動画一般

和歌山毒物カレー事件「林真須美」とは

投稿日:

和歌山毒物カレー事件「林真須美」とは
和歌山毒物カレー事件追加 1998年7月25日に園部地区で行われた夏祭りで、カレーを食べた67人が腹痛や吐き気などを訴えて病院に搬送され、4人(64歳男性、54歳男性、16歳女性、10歳男児)が死亡した。当初保健所は食中毒によるものと判断したが、和歌山県警は吐瀉物を検査し、青酸の反応が出たことから青酸中毒によるものと判断。しかし、症状が青酸中毒と合致しないという指摘を受け、警察庁の科学警察研究所が改めて調査して亜ヒ酸の混入が判明した。 出典:追加 林眞須美林真須美被告追加 和歌山毒物カレー99年3月当時の被告宅追加 事件追加 19... 続きを読む

元の記事を見る

-動画一般

Copyright© バイラルアンテナ , 2020 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.