感動・泣き

美白になるには方法を把握することが欠かせない!関連する本もあわせて紹介

投稿日:

美白に憧れる人は多いと思います。お肌がくすんでいると、どれだけきれいに化粧をしても、ごまかしきれないことがあります。また、表情が暗く見えてしまったり、お肌にとっても、イメージにもいいことはありません。

どのようにしたら美白になれるのでしょうか。美白を手に入れるには、まず方法について考える必要があります。美白ケアの化粧品選びのポイントや、関連する本についても合わせて紹介します。憧れの美白のために、ぜひ参考にしてください。

美白になるには方法を把握することが重要

お肌がくすむ原因には、古い角質が溜まって固くなり厚くなっていること、紫外線の影響でメラニンが生成され、ターンオーバーがされていない状態であること、生活習慣の乱れなどにより、血流が悪く、お肌がくすんで見える、といったものがあげられます。では、美肌になる方法について見てみましょう。

サプリメントを摂って毎日必要な成分を摂る

本来は、食生活から美白に必要な栄養素を摂る方法がおすすめですが、そのような時間はないという方は、サプリメントを利用して、美容成分を摂取する方法も手軽でおすすめです。リーズナブルな商品も多く、手軽に摂取できますので、コスパも高く、毎日継続して必要な成分を摂取できることが大切なポイントになります。

美白効果のあるサプリメントで検索するだけで、数えきれない情報がヒットしますので、逆にどうしてよいかわからないという人もおられるでしょう。そんな場合には、美白サプリメントの配合成分を見て選ぶことをおすすめします。美白に効果がある成分には、L-システインやアルブチンは、メラニン色素の抑制や生成そのものの抑制、または、肝斑の治療でも使われるトラネキサム酸、美肌・美白効果があるビタミンC、プラセンタなどがおすすめです。

丁寧なスキンケアをして肌のケアを行う

美白ケアのポイントの1つに、丁寧なスキンケアがあります。お肌は、紫外線をたっぷり浴びてダメージを受けていますので、丁寧なアフターケアを行うことで、しっかりといたわり、メラニンの生成を抑えてシミやシワ、黒ずみをできるだけ抑える肌のケアが重要になってきます。

注射や点滴など即効性のある美肌効果を対応

美白で即効性を求めるのであれば、美白注射や点滴が最もおすすめです。カウンセリングをして即日施術が可能、ダウンタイムもありませんので、翌日から効果を実感できます。注射や点滴は、直接体内に取り入れる方法です。肌のトーンが明るくなったり、キメが細かくなったり、すぐに実感したい方にはこちらの方法がよいでしょう。

美白に効果がある食べ物を食べる

美白効果は、その成分を含む食べ物を食べることで体内に取り入れることができます。特に効果がある食べ物は、「トマト」「柑橘類」があります。トマトの「リコピン」には、美白効果に加えて、メラニンの発生を抑える効果があることで人気がある栄養素です。また、柑橘類に「ビタミンC」が豊富に含まれていることはあまりにも有名です。ビタミンCにはメラニンを抑制して、お肌の代謝を高める働きがあります。ビタミンCは、体に溜めることができない特徴がありますので、意識的に頻繁に、きちんと食生活に取り入れるように習慣にすることが大切です。

美白になるための化粧品を選ぶ時のポイント

美白のための化粧品選びのポイントについて紹介します。

プレセンタエキスで肌の機能を上げる

プラセンタエキスとは、豚や羊、馬などの動物の胎盤から抽出・精製された成分です。胎盤は妊娠の際に母体から胎児へ栄養を与えるための大切な器官です。このプラセンタエキスには、多くの栄養が詰まっているため、美容や医療で数多く利用されている成分です。

プラセンタエキスには、代謝を促進して、肌の機能を上げる役割があるため、すでにできてしまったシミの改善や予防の両方に役立ちます。お肌のターンオーバーを促し、シミの元を排出させ、シミを薄くする効果や、これからできるシミの予防にも効果があります。

トラネキサム酸で肌のターンオーバーを正常にする

トラネキサム酸とは、アルブチンと同じ効果があり、メラニン色素が活性化する時の、酵素チロナーゼを抑制してくれます。シミやシワ、肌の黒ずみ、肝斑などの色素沈着にも高い効果がありますので、治療目的で内服薬にも利用されている成分として知られています。高い効果が期待できるトラネキサム酸は、抗炎症、抗アレルギー効果、止血効果もありますので、様々な肌トラブルの改善にも役立ちます。

ビタミンC誘導体でメラニンの生成を抑制

美白成分の中で、どれがいいか困った時におすすめする成分が、このビタミンC誘導体です。シミの予防効果もあり、また、メラニン還元作用も持っているため、できてしまったシワにもしっかりと働きかける、優秀な美白成分です。

肌に浸透しにくく、そのまま化粧品に配合しても意味がなかったビタミンCを人工的に改良し、ビタミンCを肌に浸透しやすくしたものが、ビタミンC誘導体です。これにより、ビタミンCが、肌に浸透できるようになりました。美白効果はもちろん、ニキビ、シミ、シワ、毛穴など、アンチエイジングに必要な効果がたくさんあるマルチに活躍するおすすめ成分です。

美白になるための本

美白になるために読んで見てはいかがでしょうか。おすすめの美白本です。

妃顔法: 美容のプロが推奨する肌年齢の活性化法

妃顔法: 美容のプロが推奨する肌年齢の活性化法

妃顔法: 美容のプロが推奨する肌年齢の活性化法は、美肌に導く効果的なマッサージ法「妃顔法(きがんほう)」についてのガイド本です。長年美容業界に携わってきた美容のプロが推奨する内容となっています。妃顔法マッサージは、自宅で簡単に行える内容で、忙しいOLや主婦の方でも継続しやすくなっていると好評です。

 

素肌美人になるためのスキンケア基本事典

素肌美人になるためのスキンケア基本事典

素肌美人になるためのスキンケア基本事典は、肌とスキンケアの基礎知識について、どんな化粧品を使うべきか、何を食べるとお肌によいのか、というような、本当の美肌へと近づくために知っておきたいことを、丁寧にわかりやすくまとめた本となっています。食事について、睡眠、ストレス、肌の悩み解決法など、今の生活にすぐに取り入れることができる美肌へのコツ・ノウハウが詰まっています。銀座をはじめ、全国のOLに人気の美容皮膚科医のアドバイスから学べる内容です。

 

7日で7歳若くなる美肌メソッド ―『幸せオーラ』美人になろう!

7日で7歳若くなる美肌メソッド ―『幸せオーラ』美人になろう!

7日で7歳若くなる美肌メソッド ―『幸せオーラ』美人になろう!は、最短7日間のステップに絞って、「幸せオーラ顔」に導く方法を紹介した内容となっています。さらに、おまけの3日間も含め、10歳若返ったような印象を与えることも可能です。乾燥肌、敏感肌、ニキビ、シワ、シミなどのトラブル肌の対処法も多数。美肌のためのバイブル本です。

 

食べ方を変えればキレイ&元気になる ゆる薬膳。

食べ方を変えればキレイ&元気になる ゆる薬膳。

食べ方を変えればキレイ&元気になる ゆる薬膳。は、居酒屋でもコンビニでも、缶詰、ドリンクでもOK。薬膳のおかげで月10万円の化粧品代が3千円に、体重も5kg減という、漫画とエッセイ、簡単レシピが掲載された内容となっています。

まとめ

美白になるためには、その方法について、正しい知識を持つことが欠かせません。サプリメントや食生活、丁寧なスキンケアを取り入れて、プラセンタエキスなどの美白成分が入った美白化粧品を選ぶようにしましょう。

元の記事を見る

-感動・泣き
-

Copyright© バイラルアンテナ , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.