感動・泣き

「もうこの子を誘うのはやめよう…。」デートで男性が引く女性の特徴5つ

投稿日:

デートで引かれる女性の特徴って?

楽しく彼とデートをしたつもりだったのに、その後のお誘いがぱったり途絶えてしまった!なんて経験はないでしょうか。

特別思い当たる原因がない場合、あなたの普段の何気ない行動が原因で男性を引かせてしまっている可能性があります。

男性が引いてしまう女性の特徴をまとめてみましたので、当てはまるところがないかチェックしてみてくださいね!

待ち合わせに大幅に遅れてくる

なぜか毎回待ち合わせに遅れてくる人って、いますよね。

「ごめん、10分遅れる!」「道がこんでいて…まだもう少しかかりそう」という連絡さえすれば、「別に少しくらい遅れたっていいでしょ!」と思ってはいないでしょうか。

たしかに、どうしようもない理由で待ち合わせに遅れてしまうことはあると思います。

しかし、毎回毎回遅刻してくる女性に対し、男性はどう感じるでしょうか。

「ルーズな子だな」「デートが楽しみじゃないのかな」と、マイナスな印象を与えてしまうことは間違いありません。

時間を守らないということは、人との約束を軽んじているということです。自分に時間を割いてくれている相手を蔑ろにしないよう、時間はきっちりと守るようにしましょう。

スマホから目を離さない

待ち合わせ中、移動中、食事中、常にスマホを気にしていないでしょうか。

ラインの通知がきたら即チェックする、友達のSNSが更新されたら即いいねをするなど、スマホに依存気味の女性って結構いますよね。

せっかくデートをしているのに、いつでもチェックできるスマホにばかり気を取られていたのでは、男性もテンションが下がってしまいます。

デートのときくらいは、スマホではなく目の前の彼との会話に集中しましょう。

どうしても気になるという場合は、すぐに取り出せないようカバンの奥底やポーチにしまっておく、または電源を切っておく、というのもひとつの手です。

お会計の前にトイレに立つ

男性に食事を奢ってもらうことが多い女性に見られるのがこの特徴です。

「女性がお手洗いに立った隙に、男性がスマートに支払いを済ませる。」

このパターンが普通だと思っている女性は、気を利かせたつもりで「そろそろお会計かな?」というタイミングでトイレに立ちます。

しかし、男性によっては「奢られる気満々の女性はちょっと引く…。」という意見も。

最初からご馳走するつもりであったとしても、「おいくらですか?」と支払うそぶりをみせるくらいはしてほしいとのこと。

食事の会計で金銭感覚を見られている場合もありますので、「奢られて当然!」という態度をとらないよう気をつけましょう。

言葉遣いが荒い

普段から荒々しい言葉遣いの女性は少ないと思うのですが、不意に乱暴な言葉が出てしまう時があるかと思います。

「マジでありえない!くそむかつくー!」「ヤバすぎ」「あの人キモくない?」など、自分的には「面白い」と思って言った言葉が、相手の男性を引かせてしまうこともあります。

「品がないな」「悪口ばっかりで感じが悪いな」という印象を与えてしまわないよう、極力流行り言葉や間違った日本語は使わないよう心がけましょう。

何でも自分優先

電車で席が空いたら真っ先に座る。並んで待っている人がいるお店で、食事が終わっても席を立たない。写真を撮るためなら通行人の邪魔になっていても構わない。

こんな自分勝手な女性は、男性から引かれてしまいます。

一緒にいて恥ずかしい…と感じるような女性と付き合いたいとは思いませんよね。

自分が!自分が!と我を通しすぎず、周りに気持ちよく気遣いができるような女性を目指しましょう。

自分の癖を自覚し、直す努力を!

デートのときだけ気をつけよう!と思っても、癖というのはどこかしらで出てしまうものです。

ですから、今回ご紹介したポイントを踏まえて、まずは普段の行動から見直してみてください。

自分の癖を自覚することで行動にも変化が生まれ、彼が「またデートに誘いたい!」と思ってくれるような魅力ある女性になることができるはずです♩

元の記事を見る

-感動・泣き
-

Copyright© バイラルアンテナ , 2020 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.