感動・泣き

金星人プラスはどんな性格?恋愛傾向から霊合星人までご紹介!

投稿日:

人の生年月日から算出された数字で何星人かを占う六星占術。その中で「金星人」だと判別された人には、一体どんな特徴や性格の傾向があるのでしょうか?

今回は

  • 金星人プラスの性格傾向
  • 金星人プラスの恋愛傾向
  • 金星人プラス霊合星人の性格傾向

についてまとめました。r生年月日が特殊な条件を満たした場合になる「霊合星人」の特徴も合わせてご紹介していきます。短所の克服や恋愛の頑張り方など、いろんな方面で参考にしてみてくださいね。

金星人プラスの性格傾向

六星占術では、「何星人か」を占った後さらにそれを「プラス」と「マイナス」に分けます。金星人のプラスと判明した人は、どんな性格傾向が見られるのかをチェックしていきましょう。

直感的な決断力と行動力がある


金星人プラスの人は、直感的な判断力と行動力を持っています。まるで天からお告げが下ったかのように「今○○するべきだ!」「こっちを選ばないと!」と直感を受け取り、実際に行動に移してしまうでしょう。そのため優柔不断とは真逆に位置する、キビキビとした行動派だと言えます。

周りの人から見れば「行動的」「積極的」と捉えられることも多く、決断力のある金星人プラスの人に判断をゆだねることもあるようです。何かの相談役に抜擢されることもあります。

落ち着きがない

行動派で常に何か動いていないと落ち着かない…そんな一面を持つ金星人プラスの人は、「落ち着きがない」ともよく言われます。休日には家でのんびりするよりも、外出して何か目的を探したいと考えるタイプが非常に多いですね。

そんな落ち着きのなさは、周りを振り回してしまうこともありませんが、むしろ「一緒にいて飽きない」と一緒にいてくれようとする人もいます。長所にも短所にも転じやすい特徴だと言えるでしょう。

無邪気で子供っぽい面がある

いつでも行動していたい、こうと決めたらこうする…良い意味でも悪い意味でも真っ直ぐな性格をした金星人プラスの人は、無邪気で子どもっぽいと言われることもあるようです。素直に感情表現が表に出やすいため、楽しいときには笑顔を、悲しいときには涙を見せてくれます。

無邪気な人は楽しませ甲斐がありますから、周りの人はあなたにサプライズやプレゼントをすることを楽しみに思ってくれます。また根が素直なので、「嘘をつかない人」と信頼されやすいタイプでもあると言えるでしょう。

明るく社交性があり友人が多い

無邪気で行動的、素直とくれば、たくさんの人に囲まれている姿が目に浮かびますよね。金星人プラスの人は、明るくて社交的な人がとても多いです。その場に溶け込んですぐに友人をつくり、誰とでも分け隔てなくワイワイ楽しむ才能を持っています。

コミュニケーション能力も高いので現代社会を強く生き抜けるタイプですが、真逆の人見知りタイプからは「何か裏でもあるの…?」と逆に警戒されることもあるかもしれませんね。

前向きで切り替えが早い

基本的にポジティブな考え方が得意な金星人プラスの人は、どんな出来事も前向きに捉えてすぐに切り替えることができます。やってしまった失敗や起きた悲劇をいつまでも引きずることなく、「これも私の経験値になる!」と明るく前に進むことができるでしょう。

失敗を引きずらないため、どんなことでも臆することなくチャレンジできる精神力を持っています。ただし本人は気持ちを切り替えたつもりでも、周りにはそんな姿が「反省してないのかも」と誤解されることもあるので要注意。

流行に敏感で派手好き


素直で外出好きな金星人プラスの人は、とても流行に敏感。街中で見かけたファッションはすぐ自分にも取り込み、周囲の目を気にせず派手なものを楽しんで身に付ける傾向があります。そんな派手な外見から、「軽薄な人」と誤解を受けることも珍しくはないようです。

ただし流行に敏感な性格はアパレル業界やメディアなどで活かせるスキル。SNSでフォロワーを増やしたり、職場に新しい風を吹かせることができたりするのもこのタイプです。流行好き・派手好きな自分の一面をポジティブな方向に活かしてくださいね。

頭の回転が速く臨機応変に対応できる

無邪気で素直、子どもっぽいと思われがちな言動から誤解されることもありますが、金星人プラスの人は頭の回転が速い傾向にあります。目の前で起きたことを冷静に判断し、驚いてフリーズするよりも臨機応変に立ち回ることができます。

その臨機応変さは、マニュアル通りにはいかない接客業・サービス業などで大いに役立つことでしょう。小回りや融通が利くことから、周囲に頼りにされることもあるようです。ピンチをチャンスに変えられるタイプですね。

周囲から軽くみられることも

無邪気で切り替えが早く、派手なもの好き…こんな金星人プラスの特徴は、見る人から見れば「軽い」「チャラい」と思われることもあります。一つの物事について深く考えないせいで、軽薄だと誤解されるのです。

もちろん誤解を解いて「切り替えの早さ」や「無邪気で前向きな一面」を理解されると、悪印象が一気に好印象に転じます。第一印象とのギャップが激しいと言われることも多いでしょう。

金星人プラスの恋愛傾向

前向きで社交的な金星人プラスの人たちは、一体どんな恋愛をしているのでしょうか?金星人プラスの人の恋愛傾向について見ていきます。

行動的で明るいので異性にモテる


自分から行動に移し、誰にでも積極的に明るく接する金星人プラスの人はとてもモテます。恋愛に奥手な人が増えている現代には貴重な存在ですから、多くの異性があなたに意識を向けることが予想されるでしょう。誰にでも臆することなく話しかけるので、「自分にもチャンスがあるかも」と多くの人に思わせています。

あなたを好きになった人や、あなたに興味を持った人の多くが「明るいところが素敵」と口にするのではないでしょうか。

相手の気持ちを深く考えないため長続きしない

明るくてモテやすい金星人プラスの人ですが、一つのことについて深く考えない特徴から相手にフラれやすくもあります。特に独占欲の強い人や思慮深い人からは、「愛情が感じられない」と言われてトラブルに発展することも珍しくはありません。

また、金星人プラスの人は相手の気持ちを考えることよりも、相手と一緒に遊びたいと考えることが多いようです。そのため「気持ちを考えて」と言われる度にストレスが溜まり、自分から恋愛を終わらせることもあるでしょう。

結婚後も束縛を嫌い家より外を好む

結婚してお互いに人生のパートナーになったとしても、束縛されることは大嫌い。浮気相手がいるわけではなくても、家の中に居るよりも外に出ることを望みます。

時にはパートナーをないがしろにしてしまうこともあるため、「浮気をしているのか?」とあらぬ疑いをかけられることも珍しくはありません。

金星人プラス霊合星人の性格傾向

生年月日と干支の組み合わせが特殊な条件を満たした場合、「霊合星人」と呼ばれる存在になります。金星人プラスで霊合星人の人にはどんな特徴があるのでしょうか。

計画性があり真面目な部分が混ざる


金星人プラスで霊合星人の人は、木製人と似た性格傾向も持ち合わせます。中でも顕著にあらわれるのが、計画性と真面目な部分。

深く考えないタイプの金星人プラスにこんな特徴が混ざることで、「やるべきときはしっかりやる」というメリハリのついた性格になるようです。気を抜いているときと真面目にやっているときのギャップが激しい、と言われるタイプですね。

外見と内面にギャップが出る

金星人プラスで霊合星人の人は、対極にある木星人の特徴が混ざることにより、外見と内面に激しいギャップが生まれます。一見しっかりしているように見えても、実は気弱で傷つきやすい…といった感じですね。

「外面が良い」と言われるのもこのタイプです。職場で見せる顔と、家族や友人など気心が知れた相手の前で見せる顔が180度変わります。真面目に見せかけてチャラチャラしている、細かく見えて大雑把…といった人が多いです。

まとめ

金星人プラスの人は、何か思い当たる特徴がありましたか?社交的で世渡り上手と称されやすい特徴がたくさんありますが、逆に「軽い人だ」と、よからぬ噂を立てられることもあり、それなりの苦労も経験しているようです。

周りからどう見られやすいか、自分の長所をどうやって理解してもらえるかを工夫してみると、より魅力が伝わりやすくなって良い人間関係が築けるようになるでしょう。

元の記事を見る

-感動・泣き
-

Copyright© バイラルアンテナ , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.