感動・泣き

フェイスパウダーの正しい使い方を把握することが美容効果を引き出すために欠かせない!

投稿日:

メイクが崩れやすくて何度もメイク直しをしている、化粧品をつけている感がイヤで、お肌もストレスを感じている、そんな時にこそおすすめしたいのが、フェイスパウダーです。ファンデーションとは異なり、非常に細かい粒子が特徴のフェイスパウダーは、使い心地がサラサラなタイプが多く、お肌へのストレスを軽減してくれるのが魅力になります。

メイクは時間が経てば経つほど、汗や皮脂で崩れ落ち、こまめにメイク直しをしないと、お顔がどろどろで、見るも無惨な状態になるでしょう。ですがフェイスパウダーを使うことで、お化粧の密着力をアップして、化粧直しまでの時間を延ばす、場合によっては、お化粧直しをせずとも1日綺麗な状態をキープ出来るようになるのです。

このように、フェイスパウダーは1つ持っていると何かと便利ですので、是非とも持っておきたいところですが、色々な商品が販売されていて、どこのアイテムを使えば良いかわからないとお悩みの方も多いでしょう。また、フェイスパウダーは正しい使い方をしないと、効果が半減する所か、化粧の仕上がりが美しくなくなりますので、注意が必要です。フェイスパウダーはどうやって使えば良いのか、フェイスパウダーの効果や、おすすめのフェイスパウダーを合わせてご紹介します。

フェイスパウダーについて

roguooさん(@roguoo)がシェアした投稿

顔のテカリを抑える

フェイスパウダーは顔のテカリを抑えて、サラサラなお肌を作り出してくれるのが魅力です。触れずともわかるその仕上がりに、ついつい感動のため息が出てしまう方も多いでしょう。顔のテカリの原因となる皮脂を抑えることが出来ますので、オイリー肌でテカリに悩んでいる方にもおすすめ。メイク終わりにサッとつけるだけで、時間が経った後のメイクの状態に大きな差が現れるでしょう。

特に、春から夏にかけてはお肌がテカりやすくなりますので、フェイスパウダーは必需品。化粧下地を塗ってそのままフェイスパウダーをつけるというような方も多く、さらさらと肌ストレス無くつけられる使い心地に、心酔している方も多いでしょう。フェイスパウダーはお肌の負担も少ないので、下地無しでそのまま塗れるタイプも多いのが魅力です。ちょっとしたお出掛けの際や、家に居るときでも、肌ストレス無くサッとつけられます。

細かい粒子でキメ細かい肌に見せてくれる

フェイスパウダーはファンデーションに比べると粒子が細かいタイプが多く、毛穴の奥までしっかりと密着するのが特徴です。この細かい粒子でお肌全体をカバーしてくれますので、キメの細かい肌に見せてくれるでしょう。ファンデーションだけだとでこぼこが気になるという方は特に、フェイスパウダーを使ってケアする事で、手軽に肌密度の濃いお肌を作ることができます。

毛穴にしっかりと入り混む分、洗顔も丁寧にしないといけないかというと、一概にそうとは言い切れません。フェイスパウダーそのものにはほとんど吸着力がありませんので、普通の洗顔料で落とせるタイプも多く、お肌に負担がかかりやすいクレンジングでケアをせずともOKというタイプもあります。お肌を綺麗に見せてくれるのに、お肌に負担がかかりにくい、正にいいとこ取りをしたアイテムと言えるでしょう。

光の反射を利用して毛穴が目立ちにくくする

フェイスパウダーは様々な種類の細かい粒子が含まれています。光の反射を利用してお肌を綺麗に見せてくれるタイプも多く、自然光や室内の照明器具、どちらの灯りに照らされても、上手く反射をしてくれて、お肌に艶めき、きらめきを持たせてくれるでしょう。こうした反射を利用することで、毛穴が目立ちにくくなる点も特徴です。

光の反射を利用して毛穴を目立ちにくくすると言っても、お肌に負担がかかるようなことはありません。あくまで細かい微粒子に、光が屈折することで毛穴が目立ちにくくなるというだけですので、たくさんフェイスパウダーを使うこと無くとも、綺麗な肌を作れるでしょう。ファンデーションを大量に塗っても何だか納得のいくお肌が出来ないと言う場合は特に、フェイスパウダーを合わせて活用する事がおすすめです。

上手に活用すれば、フェイスパウダーだけでも十分お肌のカバーが可能。綺麗なお肌を作る為に、お肌の負担を減らすためにも、日頃のメイクにフェイスパウダーを取り入れることがおすすめです。

化粧崩れを防止

フェイスパウダーはメイクの最後につける事で、化粧崩れを防止する効果もあります。フェイスパウダーをメイク終わりに塗ることで、メイクをお肌にしっかり密着させ、皮脂を抑えてくれるため、メイクが落ちにくくなるのです。メイクをした側からどんどん落ちてしまうと言う場合は特に、最後にフェイスパウダーを活用すると、メイクの仕上がりに大きな差をつけられるでしょう。

夏場などの汗をかく時期はもちろん、まだそこまで暑くはならない春先も、お肌から皮脂が分泌されやすくなり、メイク崩れが起きやすくなるでしょう。油断をしていると、お出掛けした数分後には、お顔がテカテカ、化粧がほとんど崩れ落ちているという状況に陥りやすいため、このシーズンは特に、フェイスパウダーを活用する事が大切です。

もちろんフェイスパウダーは、秋や冬にもおすすめのアイテム。皮脂量が少なくなるシーズンでも、メイク崩れをしやすい方は関係なくおきますので、積極的にフェイスパウダーを使いましょう。乾燥が強くなるシーズンにもなりますので、フェイスパウダーを利用する事で、お肌の水分を閉じ込めるという使い方も可能です。使い方1つで様々な活躍を見せてくれるのが、フェイスパウダーならではの魅力と言えます。

フェイスパウダーの使い方

💗KURUMI💗さん(@kurumilk.510)がシェアした投稿

ツヤ肌かマット肌かで仕上がり感を元に選ぶ

フェイスパウダーを利用する際には、メイクの仕上がりにツヤ感を出したいのか、それともマット感を出したいのかを考えて使っていきましょう。ただ塗るだけではフェイスパウダーの真の効果を得られず、化粧がどんどん崩れ落ちたり、中途半端な仕上がりになります。

ツヤ肌に仕上げたい場合はフェイスパウダーをブラシにとって、軽くササッと塗るだけでOK。クリームタイプの化粧下地やファンデーションを使ってツヤ感のあるお肌に仕上げたら、その状態を崩さないように、サラッとブラシを使ってフェイスパウダーで仕上げましょう。また、きらめくパウダーが含まれているフェイスパウダーを使うことで、更にツヤ感を出せます。

反対にマット感のあるお肌に仕上げたい場合は、パフを使ってしっかりめにフェイスパウダーを使います。ポンポンと優しくはたくように、お肌全体にフェイスパウダーを使うことで、陶器のようなマットなさらさら美肌に仕上がるでしょう。

パフで均等につけることでムラをなくす

専用のパフを使う事で、フェイスパウダーは均等につきますので、むら無く全体的にフェイスパウダーをつけたい場合は、パフを使う事が大切です。パフは付属の専用の物以外にも、素材や柔らかさ、サイズが異なるタイプが色々と販売されていますので、好みに合わせて選ぶ事がおすすめです。

顔の中心からフェイスラインに向かって付けるのがポイント

フェイスパウダーを使う際には、顔の中心からフェイスラインに向けてつけるように、内側から外側に伸ばすようにしてつける事がポイントです。そうすることでつけすぎを防ぐと共に、お顔を立体的に仕上げられますので、綺麗な肌を作るだけでは無く、のっぺりとしたお顔を防止する効果があるでしょう。

またフェイスパウダーによっては、きらめくパウダーが含まれていますが、このようにしてつける事で、上手に分散し、お肌を綺麗に見せてくれます。つけすぎるとお肌全体がのっぺりとしていまいますので、付け方には注意が必要です。

フェイスパウダーの商品を紹介

CHACOTT(チャコット) フィニッシングパウダー

チャコット フィニッシングパウダー 761 ナチュラル

コスパが良いのに高品質で知られる、チャコットの優秀なフィニッシングパウダーです。化粧崩れを防いで、長時間美肌をキープ。使い心地もストレスフリーなお買い得アイテムとして知られています。

 

d プログラム メディケイテッド エアリースキンヴェール

d プログラム メディケイテッド エアリースキンヴェール (薬用パウダー) (レフィル) 10g 【医薬部外品】

つけているとは思えない、素肌のような使い心地が魅力の、薬用エアリーパウダーです。お肌に負担をかけずに、気になる肌トラブルをカバーしてくれるので、素肌美人にみえるのが嬉しいポイント。ニキビ跡もしっかりとカバーしてくれるので、普段使いにも、お出掛けの際にも便利なアイテムです。

 

キャンメイク マシュマロフィニッシュパウダーリフィルML マットライトオークル

キャンメイク マシュマロフィニッシュパウダーリフィルML マットライトオークル 10g

コスパよく質も高いことで知られる、キャンメイクの人気商品です。肌馴染みが良くサラサラに使えることはもちろん、お肌にしっかりフィットして、テカリやくすみを抑えてくれます。

 

カネボウ フェースアップパウダー ミラノコレクション

2018限定発売 カネボウ ミラノコレクション フェースアップパウダー ミラノコレクション2018 24g

カネボウから販売されているフェイスパウダーです。サラサラな使い心地も人気の理由ですが、パッケージとパウダー部分に描かれているエンジェルのマークがとってもリッチ。使う度にゴージャスな気分に浸れる一品です。

 

まとめ

フェイスパウダーはお肌のコンプレックスを手軽にカバーすると共に、メイク崩れを防止し、自然な仕上がりにしてくれるのが特徴です。普段あまりお化粧をしないと言う方で、肌ストレス無い化粧品を使いたいとい方には特に、まずはフェイスパウダーを利用するところから始める事をおすすめします。

元の記事を見る

-感動・泣き
-

Copyright© バイラルアンテナ , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.