感動・泣き

毛穴の開きに効果的なおすすめケアをご紹介!

投稿日:

毛穴の開きというのは、目立つこともありますし、それによって悩んでいるという人もいると思います。毛穴の開きに対しては、まず原因やデメリットなど知るべきところは多いです。そして、普段からのスキンケアが大丈夫と思っていても、意外と目立ってしまうものです。では、根本的な毛穴が目立ってしまう原因から、デメリット、開き毛穴の対処法などについて知っていきましょう。

毛穴が開く原因


毛穴の開きについて悩んでいるという人は多いかと思います。毛穴が目立ってしまうということに対しては、しっかりとした理由があるのです。まずは根本的な原因から知っていくようにしましょう。

汚れの蓄積

毛穴が開いてしまうのは、汚れが蓄積してしまうことと関係があります。毛穴は正常に働くのであれば、開いたり閉じたりを繰り返すことによって皮脂を出すのですが、開閉コントロールがうまくいかない場合に、毛穴が開いたままで皮脂が溜まってしまうのです。この皮脂が汚れになってしまい、酸化して黒ずみになるのです。結果的に毛穴が開いたままになってしまうというわけです。

皮脂の過剰分泌

皮脂は通常適切な量が分泌されているのです。ですが、その皮脂が過剰分泌することによっても毛穴が開きっぱなしになってしまいます。過剰分泌された皮脂は、行く場所をなくしてしまいます。そして、皮脂は汚れとして溜まってしまい、最終的に角栓となってしまうわけです。そうして角栓が毛穴に詰まって毛穴が開きっぱなしになってしまうわけです。

肌の乾燥

肌が乾燥することによっても、毛穴の開きが起こります。お肌は適切な水分があって状態の良いところが実現できます。ですが、乾燥してしまっている状態だと、毛穴が開いてしまい、そこに汚れが入りやすくなってしまうのです。結果、お肌のトラブルに繋がりやすくなってしまうのです。

肌のたるみ

年齢と共に、お肌は当然老化していきます。そして、お肌は呪力に耐えられなくなってたるんでくるわけです。そのたるみによって、毛穴がしずく状に広がってしまいます。さらに、年齢を重ねたお肌は水分量も少なくなってしまい、それが肌トラブルにつながってしまうわけです。若い時には何も気を使わなくてもたるみが出ることはありませんが、年齢による衰えはどうしても起こるものです。ただ、ケアをすることによって、いくらかでも老化を遅らせることはできます。

ニキビ跡

ニキビができてしまうと、どうしてもその部分のお肌の状態は悪くなってしまいます。きれいに治ったといっても、毛穴が開いてしまっていると、そのままの状態になってしまっていることが多いです。ニキビ跡は、特に気を付けてケアをしてあげたいところですね。

毛穴が広がるデメリット


毛穴が広がってしまうことによって、いろんなデメリットが起こってきます。このデメリットについて、きちんと理解をするようにしたいところです。

黒ずみが目立つ

まず、黒ずみがどうしても目立ってしまいます。毛穴が開いたままの状態ですと、汚れがストレートにその中に入ってしまいます。汚れがそのまま定着してしまうと、黒ずみになってしまいますし、結果的にそれが目立ってしまうわけです。そうなると、一層ケアをきちんとしなければならなくなりますし、手間もかかってしまいます。ですから、毛穴が広がってしまうようなことはできるだけ避けなければなりません。

遠目からでも毛穴が分かる

当然ですが、毛穴が広がった状態ですと、遠目からでも毛穴が広がっていることが分かってしまいます。毛穴が広がっていると、黒ずみなんかができてしまうわけですが、それが目に見えて分かってしまうことがあります。見た目的にもあまり良いことはありません。

化粧のノリが悪くなる

毛穴が広がっていると、化粧をしたときのノリが悪くなってしまいます。毛穴に化粧品が引っかかってしまうこともありますし、毛穴の中に化粧品が入ってしまって、しっかりとお肌に化粧品が乗らなくなってしまいます。そうなると根本的にお肌の毛穴への対策が必要になってきます。

開き毛穴の対処法


開き毛穴に対しては、それなりの対応が必要となってきます。それでは、どのような対処法をとるのが良いのでしょうか。

ビタミンC誘導体配合の美容液でケア

ビタミンC誘導体というものには、さまざまな効果があります。
穏やかな皮脂抑制効果、毛穴の引き締め、皮脂の酸化防止、毛穴の炎症を抑える、美白効果によって、毛穴の黒ずみに対して効果的、コラーゲン生成の促進、ニキビ予防、シミやニキビによる赤みの改善といった様々な効果があるのです。毛穴の悩みに対してはビタミンC誘導体配合の美容液でケアをしてあげるのが効果的というのはこうした理由からきているのです。

セラミド・ヒアルロン酸配合スキンケアで保湿

これらの成分が含まれている美容液というのは、お肌に対してしっかりとした潤いを与えてくれます。そして、保湿成分も含まれていますから、お肌の角質層にまでしっかりと浸透して、お肌にハリやつやも与えてくれます。その結果として、気になる乾燥や肌荒れを防ぐことができるのです。ふっくらと滑らかなお肌に仕上げてくれますから、ぜひとも試してみてほしいものです。

表情筋ストレッチ

毛穴が開いてしまうというのは、顔のたるみ原因になってきます。皮膚が伸びることによって毛穴が広がってしまわけです。たるみで広がったお肌には、皮脂やほこりなどが混じった汚れが溜まってしまいます。それによってお肌が黒ずんでしまうわけです。

このたるみを改善させることを考えたときには、表情筋ストレッチが効果的です。顔の皮膚と表情筋は直接張り付いていますから、表情筋を鍛えることによって顔の皮膚を直接引き上げることができるわけです。

60種類もあると言われている表情筋ですが、日本人が使っているのはそのうちの2割ほどといわれています。使わない筋肉はどんどんたるんでいきますから、それによって毛穴の開きが起こるのも仕方がありません。だからこそ表情筋を鍛えてあげる必要があるのです。いろんなトレーニング法がありますから、実践してみると良いでしょう。

毛穴の開きに効果がある栄養素


毛穴の開きに対しては、さまざまな効果のある栄養素があります。ここでは、そのうちの2つについて紹介します。

ビタミンC

ビタミンCは、毛穴に対してはかなり有効な成分と言われています。実際にビタミンCは様々な美肌効果を持っているのです。抗酸化作用が強いこともあって、適度に使うことによって過酸化脂質ができるのを抑えてくれます。そして、細胞膜を傷つけてしまう活性酵素までも除去してくれるのです。

皮脂の分泌の抑制効果もあって、それによって毛穴の引き締め、炎症の抑制効果もあります。また、紫外線やストレスによって傷んだDNA修復の効果もあります。美白効果にも優れており、肌に透明感を与えてくれるのです。これだけたくさんの美肌効果がありますから、毛穴の開きに対してもばっちり効果が認められるというわけです。

リン酸

リン酸は、毛穴の開きだけではなくて、シワの改善に対しても効果的だと言われています。レンコンやブロッコリー、さらにはたけのこやアボガドなどに多く含まれているのです。抗酸化作用があって、メラニンを抑える働きを持っており、シミに対して効果的だということです。ビタミンCと合わせて使用をしたいところです。

自宅でできる毛穴ケア

自宅でも簡単に始めることができる毛穴ケアというものがあります。毛穴の開きに困っているというのであれば、ぜひとも実践をしてみてほしいところです。

保湿前に蒸しタオルを乗せる

まずはクレンジングでメイクを落とすところから始め、泡を使って洗顔をします。それから、蒸したタオルを使って湿気を感じる程度にあごの下に近づけます。火傷しない程度の温かさになった蒸しタオルを顔全体に覆って3分ほど置くようにします。そして、蒸しタオルを外した後にはたっぷりと保湿ケアをしてあげるというわけです。

この蒸しタオルの熱によって、新陳代謝が高まり、エイジングケアの効果も出ます。蒸気によって毛穴が開き、そこに詰まった汚れや皮脂を取り除きやすくしてくれるわけです。

クレンジング後に冷水マッサージ

クレンジングの後に冷水でマッサージをします。これによって、毛穴の開きと一緒に皮脂を取り除くという効果も期待できます。ですから、お肌の脂が気になるという人にとっておススメできます。氷を使うことによって、お肌の血流を良くして、新陳代謝を高めてくれますから、ガーゼに氷を包んで優しく押し当てるというマッサージも効果的です。

ちなみに、水道水には塩素が含まれており、それが肌の乾燥を招いてしまうことがありますから、できればミネラルウォーターを使うようにしたいものです。

ぬるま湯でしっかり洗い流す

ぬるま湯を使ってしっかりと洗い流すことによって、お肌を引き締めることができます。せっかくきれいな状態の毛穴になったのに、そのまま放置していると結局同じことになってしまいます。ケアが終わったら、ぬるま湯を使ってしっかりと洗い流すことを忘れないようにしましょう。洗い流した後には、すぐに化粧水や乳液を使って保湿してあげることも忘れないようにしましょう。

まとめ


毛穴の開きというのは、いろんなことが原因になって怒ってしまうことが分かったと思います。もちろん、年齢的な衰えによって起こることも分かったと思います。だからといって、どうすることも出来ないことではないということも分かったはずです。

いろんな毛穴が開く原因があるのですが、それへの対処法もまたたくさんありますから、できるところがあるならば、ぜひともそれらを試してみてほしいものです。毛穴の開きへの対処法は、どれも優れたものばかりですし、いきなり効果が出ないかもしれませんが、長く続けていれば効果が認められる可能性もありますし、やっておいて損をすることはないでしょう。

日々のケアをしっかりとしている人と、全くケアをしていない人とでは、将来的に同じ年齢の人を並べてみたときに差が大きく現れてくるのです。同じ40代、50代には見えないという人もいるわけです。いくつになってもきれい人はいますが、それは毎日のケアを怠らずにそこまで来たことの証でもあるのです。今からでも遅くはありませんから、毛穴のケアを始めてみてはどうでしょうか。

元の記事を見る

-感動・泣き
-

Copyright© バイラルアンテナ , 2020 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.