感動・泣き

毛穴吸引の知っておきたい効果とメリットは?ヒドイ汚れにはコレ!

投稿日:

毛穴の汚れについて悩んだことって誰しも一度はありますよね。気にして触ると毛穴が大きくなってしまいさらに汚れが目立つこともあり、難しい付き合いです。洗顔料やクレンジング剤を選んで毛穴汚れを落としたり、冷水で顔を洗ったりなどもありますが、今回紹介したいのが「毛穴吸引」です。

毛穴吸引はその名の通り、毛穴の中に潜んでいる皮脂のつまりや黒ずみを吸引する方法です。効果はとても高く、一度行っただけでもかなりお肌がキレイになります。そんな毛穴吸引はエステで毛穴吸引を受けるだけでなく、自宅用毛穴吸引器を購入して自宅で毛穴ケアもできます。

メジャーではない毛穴吸引ですが毛穴の汚れだけでなくその他のメリットもたくさんあり、オススメの毛穴ケア方法です。今回はそんな毛穴吸引の効果から、エステ・自宅用毛穴吸引器それぞれの特徴まで紹介します。

毛穴吸引の効果

洗顔方法に気をつけたり、毛穴汚れが落としやすい洗顔料やクレンジング剤を使用したりしてもできる毛穴ケアですが、どんなに毎日しっかり頑張っても毛穴汚れがひどく悩んでしまったことはありませんか。しっかり毛穴の中の汚れを除去しないと時間が経つにつれてより毛穴の角栓が酸化して黒く変化していきます。

汚れを落とすポイントは毛穴に詰まった角質と皮脂からできた角栓をしっかり取り除くことにあります。毛穴吸引は20万個近くあるといわれている顔の毛穴の中にたまっている汚れを一気に落とせます。通常の毛穴ケアでは落とせなかった汚れまでしっかり落とせるでしょう。

毛穴パックやクレンジングケアなどの毛穴ケア方法ではなかなか1度や2度ではすぐにキレイになった肌を見にくいですが。毛穴吸引であれば一目みてもわかるくらいの汚れが除去されます。頑固な汚れもしっかり落とせるのが毛穴吸引です。

毛穴の開きが目立ちにくくなる

毛穴吸引によって汚れが落ちるだけでなく毛穴が引き締まったかのように毛穴の開きが目立ちにくくなるようです。過剰な皮脂分泌の他に毛穴の開きも毛穴汚れの原因ですが、この毛穴開きが目立ちにくくなることで以降の汚れを抑えられるでしょう。あのイヤ~ないちご鼻を予防できるのは嬉しいポイントです。この毛穴を引き締められる効果はプロであるエステの方に施術してもらうとより期待できます。

化粧乗りが良くなる

毛穴吸引を行ってから化粧乗りが良くなったという声も多くあります。毛穴吸引には毛穴の中の角栓を落とすだけでなく、顔全体にハリやツヤがでてきたりなどの効果があるため化粧乗りも良くなります。古い角質が除去されてターンオーバーも整えられるため毛穴吸引で化粧乗りは断然良くなります。朝起きて化粧乗りが良いとその日一日気分が上がりますよね。毛穴吸引を行って毎日いつでも化粧乗りの良い肌を手に入れましょう。

毛穴吸引の種類

毛穴吸引の効果を紹介しましたが、毛穴吸引には家庭用吸引器を使う方法とエステサロン・美容外科で施術を受ける方法と大きく2つ種類があります。2つの種類の毛穴吸引を知って自身に合った毛穴吸引をしましょう。年齢が重ねるにつれてお肌の悩みはつきないものです。そのなかでも毛穴の黒ずみに悩む方が多いようですが、家庭用吸引器・エステサロンと二つの方法がある毛穴吸引をして黒ずみも解消しましょう。

家庭用の吸引器を使う

家庭用吸引器は市販でも売っており、費用も安価なものであれば数千円で購入ができます。素人でもカンタンに使用できるようになっており、すぐに毛穴ケアがはじめられます。エステにわざわざいくのはちょっとという方も自宅でケアするのは手軽に試せるためはじめやすいのは家庭用吸引器です。

プロでない方でも毛穴ケアをできる家庭用毛穴吸引器を扱う際にはいくつか知っておくべきポイントもあります。吸引して取れないと思ったところを一度に何度も何度吸引してしいがちですが、無理に吸引し続けるとかえって黒ずみ色素が沈着してしまうケースも少なくありません。

また即効性を求めて毎日毛穴吸引をするなどせず、一週間に3回以内に抑えるなど使用回数も考えて使用します。汚れが取れるのが目に見えてわかるため嬉しいのはわかりますが、肌を痛めないように自分の肌と向き合って家庭用毛穴吸引器を使いましょう。使用後は保湿ケアを行うことも大切です。家庭用であっても吸引器からミストシールドがでて肌の負担を抑えながらケアができるものやコードレスで楽々できるもの、そして鼻の毛穴に悩んでいる方に特化した毛穴吸引器など様々なものもあるため是非、エステを考えている方もチェックしてみてください。

エステサロン・美容外科で施術を受ける

やはり専門家による安心・安全の丁寧な施術が受けられるのはエステサロン・美容外科の大きなメリットです。肌のことをしっかり理解したプロに毛穴の状態をみてもらい効果的に施術してもらえる他、美肌に向けて毛穴ケアのみならず総合的に美容のサポートをしてもらえるのはエステサロン・美容外科ならではでしょう。多くのサロンではまずスチーマーによって毛穴の中に潜んでいる皮脂を浮かせたあとに吸引器によって角栓をきっちり取り除きます。その後も毛穴をローションで引き締めて仕上げに保湿という流れで施術がされていくようです。

エステサロン・美容外科で施術をしている間は自分でも毎日の洗顔やスキンケアに力をいれて毛穴ケアを行っていきましょう。毛穴状況によっては複数回施術をする場合もあります。その場合はやはり家庭用毛穴吸引器で自分でケアする方法と比較しても費用が高額になってしまうためは注意が必要です。

エステで毛穴吸引を受けるメリット

自宅用毛穴吸引器があるのならばエステにわざわざ行く必要はないのでは?と感じる方も多いと思います。ですが、わざわざ時間を作ってエステにいき、毛穴吸引をしてもらうメリットも多くあるのです。施術時間も数十分というところが多く、数千円で行ってもらえるエステもたくさんあります。

モニター価格や初回限定価格などエステによってはオトクに施術を受けられるところもあるためお近くのエステをチェックしてみましょう。毛穴の状態によっては複数回の施術になる場合もありますが、毛穴の黒ずみがかなり酷くなんとかキレイな肌をすぐに手に入れたい・・・という方には特にエステでの毛穴吸引をオススメします。

即効性が高い

自分で毛穴吸引をするよりもエステに足を運んで毛穴ケアを行ってもらったほうが、より即効性がとても高くすぐに見た目に違いが出るようです。またエステで使用する毛穴吸引器は素人が扱う吸引器と比較しても吸引力は力が全然違うのがポイントです。そんな機械でプロに施術してもらえるため頑固な角栓もカンタンに除去できるため効果も絶大です。

毛穴引き締めマッサージも受けられる

エステで毛穴吸引を行った場合、吸引して毛穴の角栓を徹底的に落としてくれるだけでなく、毛穴引き締めマッサージなどのアフターサービスも受けられるのも特徴です。これによってまたすぐに毛穴が汚れてしまうのを防げるでしょう。キレイになった肌をキープできるのは嬉しいですね。施術を受けた後すぐに鏡をみても毛穴の開きは明らかに小さくなっているようです。一目でわかるほど毛穴の効果があるのは魅力的です。

ハリやツヤが出てくるなどお顔全体に良い効果も期待でき、さらにキレイになった自分へと変化できるでしょう。いつも頑張っている自分にご褒美としても良いですね。これによって化粧乗りも良くなります。自宅用毛穴吸引器よりも費用をかけてプロにお願いするため黒ずみを落とす以外にもたくさん魅力があるのがエステサロンでの毛穴吸引です。

自宅用毛穴吸引器の選び方

エステサロンでの毛穴吸引の魅力を説明しましたが、ご自宅でもカンタンに使える毛穴吸引器は角質ケアができるため持っているとかなり重宝します。ふと気になった時に家で毛穴の汚れをキレイにできるため是非持っていたいアイテムです。

持ちやすいサイズを選ぶ

毛穴吸引器はお肌に密着させて吸引させていくため持ちやすいサイズを選びましょう。大きすぎると鼻周りなど上手く吸引器を動かしたいところで扱いづらかったりします。コンパクトなサイズは大きいサイズに比べて吸引力は落ちますが使いやすいので検討してみると良いでしょう。

同時に皮膚と設置するヘッド部分も注目していただきたいです。この部分の素材と形状によって毛穴吸引器の使いやすさが変わります。ヘッドのカップ部分は適度に柔らかく、顔全体のあらゆるところに密着させられるものがオススメです。カップ部分は取り換えられるものであれば顔の部分別に分けられるため取り換えられるものがあったらこちらも検討してみてください。

使いやすい電源方式を選ぶ

顔全体鏡を見ながら毛穴吸引を行っていくためケーブルの使いづらいものではなく電源形式のものを選びましょう。乾電池式のものもありますがUSB充電形式が特にオススメです。ノートPCやモバイルバッテリーで給電ができるUSB充電形式はいつでもどこでも使用ができるのが魅力です。充電時間は殆どのものが1~2時間でフル充電できるためすぐに毛穴吸引をしたいと思ったらはじめられるのもポイントです。

肌質に合った吸引力の製品を選ぶ

毛穴吸引器で大切になってくる吸引力は吸引圧としてkPa(キロパスカル)で表されます。一般的な家庭用毛穴吸引器は50kPa程度ですが、小型の吸引器であれば40kPaのものもあります。そのため肌質に合った吸引力の製品を選びましょう。ちょっとだけ毛穴が気になったりした場合は40kPaのものでも十分汚れを落とせますが、かなりガンコになってしまった汚れは50kPa以上の毛穴吸引器でなければ落としづらいです。製品によっては吸引力調整機能がある吸引器もあり、毛穴の状況に合わせて吸引力を変えられるためこちらはオススメです。

まとめ

エステサロンでの毛穴吸引施術は今まで悩んでいたヒドイ毛穴汚れもプロの手によって解決できるでしょう。自宅で毛穴吸引を行う際には蒸しタオルで毛穴を開くなど事前準備をするとより効果的な毛穴ケアができます。エステサロン・美容外科での毛穴吸引も自宅用毛穴吸引器もどちらも毛穴汚れの悩みを解決してくれる味方であるでしょう。少しでも興味を持った方は是非チェックしてみてください。

元の記事を見る

-感動・泣き
-

Copyright© バイラルアンテナ , 2020 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.