感動・泣き

テカリ防止は原因をしっかり理解して、商品を選ぶ際は重要なポイント押さえよう!

投稿日:

お化粧しないで外出するのはちょっと恥ずかしいし、誰かに素顔を見られてしまうのは勘弁してと真剣に叫び若い女性も多いと思いますが、春先から徐々に日差しが強くなりお化粧をしていたとしても汗もかくし、午後にはテカテカしてきて脂が浮いてきているみたいと特に新陳代謝が活発な若い女性がなりやすい傾向にあります。

いつでもテカテカな脂が取れるように化粧ポーチの中にはあぶらとり紙が大量に入っていて、1日に何十枚も使うという人もいるほど手放せないアイテムです。

しかし、あぶらとり紙を使い過ぎてしまうと残しておくべき皮脂までも吸いとってしまうので、皮脂をうるおすためにもっと多くの皮脂が出てきてしまうのです。これでは皮脂の追いかけっこで根本的な問題を解決することなんて出来ません。

もっと奥底に眠る原因を探り、なぜテカリが起きてしまうのかを考えて改善することの方が大切だと言えます。テカリの原因をしっかりと学んで、適切な処置を施しつつ、化粧下地にはテカリ防止のクリームを使うことが最善策です。

テカリの原因

化粧下地を使い、ファンデーションを塗っても暑い日などは皮脂が浮き出てきてしまうので、テカテカな肌になってしまいます。この皮脂が多いオイリー肌の女性は、化粧崩れするたびに化粧を一からやり直している人もいるくらい悩みの種なのです。どうしてテカってしまうのか、なぜ皮脂が多いのかなど考えてみると意外にも日ごろの生活習慣が絡んでいることが多いようです。

素肌と生活習慣が結びつくのかと思っている人も多いかもしれませんが、食生活で栄養バランスが崩れた食事をしていれば、肌のツヤもハリも無くなってしまうものです。睡眠不足でも血流不足で青白く見えてしまうこともありますので、日ごろから規則正しい生活をすることも大切な要素だと言えます。もっと詳しくテカリの原因を確認したいと思います。

ホルモンバランスが乱れている

小鼻がテカリはじめるとか、メイクが崩れる原因として挙げられるのが、ホルモンバランスの乱れです。皮脂には男性ホルモンと黄体ホルモンがありますが、刺激を受けて肌がストレスだと思えば、ステロイドタイプのコルチゾールホルモンが血中に大量に放たれるために男性ホルモンの量が増えてしまいます。そうなれば皮脂の分泌が活発になるためコントロールすることができずにテカテカと皮膚の表面上に出てくるのです。

ホルモンバランスが乱れないようにするためにもストレスの無い生活習慣にするべきですが現代人には難しいことかもしれません。ただし、血流を良くするだけでも変化が見られますので顔面のツボを押してみる、リンパの流れを促してあげればホルモンバランスも整い始めます。

生活習慣の乱れが肌に影響

生活習慣を見直すのに何をすればいいか、会社と自宅の往復の中でどこで息抜きするのか考えなければいけない点も多いのですが、まずは3食規則正しい食生活から見直してみてください。ミネラル分が豊富に含まれている食事を心がけることで肌に潤いを与えてくれます。また、夜更かしすると血流も悪くなりますし特に若い女性は低血圧の方も多い傾向にあるので、健康的な素肌を手に入れるためにも早寝早起きはいい選択です。

このように生活習慣が乱れてしまうことで皮脂の分泌が過剰に増えてしまうこともありますし、逆にカサカサに乾燥することもあるのです。自分の生活を見直すいいチャンスだと思って、肌を健やかにしつつ健康的な身体も手に入れてください。

脂性肌体質でテカリやすい

脂性肌は、若い女性にも多いけれども年齢を重ねてオイリー肌になる人もいます。また、ホルモンバランスが乱れてしまう更年期世代や、遺伝的な要素で脂性肌の人もいます。何が原因と言う訳ではなくて、持って生まれたオイリー肌の場合もありますのであまり深く考えすぎてしまうのも問題です。

それでも脂性肌(オイリー肌)では気になります。お化粧をしてもすぐにテカテカになりますし、一年中あぶらとり紙が手放せず、お化粧するのもイヤだと思うこともあるはずです。脂性肌の方は水分量も多いと言われていますので間違ったスキンケアをしていると表皮が角化することもありますので注意してください。また中性脂肪に結びつくような食事は摂りすぎることで余計に肌がテカリますから控えめにしてください。

保湿が不足していて肌が乾燥している

脂性肌だからと言っても間違った肌ケアをしていると皮膚の保湿が失われてしまい乾燥肌になってしまうのです。皮脂を摂り過ぎてしまうと本来、素肌になくてはならないバリア機能までも除去してしまい乾燥性脂性肌になり、皮膚の下では潤いが失われて干からびてしまいます。そうならないためにも皮脂の取り過ぎに注意することが重要です。

テカリ防止下地のを選ぶ時のポイント

どのような肌タイプの方でも体調によってはオイリー肌になることもありますし、夏はたくさんの汗をかきますので脂性肌になりやすいこともあります。そんな時には、化粧下地がテカリ防止タイプのものを選ぶといいです。また、紫外線対策やサラサラするタイプなどいろいろと出揃っていますので自分の肌にあうものを選んでみてください。テカリ防止下地にはどんなタイプがあるのか説明します。

皮脂吸着パウダーが配合されている

皮脂吸着パウダーが配合されている化粧下地は、汗をかいても皮脂をしっかりとコントロールすることで化粧崩れを防いでくれる優れものです。長時間でもメイクが崩れない皮脂吸着パウダーですから毛穴などに入り込んでいる皮脂までキャッチしてくれて、テカリも防いでくれるのです。このタイプには、さっぱりとした成分が配合されていることも多いのでつけ心地もサラサラで白くならないで肌にしっかり馴染みます。

ファンデーションと相性がいいものを選ぶ

化粧下地の役割は、肌とファンデーションを結びつけることです。リキッドタイプのファンデーションもあればクリームタイプもありますので何を選ぶべきか考えなければいけませんが、できればファンデーションと同じメーカーの下地であれば肌に馴染みやすくメイク崩れも防止できると言われています。それだけ化粧下地とファンデーションは相性が大切なのです。

UVカット効果があるものを選ぶと紫外線も防止

夏だけでなく冬場でも紫外線が燦々と照り付けていますので一年を通して紫外線防止対策を怠らないのが素肌のためにいいと言われています。テカリ防止の化粧下地の中には、UVカットもしてくれてメラニンの生成を抑えてくれるものもありますので選ぶのであればSPFの表記があり紫外線をカットしてくれるタイプを選ぶといいです。

オイルフリーを選ぶ

普段から顔がテカリやすいなど脂性肌(オイリー肌)の方は、化粧下地も自分の肌にあったものを選ばなければいけません。化粧下地など何でもいいと言う訳ではありませんが実のところは皮脂が多い方であればオイルフリーが一番しっくりくるはずです。

オイルフリーならば油分を含みませんのでもともとがオイリー肌の人にとっては、顔に余計な油分をこれ以上つける必要もなくなりますし、それでいてつけ心地もサラッとしていますし、中にはミント系成分が配合されているのでスッキリと仕上がるものもあります。

テカリ防止下地の商品

化粧下地は、UVケアしてくれる紫外線防止用のクリームならばメラニンの生成を抑えてくれますし、オイルフリーならば余計な皮脂が浮き上がってこないという利点があります。しかし、どのような化粧下地を使っていてもその日の体調や食べたものによってはオイリー肌になることもありますので気にすればするだけどのような製品を選べばいいのか悩むところです。

出来るかぎり、ファンデーションと同一メーカーの下地を使った方が、様々な面でピッタリあうとも言われていますが、意外と色々なメーカーの化粧品を使っていらっしゃる方の方が多いようですので、どんなファンデーションにもマッチするテカリ防止下地を紹介したいと思います。

ヒロインメイク メイクラスティングベース

ヒロインメイク メイクラスティングベースさらさらキープ クリアベージュ 30g

ヒロインメイク・メイクラスティングベースは、くすみの原因などにしっかりと対応しています。化粧下地にもピッタリなテカリを封じ込めて肌荒れなども防止してくれるミネラル成分が配合されていて、肌の引き締めも行う優れものなのです。もちろんSPF50+ですから紫外線もしっかりとカットしてくれます。

エスプリーク テカリくずれ防止

エスプリーク テカリくずれ防止 化粧下地 EX 30g 限定キット

エスプリークのテカリくずれ防止は、化粧もちも良くて最強のテカリ防止クリームです。

SPF22・PA ++ですので紫外線対策としては効果が低いかもしれませんが、耐皮脂美膜キープ成分が配合されていますので、気になるテカリだけでなく、ファンデーションの浮きやヨレもしっかりとカバーしつつ、スーパーフラットパウダーEXが毛穴の大きさに合わせてカバーしてくれるので滑らかな着け心地を実感できます。乾燥防止成分も配合されていますから一年中使えるのも魅力的です。

Patia(パティア) シーバムコントロールベース

Patia(パティア) シーバムコントロールベース 15g

 

Patia(パティア) シーバムコントロールベースは、なんと18種類もの保美容湿成分が配合されていますので、毛穴の凸凹なども目立たなくしてくれます。また。皮脂吸着成分が入っていることでTゾーンの余分な皮脂をしっかりと吸着してくれて、サラサラ&つるつるな素肌を体験できます。

セザンヌ 皮脂テカリ防止下地

セザンヌ 皮脂テカリ防止下地

セザンヌ皮脂テカリ防止下地は、皮脂のテカリをしっかりとカバーしてくれてサラサラな感触を作り出してくれますからファンデーションのノリもよくて一年を通して使っていただけるテカリ防止の化粧下地です。ウォータープルーフなので水や汗にも強くて崩れません。夏の暑い日にも安心して化粧下地に使って欲しい一品です。

まとめ

女性にとってお化粧をして外出することは、洋服を着るのと同じことで、背筋がピンとなり今日一日がんばって働こうとか、いい出会いがあるようにキレイに見られたいなど色々な意味でモチベーションがアップするアイテムです。

しかし、暑い季節になれば顔も汗をかき、いつの間にかファンデーションがヨレてしまったり、テカテカな肌になってしまい油紙で吸着するなどお化粧することも面倒な季節なのです。しかし、汗に強いウォータープルーフやテカリ防止効果の高い化粧下地をしっかりと塗っておけば、化粧崩れせずに一日さわやかに過ごせます。自分でもできるテカリ防止対策を行いつつ、今回紹介したような化粧下地を使って暑い夏を乗り越えてください。

元の記事を見る

-感動・泣き
-

Copyright© バイラルアンテナ , 2020 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.