感動・泣き

人の役に立つ仕事って?やりがい感じる人気のお仕事10選

投稿日:

どうせなら、人から直接「ありがとう」の言葉をもらえるようなお仕事をしてみたいと思いませんか?人の幸せな笑顔を間近で見ることのできるお仕事は、大変やりがいのあるものです。

今回は、

  • 人の役に立つ仕事ってどんな仕事?
  • やりがいを感じる人気の職種10選
  • どんな仕事がしたいのかわからない人は

と、人の役に立っていることを実感することのできる、自分も幸せになることができるお仕事を紹介します。ぜひお仕事を選ぶ際の、参考にしていただければと思います。

人の役に立つ仕事ってどんな仕事?

あなたの提供するサービスを必要とする人と直接触れ合うことができ、その人から感謝の言葉をもらえたり、笑顔を向けられたりするお仕事。そんなお仕事が、人の役に立っていることを実感しやすいお仕事であると言えるでしょう。

人の命に直接関わる医療系のお仕事


人間にとって、最も大切なものは命ではないでしょうか。その大切な命を救うことに関わるのが、医療関係のお仕事です。

病気や怪我の治療を行う医師や、それをサポートする看護師のお仕事は、肉体的にも精神的にもとてもハード。しかし、人の命を救った、または病気や怪我を治した、という喜びは何事にも代えがたいものとなるでしょう。

高齢化に伴い需要が増えている介護・福祉系

高齢化社会を迎えつつある日本では、介護のお仕事の需要が急激に高まっています

介護関係のお仕事には社会福祉士、介護福祉士、ホームヘルパー、ソーシャルワーカー、生活相談員など様々な職種があります。日常生活に困難が生じたお年寄りの生活を手伝うお仕事で、大変な面もありますが、心から感謝されることも多いお仕事です。

街の安全や人々の安全を守る保安系のお仕事

代表的な保安系のお仕事は、警察官、消防士、そして自衛官です。警察官は、犯罪者から市民を守ることで感謝されるお仕事です。

火災の現場で消火活動や救助活動を行う消防士のお仕事は過酷ですが、大変感謝されます。外国の侵略や、自然災害から人々の命を守ることを任務とする自衛官は、安全で平和な人々の生活を守る誇り高いお仕事です。

親に代わって子供を保護し成長を助ける保育・教育系のお仕事


子供の安全と教育は、親にとっての最大の関心事です。保育、教育系のお仕事は、子供とその両親から感謝されることの多いお仕事です。

保育所で保育を行う保育士、幼稚園や小中高校で教育を行う教諭などのお仕事があります。子供たちの成長を目の当たりにした時、人の役に立つ喜びをかみしめることができるでしょう。

国境を越えて世界を平和にするために働く国際協力系のお仕事

世界には、紛争や災害、飢餓、貧困、病気など様々な理由により困っている人がたくさんいます。それらの国々を支援するのが、国際協力系のお仕事です。

国際連合の職員になる方法や、世界の問題を解決するために作られた非政府組織である国際協力NGOで働く方法などがあります。困っている外国の人々の助けになれた時の感動は、忘れられないものです。

どんな仕事でも人の役に立っていることを忘れてはいけない

仕事とは、人のために行うものです。全ての仕事は何らかの形で人の役に立っているのです。人間はお互いに支え合って生きています。

ただ、人の役に立っていることを実感しやすい仕事と、そうではない仕事があるのも確かです。どの仕事も人の役に立っていることを忘れてはいけません。目に見えていなくても、誰かの役に立っているのです。

特に人の役に立つ仕事!やりがいを感じる人気の職種10選

人の役に立っているという喜びを実感しやすいお仕事には、具体的にどのようなものがあるでしょうか。

やりがいや達成感がいっぱいの魅力的なお仕事を10種紹介します。あなたの興味を引くお仕事を見つけてください。

医者:直接的に人の命に関わり、病気の治療や予防に努める


医師のお仕事は、病院などで病気や怪我の治療を行う臨床医と、研究に携わる研究医の2種類があります。

人の命に関わるお仕事であることには変わりはありませんが、直接人の笑顔を見たり、感謝の言葉を受けたりできるのは臨床医でしょう。

6年間に亘る大学医学部での勉強の後、国家試験に合格する必要がありますが、大変やりがいのあるお仕事です。

看護師:身体的なケアだけでなくメンタル面でのケアも求められる

医師の手助けをし、指示に従って患者のケアを行う重要な仕事を担うのが看護師です。患者と直接触れ合う機会が多いので、高度な人間力が要求されます。

不安を抱えた患者をメンタルの面でも支えることになるので、感謝されることの多い、やりがいに満ちたお仕事です。看護師資格国家試験に合格する必要があります。

助産師:生命誕生の瞬間に立ち会うことができやりがいが大きい

妊娠中の女性にアドバイスをしたり、出産のお手伝いをしたり、新生児のケアを行うのが、助産師のお仕事です。

無事に赤ちゃんを出産してもらうためのお仕事なので、責任も重く、緊張感もありますが、赤ちゃんが生まれた時の感動は、他のお仕事では味わえません。

看護師資格を持っている人のみが助産師学校に入学でき、助産師資格国家試験を受けることができます。

消防士:火災のみならず災害時に人の命を守る

消防士の主たるお仕事は、火災が発生した時、現場に急行し、消火活動及び救命活動を行うことです。

火災以外の自然災害の発生時に出動要請が来ることもあり、強靭な体力と、非常時においても冷静な判断を下すことのできる精神力が必要です。消防官採用試験に合格した後、消防官養成学校で訓練を受けます。

警察官:正義感に溢れ男の子の将来なりたい職業としても人気


市民の安全を守る、犯罪、交通違反を取り締まるなど、警察官のお仕事の内容は多岐に亘ります。

警察官の採用は、「都道府県警察」「警察庁」の2つに分かれており、地方公務員である都道府県警察官になるには、警察官採用試験に合格しなければなりません。

警察庁の警察官になるには、国家公務員採用試験に合格後、警察官として採用される必要があります。

弁護士:様々なトラブルを法律の専門家としてサポートする

トラブルに巻き込まれた人々を、法律の面から助けるのが弁護士のお仕事です。弁護士のお仕事には、民事事件や刑事事件など様々な分野があります。

困っている人を助け、感謝された時には、人の役に立てた喜びを実感することができるでしょう。弁護士になるには、司法試験に合格し、弁護士国家資格を得ることが必要です。

自衛官:大災害時の救助や国の安全を守る

日本の領土、領空、領海を外国の侵略から守ることが、自衛官の主たる任務です。また、自然災害が発生した際にも出動し、救助活動を行います。国民の安全と平和を守る、やりがいに満ちたお仕事です。

高校卒業後の進路として、2年または3年の期間限定で勤務を行う自衛官候補生や、自衛隊の中核になる一般曹候補生などがあります。防衛大学校生、航空学生の募集もあります。

教師:子供の成長をサポートし子供たちを教育する


幼稚園や小中高校で子供の教育を行うのが教師のお仕事です。たくさんの子供たちと真正面から向き合う教師のお仕事は、体力的も精神的にも、大変ハードであると言えるでしょう。

しかし、教えた子供の成長を目の当たりにした時には、何とも言えないやりがいを感じることができます。両親から感謝されることも多いお仕事です。

教員免許を取得後、教員採用試験を受け、合格しなければなりません。

保育士:働く親に代わって子供を保護し成長をサポートする

幼稚園が「3~6歳の子供の教育をする場所」であるのに対し、保育園は「0~6歳の子供の世話をする場所」と定義されます。保育士の主な任務は、子供の身の回りの世話、基本的な生活習慣を身に付けさせること、子供と遊び心身の成長を助けること、などです。

保育士として働くには、保育士国家試験を受験するか、保育士養成学校を卒業するかの2つの方法があります。

国連スタッフ:国際平和のために貢献する


国連は世界の平和と安全の維持や、生活水準の向上、人権尊重の推進を目的とし、1945年に設立されました。加盟国は193か国で約83,000人のスタッフが在籍、その過半数が世界各地の現場で働いています。

国連スタッフになるには、空席ポストへの求人に応募する、ヤングプロフェッショナルプログラム(YPP)に応募する、JPO派遣制度に応募する、などの方法があります。

どんな仕事がしたいのかわからない人は

人の役に立つ仕事をしてみたい。しかし、自分がどんな仕事がしたいのか、見当がつかない。そんな悩みを抱えている人はたくさんいます。

焦らないで、冷静になって考えてみましょう。したい仕事を見つけるための考え方を紹介します。

職種にこだわらずやりたいことを考えてみる

世の中に存在している仕事は、すべからく何らかの形で人の役に立っているのだ、ということを忘れないようにしましょう。

まず自分が本当にやりたいこと、好きなこと、得意なことを直視してみましょう。自分がやりたいことでなければ、長続きはしませんし、幸せにはなれません。

どんな人の役に立ちたいのか考えてみる

次に自分はどんな人が好きなのか?どんな人の役に立ちたいのか?を考えてみましょう。女性?男性?子供?大人?お年寄り?日本人?外国人?貧乏な人?お金持ち?

こう考えていくと、イメージがはっきりしてきます。ここでは、自分はどんな人が好きか?どんな人が得意か?という発想を大切にしましょう。

どんな風に役に立ちたいのか考えてみる

考える女性
次にどのように役に立ちたいのかを考えてみましょう。ここでも、あなたが好きなこと、得意なこと、という発想が重要になってきます。

あなたは、チームで動くのが好き?それとも一人が好き?ものを作るのが好き?文章を書くのが好き?人と話をするのが好き?

これら3つの思考のステップを繰り返せば、自分がやりたいお仕事がおぼろげにでも見えてくるはずです。

まとめ

「人を楽しませることは最大の快楽である」という名言があります。人の役に立つ仕事をしたいという思いは人間の本能的な欲望なのかもしれません。

ただ、世に存在する仕事は、全て何らかの形で人の役に立っているのです。今回紹介した職業以外にも、人の役に立つ仕事はたくさんあります。ぜひ、あなたに合った、皆が幸せになることのできるお仕事を見つけてください。

元の記事を見る

-感動・泣き
-

Copyright© バイラルアンテナ , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.