感動・泣き

キャンメイクのクリームチークの色別おすすめ10選

投稿日:

30年以上の間女性たちの美を支えてきた、老舗のメイクメーカーキャンメイクのコンセプトは、Garly,Pop&Shiny(かわいく・楽しく・輝きたい)です。幅広い年代層の女性たちから熱い支持を集めるキャンメイク。中でも今とても人気を集めているアイテム、クリームチークの魅力をまとめてみました。

キャンメイクのクリームチークが人気の理由

プチプラであるお得さ

キャンメイクのクチコミを見ると、プチプラの4文字がやたらと目に飛び込んできます。キャンメイクの人気を語る時にはプチプラ、すなわち安くて良質なものを手にできる点を無視できません。世の中がいくら不景気であっても“安かろう悪かろう”では、最初は爆発的に売れたとしても、あっという間に廃れていってしまいます。少なくとも日本の女性たちの商品を見る目は、極めてシビアである事は念頭に入れておくべきです。

中には5つも6つも大人買いする人もいます。様々な色を混ぜ合わせて自分だけの色を見つけたい人も、キャンメイクは手軽に手を伸ばしやすいアイテムだという事です。キャンメイクが2015年現在で、創立30周年を迎える老舗メーカーとして、多くの女性たちからの支持を受け続けてきた秘密は、このような点にあるのでしょう。

カラーが豊富

キャンメイクの品揃えを1度でも一覧した事があるなら、よくおわかりでしょうが、色の種類が豊富で選択肢に困るほどです。たとえばチークの中でも特に人気が高いクリームチークに関して言えば、同じ赤やピンク系でも8種類から撰ぶ事ができますし、クリームチーク テイント部門では微妙に色合いが違うピンク系が3種類準備されています。これなら自分と相性の良い色合いのクリームチークがすぐ見つかるはずです。

また色が多いことから自分のメイクに合ったものを選ぶという点でも非常に魅力的なものとなってます。テストタイプを用意されている所が多いので実際に自分のメイクに合うかどうか確認してみると選択で失敗しないでしょう。

発色が良い

発色の良さには定評があります。特にクリアタイプですと見た限りはかなり鮮明ですから、肌に載せたら濃すぎないか不安になるのですが、手の甲などでテストしてみると、予想外にうっすらとしています。ラメ入りのも実際に塗ってみると、イメージほどぎらぎらしておらず、極めて自然な発色です。まさに文字通り肌の内側からにじみ出るような自然な発色を体験できます。

そして発色が良いとひときわ目立たせる自分を作ることができ、とにかく目立ちたいと思っている方には欠かせない重要なポイントとなっています。

メイク初心者でも使いやすい

ユーザーには10代女性も含まれています。学校へも安心して塗っていけるほど、自然な発色である事に加えて初めてメイクをする時でも、ぽんぽんと指で少しずつ色を重ねていきながら、濃さの調整ができる事やかわいらしい仕上がりにできる点、そして潤い成分も配合されていますから、肌ケアをしながらさらさらの質感を体験できる点など、使いやすさが受けて多くの女性たちの支持を集めてもいるのです。

キャンメイクで人気の赤系クリームチーク4選

キャンメイク クリームチークCL01 クリアレッドハート 2.3g

キャンメイクのクリームチークの中でも特に圧倒的な人気を誇る、クリアタイプです。商品画像で見るとかなり濃いめの印象を受けるのですが、実際に肌に塗ってみると、ふわっとした感じに仕上がります。

キャンメイク リップ&チーク ジェル07 タルトフランボワーズ 1.5g

ジェルタイプは今までにありそうでなかった新感覚を体験できます。リップにもできて伸びの良さでも定評がある人気アイテムです。

キャンメイク クリームチーク ティント02 ハッピーストロベリー 1.9g

ティントタイプはメイクを長時間維持したい時に重宝します。肌馴染みもよくぷるっと潤んだほてりほっぺを体験したい人にオススメです。キャンメイクに中では珍しいスポンジ付きですから、手を汚さずに塗れるのも魅力です。

キャンメイク リップ&チーク ジェル01 ストロベリームース 1.5g

リップとチークと両方で使う事でメイクに統一感を出せます。メイクを統一できるため細かい部分に拘ることなく魅力的な雰囲気を出すことが可能です。そのため初心者に人気のある商品となっています。

健康的に仕上がるオレンジ系クリームチーク3選

キャンメイク クリームチーク ティント01 フレッシュポップメロン 1.9g

メイクを長時間維持したい人や乾燥肌に特にオススメのティントタイプです。血色の良さや潤い肌を実感したいならこちらが一番です。フレッシュポップメロンと表記されていても、実際に塗ってみるとオレンジ系に近く、健康的な肌色になりますから40代以上の人でも気軽に試せます。

キャンメイク クリームチークCL05 クリアハピネス 2.3g

クリアというだけあって、商品画像だけみるとかなり濃いめのピンクに見えるのですが、実際に肌に塗ってみるとうっすらとしたオレンジ系です。質感もさらさらしていて、肌にすっととけ込んで内側からにじみ出るような自然な発色を楽しめます。

キャンメイク クリームチーク 05 スウィートアプリコット

リップにも使えるクリア系の中でもオレンジ系の色味が強いタイプです。ジェルタイプですが塗った時の質感はさらさらで軽めのためべたつきに抵抗感がある方にお勧めの商品となっています。

ガーリーに仕上がるピンク系チーク3選

キャンメイク クリームチークCL08 クリアキュートストロベリー 2.2g

湯上がりのようなほてり感を演出したい人にオススメです。肌への密着感も最高でよく馴染みます。世代を超えて利用できるのもキャンメイクの魅力です。リップも兼ねて使えばメイクに統一感も出ます。

キャンメイク リップ&チーク ジェル03 ラズベリーフロート 1.5g

リップに併用して使うとマットな仕上がりになる事で人気があります。ピンク系が最も強いタイプですが塗った感じはイメージほどギラギラしていません。美容成分が豊富に配合されていますから、肌ケアしながらメイクも楽しみたい人に断然オススメです。UVカット加工もしっかりされていますから、特に日差しが強くなる夏に使いたいアイテムです。ミラー付きですからその場でメイク直しも出来て使い安さもあります。

キャンメイク クリームチーク ティント03 ピオニーメロウ 1.9g

美容成分配合、ほてりほっぺを長時間維持できるティントタイプですから、潤いほっぺを持ちたい人にはこちらがオススメです。スポンジ付きですから手を汚さずに衛生的に使えます。安いですから安心してがっぷりと使えるのも魅力です。

まとめ

いかがでしたか。キャンメイクは40代~50代のお母さん世代にもファンが多く、違和感なくプルルン肌を体験できますから、親子で同じメイクを楽しめます。メイクのプロも愛用する大人気のクリームチークで、メイク初心者さんも気軽に使えるのが魅力です。カラーを揃えてその日の気分で使い分けるのもいいかもしれません。

元の記事を見る

-感動・泣き
-,

Copyright© バイラルアンテナ , 2020 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.