感動・泣き

ウォータープルーフタイプのマスカラが人気の理由・使う時の注意ポイント!

投稿日:

ウォータープルーフマスカラを今から使いたいという人には知っておいて損はないマスカラの使い方や落とす時の注意点が詳しく書かれています。ウォータープルーフマスカラを使う前に一度読んでから勉強しておきましょう。

ウォータープルーフタイプのマスカラとは?

ウォータープルーフマスカラは最近人気となっています。その人気の要因は水分に強くてにじまないということや、カールしたまつ毛の持続力が高く日焼け止め成分も含まれています。それぞれについて詳しく紹介しています。

水分に強い・にじまない

ウォータープルーフの最大のメリットと言えば、水分に強くて水では中々落ちません。その理由としてウォータープルーフには成分にオイルが含まれていて、水をはじく効果があります。

そのため水分をはじいてくれて洗顔しても落ちないでキープしてくれます。水分に強いということはにじまないため、パンダ目にならないので一度塗ると長時間維持することが出来ます。

まつ毛のカールが長時間続く


ウォータープルーフのマスカラの場合、カールの持続力がお湯オフマスカラと比べても断然違います。一度カールをするとそのままの状態を維持してくれて、目元がパッチリとなったままの状態で1日過ごすことが出来ます。ウォータープルーフの特長のひとつでもあるのがカールの持続力です。

朝マスカラを塗ってから夜オフするまで目元を気にしないで済みます。マスカラの塗り直しなどは必要なく、朝の1回だけでOKです。カールの持続力があるマスカラを選ぶ時にはウォータープルーフタイプを選ぶようにしましょう。

日焼け止め成分も配合されている


ウォータープルーフのマスカラは日焼け止めとしても使えます。ウォータープルーフは日焼け止めとして使っている人もいるくらい、日焼けを気にする人が使うと便利です。

元々水に強いので夏場の海水浴などに出かける時に、ウォータープルーフマスカラを塗ってからお出かけすると落ちにくい日焼け止めとして使えます。目元を日焼けから保護するかさの役割をするのがまつ毛に塗ったウォータープルーフです。塗るのと塗らないのでは、日焼け止めの効果が全く変わってきます。

ウォータープルーフのマスカラを使う時の注意ポイント

ウォータープルーフのマスカラを使う時に注意しなければいけない点がいくつかあります。ウォータープルーフのマスカラを落とす時にはクレンジングを使わなければきれいに落ちません。クレンジングを使って落とすことが出来ますが、マツエクを付けているときにはウォータープルーフマスカラは使えません。それぞれについて詳しくし説明していきます。

クレンジングを使ってしっかり落とす

ウォータープルーフのマスカラを塗るときにも注意点がありますが、落とすときにはもっと注意しなければいけません。ウォータープルーフを落とすときにはしっかりと落とさないと肌に異常が出る場合があります。まぶたが赤く腫れたり赤くなったりときれいにマスカラが落ちていない場合はまぶただけではなく、次にマスカラを塗るときにもきれいに塗れない場合が出てきます。

ウォータープルーフのマスカラは、クレンジングを使ってから落とさなければきれいに落ちません。クレンジングで丁寧に落としていって、落ちたと思った段階でももう一度落とすことで初めてきれいに落とすことが出来ます。クレンジングでマスカラを落とすときには注意点があります。それは、クレンジングで顔とマスカラなども一緒に落としてはいけません。

まずはまつ毛のマスカラを丁寧に拭き取っていきます。目元をゴシゴシとこすってから落としてはいけません。コットンを使って落とすことが出来ますがそれだけではきれいに落とせないので、出来ればリムーバーを使ってから落としたほうがきれいに落ちます。

マツエクをする時には使わない


マスカラを付けるときにウォータープルーフを使わないほうがいいときがあります。マツエクを付けていてマスカラを塗る場合、ウォータープルーフのマスカラは避けたほうがいいでしょう。マツエクを付けるとオイル形のクレンジングできれいに落ちてしまいます。洗顔をするときには、ノンオイル系のものを使用してメイク落としをしなければマツエク自体が落ちてしまいます。マツエクのグルーがオイルで分解されてしまってマツエク自体が剥がれてしまいます。

そうならないようにするためにもマツエクをしているときに使うマスカラには、ウォータープルーフを使わないで他のタイプのマスカラを使うようにします。それだと、マスカラを落とすときにお湯だけできれいに落とせます。マツエクもきれいに残ったまま維持できます。

お湯オフできるマスカラがいろいろと販売されているので、そのタイプのマスカラをマツエクには必ず塗るようにします。ウォータープルーフマスカラのようにオイルで落とさなければいけないタイプは、マスカラと一緒にマツエクも落としてしまいかねません。

人気が高いウォータープルーフマスカラ

ウォータープルーフのマスカラで落としやすいマスカラとなっています。そんなウォータープルーフタイプのマスカラを3つ厳選してみました。どれも人気のマスカラで評判が非常に良くてどれを遣ってもはずれがない、性能面では最高の部類に入るマスカラばかりとなっています。ウォータープルーフは落とすときに楽に落とせるので、日常的にマスカラを使う人にはおすすめできるマスカラではないでしょうか。

HeyBeauty マスカラ ロングマスカラ ウォータープルーフ フィルムタイプ ブラック 8g

HeyBeauty マスカラ ロングマスカラ ウォータープルーフ フィルムタイプ ブラック 8g
HeyBeauty マスカラ ロングマスカラ ウォータープルーフ フィルムタイプハマスからでも完全なブラックのマスカラでブラックが好きな人にはおすすめのマスカラです。

フィルムタイプのマスカラで、汗・水・皮脂・涙にも強く出来ていてめったなことでは落ちませんしにじみません。朝付けると夜までしっかりとマスカラを維持できます。マスカラを落としたいときも、お湯で簡単に取れるので手入れが楽です。

パワースタイル マスカラスーパーウォータプルーフ カール&セパレート N1 ストロングブラック

パワースタイル マスカラスーパーウォータプルーフ カール&セパレート N1 ストロングブラック
パワースタイル マスカラスーパーウォータプルーフ カール&セパレート N1 ストロングは、日本製のマスカラで品質保証できます。まつ毛をくっきりと上向きにカールした状態を長時間維持することが出来ます。マスカラがまつ毛にハリとツヤを出してくれてカールのキープ力を高めてくれます。セパレートタイプのブラシが付いているのでそのブラシでまつ毛1本1本を高めてくれます。

実際に利用している人の声を聴いてみると、比較的評判がよくどれも満足している人が多いようです。中には史上最強のますからと断言している利用者もいるくらいです。マスカラ初心者にもおすすめできるパワースタイル マスカラスーパーウォータプルーフ カール&セパレート N1 ストロングではないでしょうか。

ベルサイユのばら オスカル マスカラ&アイライナーセット

ベルサイユのばら オスカル マスカラ&アイライナーセット
ベルサイユのばら オスカル マスカラ&アイライナーセット歯パッケージからオスカルの絵が載っていていかにもきれいになれます感が漂っています。マスカラだけではなくペンシルライナーもセットになっていてお得感があります。メイクをしながらまつ毛ケアが出来るマスカラとアイライナーのセット商品となっています。

マスカラには長さが違う2種の繊維が入っていて、短いまつ毛にもよく絡んでくれてきれいなまつ毛を演出してくれます。まつ毛を全方向から捕らえてくれる細身のストレートブラシとなっています。ウォータープルーフなのでマスカラを落とすときもお湯で簡単にオフできます。さらに15種類の美容成分を含んでいて目元に潤いを与えてくれるマスカラではないでしょうか。

まとめ

ウォータープルーフタイプのマスカラが人気なのはなぜなのか、その要因を詳しく紹介しています。ウォータープルーフマスカラを使うときの注意点についてもしっかりと解説しているので参考にされてみてはどうでしょうか。マスカラを塗る落とすときに最低限注意しなければいけないことを紹介しているので初めてウォータープルーフマスカラを使う人には参考になります。

元の記事を見る

-感動・泣き
-

Copyright© バイラルアンテナ , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.