感動・泣き

ヨガポーズをまず試したい人必見!初心者向けの実践法を解説

投稿日:

ヨガを今から始めたいと言う人は必見の初心者向きヨガポーズをいくつか紹介しています。初心者でもヨガを楽しみながら出来るポーズの特長を紹介しているので、参考にして始めてみましょう。

一般的な初心者向けのヨガポーズ

ヨガを始めたいと思って初めて間もない初心者がするのに適したヨガのポーズと言うものもあります。ヨガは熟練の人がするようなイメージがあり、普通出来ないようなポーズを初心者がやってもできるものではありません。そこで初心者が始めるのに適したヨガのポーズを行なっていけば徐々に体も慣れていき、熟練の人がするようなポーズもできるようになります。今回ヨガ初心者が行なうのに最適なポーズをいくつか紹介します。

魚のポーズ

ヨガ初心者でも簡単に出来るポーズとして魚のポーズと言うものがあります。魚のポーズとは、至って簡単で、床に寝転んでから胸をそらしていき、頭頂付近を床につけるというポーズです。このポーズを作ることで肩こり解消に役に立ちます。肩周りの緊張している筋肉に柔軟性を持たせてから血流をよくする作用が働きます。そのため肩こりで悩んでいた人は肩こりが取れて軽くなります。

合せきのポーズ

合せきのポーズと言うのはヨガの基本中の基本のポーズでこれは最初にマスターしておいた方がいいポーズです。初心者はまずはこの合せきのポーズが作れるようにならなければその先がありません。あぐらをかいた体勢を作り、足の裏と足の裏を合わせることが出来れば完成です。女性の場合、生理不順や生理痛対策として有効なポーズです。合せきのポーズに慣れてきたら体を前方に倒すような体勢をするとより効果が期待できます。

花輪のポーズ

花輪のポーズというのも初心者が取るポーズとしてはやりやすいポーズです。和式のトイレのスタイルに似ていて最近ではあまりしない体制となります。和式のトイレになれていない人であれば苦にせずポーズを作ることが出来ます。両膝を開いて膝を曲げてから座ります。そのときにかかとからつま先まで床にぴったりとつけます。膝の間に上半身を入れるように胸の前で合掌します。これで花輪のポーズの完成です。

ダイエット効果のある初心者向けヨガポーズ

ダイエットをしたくてヨガ教室などに通い始めた女性が始めるのに適したダイエットポーズと言うものもあります。効果的なダイエットポーズもありますがヨガ初心者がするには難しいポーズも多々あるので、初心者がはじめて行うダイエットポーズを紹介します。

赤ちゃんのポーズ

ヨガ初心者でも簡単に出来るダイエットポーズに赤ちゃんポーズと言うのがあります。まさに胎児が行っている体勢で体を丸めて足を両手で抱え込むようなポーズを作れば赤ちゃんポーズの完成です。赤ちゃんポーズをすることで女性がよく悩む便秘解消をしてくれたりスムーズな排便を促してくれます。これにより新陳代謝が良くなりダイエット効果が期待出来ます。

山のポーズ

ヨガ初心者でも簡単に出来るのが山のポーズです。山のポーズとは、ヨガの立ち系のポーズの基本となるポーズでもあります。このポーズが出来なければ立ち形のポーズを作ることは出来ません。山のポーズは腰を曲げて足と両手を床につける簡単なポーズで疲労回復に役に立つポーズです。疲労回復とは別に集中力をアップさせる効果があります。

前屈のポーズ

前屈のポーズとは体操をするときなどに行う前屈を床に座った状態で行うものです。誰でも簡単に行うことが出来るポーズで基本のポーズでもあります。前屈のポーズは骨盤のゆがみを矯正してくれる優れものです。普段使われていない骨盤周りの筋肉を使ってから柔軟性を持たせることが出来ます。

ヨガポーズでよりダイエット効果を高める方法

女性の永遠の悩みでもあるダイエットですが、サプリや激しい運動に頼らずヨガをすることでダイエットできるポーズがあります。ヨガをするだけで見る見るうちに痩せていきダイエットできると言う優れものです。ヨガをする時間帯などによってもポーズを変えればダイエット効果があるヨガとはどんなものなのでしょうか。

起床時がおすすめな理由

ヨガをする時間帯によってもその効果が最大限に利用できるヨガがあります。ヨガを朝起きてすぐやれば集中力がアップして頭がすっきりして仕事や勉強に効果が期待できます。起床時にヨガをすると心身共にリフレッシュ出来て自然に痩せる体質に改善することが出来ます。

睡眠前がおすすめ

朝早く起きてからヨガをする時間がないという人には、夜の就寝前に行うのもお勧めです。ヨガをするには、人が1人横になれるスペースがあればどこでも出来るので就寝前に寝室などでもヨガをすることが出来ます。寝る前のヨガはダイエットに非常に効果的だということです。夜寝る前にヨガをするとリンパの流れや血流をよくすることが出来て、寝ている間に血流がよくなり体を温めながら痩せることが出来ます。一日の疲れを取るにのにも最適で、ヨガをしてから寝るだけで健康的な生活ができます。

お風呂上がりも効果抜群

ヨガをするのに最適な時間として朝や寝る前以上に効果的なのが風呂あがりにヨガをすることです。風呂上りは血流が良くなっていて体がほぐれているのでヨガのポーズを作るのにも向いています。普段出来ないような無理な姿勢でも風呂上りだと簡単に出来ます。風呂上りにヨガのポーズを取ってから寝るだけとなれば、寝ている間にヨガで疲れた体をいやしてくれます。朝起きたときには疲れが取れていていろんなダイエットポーズにより見る見るうちに痩せていきます。

おすすめ商品

ヨガをするときに必要なアイテムは色々とありますが、その中でもオススメのヨガアイテムを紹介します。ヨガではちょっとしたアイテムがあればより効果的なヨガを実践できます。ダイエットの為にしたり、集中力を高めるために行ったりといろんな目的でヨガを実践してより多くの効果を上げるのに役に立つのがアイテムです。

ヨガマット 初心者に向け Leetaker トレーニングマット

ヨガマット 初心者に向け Leetaker トレーニングマット tpe素材 滑り止め 折りたたみ 匂いなし 厚 さ8mm グムバンド 収納ケース付き 幅広 軽量 耐久性 おしゃれ ストレッチマット (グリーン)
ヨガと言えばヨガマットはかかせません。ヨガマットがなくても出来ますが、マットがあったほうが効果的なヨガのポーズを作ることが出来ます。そんなヨガマットのおすすめは「ヨガマット 初心者に向け Leetaker トレーニングマット」があります。色もいろいろとあり女性が好みそうなかわいらしい色のマットもあります。

CORCOPI ヨガストラップ

CORCOPI ヨガベルト ヨガストラップ 180㎝ カーキ エクササイズ ベルト 安定感抜群 プロップス の 定番
まだなれないヨガ初心者には必須のCORCOPI ヨガストラップがオススメです。ベルトが1つあるだけでスムーズなヨガのポーズを取ることが出来て、初心者でも出来るヨガポーズを実践できます。ヨガ初心者に必須のベルトアイテムがCORCOPI ヨガストラップです。

BEATON JAPAN ヨガブロック

BEATON JAPAN ヨガブロック ピラティス 軽量 高密度EVA素材 全9色 2個セット  (ブラック)
ヨガを始めたのはいいがポーズが作れないような場合に、補助で使うときれいにポーズを作れるアイテムがBEATON JAPAN ヨガブロックです。こちらを使うと床まで届かないような体勢になったときに補助に使えば簡単に床まで届きます。

まとめ

ヨガを初めてポーズを取ることが出来ないと言うような人にはオススメのアイテムがあります。アイテムを利用することで出来ないようなヨガのポーズも簡単に出来ます。ヨガをするときはいつがいいのか、特にヨガをしたいが時間が取れないという人におすすめの時間帯は朝だということを覚えておきましょう。

元の記事を見る

-感動・泣き
-

Copyright© バイラルアンテナ , 2020 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.