感動・泣き

炭酸水ダイエットで効率よく痩せよう!正しい方法を身につけダイエットを成功させる

投稿日:

ダイエットを考えている人にオススメなのが炭酸水ダイエットです。炭酸水を飲むことでダイエットにどんな効果があるのかを詳しく紹介しています。炭酸水を飲む正しい時間や正しい飲む量なども詳しく紹介しています。

炭酸水ダイエットの効果を高める方法とは

ダイエットをするときにいろんな方法がありますが、その中に炭酸水ダイエットと言うものがあります。炭酸水ダイエットとはいったいどんなものなのでしょうか。実際に炭酸水ダイエットを行って痩せられるのでしょうか。

食事の前に飲む

炭酸水を飲むことで何が変わるかと言うと、その後にお腹が満腹になってあまり食べられなくなります。食べすぎで太ってしまった人に効果的なダイエット法なのが炭酸水ダイエットです。食事の前に炭酸水をお腹いっぱい飲んでから食べるとその後の食事の量がほとんどの場合減ります。食事の量が減るというのは摂取カロリーが減るということです。摂取カロリーが減ればダイエット効果が出るということに繋がります。

まずは夕食の前だけにする

食事の前に炭酸水を飲むと食事の量が減るのは分かりますが、どのタイミングで炭酸水を飲めばいいのでしょうか。朝食の前に飲むのか朝・昼・夕食時全ての食事の前に飲めばいいのか、正しい炭酸水ダイエットとしては、夕食の前にまずは炭酸水を飲むようにしましょう。そうすることで日本人の一番摂取カロリーが多い夕食の量を減らすことが出来ます。

500ml飲む

食時の前に炭酸水を飲むとダイエット効果が上がることは分かりました。それでは1回で飲む量はどのくらい飲めばいいのでしょうか。1回1l飲めばいいのでしょうか、それとも2lなのでしょうか。夕食前に飲む炭酸水の量の適量とは、500mlです。

お腹が空いた時に飲む

食事以外でお腹が空いたときに間食をしてしまうと太る原因になってしまいます。そこでお腹が空いたときに炭酸水を飲むと満腹になり、無駄なカロリー摂取も避けられます。ダイエットをしているときは食事のときだけ気にすればいいわけではありません。食事以外でカロリーを取ってしまうと折角食事制限をしていても意味がありません。

炭酸水ダイエットで効率よく痩せるには

ダイエットは炭酸水を飲むことで出来ますが、効率よく炭酸水を飲んで痩せるにはどんなことに注意をすればいいのでしょうか。炭酸水をいつ飲めば効率がよく、満腹感を得られるか飲み方によっても変わってきます。炭酸水をいつ飲んでどのように飲めばダイエット効果が高いのかを紹介します。

食事の前の飲んで満腹感を得る

ダイエット効果を上げる炭酸水を飲む時間と言えば、食事の前に飲むことで一番効果が発揮されます。炭酸水を飲んでからお腹をある程度満腹にしておけば、食事の量を減らすことが出来ます。あまり食べなくても済みます。

時間をかけて飲む

炭酸水は食事の前に飲めばダイエット効果があることは分かりましたが、飲み方にも注意が必要です。炭酸水を飲むときに出来るだけ時間をかけてゆっくりと飲めば、より満腹感を得られてその後の食事の量を出来るだけ減らすことが出来ます。炭酸水を飲む理由は食事の量を減らすことが一番なので、炭酸水を飲む最大のメリットを発揮させるにはゆっくりと飲むことです。

炭酸ガス入りの入浴剤も利用する

炭酸水は、飲むだけではなく炭酸ガスを風呂に入れてから入浴するとダイエット効果が上がることがわかっています。体の内面からだけではなく外側からでもダイエット効果があります。炭酸ガス入りの風呂に入浴すると、毛穴から二酸化炭素が入り込み血流を活発にして二酸化炭素を排除しようとします。血流がよくなると新陳代謝は上がりダイエット効果にも繋がります。

炭酸水ダイエットの効果について

炭酸水を食事の前に飲むことでその後の食事の量を減らす役割をしますが、炭酸水を飲む理由としてはそれだけなのでしょうか。もっと他に炭酸水を飲む理由はないのでしょうか。炭酸水を飲めば他にも疲労回復や基礎代謝を抑えたり出来ます。炭酸水を飲んでから出来る効果についてもっと詳しく見ていきます。

疲労回復

炭酸水で疲労回復できます。炭酸水を飲むことで疲労回復できる理由について考えて見ます。炭酸水には炭酸ガスが含まれています。この炭酸ガスによってリラックス効果があることがわかっています。そうなると炭酸水を飲んで疲労回復作用があるということになります。

基礎代謝が高まる

炭酸水を飲むことで基礎代謝がアップします。炭酸水は血行をよくする効果があり、血行がよくなると体内に血液を運ぶ力がアップします。それによって基礎代謝を上げることになります。基礎代謝を上げられれば、カロリー消費能力が上がって体内に無駄な栄養素が残りにくくなり脂肪を燃焼させてダイエットにも効果があります。

食欲が抑えられる

炭酸水を飲むことで他には食欲を抑える効果があります。炭酸水は満腹感を得ることが出来て食事の量が減らせるだけではなく、1回の量を500ml程度飲むようにすれば、食欲を抑制する効果があります。飲むときの量には注意が必要になります。200ml程度だと食欲がわき、より多くの食事の量を摂ることになりダイエットには逆効果です。

おすすめの炭酸水

ダイエットするときに炭酸水を飲むと効果が上がりますが、その炭酸水の中でもおすすめのものを紹介します。炭酸水にもたくさんの種類があるので、効果的な炭酸水ダイエットをするためにも炭酸水はおすすめです。海外の炭酸水から日本産の炭酸水まで揃っていて、ダイエットをするときに利用すると楽に減量できるかもしれません。

ゲロルシュタイナー炭酸水 500ml×24本 [並行輸入品]

ゲロルシュタイナー炭酸水 500ml×24本 [並行輸入品]ダイエットにオススメの炭酸水としてゲロルシュタイナー炭酸水があります。ゲロルシュタイナー炭酸水はドイツのゲロルシュタイナートイ街で採水とボトル詰めがされているもので、天然の炭酸ガスのきめが細かく呑んでいても滑らかな炭酸を感じることが出来ます。

アサヒ ウィルキンソン タンサン 強炭酸水 500ml×24本

アサヒ ウィルキンソン タンサン 強炭酸水 500ml×24本
アサヒ ウィルキンソン タンサンは、原材料が全て日本で採水しているもので安全と安心な炭酸水です。価格も安くなっていて500mlを100円前後で購入できます。購入者の評価も高くなっていて、ダイエット用の炭酸水としては最高の水準のものではないでしょうか。

サッポロ おいしい炭酸水 500ml×24本

サッポロ おいしい炭酸水 500ml×24本サッポロ おいしい炭酸水は純日本産の炭酸水で、1本当たり80円程度で購入できるオススメの炭酸水です。ダイエット飲料として安心して飲むことが出来る日本産の炭酸水なのでオススメです。名前の通りおいしい炭酸水なので一度試してみる価値はあります。

まとめ

炭酸水を飲むことで食事の量を減らすことが出来ることを知っていますか。炭酸水を飲むことでダイエット効果があることを紹介してきました。炭酸水は、食事の前に500ml程度を飲むと摂取カロリーも減り新陳代謝をアップさせる効果も得られます。飲んでよし、お風呂に入れても毛穴から二酸化炭素を取り込んで血流もよくなります。過度な運動をするよりは、軽い運動と炭酸水を併用することで楽にダイエットをしてみませんか。そんな炭酸水の中でもおすすめの品をいくつか紹介しているので、試してみる価値はあります。

元の記事を見る

-感動・泣き
-

Copyright© バイラルアンテナ , 2020 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.