感動・泣き

昔好きだった人を夢で見る理由は?夢占いの結果とは

投稿日:

夢の中に、懐かしい人が登場することもあります。その夢を見て、懐かしさに胸がいっぱいになったり、涙がぽとんと落ちることがあったり……。反対に、夢の中で喧嘩することもあります。夢の中だけで叫んでいたと思ったら、現実でも大声で騒いでいた……なんてこともあるのかもしれません。

夢の中に、かつて好きだった人が出てきた時、あなたは何を思うのでしょうか?

昔好きだった人を夢で見る理由

夢の中に昔好きだった人が登場した場合、驚く人も多いのではないでしょうか?現実では、もう顔も覚えていないかつての恋人。それなのに、夢の中でははっきりと顔が見れて声まで聞けたりして。当時は冷たくされたり嫌な思いをしたこともあったりと、決して良い時だけじゃなかったのに、夢の中では優しくしてくれる。そんな切ない夢を見ることもあります。

では、どうして夢の中に昔好きだった人が出てくるのでしょうか?そこには、何かのメッセージが込められていることもあるようです。

心が癒やされたいと思っている


会社での人間関係や仕事、現在の恋人との関係。これらが上手く行っている時は、満たされていて毎日がハッピーに暮らせるものです。ところがこれらが上手く行っていない時は、毎日が暗いものになっていることも多いでしょう。そんな時、誰かに優しく包んでほしい、癒やしてほしいと思う気持ちも当然です。

本来であれば、一番近い存在である恋人が包んでくれたり癒やしてくれたりするのかもしれませんが、それができない時に昔幸せだったころ一緒にいた人や楽しかった思い出を思い出すこともあるのかもしれません。

もし、夢の中にかつて好きだった人が出てきたら、あなたは心身共に少々疲れているのかもしれません。特に初恋の人が出てくるような時は、疲労が溜まっていることも考えられます。ゆっくりと体を心を休める工夫をしましょう。

今の恋愛に満足していない


確かに恋人はいるけれど、どこかモヤモヤする日々を送っている。そんな時に、夢で昔好きだった人を見ることもあるようです。好きな人を見るというよりも、好きな人と一緒に笑っていたり楽しんでいたりする夢です。

一人一人、理想の恋愛があるかと思います。しかし、皆が皆自分が思い描く恋愛をしているわけではありません。むしろ、理想とかけ離れた恋愛の中で、折り合いを付けながら付き合っている人の方が多いかもしれません。多少の我慢はできても、理想とあまりにもかけ離れた残念なお付き合いをしていると、昔の楽しかった頃を思い出すのでしょう。

しかしながら、最初からあまりにも高い理想の恋愛をしていれば、それを叶えるのは難しい場合もあるかもしれません。自分の気持ちだけを尊重するのではなく、相手のことも考え尊重しながら、これを機にもう一度ゆっくりとお付き合いをやり直してみるのも良いかもしれません。

昔の恋愛を引きずっている

未だに、かつて失恋した人を引きずっている人もいるかもしれません。この場合も、ある日夢で昔好きだった人を見ることがあるようです。もうどうにもならない恋ならば、そろそろ手放してみてはいかがでしょうか。

そして、きっぱりとけじめを付けて前向きに歩いて行きましょう。そうでなければ、次の恋に進めません。また、せっかく素敵な彼氏ができても、ちゃんと向き合うことができず相手に失礼です。

夢の中での出来事

夢に昔好きだった人が出てきた場合、夢の中でどんなことをしていますか?どんな会話をしていたでしょうか?それによって、夢の意味も変わってくるようです。

好きだった人と笑いあっている夢

昔好きだった人と楽しそうに笑い合っている夢は、あなたが色々な面で無理をし過ぎていると教えてくれているのかもしれません。もっと優秀にならなければ愛されない。もっと素敵にならなければ女性として認めてもらえないなどと、自分を追い詰めていることも考えられます。

また、今の恋人に何かしらの希望があり、それがまだ言えずにいるといったことがあるのではないでしょうか?恋人に不満を抱えた状態が続いていると、こういった夢を見ることもあります。

昔好きだった人が激怒している夢


夢の中で昔好きだった人が怒っている場合、それはあなたが現在の恋人に対して、もっと大切にして欲しいという強い願いの表れの場合もあります。忙しくてなかなか会えない日々を送っていませんか?寂しいという本音を言えずに、我慢していませんか?もっと自分のことを見て欲しいと悲しく思ってはいませんか?

こういった感情が、夢の中でかつて好きだった人が激怒するという形で登場させているのかもしれません。心当たりがある方は、正直に恋人に気持ちを伝えてみてはいかがでしょうか。

言い争いをしてしまった夢

夢の中で昔好きだった人とケンカしていた場合、それはあなたが昔好きだった人や昔の恋愛から脱出できたという意味があります。つまり、次のステージにシフトできたということです。これからは、もっと恋人と良い関係が築けそう。恋人がいない人は、もっと積極的に恋愛に向き合えることでしょう。

気持ちが軽やかになっていますので、あなたの雰囲気もきっと爽やかになり綺麗になれているはずです。

好きだった人から一生懸命逃げている夢

既に過去の人なのに、どうしてあなたがかつて好きだった人を目の前にして、逃げる必要があるのでしょうか?それは、あなたの気持ちの中で恋をきちんと清算していないからです。

かつて好きだった人も、かつて好きだった人との関係も、今でもどこかで引きずっているのでしょう。そして、それに向き合うことを避けているのです。

しかし、このままでは今後も中途半端な気持ちで好きな男性と付き合うことになるかもしれません。これでは、恋人にも失礼ですし、何よりあなたが楽しくないでしょう。これを機に、一度自分の気持ちときちんと向き合い精算しましょう。或いは、可能であればかつて好きだった人と話をして、気持ちにけりを付けるのも良いかもしれません。

昔好きだった人との夢 どんな意味がある?

信じる方も信じない方もいるかと思いますが、世の中には正夢もあると言われています。夢の中に昔好きだった人が出てきたのは、もしかしたら近い将来彼に再会する暗示なのかもしれません。或いは、彼に関係する何かしらの連絡があるのかもしれません。昔好きだった人との再会。あなたは嬉しいですか?それとも嫌でしょうか?他にも、夢の中の行動によって意味が色々あるようです。

キスをした


昔好きだった人とキスを交わす夢は、現在の恋人との関係にお疲れぎみであることを教えてくれているのかもしれません。キャパを超えて頑張りすぎている時に、昔好きだった人とキスする夢を見ることがあります。頑張って自分を一生懸命よく見せようとしても、それは長続きするものではありません。いずれボロができるでしょう。それよりも、ありのままの自分でリラックスして付き合える相手を見つけるべきです。

何もかも捨ててどこかに行ってしまいたい……。もし今あなたがそう思っているのなら、全て捨ててどこかに行くのではなく、あなたにとって不要な見栄や思い込み、不必要な努力の方を捨てるべきです。また、恋人に何か言いたいことがあるなら、思い切ってはっきりと気持ちを伝えることをオススメします。恋人は、お互いに平等な立場です。どちらが上とか下とかそういったことはないのです。ですから、気になることもお互いにちゃんと言い合いましょう。そして、お互いにちゃんと聞くようにしましょう。

元恋人が結婚した


昔好きだった人が、結婚する夢を見ることもあるかもしれません。この夢は、昔好きだった男性が誰と結婚するかによっても意味が変わってきます。あなたと結婚する夢の場合は、あなたの中に彼に対する未練があることを暗示してることもあります。彼に、伝え損ねた思いや言葉があるのではないでしょうか?

また、現在付き合っている人がいる方は、彼氏の対応にモヤモヤを抱いていることもあるかもしれません。

昔好きだった人が別の女性と結婚している夢を見た場合は、あなたが結婚への思いが強いのになかなかできないことに不安を感じていることも考えられます。恋人がいる人もいない人も、結婚できないことに焦りがある時に、こういった夢を見ることもあるようです。

学生時代好きだった人が一人の大人として登場する夢


夢とは実に面白いものです。学生時代しか知らない人が、夢の中では立派な大人になって登場することもあるからです。もちろん、大人になった彼に会ったことがありませんから、全ては想像です。それなのに、案外実物とそれほど違わなかったりすることもあります。

このように、もし夢の中に学生時代しか知らない彼が成人の姿で彼氏が登場したら、近い将来素敵な出会いがある可能性があります。想定外のところで素敵な人と出会う可能性もありますので、是非いつも以上にお洒落して出歩くようにしてみてください。そうすれば、いつ「その時」が来ても、一番綺麗な姿で出会いに臨むことができます。

まとめ

夢を見るなら、楽しい夢を見たいものです。夢の中に昔好きだった人が登場した時は、彼の表情や行動などを覚えておいてください。これによって、考えられる意味が異なってきます。昔好きだった人は、もう過去の人です。どこかで気持ちにけりを付けて前に進まなければなりません。引きずったままの状態で新しい恋を始めても、楽しくはないでしょう。これを機に、過去にも昔好きだった人ともすっかりオサラバしましょう。

元の記事を見る

-感動・泣き
-

Copyright© バイラルアンテナ , 2020 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.