感動・泣き

「恋は盲目」になってしまう原因・盲目状態になった女性の特徴とは?

投稿日:

「恋は盲目」になってしまう原因や盲目状態になった女性の特徴などについての情報をご紹介します。恋は盲目とよく言われますが、どうしても盲目になってしまうのか疑問に思っている方も多いと思います。こちらでは恋は盲目という言葉が意味している内容についての情報をご紹介します。これから恋愛しようと思っている方や、既に恋愛感情をもってはいるが、どのようになったら良いかわからないという方のためのアドバイスをご紹介します。

「恋は盲目」とはどんな状態?


「恋は盲目」とはどんな状態なのかをご紹介します。良く歌であったり漫画などで恋は盲目というフレーズがでますが、実際にどのような状態なことなのかいまいち理解できていないという方もいらっしゃいます。こちらでは、恋は盲目という状態が実際にはどのような状態なのかをご紹介します。

相手しか見えなくなる

相手しか見えなくなるというのが典型的な恋は盲目の状態になります。相手のことしか考えられなくなってしまっていて、相手がどのような行動や発言をしても全て受け入れる事ができるような状態が恋は盲目の状態になります。相手のやる事なす事全てが魅力的に思えてしまうのが恋は盲目の典型的な状態になるのです。

ホルモンバランスの影響

恋は盲目という状態は、ホルモンが大きく関わっているという事がわかってきております。恋をすると脳内にドーパミンが多く分泌されます。ドーパミンが過度に分泌されるとセロトニンと呼ばれるホルモンの分泌が抑えられます。ドーパミンには、キスやセックスによって大量に分泌される特徴があり、その分泌をしてくれるパートナーを魅力的に思えるようになっておりますし、さらにもっとそのような気持ちになりたいと、いつも以上に相手を魅力的に感じるようになるのです。このドーパミンは、相手がダメ男だったとしても分泌されてしまいます。

周囲の声が耳に入らない

恋は盲目の状態になると周囲の声が耳に入らなくなります。そのため、いかに両親や周りの友達があの男性は止めておけといっても聞く耳を持たない状態になってしまうのです。周りの人からみると明らかにダメ男なのに、当の本人にしてみれば、恋は盲目状態になっているので、そのアドバイスを邪魔くさいと思ってハナから否定してしまうのです。

恋は盲目になってしまう原因


恋は盲目になってしまう原因をご紹介します。恋は盲目の状態になってしまうという事は、自分で正常な判断が出来なくなってしまっている状態ですので非常に危険です。相手の男性が悪い男性だった場合には、人生を大きく踏み外してしまう事になります。こちらでは、恋愛で大きな失敗をしないように自制する意味でも恋は盲目になってしまう理由についてご紹介します。

本能的になってしまう

色々な事が重なって本能的になってしまうといったことが理由となるケースがあります。例えば元カレに酷い振られ方をした状態であったり、危ない所を助けてもらったり、偶然の出会いなど普段ではありえないような出会い方をすると、興奮状態で正常な判断ができずに恋は盲目状態になってしまいやすいといわれております。

恋人を引き留めたい

恋愛が終わりに向かうとどうしても恋人を手放したくないと思って恋は盲目状態になってしまいがちです。相手を手放したくないという気持ちが強すぎるとどうしても恋は盲目状態に陥りやすいのです。

恋愛に依存している

恋愛に異存しているような場合も恋は盲目に陥りやすいと言えます。特に自分に自信が無いような方の場合には、恋愛に価値を見出してしまいます。そういった場合には、自分にはこの恋愛しかないと思い込んでしまいますので恋は盲目状態に陥ってしまう事になるのです。特に仕事にやりがいなどを持っていなかったり、将来に漠然とした不安を持っている方というのは、こういった状態に陥りやすいと言われております。

恋は盲目のデメリット


恋は盲目の状態になるとどのようなデメリットがあるのかをご紹介します。恋は盲目と言われている状態がいかに危険な状態なのかをご紹介しますので、絶対に目を通すようにしてください。

相手の欠点が分からない

恋は盲目の状態になると、相手の欠点がわからなくなってしまいます。そのため、相手がどんなにダメな事をしていても問題無く付き合えてしまうのです。よく彼氏が無職でパチンコをしているのを支えている女性の話を聞いたりすると思いますが、恋は盲目状態になってしまうと、普通の状態なら直ぐに愛想を尽かしてしまうような状況でもダラダラと付き合い続けてしまうのです。

知らないうちにストレスが溜まる


知らないうちにストレスが溜まるのも恋は盲目の状態で多い症状です。実際には満ち足りていると思っているのですが、色々な所に矛盾を感じてしまっているので、頭で理解する前にストレスが溜まってしまっているのです。最近なぜかイライラしやすいと思ったら、知らないうちに恋愛絡みでストレスをためている可能性があります。

ダメンズが分からなくなる

ダメンズが分からなくなるのも恋は盲目の症状に陥っているかたに多い症状になります。彼氏に暴力を振るわれたり、彼氏が浮気していても容認していたりなど、どれだけダメな彼氏だったとしても容認してしまいがちです。自分が我慢していることに酔ってしまっていて、どうしてもダメンズかどうかの見分けがつかなくなってしまっているのです。

盲目状態になる女性のチェックポイント


恋は盲目の状態になっていると自分ではわからないので自覚するのが大変です。そこでこちらでは、自分が恋は盲目状態になっているかどうかの判断をつける方法をご紹介します。

1人でいるのがさみしい

1人でいるのがさみしいという状態は、すでにパートナーに異存しているようなケースが考えられますので、もしかしたら恋は盲目状態になっている可能性があります。少しさみしいという状態でしたら問題ありませんが、自分と合っていない時にパートナーが何をしているのか不安でたまらないというような場合には、かなり深刻な症状の可能性がありますので注意してください。

ネガティブ

直ぐにネガティブになってしまう方というのは、盲目状態になっている可能性が高くなっております。彼氏が他の女性と浮気をしたり、パチンコが辞められずに借金をしてしまっているのは自分が悪いせいだなど悪い事は全て自分のせいだと思ってしまいがちな方は、恋は盲目の状態になっている可能性が非常に高くなっております。

彼氏の言うことはすべて正しいと思っている

彼氏の言うことはすべて正しいと思っている女性も恋は盲目の状態になっている可能性があります。彼氏に間違っていると言われると、たとえあっていても間違っているように思いこんでしまう方は、やはり恋は盲目状態になっている可能性が高いと言えます。直ぐに自分の事を否定するような彼氏さんをお持ちの方は要注意です。

恋は盲目状態から脱出する方法


恋は盲目状態から脱出する方法をご紹介します。自分が恋は盲目状態になっているかわからないという方は、これから紹介する方法にチャレンジしてらい、本当に恋は盲目状態になっているかを改めて判断できるような状態にもどしてください。

彼と離れる時間を作る

彼と離れる時間を作るのは、恋は盲目状態から脱出するために重要なポイントになります。彼と離れる事によって、ドーパミンの働きを抑え、一旦冷静になって判断できるようになります。しばらく恋愛から離れてみると、いかに自分が依存症であったかがわかります。

仕事に没頭する

仕事に没頭するのも恋は盲目状態から逸脱するきっかけになります。恋愛意外に集中する事ができる物を用意する事によって、恋愛への依存を最小限にする事ができます。仕事に没頭していると、徐々に恋愛に対しての比重が弱くなっていき、盲目状態から抜け出す事ができるようになるのです。

まとめ

恋は盲目状態は、非常に危険な状態です。もちろん彼氏さんが信頼できる人でしたら問題ありませんが、人間的にどうかなと心配になってしまうような彼氏さんであっても無条件で受け入れてしまうのが恋は盲目という状態です。しっかりと自分で判断できる程度に留めておかないと危険ですので、常に恋愛との距離感は意識するようにしてください。

元の記事を見る

-感動・泣き
-

Copyright© バイラルアンテナ , 2020 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.