感動・泣き

ヘアオイルのオーガニックは頭皮や髪に対して魅力的な効果が沢山含まれている!

投稿日:

ヘアオイルは種類も多くて選ぶのが大変だしイマイチ効き目が分かりづらいと思っている方も多いと思います。そんな方におすすめしたいのが最近ブームになっているオーガニックオイルです。

「人気があるかもしれないけれどオーガニックという文字がラベルについているだけで妙に値段が高くなっているし、オイルだし実際に使用してみるとベトベトしてすぐに使わなくてなってしまう恐れもあるから、買おうかどうか悩んでいる」方に巷で大流行中のオーガニックオイルに関する情報をタイプ別に紹介いたします。

ヘアオイルがどんな効果を髪に与えてくれるのか色々と確認してみたいと思います。

オーガニックの目的

最近ではヘアケア商品を中心にオーガニックの文字をよく目にしますが、そんなオーガニックはどんな目的があるのかを確認してみたいと思います。そもそもオーガニックは、農薬だけでなく化学肥料も一切使わないで自然の持つエネルギーである太陽と土、そこに生息している微生物などの力を使ってできあがった「有機栽培」にことをオーガニックと言います。ですのでオーガニックが誕生した目的は、大地が受ける自然が持っている健全なる食物連鎖を守るためのサイクルを大切にしていると言われています。

身体に良いものを作り健康維持

太陽の光をいっぱい浴びて出来ているオーガニックは、遺伝子組み換え技術を用いることなく作られていますので身体にとっても良くて健康維持のために一番いいと考えられています。特にオーガニック100%で生産されて収穫されたものであればなるべく摂取したり、身体にも安心して使えますから新生児のベビー布団にも取り入れられるほど信頼されています。

地域に根付く文化を大切にする

海外などでは、無農薬で化学肥料を一切使わないで栽培されたオーガニックの食物や植物などを地域の柱として活動しているところが多くて、どの店舗にもオーガニックブランドが並んでいますので町おこしの一環として文化に根付いているのです。環境を大切にする街ぐるみの取り組みは、健康を意識した方たちからも支持され続けているのです。

自然の動物や植物との共存

微生物が自然界にある有機物を分解し、それを植物が吸収して育ち、光合成で栄養を作る。私たち人間を始めとする動物はそれを食べて生きている。土の中でも、水の中でも、地球上の生命はすべて食物連鎖でつながっています。

人を大切にする社会を作る事

オーガニックライフという言葉がありますが、一定の農地で農薬や化学肥料などを一切使わないで栽培される食べ物やコットンなどの自然環境に配慮された農作物を扱うことも、提供することもすべての人たちの健康と安全を願って作られています。これらは、地域社会と自然に生きる動植物などが常に共生することの大切さを教える道しるべとなっているのです。

ヘアオイルでオーガニックについて

髪の毛は本当にデリケートだと思います。シャンプーやコンディショナーを今までと違うものに変えただけで、指通りが滑らかにもなりますし、逆にゴワついてしまいこんなシャンプーを買わなければよかったと後悔することも度々あります。そんな悩みだってヘアオイルがあれば一回使用しただけで見違えるように滑らかな指通りになります。

保湿成分だけでなく香りも楽しめることからオーガニックのヘアオイルがおすすめです。どのような効果を期待できるのか確認したいと思います。

髪と頭皮のどちらにも使用できる

ヘアオイルですから実際に使用してみなければ100%満足できるものかどうか分かりません。しかし、実際に使用してみて髪の毛だけでなく、毛穴の中までオイルが浸透して髪の根元部分にしっかりとオイルが浸透すれば、ツヤやコシが健康に蘇ってくるのです。

外部の刺激から髪を守り、ツヤを出す

髪の毛はいつだって外からのイヤな物質と戦っているのです。自然から受ける刺激には紫外線で髪がパサつき、梅雨入りすれば水分をいっぱい吸ってしまった髪の毛はボワッと広がって収集つかなくなるしで本当に困っている方が多いと思います。オーガニックのヘアオイルならば、髪の中にオイルが浸透しますの天然成分がしっかりと浸透しますので外から受ける刺激に対しても守ってくれるのです。

自然の香りでリラックス効果

オーガニックオイルの原料は、自然の草花であることがほとんどだと言われています。まるで草花に囲まれたように優しい香りは、心身ともにリラックス効果が現れて気分も高まるます。

乾燥した髪をスタイリングしやすい環境を作る

オーガニックオイルによく使われているホホバオイルは頭皮のマッサージでも利用されることが多いのですが、それは毛穴の中にまでオイルが行き届き、1本1本が健やかな髪に生まれ変わるからです。ハリやコシを与えてくれますので、乾燥しがちな季節でもうるおいがしっかりと髪の毛に浸透することからスタイリングもすごくやり易くてどなたでも実感することができます。

ヘアオイルでオーガニック商品を紹介

オーガニックでヘアオイルならば、髪にとってもすごく良いことが理解できたと思います。そこで、いま話題のアルガンオイルなどが配合されている人気商品を紹介させていただきます。

モンシャルーテ アプリーナ オーガニック ヘアオイル

モンシャルーテ アプリーナ オーガニック ヘアオイル 130ml<ビッグボトル>

モンシャルーテ・アプリーナオーガニックヘアオイルは、モンシャルーテの中でも人気があるアプリーナヘアオイルです。ビッグサイズになってリニューアルされたのに、お値段は据え置きのままですのでたっぷりと使って頂ける増量タイプとなっています。オイルは何と言っても、いま話題のアルガンオイルとアプリコットオイルのダブル配合で、保湿成分として申し分のない、しっとり感を感じ取れるヘアオイルです。

特にダメージの高い方にはおすすめで、毛髪のダメージとして枝毛・切れ毛などに奥深く浸透しますので1本1本なめらかなにツルツルに仕上がります。もちろん洗い流さないタイプですから乾燥している季節にもピッタリなトリートメントオイルとして活用していただけます。

モンシャルーテ アルガニーナ オーガニック ヘアオイル

モンシャル-テ アルガニーナ オーガニック ヘアオイル

モンシャルーテのアルガニーナオーガニックヘアオイルは、アルガニアスピノサ核油・ホホバ種子油・オリーブ油が配合されている洗い流さないタイプのトリートメントとして利用することができるオーガニックヘアオイルです。さすがオーガニックオイルだけのことはあり、1本ずつにしっとりと馴染んでいきますので手触りもスルスルっと、つややかな仕上がりになりますのでぜひ実感してみて頂きたいおすすめのヘアオイルです。

モンシャルーテ アルガニーナ オーガニック リッチヘアオイル メロウローズ

モンシャルーテ アルガニーナ オーガニック リッチヘアオイル メロウローズ

モンシャルーテのアルガニーナ・オーガニックリッチヘアオイルメロウローズは、いま話題のアルガンオイルとグレープシードオイルが配合されていて保湿成分としては申し分のないオーガニックオイルです。今回登場したのが新フレグランスのハニーローズで、みずみずしさ溢れるメロウローズの優しい香りがほのかに漂って、一日良い香りがしますのでモンシャルーテの他の香りも取り揃えて、ヘアオイルの香りだけで素敵な女性らしさを満喫することが出来ます。

パフュルナ オーガニック ヘアオイル

パフュルナ オーガニック ヘアオイル

パフュルナのオーガニックヘアオイルは、ティーダジャパンから発売されているオリジナルのオーガニックヘアオイルです。もちろん、うるおうたっぷりで洗い流さないタイプなので満足できる1本です。オーガニック植物オイルは、カリテフランス社認定のオーガニックオイルが配合されていて、保湿として優れた効果を発揮してくれるアルガンオイルなどが1本1本をツヤやかに、手触りが柔らかになり、パサついて広がりやすい乾燥している毛先を指通り滑らかにしてくれます。しかも、優しいローズの香りは、甘すぎないハニーフレーバーがトッピングされていますので、シャンプー後のヘアケアだけでしあわせな気分にさせてくれる素敵な香りを楽しむことができるのです。

まとめ

冬の間は毛先が乾燥しているからと、洗い流さないタイプのヘアオイルを利用していた方も多いと思います。しかし、ヘアオイルは一年を通じて紫外線から髪を守ってくれますのでこれからの季節にもどんどん使って頂いて、髪のダメージを抑えてください。そしてオーガニックのヘアオイルですと紹介したような優しい香りがしますので、洗練された女性らしさを演出することができますので気分も盛り上がります。一日を存分に楽しめるそんなヘアオイルです。

元の記事を見る

-感動・泣き
-

Copyright© バイラルアンテナ , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.