感動・泣き

米ぬか化粧水には美容に関する成分が沢山含まれているので美容対応には欠かせない!

投稿日:

米ぬか化粧水をご存知でしょうか。米ぬかには様々な効能がありますので、お肌にも良い効果がたっぷりです。

今回はそんな米ぬか化粧水の魅力、多くの女性に人気のあるおすすめの商品をご紹介します。

ご興味のある皆さま、これから米ぬか化粧水を購入したいと思う皆さま、様々な化粧品を試したいと思う皆さまはご参考になさってください。

米ぬかの効能

美白で美肌効果

米ぬかには美白になるという美肌効果があります。色白美人とはよく聞く言葉ですし、「色の白いは七難隠す」ということわざもあるほどですから、昔から色白の女性はもてはやされていたのでしょう。米ぬかで色白になれるのであれば嬉しいものです。

しかし、米ぬかを直接、顔に塗るという事はできませんから米ぬか入りの化粧品に期待したいものです。米ぬか入りの化粧品で肌を整えれば、色白美人のできあがりになります。朝晩のお手入れに米ぬか入りの化粧品は欠かせません。

便秘解消とデトックス効果で肌の環境を整える

便秘は女性にとっての大敵です。しかし、米ぬかを食べるようにするとデトックス効果で便秘解消になり肌環境も整えられますから、いいことばかりです。ですから、米ぬかは捨ててしまってはもったいないということになります。

お手軽な食べ方は牛乳、ヨーグルト、豆乳等に少量を直接振り入れて頂くということです。余り美味しい物ではありませんが、効果はばっちりですしヨーグルトと一緒であれば、味はわからないものです。

女性ホルモンの調整


何と、米ぬかは女性ホルモンの調整までもしてくれるのですから、有り難いことです。ホルモンのバランスが崩れると生理の周期が乱れる、肌荒れがひどくなる、情緒不安定になるという困ったことになります。米ぬかによって、それがなくなるのであれば悩んでいる人にとっては朗報です。

上記に書きました様に米ぬかをヨーグルト等に混ぜて摂取するのも良いでしょうし、肌荒れが気になるのであれば米ぬか入りの化粧品を使うのもおすすめです。

貧血予防で肌への血液循環を対応


女性にとって、貧血はつきもので悩んでいる人は多いものです。それというのも女性には月に1回生理がありますから、閉経を迎えない限りは出血によって多くの鉄分が失われ、貧血になってしまいます。貧血はこのように避けられないものでもあるので、改善できる作があれば有り難いことです。

ここで、米ぬかの出番になります。実は米ぬかには貧血予防の効果があり、血液の循環を良くするという嬉しい効果があるのです。

米ぬか化粧水に含まれている5つの美容にいい素材

コメ発酵液

米ぬか化粧水にはコメ発酵液が含まれていて、肌に良い効果をもたらします。そもそも、このコメ発酵エキスとはどのようなものかと言いますと、お米を発酵させて抽出したものに手を加えて作ったエキスです。このエキスは肌の水分保持力を高め、肌荒れを防ぎ、水分たっぷりのみずみずしい肌に導いてくれます。

また、主要成分はビタミンB1、B2、アミノ酸、糖類で肌の保湿機能を高める働きをし、肌本来の健康を取り戻せるのです。

米ぬか由来成分

米ぬか由来成分の働きは様々です。皮脂の分泌量を調整、保湿、肌のハリや弾力アップ、アンチエイジング、美白、皮膚のバリア、紫外線ダメージ改善といった効果があります。
一つひとつの効果それぞれ、美肌を作るのに大事なことばかりです。

こういった効果を考えますと、米ぬか由来成分はいかに大切な物かがよくわかります。化粧品を選ぶ際にはコメぬか由来成分の入っている商品を選びたいものです。

和漢成分


和漢成分とは、日本の国で昔から使われてきた和漢植物に含まれている美容成分です。ここで和漢植物とは何であるかということになりますが、まず挙げられる植物としてシソがあります。シソは刺身のツマによく使われるのは殺菌作用のためですから、シソの働きは殺菌作用です。

その他にも意外なところですが、抗炎症や肌荒れ防止、美白にはサクラの成分が利用されます。そして、柚子も血液のめぐりを良くする働きがあるので、乾燥肌や敏感肌の改善に役立つようです。

米麹エキス

自然由来で成分が天然に近い米麹エキスは、シミ、ソバカスの改善という美容効果があります。シミ、ソバカスに悩む人は多いでしょうから、この効果もうれしいものです。米麹エキスはメラニン色素(シミ、ソバカスの原因)を抑制させ、細胞を活性化させます。それというのも、米麹エキスにはビタミンとミネラルが含まれている上にアミノ酸、コウジ酸も含まれていますから、皮膚を生成させ正常な状態にさせるという働きができるのです。

果実エキス

果実エキスとは果実を圧搾して得る事ができるエキスですから、果実の持つビタミンCが豊富に含まれています。その効用は、保湿作用、細胞の活性化作用、収れん作用が得られるということですから、美白、シミ、肌の引き締めには最適です。このようなことから、果実エキスの含まれた化粧品を選ぶというのも、選択肢の一つにいれておくべきでしょう。化粧品選びの際は、果実エキスが成分としてあるかどうかチェックするのも大事です。

米ぬか化粧水の紹介

米ぬか美人

米ぬか美人 化粧水 200ml

米ぬか美人の化粧水は、米ぬかエキス、コラーゲン、スーパーヒアルロン酸の三点配合のものですから、肌がしっとり潤い肌荒れ知らずのキメの整った肌になります。さらに無香料、無着色、弱酸性、鉱物油系界面活性剤不使用なのも安心できるところです。この商品を使って目尻のしわが改善されたという人がいます。また、混合肌で合う化粧品がなくて困っていたという人は、この化粧水で人から褒められるような肌になったそうです。

日本盛 米ぬか美人 NS-K うるおい化粧水

日本盛 米ぬか美人 NS-K うるおい化粧水 200ml

素肌に必要な潤いを、つや肌酵母の保湿力でしっかりと届けてくれる化粧水です。さらに、蘭エキスとヒメフウロエキスを配合していますので紫外線防止効果もあります。日焼けによるくすみもできなくなり、透明肌に近づけるという美白効果も見逃せないものです。しっとりとした仕上がりながらも、さらっとしたつけ心地というのも気持ちの良いもので、多くの女性から好評を得ています。このように、さっぱりしっとりの相乗効果はなかなか魅力的です。

トプラン 米ぬか化粧水

トプラン 米ぬか化粧水 500ml

こちらのメーカーはプチプラとしても有名で、500mlとたっぷり入っているのに500円しません。このように安いのですが、しっとりとした使用感はなかなかのもので評判は良いです。スプレー式になっていますので、そのまま顔やボディ―にスプレーしてたっぷり使えます。

米ぬかエキス配合の弱酸性の化粧水でしっとりタイプのものですから、肌やボディの水分維持のために使えますが、メインではなくサブとして使っている人もいるようです。気兼ねなく、人それぞれの使い方で活用できる化粧水といえるでしょう。

純米 角質柔軟水

純米 角質柔軟水 198mL×3本セット

こちらは肌の水分などを整える拭き取りタイプの柔軟化粧水です。このメーカーオリジナルの米ぬか保湿成分としてコウノトリ米ぬかエキスを配合してあります。朝洗顔に使っている人もいますし、洗顔後の拭き取りに使っている人もいるようです。使用後、肌がもっちりするような優しい使い心地になります。トロッとした肌触りで刺激的なにおいもなく使えるので、においに敏感な人にも良いでしょう。

まとめ

肌に良い成分がたっぷり含まれている米ぬか化粧水は、肌にしっとりとした潤いを与えてくれます。無香料、無着色、弱酸性のものを選ぶと肌への刺激はほとんど感じないようです。さらに紫外線防止の働きもあり、美白効果も期待できるのも嬉しいものでしょう。ただし、アルコールが合わないという人もいますのでそのような人は使用の際、パッチテストをして様子を見た方が良いです。

元の記事を見る

-感動・泣き
-

Copyright© バイラルアンテナ , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.