感動・泣き

魅力的な明日の自分のために。《就寝前ケア》でキレイになろう

投稿日:

就寝前のケアが明日につながる

明日の肌の調子を良くするために

朝、起きてから鏡を見たときに「肌の調子が悪い…」となってしまうと残念な気持ちになりますよね。できれば、肌のコンディションが良い状態で朝を迎えたいのが本音。そんなときは就寝前にきっちりケアをしておくのがおすすめです。

就寝前に自分に最適なケアをしておけば、起床したときに肌を良い状態にしやすいのではないでしょうか。日常的に活用することができる就寝前ケアはいろいろあります。

気軽に取り入れられる就寝前ケアをチェックしよう

就寝前は、自分のためのケアを行う大切な時間。ちょっとしたポイントをおさえておくことで、翌朝も「良い調子!」と喜べるような肌を手に入れることができるかもしれないですね。おすすめしたい就寝前ケアを見ていきましょう。

たっぷり《保湿》をして乾燥を防ぐ

肌が乾燥していると化粧ノリもダウン

就寝前にやっておきたいのが保湿ケア。乾燥はさまざまなトラブルを起こしやすいので、なるべく保湿を心がけておくのがおすすめです。肌が乾燥した状態だと化粧ノリが悪くなり、下地やファンデーションを厚塗りしやすくなることもあるので気をつけておきたいですね。

就寝前に保湿を行っておけば、もっちりとしたツヤのある肌質を維持しやすくなると言われています。保湿が十分に足りていることで、ファンデーションを厚塗りをしなくてもきれいな肌に見せられるのも嬉しいポイント。

シートパックでたっぷりの保湿成分を補う

化粧水を使った普段のケアを行うことも大切ですが、しっかりと潤いを補いたいときはシートパックを使うのがおすすめ。密着度が高く、保湿成分が豊富に含まれたシートパックであれば肌の乾燥を防ぐことができるのではないでしょうか。

シートパックと一口に言っても、保湿成分以外に美白やアンチエイジングなどさまざまな成分が含まれています。目的に合わせたシートパックを選んでみましょう。

乳液やクリームで水分を閉じ込める

水分を肌に補っても放っておくと蒸発してしまいます。そうならないように、油分で蓋をすることが大切。シートパックで保湿をした後は、乳液やクリームを使って水分を閉じ込めておきましょう。肌をこすらず、やさしくハンドプレスをして肌の奥まで浸透させるようにしてみてくださいね。

《美容スチーマー》でスペシャルケア

保湿や毛穴の汚れケアに使えると評判

明日のためにスペシャルケアをしたい場合は、美容スチーマーを使うと良いのではないでしょうか。美容スチーマーは毛穴の汚れを浮かせ、きれいな状態にしやすくなると言われているので就寝前ケアにぴったり。肌の保湿をしたい場合にもおすすめです。

アロマの香りを楽しむのもおすすめ

アロマエッセンスなどを入れることができる美容スチーマーであれば、香りに癒されながらケアできるのが魅力。心地良い香りで、心も体もリラックスすることができそうです。

《むくみ対策》ですっきりと目覚める

フェイスマッサージや美顔ローラーでむくみ解消

起床したときにむくんでいると、残念な気持ちになりますよね。そういったことを避けるために、寝る前にむくみ対策をしておくのもおすすめ。リンパの流れに沿ってフェイスマッサージを行い、翌日にむくみを持ち越さないようにしてみましょう。

簡単にむくみを解消したい場合は、美顔ローラーなどを使うのも良いかもしれません。自分がやりやすい方法を取り入れてみましょう。

全身もマッサージ

顔だけでなく、全身もマッサージをしてむくみ対策をしてみてはいかがですか。好きな香りのボディクリームを使えば、リラックスした気分でケアをすることができます。むくみやすいふくらはぎなど、気になる箇所を優しくマッサージしてみましょう。

就寝前に工夫して明日のキレイを手に入れよう

寝る前にちょっとしたケアを取り入れることで、翌日に良い状態をキープしやすくなります。続けやすい方法を活用して、いつでも自信が持てるようにしてみてくださいね。

元の記事を見る

-感動・泣き
-

Copyright© バイラルアンテナ , 2020 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.