感動・泣き

眠気を覚ますツボとは?シチュエーション別のまとめ!ツボマスターへ!

投稿日:

ご飯を食べた後や夜更かししてしまった次の日など、ふとした瞬間に訪れる、眠気。そんな眠気に対処するために、コーヒーを飲んだり、顔の体操をする方も居るかと思いますが、あまり効果が得られずに、まんまと睡魔に負けてしまうと言う方も多いでしょう。そんな眠気に打ち勝つためには、眠気を覚ますツボ押しをすることがおすすめです。例えば、このようなツボを押してみると、眠気を冷ましやすくなります。

食後の眠気を覚ますツボ

太陽

別名、眼医者殺しと呼ばれる程の、眼に強い効果が期待出来るツボが、太陽と呼ばれるツボです。眉尻と目尻の中央から少し後ろの、両こめかみ付近にあるツボで、食後にグッと押しておくと、眼の疲れを改善し、眼を冷ましやすくなります。

眼病とは無縁になると言われる程のツボで、毎日押していることで、老眼にも効果があると言われている程です。眼に様々な効果をもたらすツボですので、眠いとき以外にも、定期的に押すことをおすすめします。こちらのツボは更に、偏頭痛や顔面神経痛など、各種痛みに高い効果を発揮するのが特徴です。

ツボ押しをする際には、両手の人差し指で押すようにすると、安定してしっかり押すことが出来ます。押す力は軽く痛みを感じる程度に、ぐっぐっと指圧していくと、効果覿面です。あまり力が強すぎると、反対に骨に負担がかかりますので、注意をしてください。

風池

後頭部のうなじの上の方、高等部の下のくぼみから2~3㎝ほど離れた左右に位置するのが、風池と呼ばれるツボです。風池は自律神経失調症のケアとしても押されるツボで、肩凝りや眼の疲れ、頭痛などにも高い効果を発揮します。疲労が溜っているときなどにこのツボを刺激することで、頭をすっきりとさせ、疲れを軽減する働きが期待出来るでしょう。

ツボ押しをすることで血流が改善し、脳に血行が巡るようになる事で、寝不足の頭をシャキッとさせられます。寝不足になるとどうしても、頭に血行が巡りにくくなり、ついついぼーっとしてしまいがちです。そんな状態をケアするためにも、風池のツボは非常に効果的と言えます。ツボ押しをする際には、両方のツボを同時に3秒ほど押したら、3秒ほど離して、また3秒ほど押すというように、多少力強く押すようにしましょう。

労宮

握り拳を作ったときに、中指が来る位置にあるのが、労宮というツボになります。このツボは押すことで、緊張を緩和して、リラックスさせる効果、気持ちを落ち着かせる効果が期待出来ます。怒りの気持ちを静めたり、何かと精神が安定しないときなどにこのツボを押すことで、静かに穏やかな気持ちに戻りやすくなるのです。

呼吸を意識しながら押すことで、眠気を覚ます効果も期待出来るのが、こちらのツボになります。息をタップリと吸ったら、細く息を吐きながらこのツボをグッと押し、息を吐ききるまで、ぐぐっと押しておきましょう。多少痛いくらいの力加減がちょうど良いため、親指で押してもあまり何も感じないようでしたら、ツボ押し棒などを使って、グッとマッサージしてみて下さい。

百会

頭のてっぺん、つむじ付近にあるツボとして知られているのが、百会です。つむじイコール百会というわけでは有りませんので、探し方に気をつけましょう。左右の耳の穴から真っ直ぐ頭上に向かって線を引き、眉間の中心から頭上に向かって線を引いたときに、交わる一点が百会になります。

息を吸ったら、静かに息を吐きながら、気持ちいいくらいの強さで百会を押していき、呼吸が落ち着くまで待ちましょう。ぷよぷよと柔らかくなっている方も多いため、あまり痛みが出るほど強く押すと、ツボ押し効果が半減してしまいます。気持ちいいくらいの強さで刺激を与えながら、15回前後指圧することで、眠気解消、自律神経の安定、二日酔いや肩凝り改善など、各種体調不良に効力を発揮するでしょう。

仕事中の眠気を覚ますツボ

中衝

手の中指の爪の付け根にあるツボが、中衝と呼ばれるツボになります。こちらのツボは仕事中でも手軽に押せるツボで、トイレなどに行った隙に、ササッと押すことも可能です。このツボを押すことで副交感神経が安定しやすくなり、昼間寝るべきタイミングでは無いときにはしっかりと目覚め、眠るべき時にぐっすりと眠れるように、心身を安定させる働きが期待出来るでしょう。

冷え性改善効果や、慢性頭痛、肩凝りなどの各種トラブルにも効果があるツボですので、定期的に押すことがおすすめです。押す際には痛気持ちいいくらいの強さで、ぐっぐっと押すようにすると、効果を発揮します。

睛明

鼻の付け根、両目の目頭の横にある2つのツボが、睛明というツボになります。こちらは疲れ目を改善して、目がしばしばするような状態、かすみ目を軽減する働きがありますので、仕事中に疲れて眠くなったときなどにも、ピッタリのツボと言えるでしょう。

こちらのツボを押す際には、片手親指で鼻の頭を持つようにして、ぐっぐっと力強くマッサージすることが大切です。有る程度の力を入れないと効果が発揮されませんので、痛気持ちいいくらいの力加減でマッサージをしましょう。ツボ押しをしてから、すぐにでも目の疲れが取れたことを実感出来る程、非常に効果が高いツボです。長時間ケータイやパソコンの画面を見ているという方にも、ピッタリのツボになります。

合谷

手の甲を上向きにしたときに、親指と人差し指の付け根から線で結んで言って、交わる部分にあるのが、合谷になります。手をパーにして開いた時に、指の骨のラインを見ると、見つけやすいでしょう。合谷は最も脳に刺激が伝わりやすいツボとされており、ツボ押しをすることで、脳に栄養が行き渡りやすく、スッキリと物事を考えやすくなります。眠くて脳に刺激がいっていないというタイミングなどで、このツボを押すことがおすすめです。

眠気解消効果を始め、視力改善、頭痛や鼻水、鼻血に歯痛など、各種健康不良に効果が期待出来るツボになりますので、覚えておいて損はありません。体中のエネルギーが自然とわいてくるツボですので、体に何らかのトラブルが表れた時などに活用すると良いでしょう。

天柱

首の後ろ、背骨の始まりに位置する2つのツボが、天柱になります。こちらのツボは肩凝り改善、血流を改善する働きがあり、ツボ押しをすることで、頭部に血流が巡りやすくなるのが特徴です。首コリをすることでどうしても頭部へ血が巡りにくくなり、タップリ寝ているにもかかわらず眠くなるような事態を引き起こしてしまいますので、定期的にツボ押しをして、血流改善を行いましょう。

天柱を押す際には、両手の親指を使って、ぐっぐっと押すことが大切です。頭を抱え込むようにして持った上で親指でツボ押しをすると、体制が安定します。痛き気持ちいいくらいの力加減で構いませんが、あまり弱すぎると、血流改善効果が表れないため、様子を見ながら強めに押しても構いません。

眠気を覚ますツボが分かるアイテム

一目でわかる! 必ず見つかる! ホントのツボがちゃんと押せる本

一目でわかる! 必ず見つかる! ホントのツボがちゃんと押せる本
ツボ押しは何と無くするのでは、何となくの効果しか得られません。本当のツボの位置を正しく把握して、正しい押し方をすることで、真の効果を得ることができるのです。正真正銘のツボ押しを自力でやりたいという方におすすめしたいのが、こちらの一冊になります。わかりにくいツボの位置もしっかりとチェックする事が出来ますので、本当のツボの位置を把握したいという方にこそ、ピッタリの一冊です。

ツボ単―経穴取穴法・経穴名由来解説・〔ユ〕穴単語集

ツボ単―経穴取穴法・経穴名由来解説・〔ユ〕穴単語集
ツボの位置をわかりやすく、3DCG画像と実写を組み合わせて作り上げたのが、こちらの一冊になります。わかりにくいツボの位置もリアルにわかりやすく、ツボ押しをすることで得られる効果も、丁寧に解説されています。

経絡・ツボの教科書

経絡・ツボの教科書
ツボ押し初心者にうってつけの、ツボの教科書です。ツボの基本的な位置をはじめ、どの様にツボ押しをしていけば良いのか、ツボ押しに関して全く分からないという方が読むことで、真のツボ押しをマスターすることが出来るでしょう。この一冊がきっかけで、ツボ押しの魅力にはまるという方も少なくありません。

まとめ

ツボ押しをすることで、辛い眠気を解消し、仕事中やご飯を食べた後の眠気も消し去ることが出来ます。辛い眠気に耐えられない、どうしてもがくんがくんとうたた寝してしまう事が多いという方にこそ、セルフで出来るツボ押しがおすすめです。

とはいえ、ツボ押しは適当に押しても効果を得ることができません。正しい位置を正しい力加減で、正しい方法で押して行くことが必要になります。ネットなどでも情報がアップされている事が多いですが、信憑性が低い情報も稀にありますので、情報のソースには注意が必要です。より確実に、真のツボ押しをマスターしたいという方こそ、プロが教えるツボ押しの一冊を購入するべきでしょう。

ツボ押しをわかりやすく解説している初心者向けの本もあれば、ツボの位置だけざっくりと説明されている、初心者にはあまり向いてないタイプの本まで、種類がたくさんありますので、本購入の際にも注意が必要です。今までツボ押しをやったことが無いという方の場合は特に、きちんと基本から教えてくれるタイプの本を購入しないと、ツボ押しが出来ない可能性があります。

ツボ押しをマスターすることで、眠気を解消できるだけでは無く、各種体のトラブルを改善する事が可能です。肩凝りや頭痛などの原因と、眠気の原因が同じになって居る事も多々ありますので、まずは簡単に押せるツボ押しから、毎日続けるようにしてみて下さい。場合によっては、体の不調を全てクリアにすることも出来ます。1人で出来るツボ押しポイントもたくさんありますので、心配は要りません。

ツボ押しは一度押せばOKと言うわけでは無く、定期的に押すことが大切です。出来るだけ毎日継続して押すようにすると、徐々に体質から改善していき、根本から体調不良を改善する事が出来ます。ちょっとした体調不良でも、重なるとどんどん悪化して行き、様々な病気を引き起こす原因に繋がりますので、早めにツボ押しをマスターして、トライして見ると良いでしょう。

元の記事を見る

-感動・泣き
-

Copyright© バイラルアンテナ , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.