感動・泣き

ピーリングを自宅でする時のポイントと注意点とは

投稿日:

若々しい素肌を、いつまでも保ちたいと願うのは、女性だけではなく世の男性たちも、自分を若く保ち続けるために努力を惜しまなくなってきました。

ピーリングもその一つで、素肌の若返りは単なる夢物語ではなくなってきたのです。

そもそもピーリングでどんな効果が期待できるのか

若い時分、ニキビができるたびにつぶしていたり、暴飲暴食や偏った食事あるいは不摂生によるストレスは、次第に体をむしばんでいき、やがては体に異変が訪れるようになってきます。人の肌は、そんな健康のバロメーターともいえるもので、健康的な肌はみずみずしく張り合つやがあるため、年齢よりもずいぶんと若く見られることが多いものです。

角質がぽろぽろ取れる

ピーリングの作用として、肌の表皮にたまる角質を取ることができるという効果があります。皮膚は再生していくメカニズムには、ターンオーバーの周期によって、新しい皮膚が皮膚内部からでき、押し上げられる形で表皮となっていきます。

ピーリングは、薬剤によってこの角質を取り去るもので、商品のタイプによっては、角質が目に見える形でぽろぽろと落ちていくのを実感できます。

お肌がつるつるになる

人間の新陳代謝は、ホルモンによって促されているもので、ホルモンバランスが崩れると、新陳代謝も悪くなってきます。新陳代謝は、細胞の生成に関わっていますので、新陳代謝が悪くなれば、皮膚も再生のスピードが遅くなり、正常な代謝が行われなくなってしまいます。

ピーリングの作用は、この皮膚の代謝を促す効果があり、同時に古い角質を取り去りますので、お肌がつるつるの状態になるのです。

お肌のはりが違ってくる

ターンオーバーが乱れてくると、古い角質がなかなかはがれ落ちにくくなり、これがくすみの原因となってきます。ピーリングは、古い角質を取り去ってくれますので、皮膚細胞が新しい皮膚を作り出そうと、代謝が活発になってきます。このサイクルは、正常に皮膚の細胞が生まれることによって、正常な皮膚の形成につながりますので、お肌の張りもこれまでとは見違えるようになってきます。

自宅でピーリングする際の注意点

現在では、薬局以外でもコンビニやスーパーマーケットをなどで、ピーリング作用のある商品を手軽に購入できるようになってきました。本来は、専門家のもとでピーリングを行ってきましたが、こうした商品を手軽に手に入れられるようになり、自宅でもお手軽に自分でピーリングすることが可能となりました。しかし、使用するうえで、いくつかの注意点があることをご存じでしょうか。

パッチテスト後に使用する

ピーリング剤やピーリンク入りのフォームなど、身近に手に入れられるようになったピーリング商品ですが、さりげなく使用してしまうと、以前よりも皮膚の状態が悪くなり、取り返しのつかない状態に陥ることもあります。化粧品などは、あらかじめ自分の肌に合うか、パッチテストを行いますが、こうしたピーリング商品は皮膚を溶かす成分が入っていますので、必ずパッチテスト後に使用することを心がけましょう。

肌トラブルが出たらすぐに使用をやめる

ピーリングを行う際、パッチテストに合格しても、使用後に皮膚に異変が起こるといったことも少なくありません。肌トラブルで、よく見かけるのは、皮膚が赤くなったり、腫れなどによって延焼起こしてしまうこともあり、こうした肌トラブルが出たら、すぐに使用をやめることも視野に置いておきましょう。また、ピーリング後のスキンケアも、忘れてはならない処置の一つです。

週1程度の頻度で行う

ピーリングを行うにあたって、ご自分でお使いになる製品は、よくよく調べて購入する必要があります。その理由は、ピーリングに使われている成分には、皮膚を溶かす作用のある成分が含まれており、商品のタイプによってはその効果もそれぞれ違うものです。ピーリングの効果の違いによっては、使う頻度の間隔を考えて変えていかなければなりません。

ピーリングのタイプ

自宅でも、気軽に行えるようになったピーリングですが、症状が重い場合には、やはり専門家による診断を受け、ピーリングを行う必要があります。しかし、けれどの症状であれば、自分でも簡単に行うことができますが、大切なことは自分に合ったピーリング商品を選び出すことで、ピーリングのタイプにはいろいろな種類が販売されており、それぞれに使い勝手が違うようです。

洗顔フォーム・石鹸タイプ

洗顔フォームや石鹸タイプのピーリング商品は、その特徴として簡単に洗い流せるというメリットがあります。石鹸と同様に使えますので、入浴時にも使え非常に便利と言えるでしょう。クレンジングタイプのピーリング商品もあり、お化粧落としの際に使うことで、二重の手間を必要としない利点もあります。ただし、洗浄後のスキンケアは、欠かさず行わなければなりません。

化粧水タイプ

化粧水タイプのピーリング商品は、ピーリング効果の薄いものが多く、洗顔後のスキンケアとして利用できるのが特徴と言えるでしょう。ピーリングの副作用として、皮膚が非常に乾燥しやすくなり、肌荒れの原因ともなってしまいますが、こうした化粧水タイプであれば、そうした心配が要らず、肌の保湿や保護または栄養を与えながら、ケアとピーリングを同時に行えるのが最大のメリットです。

ジェルタイプ

ジェルタイプのピーリング商品の特徴としては、成分をゲル化していますので、こぼすことなく手に取りやすく皮膚になじみやすいということが言えます。ジェルタイプの場合、ピーリング成分のほかにも、美容成分として薬用効果のある植物成分などを配合しており、素肌のケアを行いながら、ピーリングができるといったメリットを持つ商品も、多く見かけられます。

おすすめ商品

ピーリング行う上で、お肌のスキンケアは、最低限のルールと言えるもので、これを怠ってしまえば後々お肌のトラブルとなってしまいます。ピーリングには、ピーリング成分の入った商品を使うのが一般的ですが、違った切り口でピーリングを行うといった商品も見られるようになってきました。また、ピーリング行う上で、役立つアイテムなども利用できます。

音波振動の水でピーリング【リスネコ(Lisnec)超音波 ピーリング 美顔器】

リスネコ(Lisnec)超音波 ピーリング 美顔器 振動 クレンジング イオン導出 スキンケア 毛穴 黒ずみ ツヤ ハリ 汚れ くすみ たるみ お肌 小鼻 小顔 日本語説明書が付き

リスネコ(Lisnec)超音波 ピーリング 美顔器は、ピーリング薬剤などを使うことなく、音波振動の水によってイオン導出を促し、クレンジングを行うタイプのウオーターピーリングです。使い心地は非常に良く、スキンケアを行いながら、古い角質や頑固な毛穴の黒ずみまで、きれいに取り去ってくれるほか、うれしいリフトアップ効果も付いてきます。

クレンジングいらずの手ぬぐいケアの方法【美肌の習慣 手ぬぐい洗顔】

美肌の習慣 手ぬぐい洗顔

こちらの商品は、【美肌の習慣 手ぬぐい洗顔】を題名とする本で、内容は手拭いによって洗顔を行い、美肌を取り戻していこうという内容になっています。日本の伝統の手拭いは、古くから体の洗浄に使われており、その使いやすさは驚くほどに気持ちの良いものです。実際に120cmの手拭いが、付録として付けられており、本で使い方をマスターしながら使いこなすことができます。

お肌の水分料や油分量をチェックできる【美ルル belulu skin checker スキンチェッカー 肌チェッカー】

美ルル belulu skin checker スキンチェッカー 肌チェッカー

こちらの商品は、実際のお肌の状態を水分量と油分量によって、判断できるといった商品で、日ごろのスキンケアが正しく行われているかをチェックすることができます。ピーリング行うことによって、乾燥しやすくなっている皮膚は、正しいケアを行っていなければ、肌荒れの原因ともなってしまいますので、一家に一台はこのスキンチェッカーをキープしておきたいものです。

まとめ

ピーリングを自宅で行う場合、使用するピーリング商品をご自分の肌に合うのか、あらかじめチェックしておく必要があります。注意点としては、ピーリングを適切に行っても、その後のスキンケアを正しく行っていなければ、かえって肌の状態が悪くなってしまうことがあります。

元の記事を見る

-感動・泣き
-

Copyright© バイラルアンテナ , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.