感動・泣き

電車で『小さな子供にヘッドフォンさせて!』と怒られた母親→理解求める訴えに反響

投稿日:

ポインセチア‏さんがTwitterに投稿した日常の一コマが話題になっています。

ぜひ多くの人に知ってもらいたい、理解してほしいエピソード。悩んでいる人がたくさんいます。

小さな子どもがヘッドフォン

電車でヘッドフォンをしている男の子。

発達障害のひとつである自閉症スペクトラム障害(ASD)による聴覚過敏を抱えているといいます。

イヤマフをした男の子

写真提供:ポインセチア(@poinsettia_noel)さん

・「周囲の会話」
・「食器が触れる音」
・「大勢が集う人ごみの音」
・「パトカー消防車のサイレン」

知覚作用の程度に差はありますが、独特の聞こえ方が存在し、パニックなど日常生活に支障をきたすことがあります。

男の子の母であるポインセチアさんが電車に乗っていると、おばあさんからこんなセリフが飛んできたそう。

“小さい子どもに音楽聴かせて!”

-感動・泣き
-

Copyright© バイラルアンテナ , 2020 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.