感動・泣き

アイシャドウの基本をおさらいしよう!初心者でもおすすめのアイシャドウパレットをご紹介!

投稿日:

女性にとって自分の顔が最大限に魅力的に見えるようにするメイクは非常に重要なものです。メイクと一言でいってもいろんなメイクがあり、それぞれに目的や効果があります。そのメイクの中でも難しいと思われがちなのがアイシャドウです。

アイシャドウはアイホールなどにつけて、顔全体の印象を華やかにしたり、また立体的な顔立ちにする効果があります。また一重や奥二重など、目に関するコンプレックスを抱いている方にとって、目の悩みを解消する効果もあるのがアイシャドウなのです。そのため、メイクをする際にはアイシャドウをして、魅力的な顔立ちを作っていくことが大切です。

アイシャドウの基礎となるのはパレットになります。まずこのパレットについて理解するようにしましょう。またアイシャドウにはいくつかの種類があります。これらについても理解し、最も自分に合ったタイプを選択して活用していくといいでしょう。ここでパレットとアイシャドウの種類などについて、詳しく説明をしていこうと思います。

アイシャドウに必要なツール・便利アイテム

目元を印象的な感じにしていくために欠かせないアイシャドウですが、このアイシャドウを使用してメイクをしていく際にはいろんなアイテムを利用していきます。日常的にこれらを使用しないという方はそれぞれの特徴や目的については、詳しくは知らないのではないでしょうか。

どれもアイメイクを美しく行っていくため、またメイクがしやすくなるためには欠かせないものばかりです。ここではそれぞれのアイテムについて説明をします。これらについて詳しくわかれば、アイシャドウを積極的に取り入れていこうと思うことでしょう。

アイシャドウブラシ

ファンデーションやチークをつける時にはブラシを使用することがありますが、ブラシを使用するとふんわりと肌につけていくことができます。同様にアイシャドウをつける時にもブラシを使用します。一般的にアイシャドウのパレットには最初から専用のブラシが付いています。しかし他のブラシも活用したほうがより素敵にメイクをしていくことができるのです。

パレットについているブラシ以外では、ラージサイズで大きめのブラシがあり、多く販売されています。大きめサイズでアイホール全体に簡単にアイシャドウを乗せていくことができます。またラージサイズのブラシは固さがそれぞれ異なっていますが、まぶたに使用するものですから繊細で優しい触感のタイプを選択しなければなりません。

アイシャドウパレットは通常数種類のカラーが入っていますが、この中の中間色はまぶた近くに使用していきます。グラデーションをつけることによって、目元が膨張したような感じになるのを防ぐことができます。中間色をつける時にはラージサイズではきれいに乗せることができないので、小さめのブラシを使用します。この時には少しコシがあるタイプを選択することで、初心者の方でもアイシャドウを簡単につけることができます。

このようにアイシャドウブラシはパレットについているものだけではなく、いろんなサイズのブラシがあります。つける部分によって種類を変えることで上手にメイクをすることができますし、初心者の方ほどブラシを変えたほうがメイクがしやすくなるというメリットを得ることができます。

アイシャドウチップ

アイシャドウブラシはアイホール全体等、広範囲にわたってアイシャドウをふんわりとつけていく時には重宝するアイテムです。これに対して、目の際などに付ける色の濃いアイシャドウについては、アイシャドウブラシよりもアイシャドウチップの方が、メイクがしやすくなります。

アイシャドウチップはブラシに比べると先端部分が小さめになっており、目の際にアイシャドウをつける際にはとても簡単に作業ができます。また商品によってサイズが異なっており、自分にとって使いやすい大きさを選択するといいでしょう。ただアイシャドウ初心者の方は小さめのチップの方が目のメイクがしやすくなってお勧めです。

アイシャドウチップは持つ部分が短いのが一般的に思われていますが、ペンのように長くなっているタイプもあります。小さいチップではメイクがしにくいというデメリットがありますが、しっかりと持ちながらメイクができる長いサイズは安定感があってお勧めです。

アイシャドウパレット

アイシャドウはパレット状になって販売されているものが一般的です。パレットの中には数種類のアイシャドウが入っており、最も明るい色のアイシャドウはアイホール全体につけたり、また涙袋の部分に少しだけつけたりします。また最も暗い色は目の際の部分につけていきます。1色だけをまぶたにつけると腫れぼったくなってしまうため、通常は複数の色を使ってグラデーションをつけていきます。

アイシャドウパレットはそれぞれ商品によって入っているカラーが異なっています。カラーの選択が初心者の方にとっては難しいと感じられるかもしれません。この場合、メイクのテーマを考えるとカラーの選択は容易になってきます。学校や職場など、カジュアルなシーンをイメージした場合、ナチュラルカラーの選択になります。またパーティーなど華やかなイメージになると、パールが入った明るい色のアイシャドウの選択になってきます。

アイシャドウベース

ファンデーションを肌につけていく前の段階で、毛穴などを塞いだりする目的で化粧下地が使用されます。これと同じようにアイシャドウの前にアイシャドウベースと呼ばれるアイテムを使用することがあります。これは下地となるものです。

アイシャドウベースを使用する目的としてまず大きいのがくすみを上手に隠すことができるという点です。まぶたがくすんでいるとアイシャドウの発色が悪くなりますし、見た目も不健康な感じになってしまいます。そのため、アイシャドウベースを使用することによって、こういった点をしっかりとカバーすることができます。

またアイシャドウが取れやすいという場合にもこのアイテムを使用することで持ちを良くしていくことができます。アイシャドウが取れると直すのがとても面倒なため、アイシャドウベースはできるだけ活用したほうがいいものだといえます。

アイシャドウの種類

アイシャドウをこれまで使用したことがない方、またパウダータイプしか使用したことがないという方は、アイシャドウがいくつかの種類に分類されることをご存知ないかもしれません。実はいくつかの種類があり、それぞれ特徴やメリットなどが異なっているのです。

アイシャドウに種類があるのは、それぞれ使い勝手が違うからです。そのため自分にとって最適なものを選択していく必要があります。適切な選択をしていくためには、まずはそれぞれの特徴を理解していくことが大切です。その上でベストな種類を選択していくといいでしょう。そこでそれぞれの種類について説明をしていこうと思います。

リキッドタイプ

目元をみずみずしい感じにしたいというときに使用したいのがリキッドアイシャドウです。しっとりとした感じになるので、フェミニンで甘い感じのメイクにしたいという時には、リキッドタイプを使用して全体的なバランスを取っていくといいでしょう。

リキッドタイプは液体状になっており、多少テクニックを要する部分もあります。しかし肌に密着するというメリットも持っており、発色がとてもよく、仕上がりは鮮やかでとてもきれいになります。

パウダータイプ

一般的にアイシャドウというとパウダータイプをイメージする方が多いほど、多くの方が使用しているタイプがパウダーです。特徴としては、発色が比較的良く、ナチュラルな感じになるので、どんな方でも似合うアイメイクをしていくことができます。

パウダータイプはメイクがしやすく、初心者の方にもぴったりです。腫れぼったい目元を避けるためにはグラデーションをつけていくことが大切です。パウダータイプならグラデーションもつけやすく、自分の希望する目元にしやすいといえます。

パウダータイプは油分を吸着しやすいという特徴があります。そのため分泌される皮脂によってアイメイクが崩れていくのを防止してくれます。日常的にアイメイクが崩れたりしやすいという方は、パウダータイプが最も適しています。

ジェルタイプ

ナチュラルさよりも、鮮やかで華やかな印象の目元にしたい場合に最も適しているのがジェルタイプのアイシャドウです。パーティーなど、ファッションやメイクに負けない目元にする際には選びたいタイプです。

ジェルタイプのアイシャドウはアイグロスとも呼ばれています。濡れたようなしっとりとした肌の質感に仕上げていくことができます。商品の中にはパールやラメが配合されている場合もあり、よりキラキラした美しい目元を演出することができます。カジュアル使いではなく、パーティー用に1本持っておくと重宝します。

クリームタイプ

一般的なパウダータイプのアイシャドウはナチュラルさを重視したメイクの際には適していますが、鮮やかな発色で華やかな目元にしたいというときにはクリームタイプが適しています。

クリームタイプのアイシャドウはより肌に密着しやすく、塗ってみるとしっかりした発色になり、目元の印象を大きく変えることができます。また色持ちがいいため、パーティーなどであまり化粧直しをする時間がないといった場合でも安心です。

クリームタイプはパーティーなどのためのメイク時には特に適していますが、初心者の方にとってとても使いやすいというメリットも持っています。指で簡単に塗ることができるため、テクニックを要することがありません。

アイシャドウパレットにあるカラーの種類・特徴

アイメイクによってそれぞれの方の持つ悩みを解消していくことができますし、また今以上に魅力的な目元にしていくことができます。そのためアイメイクは特に意識して行っていく必要があります。

アイシャドウは単に1色ではなく、複数の種類のカラーがパレット内に入っています。そのため、初心者の方にとってはどのようにして使用していいのかわからないものです。アイシャドウが1色になっておらず、複数のカラーになっているのには理由があります。

それぞれのカラーには意味があり、それらをすべて使用することでより魅力的な目元に変身させていくことができるものなのです。そのため初心者の方だけではなく、日常でアイシャドウを使用している方も含め、それぞれのカラーの特徴と意味を理解してほしいと思います。

ここでそれぞれのカラーが持つ特徴について説明をしていきたいと思います。これを理解すればきっと今まで以上に魅力的な目元を作っていくことができることでしょう。

ハイライトカラー

アイシャドウパレットの中にあるカラーの中で最も薄く明るい色をしているのがハイライトカラーです。これはまぶた全体に塗り、明るさや透明感を与える目的で使用されます。ただこれ1色のみを使用すると膨張したような目元になるため、他のカラーも必ず一緒に使用しなければなりません。

ハイライトカラーを使用する際にはチップやブラシを使用し、まぶた全体にぼかしながら使用していきます。ふんわりとつけていくようにするのがコツです。またまぶたの外側までつけてしまうと全体的なバランスが悪くなってしまうため、この点は注意をしなければなりません。

ミディアムカラー

アイシャドウパレットの中で中間的なカラーをしているのがミディアムカラーです。これは明るい色と濃い色をつなぐ役割をはたしており、これを使用していくことでグラデーションを持たせた美しいアイメイクをしていくことができるものです。アイメイクに自然さを出すためには欠かせないカラーとなっており、このカラーも必ず使用しなければなりません。

ミディアムカラーはアイホールに入れていきます。この時にアイホールから出ないようにしつつ、ぼかしていくように入れていきます。

シェイドカラー

アイシャドウパレットの中で最も濃い色をシェイドカラーと呼びます。これは目の際の部分にライン上に入れ、目元を引き締めるような感じで仕上げるためのものです。これを入れることによって魅力的な目元にしていくことができます。

シェイドカラーはチップを使用しながら入れていきます。アイシャドウ初心者の方にとっては難しく感じられるかもしれませんが、小さめのチップで少しずつ目の際に入れていけばきれいに仕上げることができます。

初心者にもおすすめのアイシャドウパレット

アイシャドウを効果的に使用していくことで、魅力的でぱっちりとした目元に仕上げていくことができます。そのためメイクの際には必ず行っていきたいものです。しかしこれまでアイシャドウを使用したことがない方にとっては、どんな商品を選択していけばいいのかわからないかもしれません。

今ではいろんな種類のアイシャドウが登場しており、選ぶのにとても困ってしまうものです。そんな方に向けて、数多くあるアイシャドウの中から、特に使いやすくておすすめな商品を選んでご紹介していきたいと思います。
それぞれの商品で特徴が異なっており、それぞれに魅力的な点があります。自分にとって最適な商品があれば、実際に使用してみるのもいいのではないでしょうか。

OSHIDE メイクセット アイメイク メイクアップ お買得 7点セット組み合わせ 12色アイシャドウパレット 3色眉パウダー 防水アイライナー マスカラ ブラシ付き

OSHIDE メイクセット アイメイク メイクアップ お買得 7点セット組み合わせ 12色アイシャドウパレット 3色眉パウダー 防水アイライナー マスカラ ブラシ付き

 

アイシャドウ初心者の方にとって使いやすくて長時間持続するような商品がピッタリです。そんな意味でお勧めなのがこのアイシャドウパレットです。クラシックで誰にも似合うアイメイクの組み合わせとなっており、使いやすく、またナチュラルな仕上がりを得ることができます。

プロ仕様の12色アイシャドウを配色しており、カジュアルからパーティーメイクまで、どんな場面でも柔軟で自由に対応することができます。1つ持っておけば、どんなメイクも可能なので、他のパレットを追加する必要がありません。

アイシャドウの他にはアイブロウやマスカラも入っています。目の周辺に関するメイクアイテムが揃っており、いくつもアイテムを購入する必要がなく、保管にもとても便利です。

Ruier-tong アイシャドウ パレット 14色入り パール/マットアイシャドー アイシャドウブラシ付き プロ仕様 初心者にも 素晴らしい発色 長持ち 明るい目効果 ハイライト 欧米風 極め細かいパウダー コンパクト アイメイク 大地系 マルチプルカラー 厳選2種 (A)

Ruier-tong アイシャドウ パレット 14色入り パール/マットアイシャドー アイシャドウブラシ付き プロ仕様 初心者にも 素晴らしい発色  長持ち 明るい目効果 ハイライト 欧米風  極め細かいパウダー コンパクト アイメイク 大地系 マルチプルカラー 厳選2種 (A)

 

パールとツヤ消しの2種類のアイシャドウによって、魅力的な印象を持つ目元に仕上げていくことができるアイテムです。一重や奥二重の方など、目を立体的で大きく見せたい方には特にお勧めです。パウダーが非常に細かくなっており、まぶたへの密着度が高く、しっかりと付くことができます。また発色が良く、ナチュラルな仕上がりにすることができます。

長時間つけていても発色が弱くなることがなく、一日中つけていても崩れにくい点もお勧めなポイントです。アイシャドウ用のアイテムではありますが、それだけではなく目の周りや鼻、頬など、くっきりと立体的に仕上げたい部分にも使用することができ、ハイライトとしても活用することができます。

プロ仕様の商品ですが、アイシャドウ初心者の方でも気軽に使用することができます。これ1つでいろんなメイクに応用できるため、メイクアイテムを極力増やしたくない方は、この商品をまず揃えておくといいのではないでしょうか。

メイベリン ヌードパレット ブラッシュド 01

メイベリン ヌードパレット ブラッシュド 01

 

肌へのなじみが良いピンクベージュやピンク系コーラル、また大人っぽい雰囲気のバーガンディーなど、日常でも使いやすい12色のピンク系カラーが揃っているアイシャドウパレットです。またマットな質感やメタリックなカラーなど、より目元を印象的に仕上げることができるカラーも含まれており、いつもとは違ったメイクにも仕上げていくことができます。

2色を使用して抜け感のあるモードな目元にすることができますし、3色使いで奥行きのある立体的なメイクにも簡単にできます。さらにより複数のカラーを使用していくことで、目元をより強調させてセクシーで色っぽい雰囲気を作っていくことができます。普段のアイメイクでは何となく物足りない感じがする、また今までよりももっと魅力的な目元を作ってみたいという方はこのアイテムを揃えておくと便利です。

メメイクアップレボリューション アイラブメイクアップ アイラブチョコレート #ゴールデンバー 16色アイシャドウパレット -MAKEUP REVOLUTION-

 

メイクアップレボリューション アイラブメイクアップ アイラブチョコレート #ゴールデンバー 16色アイシャドウパレット -MAKEUP REVOLUTION-

普段使っているアイシャドウに加え、よりロマンティックなメイクにしていきたい方におすすめしたいのがこの商品です。ユニークでかわいい板チョコレート型のデザインで、メイクもより楽しいものにしていくことができます。

定番色のベージュやブラウンもしっかりとそろっていますし、カーキやピンクなど、より印象的な目元に仕上げていくカラーも充実しています。捨て色がなく、どのカラーも魅力的なものばかりとなっています。日常的に使用したいカラーだけを揃えたい時にはこの商品を持っておくといいでしょう。

まとめ

いかがだったでしょうか。アイシャドウは目元をより立体的に見せたり、またより魅力的な感じにしていくためには欠かせないメイクアイテムです。しかし複数のカラーを使っていくために、難しく思われたり、また使用を避けていた方もいるのではないでしょうか。

アイシャドウは使い方を覚えて少しずつチャレンジしていくことで、誰でも気軽に目元を素敵に変えていくことができるものです。また使用するアイテムの用途をしっかりと覚えれば、メイクを今まで以上にスムーズに行っていくことができます。これからアイシャドウを使用してメイクにチャレンジしようと思う方は、アイシャドウの基本を覚え、そこから徐々に自分をより素敵に見せるメイクを行っていくといいでしょう。

初心者の方はカジュアルメイクができるカラーのアイシャドウを揃え、次にパーティー用にピッタリのカラーを少しずつ揃えていってみるといいのではないでしょうか。またより細かくアイメイクをしていくために、ブラシやチップにもこだわっていき、複数のブラシなどを使用してよりアイメイクを完璧なものにしていくといいでしょう。

元の記事を見る

-感動・泣き
-

Copyright© バイラルアンテナ , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.