感動・泣き

デトックスの効果とおすすめのやり方をご紹介!

投稿日:

ダイエットを効率的に行う場合には、自分の体重や消費カロリーや摂取カロリーといった部分を考慮する必要がありますが、それ以外にもぜひとも考慮してもらいたい部分があります。それは悪いものをすべて吐き出すことができるデトックスです。今回はこのデトックスについていろいろとわかりやすく解説いたします。

デトックスとは

デトックスとはある程度どのような事柄なのかご存知の方も多いですが、改めてこの言葉の意味を確認していきましょう。皆さんが思っているような事柄以外の意味も込められているかもしれません。

体内の毒素を排出すること

基本となっているのが、体内にたまっている毒素を体外に排出するというものです。いわゆる「体の中からきれいにする」という表現を一言でまとめると「デトックス効果」になります。

人間の場合、体にたまった毒素を排出するとなると、尿や汗といったものと一緒に排出されるものとなりますので、デトックス効果が高いというものはどちらかに作用していると考えましょう。

アルコールや薬物の解毒の意味も

英語ではこのデトックスを解毒としての意味で表すことが多く、体内にある毒素を抜く浄化作用として表現することもあります。この浄化の対象となるのがアルコールや薬物です。

実際に、サプリメントの中にはアルコールをデトックスさせることに特化しているものも発売されており、飲酒による副作用である二日酔いに効果がある代物は多くあります。この場合にもデトックスという言葉が当てはまるのです。

アルコール依存症からの脱却や薬物依存症における薬物排出を目的としたデトックスは医療を目的としたデトックスという位置づけになりますので、ダイエット目的のデトックスとはまた異なるでしょう。

現在は研究段階

YASUI RIKO (20)さん(@___ric097___)がシェアした投稿

このようにデトックスとは体内にたまっている老廃物や毒素を体外に除外するための作用と考えられていますが、その毒素や老廃物の定義は実は定まっておらず排出する方法についても決まっているわけではないので、あいまいなところが多いのです。

医療を目的としたデトックスも存在しておりますが、学術的には定義づけされていない部分もあるので、まだまだ不明瞭なところが多い研究段階な領域と言えます。デトックス効果があるとして売られているものは世の中に大量にありますが、あれらはどこかの研究機関によって情報がある程度確定したことで載せられている情報の一つにすぎませんので、まだまだ数は増えるだろうと予想されております。

ただし、どこかの大掛かりな期間で学術的なデトックスの定義づけが行われた場合、あやふやだったものが定かなものとなりますので、この言葉も使われなくなる恐れもあります。まだまだ不明瞭なところが多い発展段階な分野とまずは考えてください。

目的別の様々なデトックスがある

このデトックスは目的によってやり方が異なりますので、様々な方法がすでに用意されており、これからデトックスを本格的に実行したいという方を惑わせます。食物繊維の摂取・お風呂・マッサージ・絶食・サプリメントの活用・運動・キレーション療法など、簡単に考えるだけでもこれだけ出てきます。

日常的にデトックス効果を高めたいという方は排尿・排便・発汗の効率を上げるために様々な部分を変革させる必要がありますし、体にたまった老廃物を一気に吐き出したいという方は短期的な絶食をするという方法が推奨されることもあります。

なので、デトックスをしたいと考えた人はどのようなデトックスを実行したいのか、実行する目的は何なのかをある程度明確にしておくといいでしょう。

どんな効果がある?

新✨ヨガインストラクターとクラスのご紹介🧘‍♀️ 5月より毎週水曜11時〜と毎週金曜20時〜 『ボディメンテナンスヨガ』が始まります!😆🎉 担当はMiyabi先生です❤️ 内容は体幹を丁寧に使いながら、 かたまりやすい肩、股関節周りなどの ストレッチを行いほぐしていきます! 身体と心の状態に気づき調和させていきます☺️ 詳しくはお気軽にご連絡下さい♡ ご予約お待ちしております👯‍♀️💓 #岩盤ヨガ#ヨガインストラクター#新クラス#ボディメンテナンス#岩盤浴#よもぎ蒸し#デトックス#ダイエット#代謝アップ#美肌#美活#美ボディ#エステ#アロマ#ボディ#フェイシャル#駅前#駅近#東西線#南行徳#浦安#行徳

stonespaOAZOさん(@stonespaoazo)がシェアした投稿 –

このようにあやふやな部分も多いデトックスにはいろいろな効果があるといわれております。実行するのかどうかを考えるためには、この効果次第な部分もありますので現代におけるデトックスの効果を改めて確認していきましょう。

新陳代謝を良くする

体の中に老廃物や毒素が蓄積しすぎるようになると血液の流れやリンパの流れが悪くなるといわれており、蓄積がひどい人は流れが悪すぎることで免疫力が低下して病気を引き起こす確率も引きが得られるといわれております。

しかし、それらの老廃物を悉皆rと除去することができるようになればそれだけ血液やリンパ液の流れが良くなりますので、結果的に栄養素が運ばれやすくなって新陳代謝も向上するといわれております。

また、汗を効率よくかくために運動やお風呂でのマッサージを利用するというお方も多いでしょうが、運動の実行時間が延びてマッサージによる発汗が増えれば結果的に血の巡りもよくなるので新陳代謝は向上しやすくなります。

ニキビを改善する

汗を大量にかけるような人というのは見た目的に嫌がられる方も多いですが、これにはこれで大きなメリットがあります。というのも、汗が良く出る人はそれだけ皮脂の詰まりも発生しにくくなるので、ニキビといった肌トラブルも発生しにくくなるのです。

逆に、汗が全くでないという人はそれだけ皮脂の詰まりが発生する確率が高まってしまうので、結果的にニキビが大量発生する原因になる恐れがあります。

いわゆる皮脂汚れ除外しやすくなるために汗は有効的な方法ということなのですが、お肌トラブルはいくつになっても続くのでニキビによる肌荒れ履きになる方にとっては朗報となるでしょう。

ちなみに、東洋医学ではニキビは肝臓が処理しきれなかった毒素を皮膚で除外するために発生するものという考え方もあり、ニキビによる炎症も毒素を除外するための人間が最初から備えているデトックスシステムの一環という声もあります。

有害物質の排出

体内にたまっている有害物質を除外するという目的もデトックスには存在しておりますので、有害物質の排除は有名な作用と言えるでしょう。

例えば、水銀や鉛やカドミウムなどの有害物質が体内に流れ込むと全身に運ばれるようになって悪影響が体中で発生するようになるのですが、これらの物質はニンニクや玉ねぎによる血液中の有倍物質を捕まえる作用がある食べ物によって排除される性質がありますのでこれらのデトックス効果は重宝されております。

このような血液中の有害物質を除外する作用を「キレート作用」と呼びますので覚えておきましょう。いきなり専門用語のような形になると抵抗感が出てしまう人もいるかもしれませんが、デトックス効果ではなくキレート作用としか表現しない人もいますので、とりあえずこの文字が出てきたのなら「血液中の有害物質を除外する作用がある」と連想できるようになっておきましょう。

心のデトックスも

このデトックスという表現は体にたまっている毒素や老廃物の除外という意味以外に、心にたまってしまっているうっぷんやモヤモヤを減らす意味でも使われることがあります。何をやってもうまくいかないとかいらいらすることが増えたという人は、気持ちをリセットする意味を込めて心のデトックスが必要になるのです。

ただし、心のデトックスはダイエットで用いるような体の中にたまっている老廃物や毒素の撤去とは本格的にやり方が異なりますので、これはまた別の方法を講じる必要があるということだけは認識しておきましょう。

デトックスの方法

それでは具体的なデトックスの方法について記載いたします。どれを実行するのかはその人次第ですが、やり方によって効果の現れ方も異なりますので、「とりあえず痩せたい」といったあやふやな回答ではなく、どの部分をどのように痩せたいのか、どのような効果を得たいのかを明確にして実践していきましょう。

食べ物や飲み物

最も有名な方法が、水といった飲み物に頼るデトックス方法でしょう。お水を大量に飲むことで基礎代謝がアップして血流も改善し、デトックス効果が現れるというお話は皆さんも聞いたことがあるでしょうが、あのお話は現代日本でもまだまだ有効であるという見方も多く語り継がれております。

ただし、冷たすぎる水は体を冷やしてしまい冷え性の原因になる恐れもありますので、可能ならば白湯のようなお湯を飲むことを実践したほうがいいでしょう。その量は多くの方が知っているように1日2リットルです。白湯の場合はここまで大量に飲むことも難しいので、食事をしながら200cc程度時間をかけて飲むようにしてください。

白湯を飲めばそれだけで胃腸が温まるので血行が促進されて、消化も促されるようになり基礎代謝もかなり向上し、結果的にデトックス効果も強く出るようになります。また、これを料理で考えると野菜たっぷりのデトックススープといったものも用意されておりますので、そちらの力を借りることになります。ただし、食用油が入っているものはNGとなりますので注意してください。

飲み物は出来れば白湯を用意するのがいいですが、白湯がどうしても苦手という方は無糖の飲み物を選んでください。飲み物は糖分が多めのものが多いので、デトックス効果を妨げてしまうものもあります。

断食

水やデトックススープを使ってデトックスを行うことはもはや非常に有名なやり方となっておりますが、それと並んでデトックス効果があるとして有名な方法が断食です。これはどこかの修行僧のように長期間断食をするのではなく、老廃物を除外するために短い期間の粉われる断食なのでそこまで危険なものではありません。

断食の目的は常日頃動き続けている内臓に休んでもらう期間を設けることであり、長くても3日程度となります。ファスティングと呼ぶ人もいますので覚えておきましょう。

やり方もプチ断食なのでそこまで難しいものではありません。1日目は朝食から少しずつ量を減らし夜は普段の半分以下にまで抑えます。お酒はNGなので飲まないようにしましょう。そして2日目は何も食べません。水分摂取だけ行いましょう。3日目は回復日としてお粥といった負担が軽いものを食べるようにします。お昼からも消化のいいものが優先ですが腹いっぱい食べるのは辞めてください。

頻度が少なければそこまで負担は大きくないですが、あまりにも頻度が多いと負担になるといわれておりますので、実行したい方は月一回程度の頻度に抑えてください。

リンパマッサージ

デトックスの方法としても有名なのがリンパマッサージです。リンパの流れが悪い人というのはそれだけ代謝が悪くなりますし、老廃物が溜まりやすくなるのでリンパマッサージが有効であるという声は必ず定期的に出てきます。

リンパマッサージをするためには、リンパ節がどの部位にあるのかを把握する必要があります。上半身の鎖骨や下半身のひざの裏や足の付け根に大きなリンパ節が存在しており、顔の場合は耳の後ろと顎の下に大きなリンパ節がありますので覚えておきましょう。

考え方は単純で、リンパ節から遠い部分からリンパ節のある方向に向かってさすっていくというものです。顔ならばおでこからあごへ流れていくように、耳の後ろからあご下への流れを意識しましょう。足の場合は足の先から膝の裏への流れを意識してマッサージをしていきます。

サウナ

老廃物を出す方法の一つが汗によって洗い出してもらうという考え方です。この考え方を実行するために有効的な方法がサウナを使うといったとってもシンプルなものとなります。しかし、サウナのような排出によるデトックス効果はそこまで効率が良いものではありませんので、優先度的にはそこまで高くはないでしょう。一説には汗からの排出は全体のわずか3%程度といわれておりますので、食事による老廃物除去作用を狙うことを優先したほうがいいかもしれません。

それでも、体を温める作用やリラックス効果があるのは間違いありませんので、心をリラックスさせる目的を含めてサウナ通いもいいでしょう。

足湯

ざっきーさん(@hizaki.ran)がシェアした投稿


足は心臓から最も遠い場所になりますので、基礎代謝が低下しやすい部分でもあります。冷え性によって手足の先が冷たくなるという人はすでに血行障害が発生しているというサインであり、老廃物が溜まっているかもしれないという警告と考えましょう。

そんな老廃物が溜まりやすい部位を解消させる方法として有効といわれているのが足湯です。足湯につかることで足全体の血行が促進されるようになりますので、毒素も出しやすくなります。

足湯は足首まで浸かる程度に風呂桶などにお湯を入れてそのまま20分前後浸しておくだけなので、非常に難易度が低く家の中でも問題なく実行できるのがポイントでしょう。あとは、靴下やレッグウォーマーなどを使って冷えないようにしてください。

デトックスウォーターとは


このデトックス効果というのは日本でもいろいろと効果があると説明されているので、それにまつわる商品も多くなっております。その一つがデトックスウォーターです。いったいこのデトックスウォーターとはどのような代物なのでしょうか。

白湯にもデトックス効果あり

デトックスウォーターとはわかりやすく言えばデトックス効果を高めた水のことです。つまり、効果が高い飲み物ならばそのような名前が使われます。つまり、デトックス効果が高い白湯もある意味でデトックスウォーターになるということです。

白湯は体の中を温める効果がありますので、内臓器官の新陳代謝を向上させて結果的にデトックス効果を水よりも高めてくれます。とりあえずデトックス効果を体験したいという方は白湯からチャレンジするといいでしょう。

フルーツウォーター

このフルーツウォーターは果物をミネラルウォーターに漬け込んで水溶性の栄養素を溶け込ませたものです。作り方はシンプルで1.5リットル程度の容器を用意して手ごろな大きさに切った果物をミネラルウォーターに入れるだけです。あとは6時間ほど漬けこんでください。お勧めはオレンジやレモンです。

ベジタブルウォーター

ベジタブルウォーターの場合は上述したフルーツウォーターが野菜に切り替わっただけです。特別に変わったことはありません。お勧めなのはキュウリでしょう。

ハーブウォーター

森川真紀子さん(@makikodoll)がシェアした投稿

このハーブウォーターはどちらかというとデトックスよりは化粧水といった使い方をすることが多いので、飲料水として紹介していないケースが多いです。もちろん、ミネラルウォーターにミントといったスッキリ系のハーブを入れて冷やして飲料用のハーブウォーターを作るという方法もありますので、飲み水として使う場合にはそちらを参考にしてください。

炭酸水

デトックス効果のあるデトックスウォーターは炭酸水で作ったほうが効果が高いと説明する人が多く、炭酸水によるデトックスウォーターも巷では人気があります。作り方は全く一緒なのですが、用意する水がミネラルウォーターから炭酸水に切り替わります。こちらのほうが美肌効果や便秘解消効果もあるという説がありますので、炭酸水が特に苦も無く飲めるという方はチャレンジしてもらいたい一品です。

デトックススープの作り方

sena.iさん(@senistagram)がシェアした投稿


デトックスのやり方の一つが食べ物や飲み物に頼るというものですが、このデトックス効果を高める方法としてデトックススープを作って飲むというやり方があります。

デトックス効果の高い食材

これは考え方が非常にシンプルで、デトックス効果の高い食材を選んでひたすら投入するというものです。主に野菜が中心で、トマト・ピーマン・キャベツ・玉ねぎ・セロリ・ニンジン当たりが推奨されます。これらのミネラルが豊富でビタミンが豊富な野菜を中心にスープを作り上げるのです。あとは、昆布とかつお節と鶏がらを入れたスープに用意した野菜を切って煮るだけとなります。

目的に合わせた調味料を選ぶ

ただし、このデトックススープに使える調味料は限られてきますのでその点には注意してください。その種類は醤油・チリソース・ポン酢・カレーパウダー・ウエィパー・鶏がらスープ・コンソメ・カツオだし・唐辛子・トマトケチャップ・オリーブオイル・唐辛子・ラー油・柚子胡椒・味噌となります。

ただし、脂肪燃焼スープのように脂肪を燃焼させる効率を高めたい場合には唐辛子を使ったほうが効率は良くなりますし、消化効率を上げるためには醤油を使うという考え方ができますので、目的に合わせて調味料を変えましょう。

パクチーはデトックス効果が高い

りつさん(@ritsu.99)がシェアした投稿


デトックス効果が飛び切り高いといわれているのがパクチーなので、このパクチーを利用するという方法もあります。しかし、好き嫌いがある食べ物ですので食べられないという方は無理する必要はないでしょう。

油や砂糖は使わない

もちろん、デトックス効果を高めてダイエット効果を高めるためには余分な油や砂糖は不要となりますので、加えないようにしてください。

デトックス効果のあるお茶

デトックス効果を得る方法としては野菜や果物を利用するという考え方もありますが、お茶にも効果がかなり備わっておりますので、こちらを利用するという考え方もあります。

カテキンが豊富な緑茶

特に緑茶のような日本人になじみのあるものは受け入れられやすいので有効です。緑茶はカテキンが豊富で鎮静効果もありぐっすりと眠ることができますので、寝苦しい夏場には最適になるでしょう。

ビタミンCが摂れるローズヒップティー

nobunemoさん(@nobu_nemo)がシェアした投稿

ビタミンCを効率的に摂取できる飲み物はやはりローズヒップティーでしょう。これはノンカフェインで子供や妊婦さんも飲むことができるのでお勧めです。美肌効果や疲労回復効果もデトックス効果以外に備わっていますので、一度はチャレンジしてもらいたいお茶となります。酸味が若干強いので、苦手と感じる人が多いです。

ノンカフェインのルイボスティー

このルイボスティーもローズヒップティーと同じくノンカフェインで妊婦さんや子供でも安心して飲ませることができます。このルイボスティーには強い抗酸化作用やポリフェノールによる老化防止作用がかなり効果的に働くので、露廃物もまとめて除去してくれるようになります。

飲み過ぎは良くない

ただし、飲みすぎると体に悪影響を与えてしまう可能性がありますので、何事もやりすぎはNGと考えましょう。どんな薬でも飲みすぎれば独となります。

ホットで飲むのがポイント

また、冷たいものを飲みすぎると内臓器官が冷え切ってしまい血行不良になってしまうことで、逆に老廃物が溜まりやすい状況になってしまうので、出来る限りホットで飲むようにしましょう。

デトックス効果を皆さんも体感しよう

デトックス効果ははっきり言ってかなりわかりにくいものではありますが、本当にデトックス効果が強いといわれているものを取り入れると、やる前とやった後ではかなりの差を実感できます。

短期間でも効果を実感したいという方には断食という方法もありますが、あれは慣れていないとちょっと危険な面もありますので、情報収集は欠かさず行ってください。

元の記事を見る

-感動・泣き
-

Copyright© バイラルアンテナ , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.