、日々自然に努力が続けられるほどです。これは運命数33ならではの才能ともいえる点で、高い集中力によりストイックに目標を目指します。

自ら厳しい環境に身を置く

努力に対してストイックであることから、生活する環境にも妥協しません。楽な道と厳しい道の2つが目の前に現れた場合、あえて厳しい方を選んで自分を追い込みます。ですが、一度目標を決めたら一心不乱に突き進めるのも33の特徴なので、そんな状況の中でも閃きを見出しながら楽しんで生きることができます。

甘え下手で警戒心が強い

他者を包み込む大きな愛情が特徴なだけに、愛してもらうという立ち位置にあまり慣れていません。そのため、甘えるべき瞬間がきてもなかなか肩の力を抜くことができないでしょう。つまり、警戒心が強いのです。愛情を受ける側より注ぐ側に徹する方が、居心地良く感じられます。

独特な発想があり柔軟性が必要な個人プレーの仕事に向いている

自分の世界を確固として持ち続けるタイプであるだけに、集団行動が少し苦手です。人に甘えられない性格も影響して、足並みを揃えることが得意でないのです。ですが一包で、個人プレーで独特の発想を存分に活かせるような環境では、大きな活躍を見せられます。芸術家や個人競技のスポーツ選手などが、しっくりくることでしょう。

周囲から理解されず孤独を感じる


カリスマ的なパワーを持つということは、諸刃の剣であるともいいかえられます。独特な発想や志により、集団の中で突出した存在感を放てる一方、それが受け入れられない場合、孤独を感じてしまうのです。博愛主義で誰にでも愛情を注げる性格なので、大きなショックを受けるかもしれません。

運命数33の基本的な運勢

時期によって変動する運気ですが、数秘術の観点では、生まれ持った運勢が存在すると考えられています。つまり、その生年月日に生まれた時点で、どのような運勢になるか決まっているわけです。運命数33の場合、以下のような運勢になりやすいと考えられています。

自分を危険に晒してでも人々に助言を届ける運命

愛情や奉仕の数字である33の人は、運命の上でも人助けに力を注ぎます。自分を危険に晒してでもなお、人々に大切な助言を届けます。大切な人だけでなく、大勢の人々にこのような奉仕をするのは、33に救世主の意味合いがあるためです。

奉仕と貢献の精神により知らない間に尊敬を集める

33の人は、周囲の評価をあまり気にしません。周囲にどう思われても人のために尽くしたい、そんな性格であるためです。ですが、奉仕と貢献の精神は尊敬に値する心構えなので、知らないうちに支持を集めます。

困難にぶつかっても直感力による閃きで乗り越える


厳しい道を進んで選ぶ運命数33ですが、だからといって壁にぶちあたり打ちひしがれるようなことはありません。困難が訪れてもなお、特別な直感力で乗り越える方法を閃き、前進し続けられるためです。マスターナンバーならではの、特別なパワーといえるでしょう。

運命数33が運勢アップするには?

尊敬に値する奉仕の精神を持つ33は、結果的に損してしまうケースも少なくありません。ですが、以下の方法を意識することで、運勢アップも期待できます。運の悪さが気になったり、さらなる運勢に後押しされたいときに、役立ててみてはいかがでしょう。

頼られやすいが出来ないことはハッキリ断る

甘やかすばかりが愛情でもありません。頼られたとしても、無理なものは無理とハッキリ断りましょう。全てをひとりで抱え込もうとし過ぎると、精神的な負担が大きくなり、運気を落としてしまう可能性があるためです。対応できる範囲に絞って力を貸すことで、33の良さがより一層際立ちます。

困難な状況に順応し過ぎず他者同様に自分も大切にする

犠牲の精神で奉仕に没頭することは、人が真似できない尊敬に値する精神です。ですがそのたび、ダメージを受けているのも事実です。困難に慣れ過ぎず、自分を大事にする気持ちも持ち合わせることで、運の流れを上昇傾向に変えることができます。

運命数33と相性がいいのは?

前述の通り、自分の世界が強い33は、孤独になってしまいやすいです。そのため、他の運命数以上に仲間やパートナーの存在が重要となってくるでしょう。相性の良い相手を知って、人間関係の面からも運勢アップを考えてみてください。

似た者同士で尊重しあえる7


3と6、どちらにも関係のない数字ですが、7の人とは好相性です。方向性は違うものの、同じく独特な発想をしているためです。理解し合えなくても、双方気になりません。個性を重んじる者同士、居心地の良さが感じられるでしょう。刺激し合い、お互いを向上することにも繋げられます。

似た者同士で理解しあえる33

同じ33の運命数を持つ人とも、相性の良さが感じられます。マスターナンバーだけに見つかりにくいかもしれませんが、いざ仲良くなれると心強いです。多くを語らずともお互いが理解し合えるので、ソウルメイトのような感覚も覚えるかもしれません。恋人や相談相手、親友といった距離の近い関係を持つ相手としても、適しているでしょう。

まとめ

他者にないカリスマ性と奉仕の精神で、多くの尊敬を集められる運命数33。ですが、特別だからこその苦労も伴うのが実際のところです。運命数の観点から自分を知ったり、運勢アップのコツを知ったりすることで、さらなる充実した生き方に近づけるでしょう。

元の記事を見る

-感動・泣き
-

Copyright© バイラルアンテナ , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.