感動・泣き

骨盤矯正ダイエットをする効果!人気の骨盤枕ダイエットのやり方とは?

投稿日:

一時期骨盤矯正ダイエットというダイエット法が流行したことがあります。正しい方法でやらないと、骨盤が歪んでしまったり、開いていると体に様々な影響が起こり、結果としてお腹まわりのラインが崩れたり、太りやすく痩せにくい体質になってしまいます。

骨盤が歪むことで、本来正しい位置になければならない内臓が下がってしまい、圧迫されることで血液やリンパの流れが悪くなったり、子宮や卵巣などの女性器に影響が及び、ホルモンバランスが崩れて生理不順や酷い月経痛を起こすこともあります。

骨盤を正しい位置に戻すための方法に骨盤矯正ストレッチやスクワットなどがありますが、なかなか続かないのではと心配な人もいるでしょう。そうした心配を抱える人には、手軽に矯正できる器具を利用したり、アイテムを買うことでやる気を維持してみるといった方法がお勧めです。骨盤矯正ダイエットに使える器具やアイテムを紹介します。

器具を使った骨盤矯正ダイエット

骨盤矯正ベルト

骨盤矯正ベルトは、ただ骨盤に巻くだけでその位置を正しく保ってくれるという便利アイテムです。毎日ストレッチをしようと思っても、つい忘れてしまうという人も、体に身につける道具なので目に入れば簡単に装着していつでも骨盤を矯正することが可能です。

骨盤ベルトを巻くことによって得られる効果として、血流が良くなり肩こりや腰痛が改善し、新陳代謝が上がるという点や、姿勢が良くなるため体のラインもきれいに見えるようになる、内臓が正しい位置に置かれることで腸の動きが活発になり便秘が解消されるなどが挙げられます。

骨盤ベルトはただ巻いて日常生活を送るだけなので、家事や育児で忙しい人にもピッタリです。通学や通勤など日中外に出ることが多い人は、家に帰ってからリラックスした時間を過ごす間だけつけても効果があります。しかし、効果を高めたいからといってきつく巻きすぎると反対に内臓を圧迫してしまうため注意しましょう。

ポールを使ったストレッチ

バランスボールを使ったエクササイズやストレッチは骨盤を矯正すると共に、インナーマッスルを鍛えるのにも効果的です。テレビを見ながらのながら運動としても楽しめ、価格もお手頃なので取り入れやすい道具です。

バランスボールは、最初のうちはただ座って姿勢をキープするだけでも大変に感じる人も多いでしょう。しかし、ボールの上で姿勢を整えようとすることで骨盤を正しい位置に近づけていくことができます。慣れてきたら座った状態で腰を前後に動かしたり回してみたりすると効果的です。

バランスボールを使って骨盤矯正を行う場合には安全面に気をつけるようにしましょう。ボールの近くに物があると、バランスを崩して倒れた際にケガをしてしまうことがあります。また、始める前に簡単なストレッチなどを行って関節や筋肉を伸ばしておくとケガの予防になります。準備を行ってから始めるようにしましょう。

骨盤ガードル・レギンス

骨盤ベルトは装着したまま外出するには不向きなアイテムですが、服の中に身につけた状態で骨盤を矯正してくれるアイテムが骨盤ガードルやレギンスです。日中は学校や仕事があるけれど、その時間も有効に使って骨盤矯正をしたいという人にお勧めです。

骨盤ガードルは出産後のママにも人気の商品で、歪んだ骨盤を正しい位置に戻し、お腹まわりもガードしてくれるためスタイルを良く見せてくれる効果があります。よりその効果を高めたい場合は、着用したままじっとしているのではなく、歩いたり家事を行うなど動いている方が良いと言われています。

骨盤レギンスはスパッツタイプのものなどもあり、履いて歩くだけで普段ではあまり使われていない筋肉にも運動効果が現れ、ダイエットに効果があると言われます。自分の体にフィットしたサイズのものを毎日履き続けることが効果をアップさせるためのポイントです。

骨盤枕ダイエットとは?

ぽっこりお腹やウエストが気になるという人に、1日たった5分で体のラインが変わると噂の骨盤枕ダイエットという驚くべき方法があります。開いてしまった骨盤を元の位置に戻してやることで、下がってしまった内臓を正しい場所に戻すことができます。

それにより、代謝がアップし、更に血液やリンパの流れが改善される為体に溜まっていた老廃物をスムーズに排出できます。お腹まわりがすっきりするだけでなく、肩こりや腰痛解消や、便秘、生理痛などが改善される可能性もあります。余分な水分も排出されやすくなるため、むくみが消えてすっきりした体のラインを手に入れることができます。

骨盤枕ダイエットは、ストレッチやエクササイズのように体を動かすものではありません。そのため、運動が苦手という人でも続けやすい方法です。骨盤枕ダイエットはどのようにやるのか、その方法や頻度、必要なものなどについて紹介します。

骨盤枕ダイエットのやり方

骨盤枕ダイエットを行うのに、特別な道具などは必要ありません。家庭にあるバスタオルと紐で簡単に作ることができます。同じサイズのバスタオルを2枚重ねてくるくると巻き、紐できつめに縛るだけです。

この方法だと枕の高さが変えにくいという人は、骨盤枕ダイエットの詳しいやり方が書いてある本と専用の枕がセットになったものも販売されています。こちらは空気を入れるタイプなので自分の好きな高さに調整しやすいというメリットがあります。

仰向けに寝た状態で枕をおヘソの真裏に中心があたるようにして置きます。力を抜きお腹をへこませ足を腰くらいの幅に広げたら、つま先を内側へ向けて「ハ」の字にします。このとき両腕は頭の上で伸ばし、手のひらを床の面に向けて左右の手の小指をくっつけます。この状態で5分キープしましょう。途中で休みながらでも大丈夫です。

骨盤枕ダイエットを行うおすすめの頻度

骨盤枕ダイエットは1日1回5分行うだけでも効果が実感できますが、2~3回行うとより効果的です。しかし、1回の時間は5分以内にしましょう。また、5分連続して続けるのが難しい人は、「1分×休憩10秒」を5セット続けて行うやり方に変えてもOKです。

骨盤枕ダイエットをやる場合は、枕が沈んでしまうベッドや布団などの上ではなく、床や畳の上で行うのがお勧めです。しかし、途中で腰が痛くなった場合は5分経っていなくても中断してください。また、妊娠中、妊娠の疑いがあるという方は行わないようにしましょう。

バスタオルを使った簡単な骨盤枕の作り方

骨盤枕はバスタオル2枚と紐があれば簡単に作ることができます。まずは、できるだけ同じ大きさのバスタオルを2枚用意します。2枚を重ねたら横半分に畳みます。更にもう半分折りたたみ、1/4幅にしたら、タオルを端からくるくると巻いていきます。

巻くときには空気ができるだけはいらないようにきつく巻きましょう。硬い状態のまま紐を巻きつけて広がらないように固定し、好みの高さに調節すれば骨盤枕の出来上がりです。

骨盤矯正のダイエット以外の効果

一時期ブームがあったため、骨盤矯正ダイエットという言葉も広く浸透するようになりましたが、骨盤矯正を行うことで得られる嬉しい効果はダイエットだけではありません。骨盤の歪みをなくし、内臓を元の位置に戻すだけで気になっていた体の症状が改善されるかもしれないのです。

骨盤は体の中心部にあり、上半身と下半身を繋ぐ役割だけでなく、体を支える為に、なくてはならない存在です。骨盤矯正をすることによってこれまで圧迫されていた内臓の働きが正常になるだけでなく、肩や腰周りの不調にも効果が現れます。骨盤ダイエットでの驚くべき効果について紹介します。

腰痛が改善される

腰痛と聞くと、お年寄りの人がなるものというイメージがありますが、最近では年齢問わず腰の痛みを訴える人が増えているようです。その腰痛にも骨盤の歪みが関係している可能性があります。

体の中心にある骨盤には下半身・上半身の様々な筋肉がついています。骨盤が歪んでしまうことで、周辺にある様々な筋肉が体のバランスを保とうとします。その結果、余計な負荷がかかってしまった筋肉や関節に痛みが生じることがあります。

骨盤を正しい場所に戻してやることで、その周辺の筋肉も正しい位置にもどるため、これまでかかっていた負荷が軽減されて腰痛が軽くなることが考えられます。また、腰だけでなく肩の筋肉にも骨盤は繋がっているため、肩こりの改善も期待できます。

姿勢が良くなる

骨盤が前後に倒れていたり開いたりしていると体のバランスが悪くなり、猫背になるなど姿勢に大きな影響を及ぼします。それにより、腰痛や肩こりといった体の不調が出ることもあります。意識して骨盤を正しい位置に置くことで猫背が改善され、体のラインがきれいに見える効果が期待できます。

ケガの予防

骨盤矯正をすることで姿勢の改善につながります。姿勢を良くすることは、更にケガの予防にもつながります。姿勢が悪いと体がバランスを取ろうとするため、筋肉や関節に余計な負荷がかかることがあります。

こうした状態でスポーツを続けていると負荷がかかっているところが弱くなり、ケガをしやすくなったり、パフォーマンスが低下してしまう恐れがあります。美しい姿勢を保つためには骨盤が重要な役割を果たします。ケガの予防、スポーツの際のパフォーマンス向上のためにも骨盤矯正は効果を発揮してくれるでしょう。

骨盤矯正ダイエットが良く分かる書籍・DVD

これから骨盤矯正ダイエットを始めてみたいと思った人は、より詳しくその実践方法を紹介している書籍やDVDを手にしてみてはいかがでしょうか?ストレッチの正しいやり方は図や映像があった方が圧倒的にわかりやすいものです。骨盤矯正に関するお勧めの教材を紹介します。

モテ脚・骨盤矯正ダイエット (PHPビジュアル実用BOOKS)

モテ脚・骨盤矯正ダイエット (PHPビジュアル実用BOOKS)
この本の著者である山田光敏氏は、国内で最初に骨盤矯正サロンを手がけた人物としても有名です。多くの本を出してきた山田氏の本の中でも、最も詳しいと言われているこの本の中では、1日5分や、1分からできる骨盤ストレッチの方法が紹介されています。わかりやすく簡単にできると評判の良い本なので、初心者の人にもお勧めです。

1日1回ひねるだけ!自分でできる「骨盤矯正」ダイエット

1日1回ひねるだけ!自分でできる「骨盤矯正」ダイエット
骨盤の歪みといっても、人それぞれ体型によって抱えている悩みも違ってくるでしょう。この本では、12の体型別に分けた骨盤矯正ダイエット体操が紹介されており、1日1分から始められるお手頃さも人気です。また、悩み別や体のパーツ別のおすすめ体操もあるので、より結果を出したいところを集中的に攻めることができるのもポイントです。

産後骨盤ダイエット

産後骨盤ダイエット

骨盤ダイエットを始めようと考えている人の中に、これから出産を控えている人や、出産をした直後の人も多いかと思います。骨盤矯正を適した方法で行えば、出産のために変わった体型を元の体に戻すだけでなく、産後の体のだるさや不調を整えてくれる効果もあります。

この本では出産後いつ頃から骨盤ストレッチを行えるのかといった疑問に答えたり、その時期に合わせた適切なプログラムをイラスト入りでわかりやすく解説しています。初めての産後骨盤矯正を考えているママさんにお勧めです。

改訂版 骨盤矯正枕で寝るだけダイエット

改訂版 骨盤矯正枕で寝るだけダイエット
ストレッチや運動はなかなか続けられないかもしれないという人も、ただ寝るだけで骨盤矯正効果が出る方法があるのなら試してみたいと思うのではないでしょうか?この本では、家庭にあるバスタオルを使って作る骨盤矯正枕を使って寝るだけという非常に簡単な方法を紹介しています。

何をやっても続けることができなかったという人や、運動が苦手という人も、バスタオルさえあれば後は毎日5分寝るだけの簡単ストレッチなので続けやすいのではないでしょうか?

まとめ

骨盤矯正ダイエットの方法にも様々なやり方があります。グッズを購入してやる気を高めるのもいいですし、お手軽に家庭にある物でできる方法を試してみるのもいいでしょう。自分に合う方法で毎日続けていくことがダイエット成功への近道です。

元の記事を見る

-感動・泣き
-

Copyright© バイラルアンテナ , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.